> > 2013年9月アーカイブ

2013年9月アーカイブ

ソニッケアと海外へいこう!

|
P1110762(1).JPG5656.JPGこんにちは。スマイルクリエイターの横山です。
急に朝晩寒くなりましたね!
体調を崩されたりしていませんか?

さて、今回は月に1回行われますランチミーティングで行いました勉強会の内容を皆様にご報告させていただきます!
入職してから初めての勉強会です。
テーマを何にしようか悩んでいたのですが、院長よりお題を頂きました。

テーマは『世界のプラグと電圧』です。
歯科には関係のないタイトルに思われるかもしれません。
しかし、当院でご好評頂いているソニッケアを海外でも使用できるのでしょうか?
という患者様からの疑問から勉強会のテーマに決まりました。

khdertij2565.jpgまずは、ソニッケアについてご紹介させて頂きます!
ソニッケアとは電動歯ブラシの事です。
世界でも有名な企業、PHILIPS(フィリップス)が開発し、世界中の人々の歯磨きに変化をもたらしている企業です。
ソニッケアには生産販売が修了したものも含めますと8種類ありますが、その中でも当院では『ダイアモンドクリーン』をお薦め、取り扱いをしております。
なぜ、お薦めかといいますと、ソニッケア・ダイアモンドクリーンは、ソニッケア史上最高の洗浄力を誇るものであるからです!
お薦めのポイントをまとめさせて頂きます!

①フィリップスの特許技術『音波水流』で歯垢を効果的に除去します。
音波水流とは毎分約31.000回の超高速振動と、ブラシヘッドの幅広い振幅の組み合わせで発生する水流で、通常のブラシッングでは掻き出せない歯と歯の間や奥歯などの歯垢を落とすのです!
②ブラシ圧1/3
手磨きの約1/3のブラシ圧で歯茎に負担なく、優しくブラシッングできます。
③ダイアモンドクリーンブラシヘッド
新開発のダイアモンドクリーンブラシにはひし形にカットされたブラシ毛が特殊な技術によって高密度に植毛され、歯に触れる表面積が大幅に向上!
ソニッケア史上最高の歯垢除去力を実現します!

さらに、コーヒーやタバコなどによって歯に付着したステイン(着色汚れ)を減少させ自然な白さに近づける事が出来ます。
いつまでも美しい歯でいられるよう、ソニケッアダイアモンドクリーンで健康な歯とステキな笑顔を手に入れてみませんか?

では、本題です!
この素晴らしいソニケッアダイアモンドクリーン、海外でも使用出来るのでしょうか...
ソニケッアは、充電式となっております。
本体とは別に充電器が付いております。
フル充電の状態で、1回2分ご使用で平均20回~42回くらいご使用頂けます。(ご使用年数、ご使用状態によって異なります)

このソニケッアダイアモンドクリーンの充電器、海外でもご使用頂けます!

日本の一般電圧は100ボルトでプラグタイプはAタイプです。

(参考ホームページ;http://www.travelerscafe.jpn.org/electricity.html
世界でもかなり低い電圧です。
世界では三種類の電圧が使用されています。

120V地域
アメリカ、カナダ、ハワイ、グアムなど

220V地域
英国を除くヨーロッパ、アフリカ、東南アジア中国など

240V地域
英国、シンガポール、マレーシアなど

このように、国によって様々です。日本の電化製品を使うには電圧とプラグタイプを調べて変圧器や変換プラグを購入する必要があります。(コンセントは和製英語で正しくは、プラグ・プラグソケットと呼びます。)
電圧が違う地域で日本の電化製品を使うと、故障や火花が散ったり等の危険性があります。

一般的にパソコンやデジカメなどは、100V~240Vに対応しているかと思われます。携帯電話の充電器もほぼ対応しているとの事です。
ソニケッアダイアモンドクリーンの充電器は、100V~240Vに対応しているので海外でもご使用可能です。
変圧器は必要がない、ということですね!
ただ、プラグの形状は国によって異なるので確認後、必要があれば変換プラグアダプタを別途ご用意頂く必要があります。
さらに、一部の地域、国では電圧、プラグタイプが統一されておらず、複数の電圧、プラグタイプが混在している場所がありますので事前に滞在先のホテルや大使館に問い合わせをされてもいいかと思います!

