> > 矯正歯科アーカイブ

矯正歯科の最近のブログ記事

インビザライン治療の症例発表

|
こんにちは(^^)
院長の椋本です。

先日、私は当院が手掛けているインビザライン治療の症例発表をする為に東京のセミナーに参加をしてきました。

自分の治療の事は自分でわかりますが、他のドクターの症例を見聞する機会はあまりないので貴重な経験でした。

皆さまには臨時休診でご迷惑をおかけしましたが、さまざまなヒントを得る事が出来たので、今後の治療に活かしたいと思います。

インビザラインを含めた矯正治療に興味をお持ちの方はお気軽に無料相談にお越しくださいね。

院長 椋本美希

★DCB8A7F0-207D-49F1-AF21-0E1754E2E101.jpg

             contact.PNG

皆様、こんにちは! スマイルクリエーターの鈴木です。
立春も過ぎ、日中の日差しがぽかぽか陽気で気持ちよくなって来ましたね♪
ですがまだ朝晩は冷え込みますし、インフルエンザ等に警戒し、皆様が健康で元気に過ごさせていることを切に願います。
スタッフ一同は今日も元気にゲストの皆様をお迎えしています(^^♪

今回は、10月ごろから始めた私のインビザラインの途中経過を報告させていただきます。

ご覧ください!!たった約3カ月でこんなに綺麗に並びました!!!
右上の八重歯の隙間が昔はあんなにあったのに、今ではすっかりわからないほどに綺麗になって、本当に感動しています☆!!!

kannseiもじ★rennketu★DSCF8521.jpg

私の場合は合計27シートということで、本来の1週間ごとの交換をしていたら約6ヵ月かかるところが、院長先生のご厚意でオーソパルスという機械の力を借りさせて頂きましたところ、なんと約3カ月!!
このオーソパルスとは近赤外線を利用して歯の周りの組織を活性化させ、痛みを和らげながら歯の動くスピードを速める装置です。
たった半分の期間で、しかも痛みも軽減され、あっという間にこんなに綺麗になりました(^^)!


オーソパルスについての詳しい内容は、歯科衛生士の井上がブログに書いていますので、是非そちらをご覧ください。
私のインビザライン矯正治療日記【衛生士 井上】第2話~オーソパルス(OrthoPulse、オルソパルス)
http://miki-dental.jp/miki-dental-staff-voice/2019/07/2orthopulse.html


振り返ると始めたばかりの頃は、もちろんワクワクしましたが大変なこともありました。
常に口の中にアライナーがある違和感、そしてそれによりとても喉が渇いたり、滑舌がわるくなったり・・・ 私の場合は滑舌が悪くなるのが一番の影響でして、特にサ行が発音しにくく、鈴木と名乗るのも大変でした。ゲストの皆様におかれましても、聞き取れないことが多々おありだったかなぁと思います。その節は大変ご迷惑をおかけしました。(苦笑)
ですが何週間もアライナーをはめているうちに、舌が発音のための位置を覚えてくるそうで!今では全く問題なく会話することができます♪

初めの10シートぐらいは後ろの方の歯を動かしていたので、今どうなっているのかなぁ、順調に進んでいるのかなぁ...と不安に思った時もありました。ですが後半シートになってくると、どんどん前歯の隙間がなくなっていって、スタッフの皆さんや友人たちに「綺麗に並んできたね!」と言われるのがすごく嬉しかったです!
不安に思ったり、モチベーションが下がったりしたときには周りの人の意見を聞いてみるのもすごく大事だなと感じました。

そして順調に進んでいたかと思っていた最終27シート目で、なんと問題が発生しました・・・!
全体的に綺麗に並んで来ていましたが、右上の八重歯の隙間が当初の計画のより大きくあいていたのです。これはおかしい、これは少しアンフィットになってしまっている...!!と気づきました(>_<)泣
アンフィットとはそのままの意味で、歯にピッタリとはまっていない、隙間ができていて計画通りに歯が動いていないという意味です。アライナーの交換が早すぎたのかな?もっとゆっくりやれば良かったかな?と後悔しましたが、院長先生に次の治療方針を決めていただくまで、ずっと27シート目を入れて様子を見ることになりました。

するとなんということでしょう!!!
同じアライナーを3週間ほどずっと入れ続けていただけで、更に歯が動いて更に綺麗になりました!!☆彡
気になっていた八重歯の隙間が完全になくなったのです!これは素晴らしい発見です!!
無題gf.png

院長先生も、これは凄い!96点まで来たね!!とおっしゃってくださいました。

少しアンフィットだからといって諦めて違う治療方針を立てるのではなく、アライナーをはめ続けることでこんなに綺麗になり本当に感動です!

