> > お知らせ&トピックスアーカイブ

お知らせ&トピックスの最近のブログ記事

こんにちは!院長の椋本です。

本日は表題のとおり、今現在、 歯科医院に治療や検診に行くことの大切さ をお話ししたいと思います。

緊急事態宣言が奈良県にも出されて以降、何人かの患者様から新型コロナウイルスについてのご質門を受けました。

その中身は主に2つに分けられるもので、1つ目は

『歯科医院は感染のリスクはあるのか?』

というものと、2つ目は

『治療や検診は数か月空けても大丈夫なのか?』

というものでした。


前者に関してましては、もともと歯科医院は肝炎の方やHIVキャリアの方が来られる可能性がある場所です。
もちろん、そういった方々は自身のキャリアを医療機関に伝える必要がありますが、残念ながら皆さんが100%申し出るとは限りませんし、中には自分がそういった病気にある事を承知していない方もいるかもしれません。

その為、当院では仮に全ての患者様がそういったキャリアやご病気をお持ちでも問題なく対応できるようにこの新型コロナウイルスの流行以前から、常に消毒、除菌、滅菌に関しては徹底的に行ってまいりました。
その結果、開設以来十数年、患者様とスタッフの間、患者様同士、スタッフ同士でインフルエンザも含めてあらゆる感染を防いでまいりました。
結果として間違いではなかったと自負しています。

またもうひとつの、治療や検診を控えるべきか?という問いですが、

新型コロナウィルスや季節性のインフルエンザなどの感染症のリスクを下げる方法のひとつに『常に口腔内を清潔にし、虫歯や歯周病を治しておく』

事が歯科では常識になりつつあります。

インフルエンザウィルスを例にとると、細菌が繁殖している口腔内(清潔でないお口)にインフルエンザウィルスが入り込むと細菌とウィルスがくっつき細菌から毒素が出て炎症を起こします。ウィルスにとって格好の環境になるのです。


inhuru kouu.jpg
ある介護施設では歯磨きだけでなく、週1回歯科衛生士が歯のクリーニングをしたところ、

インフルエンザの発症が90%も減少した

報告がなされています。

毎日新聞 インフル予防.png

また、NHKニュースでは、コロナ感染を不安に思い、歯科受診を控えると肺炎発症のリスクが高くなることが報道されています。↓↓↓
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
新型コロナウイルスに感染する不安から、高齢者が歯科医の受診を控えるケースが相次いでいるとして、静岡県の歯科医師会は、口のケアがおろそかになると、誤えん性肺炎などのリスクが高まると注意を呼びかけています。
静岡市清水区の歯科医師、渡邉宏春さんは高齢者施設に専用の器具を持ち込んで、歯の衛生管理や入れ歯の調整などを行う訪問診療に取り組んでいます。
ふだんは20の施設を担当していますが、高齢者が新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすいと、注意が呼びかけられるようになって以来、半数の施設から訪問の中止を求められたということです。
高齢者の中には、定期的に診察しないと食べ物をかめなくなり、栄養不足や、そのまま飲み込むことによる窒息のおそれがある人もいるということです。
渡邉さんは「面会をすべて断っていると言われることが多い。しかし、口くうの健康は命に関わる問題でもあり、何かあれば連絡をするよう伝えている」と話していました。
静岡県歯科医師会も口のケアがおろそかになると、誤えん性肺炎などのリスクが高まるとして、受診が必要かどうかを歯科医に相談するよう呼びかけています。
県歯科医師会の柳川忠廣会長は「かかりつけの歯科医がいちばんよく理解しているので、治療の継続や延期については自分で判断せず相談してほしい」と呼びかけています。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

一部の報道などで『しばらくほおっておいても大丈夫』だとか『歯科医院は感染しやすい』という内容が伝えられています。
確かに一部、そういったクラスターを起こした歯科があるのは事実ですが、発熱をおして出勤や診療を続けた医院のみです。

肺炎予防.png

それよりは

口腔内に虫歯や歯周病をがあるにもかかわらず放置する方が感染のリスクが高くなると考えられています。


今は受診したくないという患者様のお気持ちは充分に承知しておりますので、無理にご来院を勧める事はありませんが、必要以上に怖がって還って感染リスクを高めることのないようにしたいものですね。


