> > 2013年4月アーカイブ

2013年4月アーカイブ

☆技工所見学☆

|
P1130198.JPG565.JPGこんにちは。スマイルクリエイターの横山です!!
毎日暖かく、爽やかな日々が続いていますね。

さて、4月10日に、2回目のトリートメントコーディネーター育成塾のセミナーに行ってきました。

2回目は、セカンドコンサルティングと補綴(ほてつ)コンサルティングについてでした。

セカンドコンサルとは、現在のお口の中の状態をお伝えし、ゲストの皆様にお口や歯の知識を持って頂く事を目的とするものです。
一方、補綴コンサルとは、ゲストの皆様の気持ち、ご要望に沿った形で、適切な詰め物や被せものを提示し、治療後、十分に満足して頂く事を目的とするものです。
その詰め物やかぶせものは、型取り後に石膏を流して作る模型を技工所に出し、技工師さんによって作られるものです。

また当日、講師の方より「歯科技工所に見学に行ったことのある方はいらっしゃいますか?」という問いかけに、10人いるかいないか位の方が手を挙げられました。
続けて、「うーん、少ないかなぁ?技工所に見学にいくのも凄く勉強になり、どれだけの人や時間や技術が必要なのかがよくわかって勉強になりますよ!」とのお言葉を頂きました。

早速、翌日院長にこの事を話しました。
すると「私も、ずっと行きたかったの!いつもお世話になっているA技工所さんと、※B技工所さんに見学に行こう」とおっしゃいました。
さすが院長、即決です!!
このような見学は、小学校の工場見学以来です!
凄く楽しみでした!

今回は個人で営まれているA技工所さんを紹介させて頂きます!
20130428_091452.jpg56566.jpgA技工所さんは、クリニックから車で20分くらいのところにあります。
8畳ほどのお部屋に色んな機械、器具が沢山並べられています。
秘密基地?!みたいな雰囲気...
Aさん曰く「ずっとここに、こもりっきりですよ」との事でした。

模型の引き取りから始まり、全ての工程をAさんはお一人でされています。
流れとしては

1  届いた模型を制作しやすい様に切り離します。
2  咬合機に模型を取り付けます。(咬合機とは顎の間接と同じ動きをする機械のことです)
これでお口の中の状態を再現する事ができます。

3  ワックス(ロウの様なものです)で形を作ります。ワックスを少しずつ溶かし盛って歯の形を作っていきます。
4  金属を流し入れる鋳型を作ります。かぶせものに金属の通り道を付け、円柱の筒の中に入れて石膏を流し入れ固めます。
5  石膏が固まった後、電気炉に入れて熱します。
P1130249.JPG5655.JPG6  熱してワックスが溶けるとそこが空洞になります。高温で溶かした金属を流し入れます。
7  しばらくすると固まります。石膏を取り除きかぶせものの表面処理を行い、磨きます。
8  噛み合わせや、隣の歯とのスペースの調整を行います。

基本的な工程のみを書かせて頂きましたが、詰め物、かぶせ物の種類によってはもっと工程が増えてきます。

P1130239.JPG565.JPG私は  3番の工程をやらせて頂く事が出来ました。
凄く難しかったです。全く歯の形になりません...
ギブアップし、Aさんに途中交代です。

歯の形や奥歯の表面にある溝は、大体形が決まっているそうです。
Aさんは何も見ずにどんどん歯の形に仕上げていきます。しかも短時間で...
素晴らしい技術です。

納得いくものが出来なければ、作り直しすることも珍しくないそうです。
徹夜での作業も日常だそうです。
ゲストの皆様の歯にぴったりと合うように、多くの工程を経て、丁寧に細かい作業を重ね、心を込めて作られています。

Aさんはおっしゃいます。「どんな詰め物でも、かぶせ物でも全てオーダーメイド。二つと同じものはありません。」

沢山の時間、優秀な技術、こだわりの心がなければ出来ないお仕事だと感じました。

皆様、いかがでしたでしょうか?
私はこの見学を通じて、技工物が想像していた以上に時間をかけて、心を込めて作られていることと、そういったお仕事をされていらっしゃる方々がいてはじめて当院が支えられているんだなあと感じました。

見学に行くようにアドバイスをしていただいた講師の先生、仕事中に見学に行かせていただいた院長、そしてお忙しい中丁寧に説明をしてくださったAさん本当に有り難うございました

今後とも、宜しくお願い致します!