ですが院長先生はとても志が高い方ですので、やるなら100点を目指そう!ということで、現在追加アライナーを注文中です。

当院が扱っているインビザラインは追加料金なしで追加アライナーを注文することができるので、もっと綺麗になりたい!という方もとことん美を追求できると思います。
私も100点満点の綺麗な歯並びになれるのかと思うと、とてもワクワクしています(*^-^*)


ここまでお読みいただきまして、いかがでしたか?
インビザラインを実際に体験してみて、本当に綺麗でスピーディーなので大変おススメです!矯正を考えている方の参考になれば幸いです。

当院では1時間 無料のカウンセリングを行なっておりますので、お気軽にご相談にお越しください。
お電話お待ちしております♪



スマイルクリエーター 鈴木真由美

★私のインビザライン矯正治療日記【SC鈴木】 第1話 ~インビザラインはじめました~


                               contact.PNG

★IMG_8733.jpg皆様こんにちは!
スマイルクリエーターの鈴木です。

この度、院長のご厚意により私も矯正治療を始めさせていただきました!

数ある矯正治療の種類の中で、私は現在最先端の矯正方法のひとつである『インビザライン』で矯正することになりましたので、ご報告いたします。

『インビザライン』とは、アライナーと呼ばれる取り外しできる透明なマウスピース型矯正装置を使った矯正システムです。
アライナーは全然目立たないので、矯正中であることを周囲にほとんど気づかれずに装着可能です。

友人にも「え?今、矯正してるの?」とよく言われるくらいです(笑)
アライナーは取り外し可能なため、治療中でもアライナーを外して歯ブラシすることで歯のお手入れができ、お口の中をきれいに保つことができます。
ワイヤー矯正より痛みも少なく、食事制限も特にありませんので、いつもの食生活を楽しめます!

私の歯並びは、左半分は特に問題ないですが、右の八重歯が飛び出しており、その奥がデコボコしている状態でした。
ワイヤー矯正ですと右半分だけを動かすというのは難しいらしく、左を固定して右をきれいに並べることができるインビザラインがおすすめだよ!と院長に診断して頂きました。


かつ私は、笑うと上の歯茎が見えてしまうガミースマイルでもあります。
歯並びの悪さとこのガミースマイルが、長年のコンプレックスでした。
インビザラインはそのガミースマイルもかなり改善できると院長から聞き、インビザラインを始める決心が付きました!

★IMG_8741.jpgそして私がインビザラインを始めて約1ヶ月半が経ちました。

最初の1週間は口の中に何かある!!(・・; とものすごい違和感でしたが、今でははめていることを忘れるぐらいに慣れてきました。
滑舌がちょっと悪くなったりはしますが(笑)、早く歯が並ぶのが楽しみです!!

これから変化を随時更新してお伝えしていきますので、矯正を考えている方の参考になれば幸いです!


スマイルクリエーター 鈴木真由美

             contact.PNG
★C5965A7A.jpeg こんにちは。歯科衛生士の井上です。

 
11月も半分以上が過ぎましたが、暖かい日が続いてるためモミジの紅葉の時期が平年よりもおそいですね。

やっと少しずつ寒さが増して、冬らしさが増して来たように思います。

風邪をひいている方が目立ちますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

スタッフはみんな元気にゲストの皆様をお迎えしていますよ -


さて、今回も私のインビザラインでの矯正治療の経過を報告します。

 現在50シート目を過ぎ、やっと、やっと、上の前歯の移動が始まりました!