SKMBT_C20313100914030.jpg
プラグタイプの表を載せておきますので、是非参考になさって下さい!

今回、世界の電圧とプラグについて調べる事ができとても勉強になりました。
このテーマを下さった院長に感謝しております。
有り難うございました


スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG
皆様こんにちは。衛生士の友成です。
9月のランチミーティング パート1に引き続きパート2を書かせて頂きます(●^o^●)

今回は院長が発表された内容に関して詳しく書かせて頂きます。

夕焼けDSC00036(1).jpgまず『最先端医療とは・・・・』という問いかけがありました。
各自考え一人一人発表しました。


・医療側からの一方通行ではなく、患者様主体になって治療方針を一緒に考える。
・進んだ医療、新しい最新医療
・技術面では新しく進んでおり、カウンセリング=患者様の話を聴き、アフターケアまで行う。
・自由診療
・情報取集を行い、患者様に豊富な情報提供を行う
・今まで助からなかった命が助かる、新薬も開発され取り入れられる。
・最新機器
・IPS細胞など研究の進化
・チーム医療である
・数少ない最新の治療、治療方針

など色々意見がでました。一人一人の意見を聞くことは大変勉強になります。
自分にはない考えや違う角度からの視点になるほど!となることが多いです。

そして院長が考える美希デンタルクリニックの考える最先端医療とは・・・・・・・

『発病前の病気(未病)を見つけて、発病させないようにする「予言医療」』
病気になってから治すのではなく、発病前に抑え込む。

8745skoue.gif※未病とは・・・・まだ病気になっていないが、放っておくと病気になる可能性のある状態のことであり、「未病を治す」とは、病気の手前で気づき健康に戻すこと。

例えば歯に穴はまだあいていないが、白っぽく溶けてきている状態でのアプローチ。
院長の話を聞いて、なるほどとすごく納得しました。
病気になる前に抑え込む。大切ですよね。

当院ではこれからもできるだけ良い情報を仕入れて勉強し、皆様にお伝えしていきたいと思います(^O^)/

もう一つは歯に関するクイズです!!
ここで6問中数問ご紹介します(^O^)/

①歯ブラシの最適な交換時期は次のうちどれでしょう?
Ⅰ.1年に1回  Ⅱ.3ヶ月に1回 Ⅲ.半年に1回  Ⅳ.1か月に1回


②1日に分泌される唾液の量はいったいどれくらいでしょう?
Ⅰ.500ml  Ⅱ.1.5L  Ⅲ.2.5L  Ⅳ.3.5L


③歯のエナメル質はどの鉱石と同じ硬さでしょう?
Ⅰ.ルビー  Ⅱ.水晶  Ⅲ.真珠  Ⅳ.サファイア


ヒント!!歯を削るバーはダイアモンドです。


皆様わかりますか??(*^_^*)
DSC00018(2).JPG5656.JPG当院スタッフで6問中5問正解者はスマイルクリエーターの横山さんです!!

この回答はスタッフにお聞きくださいね!!
当院前バス停近くに当院の看板があります。
そちらに掲示しておりますので、よろしければご覧くださいませ!!

皆で頭を使うことは大切です。
でもこういう風にクイズになると楽しく、充実した勉強会ができて良かったです。
院長ありがとうございました!!

来月も皆で楽しく行います!!

衛生士  友成 有希
             contact.PNG
DSC00029(1).JPG5656.JPG
皆様こんにちは。衛生士の友成です。
9月も終盤になり、10月になりますね!
運動会はいかがでしたでしょうか??
これからの学校もありますね!!
秋はスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋など色々な秋があります。
私は金木犀が咲いてくると秋を感じます。
皆様体調にはくれぐれもお気を付け下さいね(^O^)/

DSC00025(2).JPG5656.JPG
さて今月のミーティングはわたくし友成が司会を務めさせて頂きました。
内容に関して以下ご報告させて頂きます。

★まずはご案内テストです。
DSC00010(2).JPG5656.JPG
美希デンタルクリニックに新しい仲間が増えました!!
スマイルクリエーターの堀川さんと衛生士の伊東さんです。
(お二人の自己紹介は後日ブログで紹介させて頂きます。)