スマイルクリエイター  横山  綾乃

 

※B技工所様については、友成さんのブログで紹介されています。↓

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/04/post-676.html

             contact.PNG
こんにちは!スマイルクリエーターの牧野です。
暖かい日が増え、過ごしやすくなりましたね。

jijiojgs].jpg
さて今回は昨年開催された『歯科甲子園D1グランプリhttp://dental-1.jp/』のDVDを院長にお借りしたのでその感想を書かせて頂きます。
お話は聞かせて頂いていたのですが、実際映像でみるとこんなに全国に歯医者さんがある中で決勝まで残り、さらに金賞をとるという事が本当にスゴイ事なんだなと感じました。

まず当院の紹介でクリニック内の映像が流れる導入部分から見入ってしまう内容でした。
その後院長がクリニックに対する熱い思いを述べられました。
院長が目指すクリニックのお話がとても印象的で、その一員として働かせて頂いている今、改めて気持ちが引き締まる思いでした。
院長は日頃からゲストの皆様・クリニックの事はもちろんですが、私達スタッフにも働きやすい環境をと考えていらっしゃるので本当に嬉しく思っています。

その後友成さん、由良さん、太渕さんとお話しをされました。
それぞれ内容は違いますが、皆さんが「このクリニックで働かせて頂いて良かった」と共通してお話しされていたのがとても心に残りました。
たくさん練習を重ねられたと思いますが、大きな会場で大勢いらっしゃる中あんなに堂々とお話しされている事が本当にすごいなと思いました。

★SKMBT_C20312061317350.jpg
当院にはクレドが5つありますが、クリニックの一員としても社会人としても大切なことが詰まっていて一つずつ心に留めておかないといけないことばかりです。
1年経った今もゲストの皆様より「金賞すごいね!」とお声掛けして頂くことがとても嬉しく、誇らしく思います。

その他の決勝に進出されたクリニックのお話も見させて頂いて、どこのお話も勉強になることばかりでした。
自分たちのクリニックを紹介し合うことでモチベーションを高めあえるのは素晴らしいなと思いました。

20130426_080355.jpg5656.jpg
院長をはじめ、先輩方が積み重ねてこられたからこそ今のクリニックがあるということに感謝し、その一員としてさらに頑張らないといけないなぁと感じました。
今回DVDを見させて頂き有難うございます。

スマイルクリエーター 牧野支帆子
 
 
参考ブログ

全国歯科グランプリ 金賞(全国第一位)・銀賞 受賞!!

https://www.miki-dental.info/media/2012/08/d1.html

ぜひ、お読みくださいませ。

             contact.PNG

よろしくお願いします♪ 

|
★DSC00007(23).jpg2.jpg5656.jpgはじめまして。

4月から美希デンタルクリニックで働かせて頂く事になりました、歯科衛生士の濱崎美帆です。

初めてお目にかかりますので、少し自己紹介をさせていただきます。

私は、3月に国家試験に合格し社会人としても歯科衛生士としても1年目になります。
父がスポーツショップを経営しているのもあり、小さい頃から夏はサーフィン、ボディーボード、秋・春はキャンプ、釣り、ツーリング(まだ免許が取れない年齢の時はモトクロス)冬はスノーボード、スキーなどアウトドアに身を置く環境で育って来ました。
★IMG_8182.jpg5656.jpg小学校6年生の頃には、ディズニーランドに行きたいという理由で大阪~東京まで父と妹と1週間かけて普通の自転車で行きました。
帰りは車に自転車3台を乗せ、大阪まで帰ったのですが...。
箱根峠は1番しんどかったです!
今思うと、よく出来たな~と思いますが、しんどい事があっても、この思い出を思い返すと小学校6年生の自分に負けてられないと思う事ができるようになりました。