圧縮かんせい★連結2DSCF1183.jpgインビザラインは歯の並びを全体的に並べかえていき、噛み合わせや、アーチまでも理想的な並びにしていくことができます。

なので、私の矯正の場合、並べる順番としては、後ろの歯から並べ替えていくので、人から見える前歯は1番最後になります。

 50シート目を超えた頃から、院長やスタッフに、あれ?歯並びきれいになってきたね!と言ってもらえることが増え、最近は友人にも気づいてもらえるように!

あと20シートほどで終わり、ラストスパートといった感じですね


人に褒めてもらえることが嬉しくて終わりに近づくにつれてさらにやる気がでます♪
歯がきれいに並ぶのは嬉しいですね!

最初は手間がかかると思われたインビザラインですが、オーソパルスも一緒に使って矯正治療する事で速く治療を進められますし、今では自分のペースで矯正治療が進められるのでオススメですよ♪

そしてなんと私は今、インビザラインで矯正治療しながらホワイトニングをしています

インビザラインは食事の時以外はずっと歯に密着したマウスピースをはめているので、起きている間 2〜3時間行ったり、寝てる間に行ったりとご自身の好きなタイミングで行なえます。

最初、ホワイトニング用のトレーよりは若干 密着度が弱い感じがしたので、これでも歯が白くなるのかな?と思ったのですが、数日行ってみると、あらちゃんと歯が白くなっていました

インビザラインをしながらでもホワイトニングの効果は十分にありました!

ワイヤーをつけるタイプでの矯正治療だと、矯正から始めると、歯にワイヤーが付いているのでトレーが作れないですし、ホワイトニングからされた場合には、大体2週間くらいはホワイトニングをする為、矯正治療は進められません。

インビザは歯を並べつつ、ホワイトニングで歯を白く出来るので一石二鳥ですね♪

矯正治療とホワイトニング両方お考えの方、もしくはどちらかだけ、お考えの方もインビザラインだと両方が叶えられますよ

ぜひ素敵な歯、歯並びにしましょう♪

当院では1時間 無料のカウンセリングを行なっております、お気軽にご相談にお越しくださいね_

お電話(0120-08-0461)お待ちしております♪♪♪

 歯科衛生士  井上優那


★私のインビザライン矯正治療日記【衛生士 井上】 第1話 ~インビザラインはじめました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/06/post-1088.html

★私のインビザライン矯正治療日記【衛生士 井上】 第2話 ~オーソパルス(OrthoPulse、オルソパルス)~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/07/2orthopulse.html

★私のインビザライン矯正治療日記【衛生士 井上】 第3話~クリンチェック~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/08/post-1095.html


             contact.PNG
圧縮もじ★2れんけつ★正面DSCF3319(1).jpg

こんにちは。
だんだんと暑さも和らぎ、朝と夜は涼しく、過ごしやすくなってまいりましたね。

黒いパンツルックで通勤するので、足と手の色がオセロみたいになっています。
歯科衛生士の井上です。


私のインビザラインの矯正治療も半分くらいまで進み、あと1アライナーで下顎の歯並びが完成します!(見た目はほぼ綺麗に並んでいます。)

歯をまっすぐ立てているのか、ここ最近アライナーを交換すると下の前歯が痛いです(笑)


そういう時には、オーソパルス(前回のブログをご参照ください。https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/07/2orthopulse.html)をくわえることで、痛みを和らげています。


下の歯並びが完成するのが楽しみでワクワクしています。

インビザラインは、見えない矯正として薄い透明のマウスピースをはめ続けて歯を動かしていく矯正治療で、ワイヤーに比べて痛みは少ないとされていますが、私の場合はアライナーを交換して最初の12日はやはりちょっと痛く感じます。

人によっては3日程痛みを感じたり、全然痛みを感じなかったりと、人それぞれ歯の動かし方が違うからか、痛みもそれぞれのようです。

痛みに弱い方は、オーソパルスも一緒に使われるといいと思います。

治療も速く進みますからおススメです。

インビザラインは、人にお会いして自分から言わない限り、自分がマウスピースをはめていることに気づかれません。
それくらいインビザラインは見えないのです。

ただ、外出する時、何か食べる度にマウスピースを外して付けてというのが大変です。

外出するとどうしても食事以外にカフェに行ったりとちょっとした間食が多くなるのでそんな時は外してまたつけたり、洗ったりが大変ですね(笑)

