> > 2013年6月アーカイブ

2013年6月アーカイブ

はぎしり かみしめについて

|

DSC00083(5).JPG5656.JPGこんにちは!衛生士の中谷です。
雨があがって、暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、みなさまは噛み合わせを意識されたことはおありですか?上の歯と下の歯はきちんとかみ合わさっていますか?離れていますか?

実は人間が一日に奥歯をかみ合わせているのは15分程度といわれています。

この時間がそれより長くなると、口の中は、歯が削れる、欠ける、しみる、かむと痛い、アゴが痛い...。といった症状が現れます。

また、口から遠くはなれたひざや腰、肩、頭など、全身に症状が現れることも少なくありません。

ご自身で出来る口の中のはぎしり、かみしめを見分けるポイントがありますので、良かったらチェックしてみて下さい。
①骨隆起(たんこぶのようなふくらみ)がある
②くさび状欠損(歯とはぐきのキワにすり減り)がある
③起床時にアゴがだるい
④舌に歯形がある
⑤頬の内側に白い線がある

IMG_5534.jpg5656.jpg

いかがでしょうか?
1つでもあてはまるポイントがありましたら、はぎしり、かみしめがあります。


はぎしり、かみしめの解消方法として、
日中は、かみしめに気付いたら、歯を離して深呼吸をして下さい。
睡眠時は無意識になりますので、マウスピースをつけることをお勧め致します。

IMG_4022.jpg5656.jpg

マウスピースは保険が適応されます。見本を用意させていただいておりますので、気軽にお声掛け下さい。

はぎしり、かみしめによる歯、全身への負担を軽減しませんか?

皆様の来院をお待ちしております。


衛生士 中谷真弓

 

その他、参考ブログ↓↓↓

●マウスピース(ひぎしり・くいしばりの予防)

2012.08.08: 歯は、動いている!!

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/09/post-615.html

 

2012.06.09: 硬いマウスピース(ハードバイトプレート)の体験

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/06/post-581.html

 

2011.09.28: くいしばり

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/09/post-494.html

             contact.PNG

サッカー観戦!!

|
こんにちは。衛生士の濱崎です。
梅雨らしい天候が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

IMG_2902.jpg5656.jpg私は先日、お休みを利用して長居スタジアムで行われたセレッソ大阪VS浦和レッズのサッカー観戦に行ってきました。
私はスタジアムでサッカーを観るのは人生で初めてで、スタジアムに入った瞬間グラウンドの広さ、応援団の方々に圧倒されました。

幅広い年齢層ではあるものの、一人ひとり、すごく楽しそうに応援していて、その光景を見ているだけで心がほっこりしました。
私は、サッカー観戦していたものの、無意識に診療と重ねていました。

IMG_2981.jpg5656.jpgチーム内で、ボールを持った人がいかに動きやすくなるように、他の選手がどう動くか、グラウンドを上から見ている私には分かる事ですが、実際に自分が中に入ると分からないんだろうな~と思いました。
それは、診療の中でも同じ事です。
一歩離れて上から医院内全体を見てみると簡単に分かる事が、私はまだまだ自分の仕事で精一杯の時があり、周りが見えていない時があるなーと感じました。
当院では「ゲストの方を3分もお待たせしません。」を最も重要としています。そのためには、チーム力はもちろん、いかに周りを見れているか。
これが本当に大切な事だと思います。

I★MG_1340.jpg5656.jpg今回の試合は2-0で負けてしまいましたが、私にとって、今回のサッカー観戦は自分を成長させるチャンスを頂いたと思っております。

歯科衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG

歯を大切に

|

こんにちは。
すっかり夏の日差しになり、また今年も夏バテしないよい方法を考えている太渕です(^^)

とは、言っても毎年よく食べて寝る事しかしていませんが(笑)

よく食べるには、やっぱり歯が大切ですよね。

2013062908240000.jpg56566.jpg6月は歯の衛生週間がありましたね。学校や職場でも歯科検診があった方が多いと思います。
今年の標語は
「健康は、食から、歯から、元気から」
クリニックにも標語を張り、皆様にお知らせしました。