あとは旅行と洋楽が好きで友達と旅行や海外アーティストのライブに行くことが私の楽しみです。

私は当院で働く事が学生時代からの夢で、初めて当院の制服をきて、歯科衛生士として朝礼に参加した時には夢が叶った!と泣きそうになりました。
しかし今思うとそれは夢への第一歩だったのだな~と思います。
なぜなら院長を始め、診療チーム、業務チームスタッフ全員が一つになり、ゲストの方々により良い治療を受けて頂くために常に上に向かって頑張ってらっしゃる姿を見て「私はやっとスタートラインに立ったにすぎない」と思ったからです。

当院ではゲストの方々から学ぶ事もたくさんあります。
みなさんとの会話すべてが勉強です。
また、ありがとうと言っていただける事がこんなにも嬉しい事だとは、思いもしませんでした。

さらに当院では、歯科衛生士としての研修の他、社会人としての研修を受けさせて頂いています。

まだまだ至らない点、言葉足らずな部分も多々あるかと思いますが、一人前の社会人、歯科衛生士になれるように、頑張っていこうと思いますので、温かく成長を見守ってもらえたら幸いでございます。

どうぞよろしくお願い致します。

歯科衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG

充実した家族旅行♪

|
こんにちは、衛生士の榎本です(^_^)

DSC_0075.jpg5656.jpg私は子供たちの春休みにあわせて、鳥羽、賢島に潮干狩りを兼ねて、4泊5日でのんびり遊びにいってきました!
家族行事でお休み頂ける環境に、感謝しております(*^^*)

宿泊先は賢島駅から車で25分ぐらいのホテルアクアヴィラ伊勢志摩のコテージで、キッチンつきのほぼ一軒家で、セカンドハウス気分を満喫できました(^_^)
ホテルのレストランで食事もできるのですが、ここはせっかくなので、地元の海産物を調達したりして、自炊生活を楽しみました。
ちょっと外食や、ちょっと買い物にいくのも、 最低でも車で20分はかかるので、否応なしに自炊です(笑)。
ですが、毎朝ごはん炊いて、干物の魚を焼いたりの 「ザ  日本の朝ごはん」をしっかり食べて、ホテルのプールで、しっかり泳いで、、、
「普通」の1日が、とても幸せでした☆

DSC_0073.jpg5656.jpgその中でも特に美味しかったのが、「牡蠣」です!
海辺で牡蠣を殻から外す作業されているところにお邪魔して、買わせていただきました!
詰め放題で、1500円!
スーパーで買う、水に入っているのは、食べたことがあるのですが、からつきのとれたて牡蠣は家族全員初めてで、大量買いして食べられるか不安でした。
でもいざ食べてみるとスーパーで買うものとは比べ物にならないくらい美味しすぎて、1人10個は食べちゃいました!

そして、楽しみにしていた潮干狩りは、ちょうど爆弾低気圧と重なり中止に(TT)
でもせっかくなので、どこか観光しようと、伊勢神宮へ(^_^)
しかし大雨で、息子からクレーム連発(笑)。

DSC_0078.jpg5656.jpgそしてその帰りに、賢島駅で、この3月に、デビューしたばかりの「しまかぜ」に会うこともでき、ちょっとラッキーでした☆
うーん、色といい、形といい、スティッチに、似てる、、、
家族全員、充実満喫できた、春休みでした!

衛生士  榎本まりこ
             contact.PNG

お花の魅力

|

みなさんこんにちは。
春になり益々食欲旺盛な太渕です(^^)

気がつけばすっかり春にないりましたね。
お昼間なんかは初夏と思うぐらい汗ばむ日もありますね。
元気にクリニックに来てくれるお子さまの中には、もう半袖の子もたくさんいらっしゃいます♪