当院は必ずゲストの方をお部屋へご案内させて頂くにあたり、美希デンタルクリニック流のご案内の方法があります。
まず新人スタッフさんはそのご案内の方法を習得して頂き、スタッフの前で一連の流れを実践し、合格になれば晴れてゲストの方をお部屋へご案内することができます。
そして見事お二人とも合格されました!!
おめでとうございます(^O^)/
ニューフェイスの二人をよろしくお願い致します。

★続いて先月の医業収入とリコンファーム、キャンセル率などの報告です。
今回新スタッフも増えましたので、太渕さん、事務長より詳しく説明をして頂きました。
チームで動いている以上、情報を共有することが大切です。
何事においても自分のことのように捉えることが大切です。

★先月のブログ大賞です!
1位・・・・横山さんの『☆良く噛むことは、良いことだらけ☆』です。
これはとても分かりやすく書かれています!!私も大変勉強になりました。皆様もぜひ読んでみて下さいね!!

2位・・・・友成の『お米について』です。
食育を勉強していて、お米を食べることをゲストの方々にもおすすめをしているのですが、そのお米について詳しくなかったので調べてみました。
お米も色々ありますよ!!

3位・・・・太渕さんの『8月のランチミーティング』です。
当院は順番にミーティングの司会が回ってくるシステムで、その月の司会者が報告を書かせて頂いております。今回太渕さんはとても分かりやすくまとめていらっしゃり、高評価でした!!

来月もお楽しみに(^O^)/

DSC00017(2).JPG5656.JPG★ヒヤリハット、マニュアル報告です。
横山さん、濱崎さん、太渕さんより報告がありました。
当院は色々記録を残すようにしています。
一人だけができるようになれば良いのではなく、皆ができる、知っておくためにこれも情報共有の一つです。

★院長より発表です。
歯についてのクイズと『最先端医療とは・・・・・』をテーマにディスカッションです。
この内容はパート2(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-725.html)で書かせて頂きます。

DSC00019(2).JPG5656.JPG
★横山さんより勉強会です。
『世界の電圧とプラグ』をテーマに学びました。
このテーマのきっかけはゲストの方の問い合わせで、当院でおすすめしている電動歯ブラシの『ソニッケア』が海外で使える(充電できるのかどうか)のかどうかということで、横山さんより調べて頂きました。

日本の電圧は100Vで世界でもかなり低いそうです。
日本の電気製品を海外で使うには、電圧やプラグタイプを調べて変圧器や変換プラグを購入する必要があります。

一般的にパソコンやデジカメなどは100~240に対応しているそうです。
ソニッケアの充電器は100~240Vに対応しているので海外でも使えます。
ただし国によって電源プラグの形状は異なるため、確認をして必要であればプラグアダプタが必要だそうです。
携帯の充電器にも100~240Vと書いていました!

この内容は横山さんよりブログ(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-726.html)にて詳しくお話して頂く予定ですので、そちらをご覧ください!

★事務長より医院の現状について報告
新しいスタッフも増えたので、医院の現状について詳しくお話して下さいました。

★友成より、6月に受講したセミナー報告前編を発表しました。

8020運動=80歳になっても20本以上の歯を残しましょう、守りましょうという啓蒙活動です。
一昔前は、80歳の時に約7本しか歯が残っていないというデータでしたが、最近のH23年の歯科疾患実態調査では80歳になっても歯が約14本残っているというデータがでました。これは嬉しいですね!!

予防が進んでいく中で、今後はその後の経過を考えていかなければいけないのです。
根っこの部分が虫歯になりやすかったり・・・・・・歯が折れたり・・・・・・と課題はさまざまです。
しかし年齢に関わらず共通するのは食生活(砂糖の摂取量)かなと思います。食生活でお口の中の環境はガラッと変わります。
当院も食生活指導に力を入れています。一緒に歯を守りましょう(^O^)/

以上が9月のミーティングの報告です!!
皆で学ぶことは楽しいですね(●^o^●)来月も充実したミーティングを行いたいと思います!!