あと失くさないように必ずケースに入れる習慣が必要です。

口の中に汚れがついたままその上からマウスピースをはめると、その汚れを停滞させてしまうことになり、虫歯の原因になります。
なので、お手入れは気をつけて行います。矯正中は歯に物が詰まりやすくなりますから、歯間ブラシやフロスはしっかりと行います。

マウスピースにもプラークがつき、歯石が溜まったりするので、毎回ブラシでよく磨きます。

今は慣れてきてお手入れも比較的速くできるようになりましたが、初めの頃は歯ブラシの時間が倍以上に長くかかっていました。

クリンチェック★dsvffsdfsdfsdfsd.jpg時々モチベーションが低くなった時には、歯が動いていく過程の動画(クリンチェック;この写真は2次元ですが、実際は3次元で様々な方向から歯並びをチェックすることができます)がありますのでそれを見て、またモチベーションをあげています。

少し煩わしい事もありますが、断然メリットが多いのがインビザラインです。


今は大分慣れてきて、こういった所も楽しんでやっています。


歯科衛生士  井上優那


★私のインビザライン矯正治療日記 第1話 ~インビザラインはじめました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/06/post-1088.html

★私のインビザライン矯正治療日記 第2話 ~オーソパルス(OrthoPulse、オルソパルス)~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/07/2orthopulse.html






             




             contact.PNG

こんにちは^ ^
いつの間にやら梅雨が明け、本格的な暑さになってきましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
歯科衛生士の井上です。

私のインビザラインの矯正治療も、早いもので3ヶ月が過ぎてまいりました。
70枚を超えるアライナー(透明のマウスピース)の内、30枚目近くまで交換終了しました。
 
本来であれば1〜2週間に1度アライナーを交換するので6〜12枚目のはずなのですが、私の場合はオーソパルス(OrthoPulse、オルソパルス、加速矯正治療装置)という装置を使っており、3日に1度のペースで交換ができるので3ヶ月で30枚近くまで進められました。
 

★image3 12  4545.jpg

このオーソパルスとは近赤外線を利用して歯の周りの組織を活性化させ、痛みを和らげながら歯の動くスピードを速める装置です。
装置を口で加えて噛むと音がなり、装置から光がでます。これを毎日10分使用することで、矯正治療を3〜5倍程速く進められます

私のインビザラインの矯正はアライナーの数がとても多い方なのでオーソパルスを使ってこれだけ速く進められるのは有り難いですし、テンポ良く交換していると治療が進んでいることが実感しやすく、モチベーションが下がりにくいです。
 
それに3日に1度の交換だと、頻繁に清潔なアライナーを使用することができるので衛生的に安心です。やはりずっとマウスピースをはめているのでしっかり洗わないとマウスピースにも汚れや着色がたまってきます。なので3日に1度清潔なものに交換できるのは嬉しいです。

オーソパルス使用中は歯ぐきがじわーっと暖かくなりますが、近赤外線には副作用がありません。
使用中の痛みもなく、矯正の痛みも和らげる効果があるのが利点です。面倒だなと思うことはあまりなく、むしろオーソパルスを使わないと速く交換できませんし、痛みも軽減できないので積極的に使いたくなります(笑)

インビザラインをお考えの方がいらっしゃいましたら、オーソパルスも是非、おススメです。
 
歯科衛生士 井上 優那


★私のインビザライン矯正治療日記 第1話 ~インビザラインはじめました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2019/06/post-1088.html

             contact.PNG

★68FE.jpegこんにちは、歯科衛生士の井上です。

今回、当院にて院長の厚意により私も矯正を始めることになりました。
私の場合は、現在最先端の矯正方法のひとつである、インビザラインですることになりました!

65478★image2.jpegインビザラインは、上下に透明のマウスピース(アライナー)をはめ続けて歯を動かす矯正治療です。
ワイヤーやブラケットをつける装置が見える矯正と違って、透明のマウスピースなので目立ちませんし、ほとんど気付かれません!

私の歯並びは、前が歪んでいて、真ん中の歯が正面向かずに横に向いて生えています。
それをずっと気にしていましたので、今回院長に勧めて頂いて、矯正ができることになり、とっても嬉しいです。
しかもインビザラインで矯正するので、見えないというのもさらに嬉しいです!