さて、この時期になると、なんとなく愛犬の歯も気になりちょっとサボり気味の歯磨きをしっかりし始める私です。
しっかり毎日してあげなくちゃいけないけど、なかなか・・・。

2013062821390001.jpg5656.jpg以前愛犬の歯磨きを紹介したことがありますが、最近すっかり歯ブラシで磨いてくれなくなりました(>_<)
楽しそうに噛んでくれるだけでもいいのに全力で拒否します。
いろんな作戦でようやく今は、ガーゼで拭う方法で頑張っています。本人も必死に耐えて飼い主もかまれないように必死です(笑)

犬は人間みたいに簡単に歯石はとれません。全身麻酔をしてあげなくてはいけないのです。
そして犬も歯周病になり命を失います。しかも、人間がうつしてしまっている可能性があるんです。少しでもキレイな歯でしっかりご飯を食べてもらうために、サボらず歯磨きしてあげなくちゃね。

生き物は皆同じです。
2013062821440000.jpg5656.jpg今年の標語のように、食をとれないと健康ではいられないのです。その食をとるためには「歯」が絶対に必要ですね。
私たちは、生きるために「歯」を守らなければならないのです。
ちょっと大袈裟ですね・・・笑
でも私はそうかなあと考えています。

この時期の学校などの検診がきっかけでもかまいません。
しっかり皆様が自分の歯をケアしてもらえるように、歯科業界に携わる者として働きかけなくちゃいけないですね。

2013062821450000.jpg5656.jpg一生健康で、自分の歯で食事ができるお手伝いを、これからも当院から発信できるように頑張りますので、皆様もしっかり「歯」を守りましょうね。

受付 太渕 亜弥 

             contact.PNG
DSC00097(3).JPG5656.JPG雨不足かと思われたが、台風が来たり、梅雨まっただ中になってしまい、
太陽が恋しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
 
6月のランチミーティングの報告をいたします。
今回の司会担当は榎本です。
 
が、今回は、、、いつもの診療の合間とは違い、診療のお休みを利用して、
丸一日朝から、みっちりみんなで講習会でした(^-^)
 
なので、いつもの「ミーティング」ではなく、、、
 
DSC00009(28).JPG5656.JPG「第1回 美希デンタルクリニック1日集中セミナー」
 
と題し、より深く、広く知識を身につける一日と相成りました!
 
 
★はじめに、、、
「美希デンタルクリニック」とは、、、
 
「何のために働くのか、、、」
 
「どんな診療を提供したいか、、、」
 
を各個人で考えました。
 
 
私にとって、美希デンタルで働くのは、、、
「自分自身のスキルの向上」
だと思ってます。
他院では得られなかった知識が、美希デンタルではあたりまえのように得られます。
 
私にとって、どんな診療をしたいのか、、、
「美希デンタルにしかない、ゲスト1人1人のための診療」
医療人として必ずしなければいけない治療ももちろん行い、、、
たとえばホワイトニングひとつとっても、
ゲストの希望する方法、期間で、どれくらいまで白くなるかなどの情報提供、
ゲスト個人にあった最適な方法を、院長と一緒に考えさせていただき、提示していきたいです。
 
院長が目指しているのは、
「歯を治療するでけが歯医者では、ありません。」
ということです。
 
たとえば、虫歯がたくさんあって、、、
削って詰める、というのも、もちろん歯医者の仕事になりますが、、、
 
「どうして、こんなに虫歯になったんだろう、、、」
 
生活習慣や、環境の変化など、そういう隠れた原因をゲストの方と一緒に探し出し、
健康な歯はもちろん、健康な体作りをするためにどうすればいいか、
いつも考えてくださってます。
 
★4月のブログ大賞
1位 横山さん「技工所見学」
2位 友成さん「技工所見学」
3位 牧野さん「近畿デンタルショー」
 
★5月のブログ大賞
1位 友成さん「表情について
2位 横山さん「トリートメントコーディネーター」
3位 濱崎さん「歯間ブラシの木」
 
皆様おめでとうございます(^-^)
 
DSC00025(21).JPG5656.JPG★「豊山とえ子先生セミナー報告」(友成さん、太渕さん)
昨年11月下旬に、歯科衛生士の豊山とえ子先生、天谷博子先生に当院にお越し頂き開催いたしました一日セミナーの報告です。
私は当時、参加させていただきましたので、復習するいいきっかけになりました(^-^)!
 