さて、暖かい季節になると景色を彩ってくれるものがありますね。
それは・・・お花です(*^^*)
春のお花は色合いが鮮やかで心がホッコリします。

●DSC00002(23).JPGなぜ今回お花について書いたかといいますと、皆さんご存知のようにクリニックのお庭や受付、各お部屋に季節ごとのキレイなお花がたくさん生けてあります。
お庭のお花はかわいい女性の業者さんが定期的にお手入れしてくれていますが、クリニック内はすべて院長がお忙しい中お手入れしてくれているんです(^-^)
入職してから5年間ずっと院長の愛情いっぱいのお花に囲まれて働いてきた私が、なんとようやく自分の家にお花を生けるようになったのです!
えっ?!遅いですか(^_^;)?笑
ずっと家に飾ってみたいと思っていましたが、思うだけでなかなか実行できてなかったんですよね。。。
なんせサボテンをダメにしたことがあるぐらいセンスがないものでして(^_^;)
今年30歳になる記念に、女性らしいことをひとつしてみようと思いちょっと院長のマネをしてみました(*^^*)
植物もやっぱり生きていますね♪
毎日変化しますし、ビックリするぐらい水を吸ったり。
今では毎朝起きたら花瓶の水換えをするのが習慣になり、密かに楽しんでいます。
●2013042619300000.jpg5656.jpg我が家の愛犬もいい匂いがすると必死に鼻をクンクンさせています(^∇^)
ほんの小さなことでも、当たり前の日常に新しいことが増えると毎日が楽しくなるんですね♪
まだまだお花に関して無知な私なので、コッソリ院長のお手入れ方を盗もうと企んでいます(*^^*)♪
皆様も素敵なお花があったら教えてくださいね(^-^)

受付 太渕 亜弥 

             contact.PNG
皆様こんにちは。衛生士の友成です(*^_^*)
4月もそろそろ終盤に差し掛かり、段々暖かくなりそうですね!!
まだまだ寒暖の差が激しいですので、皆様お体にはご自愛くださいね☆

DSC00008(20).JPG56656 3232.jpgさて今回、4月24日の水曜日に院長、事務長、スマイルクリエーターの横山さん、新人衛生士の濱崎さんと私の5名でいつもお世話になっている歯科技工所[A]様と歯科器材や材料などでお世話になっている[B]様に見学に行ってきました!!

DSC00049(8).JPG5656.JPGスマイルクリエーターの横山さんが現在TC(トリートメントコーディネーター)育成塾に参加されておられ、セミナーの課題の中に補綴物(かぶせ物や詰め物)について学ぶというものがあり、技工所見学に行かせて頂くことになりました!
わたくしも技工所さんの見学には行った事がなかったので、ぜひ実際に現場を見てみたいと思い一緒に参加させて頂きました。

[A]様は自費(保険外)のかぶせ物やつめ物を作製されています。
総勢約30名の社員の方々がいらっしゃり、各部門に分かれてそれぞれのお仕事をされています。
DSC00040(14).JPG5656.JPG当院では前歯のオールセラミッククラウン(金属を一切使わないかぶせ物)やメタルボンドクラウン(内面が金属で表面がセラミックのかぶせ物)、インプラントの仮の歯や最終のかぶせ物を依頼しています。

ではかぶせ物ができるまでの過程をご紹介致します(^O^)/

まず当院では、
①虫歯の治療の前に、菌検査を行い、菌に対してアプローチします。
②その後衛生士が歯茎の治療(当院ではクリーニングと呼んでいます)を行い、歯茎の腫れやお口の中をお客様と共にきれいにします。(歯磨き練習も一緒に行います。)
③そして院長が虫歯の治療を行います。
虫歯を取り除き、きれいに形を形成します。そして型取りを行います。(※神経がある、ないで治療回数は変わります。)

P1130299.JPG56565.JPG[A]様に依頼する際、前歯は保険外ですので必ず歯の色の写真を色んな角度から、院長がこだわりを持って撮影いたします。
この時にキャスマッチと言って、取り込んだ画像を技工所側で画像編集ソフトにて画像修正(現場の光の状況)が出来るものと一緒に撮影します。
その撮影したデーターと一緒に型取りしたもの(印象物)を技工所さんに出します。

④そして出来上がったかぶせ物をお客さまのお口の中で試適し、問題なければセットさせて頂きます。

要するに皆様の詰め物やかぶせ物は歯科技工士の方々が作製して下さっているのです(^O^)/

今回見学をさせていただいた[A]様は、まず印象物が届いたら・・・・

①オフィス(受け取り)と言ってまずすべてをチェックし、コンピューターに入力されます。(ですのできっちりコンピューター管理がされています!!)