院長 椋本美希

             contact.PNG
こんにちは。スマイルクリエーターの太渕です。

緊急事態宣言が解除になり、少しは自粛疲れから解放できそうですが、まだまだ油断は出来ませんよね。
少しずつ皆様で自分に出来る事から気を付けていけば、すぐとは言えませんが、きっと以前のように家族や友人と楽しく過ごせる日が来ると思っております。

さて、当院でも新型コロナウイルスへの対策をしっかり行いながら、
今月も皆で勉強会を行いました。

★P1110961.jpg

まずは、毎月恒例の医業収入についての報告や対策の話し合いです。

私たちも医療業界ですから、新型コロナウイルスの影響がない訳ではありません。
その中で、どうやって皆様の安全、自分たちの安全を更に最大限守る対策が必要かを話し合いました。

事務長からも「アフターコロナについての取り組みについて」の資料を作成していただき、皆でより一層意識向上のために必要なことを話し合いました。
肝に銘じて行動出来るように、コピーを取り、私自身常に目に入る所に貼っています。

定期健診、治療に対して不安があるかと思います。
しかし、口腔ケアはこのようは時だからこそ重要です。

___________________________________________________

新型コロナウイルスに対する当院の対応につきまして


当院では従来より殺菌、滅菌を徹底的に行ってまいりましたが、さらにこの度の新型コロナウイルスやインフルエンザに有用な次亜塩素酸噴霧器を受付カウンターに設置いたしました。

一見、一般の加湿器に見えますが、除菌効果絶大のハセッパー水を霧状に噴霧します。
今後も安心して通院いただければと存じます。
上記内容の様に対策は行っております。

待合、診療室の窓を開放し、密にならないよう来院人数もご協力いただいております。


歯科でのメンテナンスは、コロナウイルスだけではなく、様々なウイルスに効果的であります。
最大限、クリニック内の安全環境は確保しておりますので、メンテナンス、治療にお越しくださいませ。

__________________________________________________

★★F9DA816D-EDDB-4074-94F2-DDEC68D59597.jpg

新型コロナウイルスの事となれば、どうしても暗く感じますが、楽しい報告もたくさんあります。


最後は、スマイルクリエーター鈴木よりセミナーの報告です。
「新人向け医療知識・接遇研修」

第三部の「電話対応の実践」と第四部の「院内感染に対する知識確認」でした。

電話対応は、セミナー内容と、当院でのマニュアルや方法とを照らし合わせながら、更なる対応力を高める話し合いをしました。

実際に、実践研修が出来れば良かったのですが、接触感染や飛沫感染がありますので、今回は見送ることにしました。

院内感染は、まさに今、重要な内容でした。
新型コロナウイルス対策で話し合った所でしたので、更なる意識アップとなりました。

鈴木さんの報告は本当に分かりやすく、穴埋め形式で皆での話し合いも楽しかったです。
初心を忘れず‼ そう改めて思わせてくれる報告でした。


ランチタイムは焼肉弁当♪
なんと、お昼ご飯は焼肉弁当でした。
院長がご準備してくださりました( *´艸`)
しかも、卵&わかめスープまで♪
もう、美味しくて美味しくて、ペロっと完食しました。
お忙しい中、準備してくださった院長に感謝です。本当にありがとうございました。




そして、今月は私の誕生日月でもありまして、皆がお祝いしてくださりました。
日々の多忙な作業の合間に、色々準備してくださった事、嬉しく思います。

大好きなスヌーピーで、メッセージカードをいただきました。
大切に飾っております。

★かんせいDSC00004.jpg


院長からも、素敵なカーディガンをプレゼントしてもらいました。

大人の雰囲気ですので、お洒落してお出掛けの際に、着たいと思います。

ケーキも木箱に入ったチーズケーキ☆
木箱ですよ‼豪華でした。

肉厚と言いますか、チーズ厚といいますか...
とにかくずっしりと、濃厚なチーズケーキでした。

こうやって毎年お祝いして頂ける職場環境も、私は当院の魅力の一つと思っております。

★DSC00058.jpg

まだまだ、以前のような日々を送るのは難しい事もあるかと思いますが、明るく元気にしたらダメという訳ではありません。

日々のあいさつ、笑顔は新型コロナウイルスだからと自粛する必要はないです。

日々、明るく元気に皆様も過ごしましょうね♪

私たちは、いつも笑顔でお待ちしております。


スマイルクリエーター 太渕亜弥
                    contact.PNG
こんにちは(^^♪院長の椋本です。
ようやく春の兆しが見えて来ましたが皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