インビザラインは2週間ごとにマウスピースを新しいものと交換し、徐々に歯を動かしていくので、ブラケットの矯正と違い、痛みが少ないと言われています。
そしてお食事する時は外して食事をしますので、特に食事制限はありません。
お掃除する際もマウスピースを取り外してしっかりと歯ブラシができます。

私がインビザラインを始めてもうすぐ約1ヶ月がたちます。
当初はスタッフにはアライナーをはめてることに全く気づかれませんでした。
今は最初に比べてだいぶとアライナーをはめていることに慣れてきました。
早く歯が並ぶのが楽しみです。

今後、変化の様子を随時お伝えしていきますので、矯正を考えてらっしゃる方は参考にしてみてくださいね。

衛生士 井上優那

             contact.PNG

★当院での治療例★

全て非抜歯治療です。

期間が少し長くかかった症例もありますが、歯を抜かなくても綺麗な歯並び+理想的な呼吸方法(本来あるべき状態)を手に入れることができます。

全ての症例に共通して、『風邪をひかなくなった』『花粉症が治った』『ぜんそく・アトピー・睡眠障害の改善』など

身体が丈夫になったとみなさんおっしゃいます。

この矯正方法によって、子供たちを正しく成長、発育させることができ、健康に導くことが可能になります。


666image.jpg66.jpg

 

  完成②もじ★syourei 1~5 mozi.jpgこちらのブログもお読みになって下さい。https://www.miki-dental.info/blog1/2017/12/4.html

             contact.PNG
564789IMG_3445.jpgこんにちは、歯科衛生士の寺岡です。
ゴールデンウィークはいかがおすごしでしたか?
私は院長と一緒にコアキッズ体操のセミナー(子供のための体幹トレーニングセミナー)に行ってきました。

歯科なのに体操??
と思われるかと思いますが、とても深く関係しているのです

美希デンタルクリニックでは、多くのお子様方にきていただいています。
そして特に矯正治療をしている患者様には姿勢や呼吸のトレーニングを受けて頂いています。

なぜなら日々の姿勢は歯並びに大きく関係しているからです。
トレーニングをしているなかで、口や舌のトレーニングだけではなく、身体の中心、「コア」の部分がとても重要なのではないかと思うようになり、そこで院長から紹介していただいたコアを鍛える体操のセミナーに参加して勉強することになりました。

今回の講師の先生は日本コアコンディショニング協会の掘上智生先生です。
人気のある先生で、すぐに予約が埋まってしまうため、かなり前から申し込みをし、当日楽しみに向かいました

セミナーの最初に、先生から「前屈してみてください」といわれ、いきなり私の苦手な前屈
普段の運動不足のせいか、指はまったく床につきません。
そのあと隣の人とじゃんけんをし、勝っても負けても「やったー!!」と大声を出す
そのあと前屈すると・・・・

なんてことでしょうw(゜o゜)w
なんと指がべったり床につくようになりました
びっくりです
大声をだすだけで、こんなにも変化するとは

広い意味でのコアとは体幹といわれるところ「胴体」のことで、ここでのコアとは身体の深部にあり腹腔壁を構成する筋群の事とのこと。
なんだか漠然と「腹筋??」と思っていましたが、さらにその奥の筋肉のことのようです。
大声を出すことでその奥の筋肉(インナーユニット)が動き、指がつくようになったのです。
なんだかすごい

そのあと、赤ちゃんが生まれてから歩くまでの発達の13段階について学習し、いかに1つ1つの段階が大事であるか改めて理解しました。
わが子のことを思い出し、後悔したり、安心したりしながら聞いていました。

今の子供の住環境は狭いマンションの部屋の事が多く、寝返りから立つまでのプロセスが早く、ハイハイや高這いといった期間がショートカットされたり短くなったりするため、その時期に発達しなければいけない機能が育たず、大きくなってから影響が出てしまうそうです。

そのあとはいよいよ「コアキッズ体操」の実践です。
この体操は、発育発達の過程に沿った体操で、良好な姿勢と安定した体を作ることができる体操です。

転がったり、ハイハイしたりと簡単な動きではありますが、真剣にやるとあちこち痛くなります。

3人組でお互い指導やフィードバックしながら覚えていきます。
これがなかなか難しい・・・

よりわかりやすく伝えるためには、どうしたらいいのか?
子供達に伝えるためには、どのような言葉を選ぶとよいのか?