②その後消毒を行い(オゾンが出る滅菌器を使用されているそうです。)、模型を作ります。

③マネージャーさんが各技工士さんに振り分けます。(各部門に分かれていらっしゃいました。)
P1130290.JPG5656.JPG技工士さんはまずワックス(蝋)で歯の形を手作業で作成されていきます。
この技術、凄かったです!!簡単にはできるものではありません!!
その後歯の形ができあがり、最終セラミックを盛っていきます。セラミックは粉で、専用の液と合わせて技工士さんが盛っていきます。
このセラミックを盛る前に、医院で撮影した歯の色のデーターを参考にされますので、写真撮影は大切なのです
これもセンスの必要な作業です。
それを5回にわけて1000度以上の温度で焼き上げて、完成されるのです。
全てが完成されるまでの間、各部門で出来上がったものは全てマネージャーさんのチェックが必ず入り、最終出来上がったものは社長さんがチェックされるので、かなり徹底されておられるなと驚きました!!

わたくし達も出来上がってくる技工物をいつも楽しみにしております(^O^)/
そしてお客様が喜んでおられる姿が何よりもうれしいです!!

誰か一人の力ではなく、私たちは各分野(歯科医師、衛生士、技工士、歯科助手、受付などなど)のプロがそれぞれの過程において責任を持って施術、作製、応対を行っております。
だからこそ私たちはプロチームなのです!!

さらに[A]様には最新の機械がたくさんあり、日本に1台しかない機械があるほど、最新鋭の技工所さんです!!

もちろん技工士さんが一つ一つ手作業で作製されるのですが、今の時代はどんどんコンピューターの性能が高まり、歯の型取りをしなくても、お口の中で動画や静止画を撮り、そのデーターを送るとデザイン設計を行い、機械がかぶせ物、詰め物を削って作製するものも導入され、多数の種類がありました。
本当に目からうろこでした。すごい時代になりましたね!!

しかしそれでも最後は人の手で微調整されているのです(^O^)/職人技ですよね。

今回の見学で、技工士さんへの尊敬と感謝の気持ちがさらに増し、私ももっともっと頑張ろう!と思いました☆
お忙しい中、快く見学を受け入れて下さった[A]の皆様に本当に感謝しております。ありがとうございました(*^_^*)

DSC00050(8).JPG5656.JPG続いては歯科材料・機器販売の[B]様の見学に行きました。
チェアーや機械などが展示されている、ショールームの見学です。
最近のチェアーは色々趣向が凝らされ、色も種類も豊富で、お客様に心地よさを提供するために、クッション性のあるチェアーなど様々です。


今回「グッドデザイン賞」を受賞したチェアーも展示されていました。
「グッドデザイン賞とは」公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。
洗礼されたスタイリッシュなチェアーで、色んな機能も兼ね備えた今一押しのチェアーだそうです(^O^)/

中々色んなチェアーに普段触れることがないので、とても新鮮で楽しかったです。
歯ブラシなども興味深く、色々考えておられるなと思いました。

これからも色んな商品がでてくると思いますが、私たちもその度に学び続けていかなければ!!と強く思いました。
お忙しい中、見学をさせて頂き、本当にありがとうございました。

DSC00012(19).JPG5656.JPG今回実際に見て、触れて、学べたことは本当に良かったと思いました(^O^)/
次回もこのような機会があればぜひ見学に行きたいと思いました。
現場の声を聞かせて頂くことは大切なことであり、よりこちらも精一杯しなければとの思いが増しました(*^_^*)

これからもどんどん学び続けていきたいと思います!!
皆様本当にありがとうございました!!

衛生士  友成有希
             contact.PNG

4月度のランチミーティング

|
こんにちは。スマイルクリエイターの横山です!
ゲストの皆様、ゴールデンウィークを楽しんでいらっしゃいますか?

私は最近購入させていただいた、電動歯ブラシのソニッケアが手放せなくて、歯間ブラシとセットで毎晩愛用しております。
歯がツルツルになります!