・「人材」より、「人財」になる!
・プロフェッショナルとして、常に成長しましょう!
 
、、、仕事をする上でも、社会の中で生きていくにも、必要不可欠な要素ですね(^^ゞ。
 
DSC00058(8).JPG5656.JPG★みんなで楽しくランチ
院長がスタッフ全員のお弁当を用意してくださいました!
みんなでおいしく頂きました☆ごちそうさまでした!
 
★「小児カウンセリングについて」(太渕さん)
当院では、初診のゲストの方に30分前後、カウンセリングをまず行わせていただいてから、お口の中を診させていただいております。
そのなかでも、お子様に対する、「食育」、歯並びのよくなるような食事、姿勢、など、
一見、歯科に関係のないようなことも、美希デンタルでは情報発信しておりますので、
スタッフだれもが内容の濃いカウンセリングを行えるように、スタッフ全員で、情報共有をしました!(^^)!
 
 
DSC00067(6).JPG5656.JPG★「勉強会&セミナー報告」(友成さん)
勉強会は、以前のミーティングで行った、「治療の流れについて」の説明です。
 
たとえば、「歯を削って詰める」と一口にいっても、方法はさまざま、、、
神経にまで達している虫歯の治療方法、
型どりの手順など、保険適用の場合、自費診療の場合、手順、使う材料まったく違ってきますので、
マニュアル化するためにも、わかりやすく友成さんが資料を作成してくださいました。
 
本当にいつもありがとうございます!!
 
セミナー報告では、「マタニティ歯科」について。
 
「歯周病の妊婦さんと、タバコを吸っている妊婦さん、、、どちらが早産のリスクが高いでしょう???」
 
、、、答えは、
どちらも、同じぐらいリスクが高いんです!!(約7倍といわれています)
なので、「私はタバコ吸ってないから安心」、、、では、ないんです!!
 私自身、この話を聞くまでは、百害あって一利なしの、タバコだと思い込んでいたので、たぶんそう思ってる方も、少なくないとおもいます。
 
できれば妊娠前に、ご夫婦でお口の中を健康にすることがおすすめです!
(もちろん、風疹の予防接種も忘れずに!!)
 
 
DSC00076(5).JPG5656.JPG以上、「1日集中セミナー」で、時間たっぷり、、、どころか、まだまだ足りないかんじでしたが、
いつもの、ミーティングより、深く、広く、開催できてほんとうによかったです。
 
開催を計画していただき、時間を割いていただいた院長に感謝です★
 
次回は、普通のミーティングにもどりますが、
 「第2回 美希デンタルクリニック1日集中セミナー」がまたきっと訪れます!
 またまたパワーアップする美希デンタルクリニックのスタッフ一同、
ゲストの皆様にお会いできることを楽しみにしておりますので、
これからも、よろしくお願いします!
 
衛生士 榎本まりこ
 
             contact.PNG

セミナーに行ってきました!!

|
DSC00093(5).JPG5656.JPG皆様こんにちは!!衛生士の友成です(*^_^*)
 
6月、梅雨真っ只中ですが、体調など崩されていませんか??
まだまだ雨の日々は続きそうですね(+o+)
 
今月は歯の衛生週間でした。今年の標語は『健康は 食から 歯から 元気から』です。
私はこの標語を見たとき、凄く良いなと思いました。
健康は口や食べるものから始まると思っているので、今年の標語は大好きです(^O^)/
梅雨のムシムシジメジメした季節に、お口の中のチェックとクリーニングはいかがでしょうか?
お口の中だけでもスッキリ爽快になりませんか??(*^_^*)
皆様のお越しをお待ちしております!!
 