さて先日のブログでご報告いたしました、聖火ランナーの私の走行区間が決まりましたのでお知らせしますね。

区間は大和郡山市の「大和郡山城 元気城下町バスパーク」から奈良市の「平城宮跡歴史公園」に決定いたしました!
詳細は、奈良市のオリンピック聖火リレーのホームページをご覧ください。↓↓↓

https://www.city.nara.lg.jp/soshiki/22/60888.html

4/13(月)時間は14時50分から16時10分にかけての予定です。
走行スロット、いわゆる何番目にどのあたりを走るかは、約2週間前に決まるそうです。

C6ED169F-BFF2-4D64-BE49-D796AAB42165.jpeg

惜しくもセレモニーが行われる最終ルートの興福寺から大仏殿のルートにはなりませんでしたが、平城宮跡がゴールの区間も充分に魅力的なコースなのでとても嬉しいです。

当日はランナーのみが購入可能なトーチをお渡しいただけるそうなのでクリニックにぜひ展示したいと思います。

あE1A11F1A-1CF7-4A53-BFCF-6ACF69CD3F6C.jpeg

また、聖火ランナーハンドブックによるとユニフォームやシューズの事、身に着けてもいいものダメなもの等、細かく記載されていました。

そして、聖火ランナー同士が次の聖火ランナーに火をわたす時に「トーチキス」をするのですが、そのポーズを決めないといけないようです。
推奨のトーチキスもあるようですが、どのようにするか考えるとワクワクします。

みなさんも4月12日19時40分から予定されている橿原公苑陸上競技場、もしくは13日同時刻の大仏殿でのセレブレーションにぜひお越しくださいね。


ああ★SKM_C25820031121200.jpg

もちろん沿道でご覧になるだけでも思い出になると思います!

あとは天候と新型コロナウイルスによる中止が心配ですが、当日は貴重な経験を楽しみにしています。

無事にこの日を迎えられることを祈るばかりです。



Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。
             contact.PNG
「新型コロナウイルスに対する対応につきまして」

当院では従来より殺菌、滅菌を徹底的に行ってまいりましたが、さらにこの度の新型コロナウイルスやインフルエンザに有用な次亜塩素酸噴霧器を受付カウンターに設置いたしました。

★F9DA816D-EDDB-4074-94F2-DDEC68D59597.jpeg

一見、一般の加湿器に見えますが、除菌効果絶大のハセッパー水を霧状に噴霧します。

今後も安心して通院いただければと存じます。

美希デンタルクリニック
院長 椋本 美希
             contact.PNG
★★★IMG_3337.jpg
  美希デンタルクリニック公式インスタグラムをはじめました。



ページはこちら

https://www.instagram.com/miki_dental_beauty

 

当院では審美歯科治療を施術する患者様がかなり増えております。

 

インスタグラムでは、歯を削らない審美歯科治療(スーパーエナメル)、ホワイトニングやマウスピース矯正、スピード矯正、歯を抜かない矯正治療、セラミッククラウン等の症例を掲載しています。

 

インスタQRコード 11ddb09fbe50bb7b6b8dd22b3d9e70c6.pngフォローandいいね!を是非よろしくお願いいたします。

 

院長撮影の美しい風景写真も公開しています♪

             contact.PNG

夏季休診のお知らせ

|

8月11日(日)~18日(日)は夏季休診とさせていただきます。

何卒よろしくお願い致します。


             contact.PNG

感謝の想い

|
★DSC00043(1).JPGこんにちは☆
スマイルクリエーターの窪田です。
寒暖差の激しい日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
風邪やインフルエンザの予防にもなりますので、あいうべ体操をしっかり行って対策してくださいね。