DSC00017(18).JPG565656.JPGさて、4月18日に行われました4月度のランチミーティングのご報告をさせて頂きます。
今回は、4月1日から入職された衛生士の濱崎美帆さんが初参加となりました!
毎日フレッシュな笑顔で頑張ってらっしゃいます。

①医業収入・リコンファーム、キャンセル率報告
毎月、立場関係なくスタッフ全員に報告が行われます。
その中で、新患の患者様が当院をお知りになられたきっかけの項目で一番多かったのがインターネットでした。
院長はじめ、スタッフ皆が毎月ブログをアップしております!
私も、きちんと内容のあるものを掲載しないといけないなと気が引き締まりました。
当院が雑誌「美スト」に紹介され、美ストをみて来院頂いた方も少なくありませんでした!←参考ブログ 美STに掲載されました!https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/04/st.html
さすが全国誌です。ゲストの皆様にも沢山の方にご覧頂き、「先生すごいですね!」というお声を沢山頂戴致しました。有り難うございます!

②3月度ブログ大賞  発表
1位...榎本さん
『舌のトレーニング  タッチスティック』
おめでとうございます!
榎本さんは、パワフルな3児のママさんです。
子供の反対咬合(噛み合わせたときに下の前歯が上の歯より前に出ている事)について、舌の癖について分かりやすく書いて下さいました!
2位...僭越ながらわたくし横山
『第1回  スーパーTC育成塾』
有り難うございます!沢山の宿題も、院長はじめスタッフ皆のお陰で無事に提出する事が出来ました。
2回、3回と続いていきますが、頑張ります!

3位...太渕さん
『素敵なお祝い』
太渕さんは、3月でクリニックで5周年を迎えられました!おめでとうございます!
皆で盛大にお祝いしました!
歯科の知識も、ゲストの方とのコミュニケーションのとり方もお手本になることばかりで頼れるチーフです!

DSC00003(21).JPG5656.JPG③ヒヤリハット報告ここでも皆で、情報を共有します。
日々の業務でのミスをそれぞれ書面にし、報告を行います。
その後ファイリングし、いつでも誰もが閲覧出来るようになっています。
新しいスタッフも増え、同じ様なミスを未然に防ぐためにも積極的に伝えていく場です。

④事務長より  スタッフ同士のコミュニケーションについて
基本的な事ですが  大事な事ですよね!
情報の共有、迅速な連絡はスムーズな診療に繋がり、ゲストの皆様のためになるのだと改めて感じました。

 最後は☆ランチタイム☆です!
いつもランチミーティングでのお料理は、お昼休み中に大いに盛り上がる話題の1つです!!
スープ...院長  八丁味噌のお味噌汁
ゲストの方に頂いたお味噌で作られました!出汁からとられお味噌の良い香り!日本に生まれて良かったとおもう瞬間です(笑)

ごはん...事務長  五穀米
毎回  炊き上がりはいいにおいが漂います!
白米より  好きかもしれません!

33DSC00010(19).JPG5656.jpgサラダ...太渕さん  味噌マヨネーズで頂く水菜と大根のサラダ
味噌マヨは私のリクエストです!!
水菜と大根、味噌が本当によく合っていました。

焼き...牧野さん  野菜炒め
塩麹につけて作ったそうです!野菜が大きく切ってありしっかり噛むことができる一品です。余談ですが、彼女は、かなりの芸能ツウです!!

56533DSC00008(19).JPG5656.jpg揚げ...榎本さん  蓮根のはさみ揚げ
大きな蓮根でボリューム満点、大満足です!!
綺麗にあがっております!

煮物...友成さん  煮込みハンバーグ、筍入り
和と洋のコラボ!やわらかお肉に、食感のある筍がアクセントになっていて新しいです!

DSC00012(18).JPG5656.JPGおしゃれなカフェのランチの様になりました!
凄く美味しかったです。

とても貴重な時間を共有する事が出来ました。
スタッフ皆で来月も頑張りますのでゲストの皆様  宜しくお願い致します!

スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG

造幣局 桜の通り抜け

|
★DSC00022(16).JPG院長の椋本です。
いよいよ陽気な気候が訪れてゴールデンウィークが待ち遠しい季節になってきましたが皆さんは元気にお過ごしでしょうか?
 
さて、先日何年かぶりに大阪の造幣局の桜の通り抜けに行ってまいりました。
もともとこの場所は江戸時代、戦国武将藤堂高虎で有名な藤堂家の大坂屋敷があったところで、この桜もそのころから植栽されていたそうです。
★DSC00036(13).JPG565.JPG造幣局の所有となった際に「役人だけが花見をするのはよくない」という理由で1883年から一般に公開されたのがはじまりだそうです。
太平洋戦争中の4年間をのぞいて130年もの間開催されているとのことです。
 
 皆さんもご存じのようにここの桜は遅咲きの種類のものが多く、一般的なソメイヨシノなどより1週間から2週間くらい見ごろが遅いのですが、今年は残念ながら開花が早かったようで開催期間の初日からすでに散り始めておりました。
 
★DSC00061(3).JPG5656.JPGそれでもここでしか目にすることが難しい珍しい種類の桜の花たちは、私の心を大いに感動させてくれました。
あたりまえですが私がここの桜を見にこなかった数年間ももちろん通り抜けは毎年開催されておりました。
しかしクリニックの開設以来、忙しさのあまりこういったレジャーから足が遠のいてしまいがちでした。
昨年あたりからようやく心にも余裕ができて、すこしづつお休みの日に自然と触れ合う機会を持つことができるようになりました。
 
★DSC00048(8).JPG565.JPGゲストの皆様やスタッフのみんなに支えられ少し休日を楽しむことができていることにも感謝したいと思えた素晴らしいお花見でした。
 
院長 椋本美希
 
             contact.PNG

歓迎会に感謝

|
こんにちは。歯科医師の信田です。
だいぶ暖かくなって過ごしやすくなってきましたが、これからは特に女性は紫外線対策が大事になってきますね。

DSC00045(8).JPG56565.JPG
さて先日、私達新人の為に歓迎会を開いていただきました。
場所は以前から気になっていた韓国料理のお店で、ワクワクしながら行って参りました。

今回私は歓迎してもらう側ということで、本当に至れり尽くせりでひたすら美味しいご飯をいただきました。
最初の乾杯から最後のデザートまでずっと食べていた気がします(笑)
取り分けてくださった皆様ありがとうございました。

小●DSC00042(12).JPG565.jpgそしてスタッフの皆様から温かい寄せ書きと私の名前「し」「だ」「ま」「や」4文字を頭にした「あいうえお作文」が書かれた歯の形のカードを頂きました。
この作文は新人が入る度に行われる当院の恒例行事だそうです。
寄せ書きも一人一人丁寧に書いてあり、忙しい中にもかかわらず、いつ準備してくださったのかな?と思うと本当に嬉しかったです。

●DSC00036(12).JPG5656.jpg
皆様の自己紹介では仕事中では見られない一面が見られたり、プライベートに関して少し突っ込んだ質問があったりととても楽しかったです。
本当にありがとうございました。そして院長、マネージャー、ごちそうさまでした。

最後に濱崎さん、牧野さんのフレッシュなお二人の挨拶を聞いていてなんだか私も初心に戻れた気がしました。
だんだんと年を重ねていくと、人に聞きづらくなってしまったり、分からないまま過ごしてしまったりすることが増えてしまいがちです。
お二人をみて、まだまだ新しいことを吸収していく前向きな心と感謝の気持ちを忘れずに今まで培ってきたことも活かせるように頑張って行きたいと思いました。

ほんとうに皆様どうもありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。
 
歯科医師 信田麻耶
             contact.PNG

こんにちは!スマイルクリエーターの牧野です。

4月に入り、新たなスタートをきる方も多くいらっしゃるでしょうね。寒暖の差が激しいので、体調にはくれぐれも気を付けてください。

P1130186.JPG56.JPGさて、4月7日(日)に大阪城ホールで行われた「近畿デンタルショー 2013」に参加させて頂きました。
歯科業界が未経験のため、そのようなイベントが行われていることも、全く知りませんでした。今回初めて参加させて頂くという事で、どんなイベントなのかなーと楽しみにしていました。