衛生士  友成 有希
             contact.PNG
こんにちは!衛生士の榎本まりこです。

blhjio;j589654.jpg今回は、絵本の紹介をさせて頂きます。
「ゆびしゃぶりやめられるかな」という本です。

これは、ゆびしゃぶりばかりしている王子様のお話です。
乳児期を過ぎてもゆびしゃぶりをしていると、歯並びや滑舌が悪くなったり、良いことではありません(>_<)
ですが、ゆびしゃぶりや、爪噛みなどの「癖」は、無意識にしてしまうもので、本人も気づいていないことも多いです。
そこで、この絵本の出番です!

王子様が、寂しいときにゆびしゃぶりをしていると、滑舌が悪くなっていくのを、
絵本のなかで何気なく教えてくれます。
無題56799+.JPG読み聞かせもできますし、5歳以上のお子さまならご自身でも読めるぐらいなので、ぜひ、おすすめの一冊です!

衛生士 榎本まりこ
             contact.PNG

P1110757(1).JPG5656.JPGこんにちは。歯科医師の信田です。

だいぶ秋めいて涼しくなってきましたね。

私は早速風邪をひいてしまいました。

皆様も気をつけてくださいね。

 

 

さて今回私は昨年開催されたD1グランプリのDVDを拝見させていただきました。

院長をはじめスタッフ皆さんの熱意あるプレゼンテーションを拝見し、私も美希デンタルクリニックで働くスタッフの一員としてとても気が引き締まる思いがしました。

 

院長は患者様との会話をとても大事にされているということをお話されていました。

当院は完全個室診療制なので患者様とお話する環境が整っています。

私は働き始めたころ、院長から患者様とたくさんお話をしてくださいとアドバイスをいただきました。

jutep5698.jpgそれまで勤めてきた医院では治療することに追われて患者様とゆっくりお話することはなかなか難しい環境でした。

私もそのことが当たり前になっていましたが、患者様の立場になるとやはり口を開いて治療されるのは不安がいっぱいですよね。

患者様にリラックスして治療を受けていただき、そして美希デンタルクリニックを好きになっていただけるようお話をすることはとても大切だということに気づきました。

 

また当院では患者様との会話の内容をメモカルテに書き込んでいます。

メモカルテの内容は本当に濃く、患者様の情報がたくさん詰まっています。

患者様の体調からちょっとした変化など院長をはじめほかのスタッフが患者様の情報を共有できるようになっています。

院長はこのメモカルテを自分が診療した患者様の分以外も診療後2時間かけて毎日読まれています。

それは本当に大変なことで、患者様一人ひとりのことを大切に思っていないとできないと思います。

hui9oiuhui8o.jpgそしてメモカルテに次回の診療の予定なども書き足してくださっているので、私たちスタッフもスムーズな診療ができ、患者様とのお約束の

時間も守ることができるのです。

この患者様との会話ができる完全個室診療、メモカルテは美希デンタルクリニックのすばらしい特色だと思います。

 

 

友成さんは勤めて間もなく不安だったときに、先輩の一言で助けられたエピソードを話してくださいました。

今の友成さんは常にテキパキと仕事をされていて、そんな時期があったことが私には想像できませんでした。

でもその経験を乗り越えられ、今はご自身が私たち後輩に惜しみないご指導をしてくださっています。

 

 

太渕さんは、美希デンタルクリニックとともにご自身も成長できたお話をしてくださいました。

美希デンタルクリニックでは一番長く勤務されていて、私たちスタッフの立場からだけでなく、院長の立場からや

患者様の立場からのお話をしてくださることあり、たくさんのことを気づかせてくださいます。

今年度の目標にはスタッフが働きやすい環境を作ることをあげてくださっていて、

スタッフが信頼関係を築いていけるよう明るい雰囲気つくりをしてくださっているなといつも感じています。

 

私は美希デンタルクリニックで働き始めて6ヶ月。少し慣れてきたかなと思う反面まだまだ知らないことや理解できていないこともたくさんあります。

スタッフ同士が助けあい、スタッフと院長の信頼関係を大切にしてきた美希デンタルクリニックでこれからも成長していきたいと思います。

 

歯科医師 信田麻耶

参考ブログ

全国歯科グランプリ 金賞(全国第一位)・銀賞 受賞!!

https://www.miki-dental.info/media/2012/08/d1.html

ぜひ、お読みくださいませ。

             contact.PNG
こんにちは!衛生士の榎本です。
 
9月25日(矯正開始20日目)、予定より早めに、初めての調整をして頂きました!