DSC_0123.JPG5656.JPGさて、わたくしは6月23日の日曜日にGC友の会 学術講演会 大阪講演会に参加してきました。
今回のテーマは『8020達成後の世界、そして、新たなる挑戦~長期症例から見えてきた課題とその対応~』
 
皆様は8020運動をご存知でしょうか?
これは1989年(平成元年)より当時の厚生省と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。
そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めて始まった運動です。
 
平成23年の歯科疾患実態調査では日本の8020達成者は38,3%、80歳平均13.9歯との報告があります。
 
一昔前は80歳平均約7本と言われていました。
その当時と比べると予防も進み平均13.9本になったのはうれしいですね!!
 
8020達成者の方々の共通点は
①歯周病に罹患していない
②歯を支える骨の量が維持されている
③歯肉退縮(歯茎が下がる)が進行していない
④現在歯は神経がある歯が多い
⑤咬耗、摩耗、酸蝕が進行していない
⑥歯列が保持されている
 
と言われています。
ご自身の歯で美味しく食事できるという事は素晴らしいと思います。
 
 
しかし、今回の講演会でお話に出ていたのは、高齢の方々の虫歯対策です。
歯が維持されていることは素晴らしいことですが、食生活やケアによって虫歯になる方も多いと発表されていました。
 
根面カリエスと言い、歯の根っこが見えてきているその根の部分に虫歯ができる事です。唾液の量も少しずつ減りますし、時と場合によってはケアも今まで通りにできないこともあるかもしれません。しかし、現在は糖分の入った食べ物がたくさんあり、変わりなく食していると・・・・・・・・・。虫歯はできやすくなります。
 
ですので、糖分のとり方も考えていかなければいけません。
私たちはゲストの方々と一緒に食についても考えていきたいと思っています。
それは小さいころから始まります。
ぜひ、わたくし達と一緒に食について考えてみませんか?(*^_^*)
 
 
長期的にみて、予防は小さいころから始まります。
まずは虫歯予防から始まり、そして大人になったら虫歯予防プラス歯周病予防も必要になってきます。
 
歯を支える骨量の低下を防ぐ為、歯茎を退縮させない為に、定期的なクリーニングと力のコントロールが大切です。
(力のコントロールは重要です!!)
そして歯の神経はとらないに越したことはありません。神経のない歯は歯を失うリスクが高くなります。(虫歯予防も大切です!)
歯列もガタガタすぎるより、ある程度きれいに並んでいる方がケアもしやすいです。
後は菌のコントロールです。
 
でも一人では中々できません。また、歯科医院側だけが頑張っても良い結果は得られません。
私は2人3脚でゲストの方々と一緒にお口の健康をサポートしていきたいと思っております。両者が互いに協力しあう事が大切だと思います。
ですので、私自身もっともっと技術力、知識を高めていかなければと強く感じました。
 
 
予防と言いっぱなしではいけません。我々歯科ももっとゲストの方々に提供できることを考え、一緒に歩んで参りたいと思います。
 
 
今回のセミナーに参加して、その先まで考えていかなければいけない事と改めて予防とは・・・と考えることができた事に感謝致します。
セミナーに参加させて下さった院長、事務長に感謝しております。ありがとうございます。
DSC_0122.JPG5566.JPGこれからも学び続け精進します!!(^O^)/
 
衛生士  友成  有希
 
             contact.PNG

私の原動力

|

DSC00192.JPG5656.JPG

こんにちは!
院長の椋本です。
本格的な梅雨に入り、気分が滅入りがちな日々ですが皆さんは元気にお過ごしですか?