真剣に考えながら、取り組みました。

IMG_3444.JPG久しぶりに身体を動かした後は、懇親会へ。
先生を囲み飲みながら、参加者の皆さんと楽しく交流を深めセミナーの締めへ。

講師の掘上先生はお話が面白く、セミナーのなかでは聞ききれなかったお話がたくさん聞けて、とても楽しかったです!
いままでは歯科関係のセミナーがほとんどでしたが、違う分野の方たちと交流でき、新たな発見や歯科につながるお話、または歯科からの発信もでき、とても刺激を受けることができました。

今回のセミナーを受講し、身体のコアや足、足裏などがとても大切で、歯並びにも深く関係していることをあらためて感じました。
そして赤ちゃんの頃の発達の一つひとつの意味と重要性を感じました。

美希デンタルクリニックでは、トータルで考えていくクリニックです。
ただ歯を並べるだけでなく、呼吸や姿勢などお子様の健やかな成長をサポートしていきたいと考えています。
良い歯並びは0歳から!(マイナス2歳からがベストです。)

赤ちゃんからの指導(赤ちゃん歯科)もしておりますので、是非一度ご相談くださいませ。

初めての方には30分~50分の無料相談を設けておりますので、お気軽にご連絡ください。

歯科衛生士 寺岡明子

             contact.PNG
hosi5656KIMG0004.jpgこんにちは。夏が早々と訪れたかのような気温にビックリの日々を過ごしている、太渕です。
これは、夏本番が恐ろしいですね(^.^;
皆さんは、元気に過ごされていますか?
私はなんだかんだ言いながらも、変わらず元気にしております!
さて、4月22日に京都のテルサホールで開催されました「子供の咬合を考える会」の22回特別講演会に、衛生士の寺岡さんと参加してきました。
今回は、朝日大学歯学部客員教授・凌雲堂矯正歯科医院の鈴木善雄先生の講演でした。

歯を抜かずに行う床矯正を当院同様使用しており、口呼吸や舌の癖の問題などを取り上げていました。
このような機能的な問題により、上手に食べ物を噛めなかったり飲み込められなくなり、子供の軟食化が起こっていると考えられているとのことです。

講演前半は、早期に矯正治療を行うことがお子様の健やかな成長に役立つというお話をメインに行ってくださりました。
早期治療の有益性を再認識する必要があると、強くお話をされていました。

また、口の中の形態的な環境を整える結果、機能的な問題も付随して解決されることを、たくさんの検査で証明されていました。
今回は睡眠障害のお子様の治療内容をお話してくださりました。

当院も機能トレーニングにはかなり力をいれておりますので、いろんな方法やアプローチの仕方がある事を知ることが出来ました。
最終は、口呼吸から鼻呼吸が出来るように改善していく事は同じだと思いました。

お昼ご飯を挟み、後半は実際の症例を用いてお話してくださりました。
豪華なお弁当を写真におさめることもなく、花より団子女子で、食べ終わってから皆様にお届けする画像がお腹の中に入ってしまったことに気づきました(^-^;
お腹も満たされ、後半スタートです!

症例検討会のような内容で、少し当院と治療手順が異なるところもありましたが、先生の考え方や最終的に求めている事はよく似ているかと思いました。
途中、難しい用語などもありましたが、画像やお話からイメージしやすくとても分かりやすかったです。

1日セミナーでしたが、理解出来る事が楽しく、あっという間の講演会でした。
今後は、学んだ事をクリニックっでアウトプットし、レベルアップに繋げていきたいと思います。
参加させて頂いた、院長に感謝です。

最後に、寺岡さんと各々看板とツーショットを撮影してみました(*^^*)

スマイルクリエータ 太渕 亜弥

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち矯正歯科カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは治療についてです。

次のカテゴリは薬で治せる歯周病!です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461