さて、私事にはなりますが、一身上の都合により1月15日をもちまして当院を退職する運びとなりました。
当院で勤めた3年間は本当に1日1日が濃く、思い出がいっぱいでございます。

★5656DSC00004(5).jpg3年前「食について学びたい」という想いから、全くの異業種より転職して参りました。
食について学ぶのになぜ歯医者なのか、という疑問を抱かれた方は是非一度当院にいらしてください。笑
ご来院頂けましたら「なるほど!」とご納得いただけると存じます。
当院では正しい食生活や必要栄養素についてお伝えすることで、口腔内のみならず全身の健康維持を推奨しております。
今までの歯科のイメージを覆すことばかりで、歯科で勤めながら歯科で勤めているという感覚が最後まで薄かったように感じます(´・ω・`)笑

初めは戸惑うことも多かった受付業務も患者様皆様にお助けいただき、毎日とても楽しく過ごすことが出来ました。
当院へ足を運び、私の雑談にまでお付き合いくださいました皆様(笑)、本当にありがとうございました。

患者様にはもちろん、院長はじめスタッフにも恵まれ、最終日には温かい送別会まで開いて頂きました。
素敵なプレゼントまでいただき、ただただ感謝の想いでいっぱいでございます。
退職することで皆様にはご不便おかけし申し訳ございませんが、本年も躍進し続ける美希デンタルクリニックを宜しくお願い致します。

★DSC00001(5).JPG3年間本当にありがとうございました。

スマイルクリエーター 窪田伶香
             contact.PNG

尊敬する院長と歩んだ10年

|
こんにちは。
スマイルクリエイターの太渕です。
気がつけば今年一年も終わりに近付いてきましたね。
 寒さも更に厳しくなりインフルエンザも流行りだしましたが、 皆様はお元気ですか?
私は相変わらずですが、元気です!
さて、12月はクリスマスというイベントがありましたが、 当院ではクリスマス以外に大きなイベントがありました。
それは、12月3日がクリニックの10才のお誕生日。 十周年を迎えることができ、 盛大にクリニックでお祝いをしました。
DSC00043.JPG開院して三ヶ月後からクリニックでお仕事させてもらい、 私も気がつけば十年。
クリニックが成長したように、 私も少しは成長出来て役に立っていればいいなと思いながら、 十年を振り返りました。
 
院長がお忙しい中、 十年のクリニックの歴史のスライドを作成してくださりました。
  56★P1100028(1).jpg美希デンタルクリニックシネマの開演。
当初の写真や、 今まで一緒に働いてきたスタッフや色んなイベント、 思い出いっぱいの映像に懐かしさと、 院長の十年の思いで胸がいっぱいになりました。
十周年の記念品として、「てんとう虫」 の可愛いマスコットを頂きました。
院長の書いた10周年ブログもぜひ、読んで見てくださいね。https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2017/12/10-11.html


 
私達スタッフからは、 クリニックのイメージロゴのTiaraをガラス細工で作成しまし た。
信田先生が、 オーダーメイドで作成してくださる所を探してくださり、発注から何 から何までと担当してくださりました。
 
もう一つは、院長室の看板です。
当初から院長室の看板がない事が気になってはいましたが、 私が一人で作るわけにもいかないため今の今まで何もしていない状態でし た。
今回十周年の節目にどうしても院長に送りたいと思い、 事務長に提案させてもらい無事に院長にお渡しすることが出来まし た。
看板屋さんに無理を言って、そこにもイメージロゴのTiaraを入れてもらいました 。
どちらも、ものすごく院長が喜んでくださりスタッフ皆も一安心( *^^*)
まだ入職から日の浅いスタッフも数名いますが、 誰一人何も言わず、 同じ気持ちでプレゼントを用意できた事でスタッフの団結力も強く なりました。
後はお花とケーキも準備し、 本当に大いに盛り上がった十周年のお祝いパーティーでした。
 
何かを十年続けるという事は、本当に大変だと思います。
私はいちスタッフですが、 院長は自身で立ち上げて私達を雇用してくださり、 歯科医師としての仕事以外にたくさんの仕事があり、 ご自身の時間なんてほとんどなかったかと思います。
当初から近くで見てきて思うことは、 院長ほど努力をされる方はいないということです。
そんな院長が頼もしく信頼でき、 好きだからこそ、十年働き続けれたと思います。
これから二十年、三十年とクリニックの歴史が刻まれるなら、 私も一緒に歩みたいと思います。
もちろん記念すべき十周年を迎えられた最大の力は、 当院に足を運んでくださるゲストの方がいてくださる事です。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様の期待を裏切らないように、十一年目も精進いたします!
 