ワイヤーはそのままで、大きく出ている前歯を更にひっこませるべく、パワーチェーンでさらに補強して矯正していきます!

これが、施術後すぐは、かなーり痛い(>_<)のですが、また3日程度で落ち着いてきました(^_^)
痛いのは歯が動いている証拠なので...。

kjguyu.gif「やられたらやり返す!?...」(笑)
この調子で、どんどんキレイになってやります(^_^)

衛生士 榎本まりこ
 
 

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(榎本)の矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-722.html

 

             contact.PNG

低血圧について。

|

こんにちは。衛生士の濱崎です。
朝と夜はすっかり寒くなりましたね。
体調を崩しやすい季節でもありますので皆様、呉々もお気をつけ下さい。

さて、突然ですがみなさまはご趣味をお持ちですか?
私は最近ジムに通い始めたのもあり、体を動かす事が趣味です。

IMG_5090.jpg5656.jpg仕事が終わってからアロマストレッチに行ったり、休みの日には朝一番でヨガやエアロビクスをして、お昼までトレーニングをしたりとすごく気持ちがいいです。

私がそもそもヨガやトレーニングに通うきっかけとなったのは、元々低血圧で21歳にして、立ちくらみや、めまい、その他、冷えや、肩こり、疲れやすいなどの症状がありました。
生活をしていく中で、様々な支障があり、なんとか改善したいと思い運動する事にしました。

低血圧の原因は、はっきりとした原因がまだわかっていないそうなのですが、血行不良が1つの原因だと考えられています。
肩がこったり、寒い日にはフトンに入っても手足が温まらない。
これらは、血管運動神経の働きが悪く、体中の血管が弛緩しているために起こるそうです。

そこで低血圧予防のための食事・改善方法を調べてみました。

・冷たい食べ物や甘い食べ物をあまり食べないようにする。

・糖分には体を冷やす作用があり、低体温の原因となるので、できるだけ食べないようにし、温かい飲み物を飲むようにする。

・食べない系ダイエットは避ける。

・運動
運動不足になると、血液を送る筋力が低下します。

運動することによって、交感神経と副交感神経の切り替えが早くなるため、血圧調節中枢の遅れの改善に効果的だとも考えられます。ウォーキングやスクワットなどがオススメ。

・お風呂にゆっくり浸かる。

・お酒の飲みすぎに気をつける。

・タバコを控える。
タバコは急激に血管を収縮させてしまい、血液の流れが悪くするともに基礎代謝も低下させてしまうためです。

・急な動作を避ける。
立ち上がる時などゆっくりと動作を行うことで、立ちくらみを防ぐ。(起立性低血圧の防止)

・規則正しい睡眠で休息をとる。

・バランスのとれた食事でミネラル・ビタミン補給

必要不可欠な栄養素は、亜鉛・鉄・セレンなどのミネラルと、ビタミンB1・B2などのビタミンです。
ミネラル補給は、女性ホルモンのバランスを保ち、冷え・生理不順・低体温を改善します。

このように、ちょっとした食事などの生活習慣の改善が低血圧予防に役立つそうです。

IMG_6672.jpg5656.jpg私は運動をする事で少し体が楽になりました。
ぜひ低血圧の方は試してみて下さい。
また、当院では食生活指導もしております。
私たちと一緒に食生活を見直し、健康はもちろん、自分の歯を守るためにもぜひ当院に一度足をお運び下さい。
心よりお待ちしています。

衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG

温泉で癒しの1日!

|
こんにちは。スマイルクリエイターの横山です。
10月は、連休が多かったですね。
皆様はどのように過ごされましたか?

20130922_103850.jpg5656.jpg私は、連休を利用して温泉に行って参りました。
近鉄電車で新田辺まで行き、そこからバスで15分ほど行ったところに有ります。
周りは山に囲まれ、景色もとてもきれいでした!

新田辺は電車で通過したことはあっても下車したことはなかったので、こんなに自然に囲まれたところなんだと初めて知りました!

中に入ると、旅館の様な雰囲気で天井も高く、凄く広々としています!