当日は人とブースの多さにまずビックリしました。最新機器がたくさん展示されていて、皆さんが実際に触れたり、体験されたりしていました。
私達も色んなブースをみてお話を聞いたのですが、資料を見て分かりやすく説明してくださるのでとても勉強になりました。何よりチーフ衛生士の友成さんがいらっしゃったので、心強かったです(^^)
中でも一番私が印象に残っているのは歯ブラシの種類の多さです。
歯ブラシによって磨く目的・用途が違うと、柄の形・長さや毛の固さが全然違うことを初めて知りました。
また見るだけでなく、実際に歯磨きもさせて頂き、より理解を深める事が出来ました!サンプルも鞄が重くなるくらい頂きました。
歯ブラシに関しては当分困らなそうなくらいです・・・笑
20130407_112607.jpg565.jpg電動歯ブラシのソニッケアブースでは大きなソニッケアと写真も撮って頂きました(^^)
見るもの全てが初めてなので、あっという間に時間が過ぎました。

またお楽しみ抽選会があり、スタッフが参加賞の山を築く中、なんと!院長は3等の「目元エステ」が当たったんです!!あんなにたくさんの人の中で当てるとは引きがとても強い・・・さすが院長ですよね♪

★P1130193.JPG56.jpgデンタルショーも見終わり、院長に鉄板焼のランチをご馳走になりました。

レストランは18階で景色は大阪城公園を一望出来、桜も見えて最高でした。

前職がホテル勤務だった事もあり、ずーっと行きたいと思っていたホテルのレストランだったのでとても嬉しかったです。お料理もとても美味しく、目の前で調理して頂けるのはやっぱり鉄板焼の醍醐味だなーと感じました。
美味しいランチをご馳走して頂き、本当にありがとうございました!!

このイベントでも多くの事を学べたので、参加させて頂いた事にとても感謝します。

スマイルクリエーター   牧野支帆子

             contact.PNG

卒業10周年の同窓会

|

DSC00033.JPG56.JPGこんにちは!
院長の椋本です。
桜も見頃となってきましたが、みなさんは元気にお過ごしでしょうか?

さて、先日のことですが、大学を卒業して10年目にして初めての同窓会がありました。
以前から会を行いたいという声はみんなからあがっていたのですが、具体的な話には至りませんでした。
私も誰かが音頭をとってくれたら協力したいとは思っていましたが、みんなもそれぞれ忙しいようなので、自ら幹事をすることにいたしました。

DSC00048.JPG2.JPG25656.JPGこれまでの人生ではあまりこういったことを積極的に自分からするタイプではありませんでしたが、この10年の間には美希デンタルクリニックの開業もあり、進んでやってみようというふうになる位に心境の変化があったのかもしれません。
1月にみんなに告知をして、とりあえず3月某日と日にちを最初に決めました。
そこから会場の手配をし、オープニング動画や記念バッジの作成など、やりだしてからいろんなアイデアが生まれました。
診療をしながら準備をしたのであっというまの準備期間でした。

いよいよ当日になり、最初はちゃんと集まってくれるのか、足りないものはないかなど不安がよぎりましたがすべてが順調に終わりました。

P1020043.JPG5656.JPGみんなから慰労の言葉をたくさんいただいたのも嬉しかったですが、私自身も一参加者としてみんなとの旧交を温めることができて幸せでした。
最初こそ、ちょっと気を使う部分もありましたが、ちょっとおしゃべりすると、すぐ昔にタイムマシンで戻ってしまいました。
この感覚は同窓会以外では決して味わえません。
もう、楽しくて、楽しくてたまりませんでした。
そして、仕事や家庭など、それぞれに活躍していて、たくさん刺激をもらってきました 。

「次は5年後に!」という約束を胸に、次回は恩師も招いてより大きい規模で集まりたいと思いました。
また幹事をさせていただくかはわかりませんが、今後も積極的にかかわっていくつもりです。
本当にありがとうございました

院長 椋本美希
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461