★DSC00014(1).JPG必ず皆様のお力になれる美希デンタルクリニック‼
来年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
スマイルクリエイター 太渕亜弥
 
             contact.PNG
★7DSC00001(2).jpg

本格的な冬がやってきましたが皆様は元気にお過ごしでしょうか?

さて、去る12月3日、当院は無事10周年を迎えることができました。
開設以来のすべてのゲストの皆様、在籍してくださったスタッフ、協力会社の方々のお陰を持ちましてこの日を迎えることができました。
本当にありがとうございます。

当日は日曜日でしたので、クリニックとしてのお祝いは7日の木曜日に行いました。
スタートは私が作成したこれまでの10年間をスライドでの振り返りでした。


これをパワーポイントで作成するにあたり、開設前の準備期間から現在までの膨大な写真や資料から印象に残ったことを選ぶという作業はとても時間がかかりましたが、自分自身とクリニックの成長や変化を知ることができて非常に楽しい時間でもありました。

チーフの太渕さんをのぞいては、開設当初のクリニックを知らないスタッフが大半ですので、彼女たちも先人の苦労や頑張りに触れることができて感動しているようでした。

★7無題6598.png

次はスタッフからのお祝いです。
お隣のケーキ屋さん、ジュ・イルドのオーナー自ら創っていただいた特製のケーキ

10の数字が大きく描かれたアレンジメントフラワー

加えて、今年は私の好きなポムポムプリンの形のアレンジメントフラワーもいただきました
さらにはクリニックのロゴをあしらった世界で一つの「院長室」の金属プレートまでも

極めつけはガラス職人さんにオーダーしていただいたというクリニックのロゴマークのティアラをガラスで再現したオブジェです

どういったクリニックのどんな院長の為に贈りたいのかを文章に綴って職人さんにお願いしてくれたそうです

手分けをしてこの日に備えてくれたスタッフとそれぞれの作り手の方々に感謝の気持ちでいっぱいです

IMG_8412.JPG

私からは10という数字にちなんだ文字が二つもはいっている「テントウムシ」の小さなぬいぐるみとスタッフとの写真がラベルになっているオリジナルのビンビールなどを全員にそれぞれプレゼントをしました。
毎年周年の数字にちなんだモノを送ってきましたがさすがに来年からは難しくなりそうですね。

最後はみんなで手作りのおかずを持ち寄っていつものランチミーティングの形式で食事をしました。
スタッフ一人ひとりから涙ながらのメッセージをいただき、とても嬉しかったです。

クリニックはまだまだ発展途上です。

これからも次の10年、20年に向けてどんどん進化して来院されるすべてのゲストの方々が健康な笑顔になっていただけるように、またスタッフも仕事を楽しめる職場であり続けるように新たな気持ちで頑張っていきますので、これからも美希デンタルクリニックをどうぞよろしくお願いいたします。

院長 椋本美希

             contact.PNG

衛生士 濱崎より皆様へご報告

|
1jifmage.jpgはまざき.jpg 圧縮.jpgこんにちは。衛生士の濱崎です。

私事ではございますが、この度、新しい命を授かりました。

出産は3月下旬を予定しておりますが、出産準備に伴いまして2月より休暇を頂く事となりました。

当院では、妊娠期からの母親の姿勢や赤ちゃんの抱き方から子どもの歯並びに影響を与える事や離乳食の与え方、小児の食生活も指導させて頂いております。

今回の妊娠・出産を機に自ら実際に経験をし、歯科衛生士としても女性としても更にパワーアップし、出産が落ち着き次第、体調と相談にはなりますが、復帰致したく存じております。

その折には、改めましてご報告させていただきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

歯科衛生士 濱崎 美帆
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお知らせ&トピックスカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリははぎしり・くいしばりはマウスピースで!です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461