(写真は、矢田寺にあじさいを見に行った時のものです。)

P1130411.JPG5656.JPGさて、本日はゲストの皆さまに時折頂戴するお便りに感謝をしたいと思います。
ひとくちにお便りといってもこの時代ですから文字通り肉筆の手紙もあれば、ワープロ打ちのもの、Eメール、はたまたブログなど様々な形態でいただいております。
内容といたしましては美希デンタルクリニックでの治療を終えられた感想や美しくなった歯への感謝、歯の大切さにお気付きになられた事、時には叱責も含めて多岐にわたります。

プライベートでは私もサービスや治療を受ける側になることは多々ありますが、はたして自分がその感想や感謝をわざわざ文章にして伝えるかというとなかなか簡単にはできません。
短い文章でも友人や家族でもない人物や組織に感謝を伝えるのは容易ではありません。
時間も思考も大いにかかります。
もちろん不満点を伝えるのも同様です。
最近では「サイレント・クレーマー」と言ってクレームをつけるより黙って通わなくなることの方が大半です。
応えてくれる相手ですらなければ注意もされないでしょう。
そうとらえるとお叱りも感謝のお手紙と同様に強く私たちを前進させる原動力です。

日々の診療の中で、時にはゲストの皆さまに当院の思いが伝わらず、無力感や寂しさを感じることがありますが、そういった時にはこれらのあたたかいお便りを読み返すことによって再び前向きな気持ちを取り返しています。
これからもたくさんのお便りをいただけるようにゲストの皆さまとたくさんの信頼関係を築いていければこんなに嬉しいことはありません。


これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 椋本美希
 
美希デンタルクリニックで治療を体験された皆様のご感想(アンケート)です
 
美希デンタルクリニックで治療を体験された皆様(モニターの方)の症例集
             contact.PNG
P1100910(1).JPG2.JPG
こんにちは。

スマイルクリエイターの横山です。
梅雨の時期は何だか体がだるく感じますよね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先日、私の癒しの場として欠かせないマッサージに行って参りました。
月に一回は必ず行っています。
学園前の駅前にあるのですが、かなりお気に入りです。
いつものコース、全身の40分コースをお願いし中に入ります。
毎回、優しい笑顔で迎えて下さいます。
もともと肩こりであることと、立ち仕事ですので足が知らないうちに疲れているようで、何となく体が重く感じる事があるんです。
そう感じると、そろそろ行こう!となります。

全身ですので、首から始まり、肩、腰、足、腕、頭とマッサージして頂きます。
血行が良くなり、体もかなり軽くなります。
いつも寝てしまうほどです!

お店の雰囲気もとても良く、アロマの香りとゆったりとした空間にリラックスでき、心身ともに癒されています!

私にとってとても貴重な時間です!
ここでリフレッシュする事によって、『さぁ、また明日から頑張ろう』と思えるのです!

皆さんはどのようにリフレッシュされていますか?
こちらにお越しいただいた際にぜひ教えて下さい!
お待ち申し上げております。

スマイルクリエイター 横山 綾乃
             contact.PNG

七夕

|

こんにちは。衛生士の濱崎です。

梅雨の時期なのに大阪では、気温が37度まで上がったとのニュースもしていた程の暑さが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こういった日々には熱中症などに充分お気をつけ下さいね。

DSC00010(28).JPG5656.JPGさて、もうすぐ七夕という事もあり当院では笹が飾られています。
スタッフも全員、短冊にお願い事を書き、笹に飾りつけました。
この短冊は枚方の織物神社に奉納して頂けるそうで私は、2日間も願い事を考えこみました(^_^;)

「これからも、皆様が健康で笑顔になれるクリニックでありますように。」
「ステキな衛生士になれますように。」

この願い事は私にとって本当の夢であり、目標です。
また、当院ではゲストのみなさまにも短冊を書いて頂いております。
お子様が書いてくれた短冊を見ては、いつも心がほっこりします。

DSC00085(5).JPG5656.JPG私の小さい頃の夢は、「セーラームーンになれますように。」でした(*^_^*)
懐かしいな~と思いつつ、短冊に願い事を書くのはいくつになってもウキウキするものだと感じる事が出来ました。
お昼休みに短冊を書く時にはスタッフルームも大盛り上がりでした。
まだまだ願い事を募集中なので、皆様もぜひ当院でお願い事を短冊に書いてみてはいかがでしょうか?

スタッフ一同、お待ちしております。

歯科衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461