20130922_104008.jpg5656.jpgでは早速温泉へ...
熱くもなく程よい湯かげんです。
ずっと浸かっていられそうです!
次は、少し白みがかったお湯へ。少し熱めですが、お肌がしっとりツルツルに!
お天気に恵まれ、屋根がないところは露天風呂気分!

その次はサウナや寝る体勢でゆっくりできるおふろなどなど。
青い空と、時折吹く風が最高に気持ち良かったです。幸せです。(*^^*)
その次は、マッサージ、そして御飯の時間です。
御飯のメニューは沢山!
穴子イクラ丼かステーキ重か悩みに悩み、ステーキ重にしました。
食べたあとは、休憩室でしばしお昼寝。
畳の上で寝たのは何年ぶりだったか...気持ちよく寝ることが出来ました。

温泉って本当に良いですね日本に生まれ育って良かったとしみじみ思いました。
来月は鞍馬温泉に行く予定です。
これから日本の色々な温泉に行きたいと思っております!
おすすめの温泉がありましたら、是非教えてくださいね。

スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG

避難用具と誤嚥性肺炎

|

こんにちは。
衛生士の濱崎です。

最近、近畿で大地震がおこるなどの予報やまた奈良では地震の誤報など、様々な震災情報がありますね。
今のところ、毎日平和に過ごせていますが、いつ震災が起きるかなんて本当に分からない事です。

さて、そこで皆様はいつ震災が起きてもすぐに避難できる準備は出来ていますか?

私は、何気なく今年の24時間テレビを見ていてすごく気になった事がありました。
それは、「避難用具の中にデンタルリンスをいれておきましょう。」というPRでした。
災害時には、水不足なども含め、十分に歯磨きが出来なくなってしまいます。
そのため、お口の中に汚れがたまり、阪神大震災では震災後約65%以上もの人がお口の中に異常を感じたとの報告もあります。
さらに、お口の中のトラブルだけでは済まず、全身に悪影響を与えてしまう危険性もあります。

maru89548.jpg一つ例をあげますと、「誤嚥性肺炎」です。
本来、何か飲み込んだ際には喉頭蓋という気官の蓋が閉じ、食べ物が食道を通り、胃に入るのですがうまく気官を蓋できなければ唾などと一緒に細菌が気官に入り、肺炎を起こします。
これを、誤嚥性肺炎といいます。
そこで震災後の水不足でも少量の水でお口の菌を減らす事が出来るのがデンタルリンスです。
もちろん歯磨きするのが1番ですが、自分の命を守るためにも、災害時用具にデンタルリンスを入れておいて下さい。

897456.jpg

その他、お口の菌から糖尿病や心疾患、低体重出産や早産などの全身疾患に影響がでる危険性もありますので、日々、お口のケアはきちんとしていきましょう。

私も衛生士として皆さまのお口のケアのお手伝いをこれからも頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

歯科衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG
★P1110525.JPG
2013年9月5日、私、歯科衛生士、榎本まりこは、
念願の!!!歯の矯正、はじめました!!

32歳の誕生日直前にやっと矯正開始と相成りました!

矯正治療をしてくださる院長はじめ、スタッフに感謝します!
ずっとコンプレックスだったので、ほんとに嬉しいです!
団塊世代の私の父は、祖母譲りの私の出っ歯が気にならなかったみたいで、矯正するチャンスをずっと失っていました...(--;)

そんな私ももう立派な?社会人兼主婦なので、主人の快諾を得て、矯正開始することができる環境にも感謝です!

いざ矯正をはじめてみると、目立たない透明ブラケットに、白いワイヤーで、普通にしていてもほとんど外からはわからないみたいで実際、私の旦那と息子には、自分で言うまで、気付かれなかったです(笑)。
(ただ単に妻に感心なかっただけだったりしてー...(笑))

最初の3日間は違和感や痛みもありましたが、それを過ぎると違和感も痛みもなくなり、逆に不安になるぐらいです(笑)。
写真をとるときも、目立ちにくいので、普通に笑えますし、もともと明るい性格ですが、更にパワーアップして、矯正治療中でも気にせず笑顔になれます(^_^)。

これからどうなっていくのか、
とーっても楽しみで、次回の調整がとても待ち遠しいです(^_^)。

衛生士 榎本まりこ
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461