> > 2009年12月アーカイブ

2009年12月アーカイブ

年越しの準備

|

あっという間に一年も終わりにさしかかり年越し準備におわれますね
お仕事も休みになり、年越し準備を手伝おうと実家に帰ったのですが、なんと私はインフルエンザになり全く戦力になりませんでした

とはいえ、私がいなくても姉や妹がいるので全く問題はないのですが・・・
お餅つきに参加できなかったのが悔しいですDIMG0012.gif
出来上がったお餅の写真だけ皆さんにお見せしたいと思います

2009123117200001.jpg

ちなみに、真ん中のうさぎの形をしてるのは姉の力作です
今実家はお正月雰囲気一色ですが、こんな時にインフルエンザの娘が帰ってくるのも迷惑なものですね







2009123117200000.jpg
のんびり休養させてもらい年明けからしっかり働こうと思います
皆さま
もよいお年を迎えてくださいね

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

12月30日は誕生日でした!

|
私事ですが...
今日は私の誕生日なんです
26歳になりました
Image369.jpg
今年は美希デンタルクリニックの皆さんにもサプライズでお祝いをして頂きました
院長からプレゼントを、皆から素敵なメッセージを頂きました

私の25歳...
色んな事がありました
嬉しい事、悲しい事...正直沢山ありました

その中で、私の意識が凄く変わったのが『食事』でした
玄米先生のマンガを読んで、今までの私の食事の概念は変わりました!
私はご飯を食べる量が少ない上に、お菓子が大好きなんですが...体の健康の事を考えさせられました

そのきっかけを作ってくれたのが、院長でした。
私の25歳の1番の収穫です
本当に感謝しています

26歳
仕事もプライベートもしっかり充実させたいと思います
皆さん、ありがとう

2009122810470000.jpg
伊藤さんとディズニーランドにも行ってきましたぁ

衛生士 村上 綾

             contact.PNG

メリークリスマス!

|
冬至もすぎてすっかり冷え込んで寒い日が続きますね
みなさん風邪ひいてないですか

早いものでクリスマスですね
みなさんご予定はいかがですか
私は、ばっちりいつもの定位置に座って仕事してまぁす20091210221116.gif

私は仕事なのですが、私の親友がクリスマスを一足先に味わいに、USJに行ってきたそうです

そこで買ってきたお土産が、私にとってはあまりにもセンスがよい!と思えるものだったので、みなさんに報告したくなったのです

その写真がこれです!
20091223212926.jpg
スパイダーマンのインスタントラーメンです。
「スパイダーマン」と「スパイダー麺」をかけた商品名が大ヒットして、USJのお土産人気ナンバー1だそうです

やっぱりインパクトある商品名やキャッチコピーは人の心を捉えるんだなぁ、と実感できます。感激です

私たちも、クリニックでゲストの皆さまに治療内容などを説明する際には、パンフレットを作ってお渡ししています。
そうしたパンフレットは、院長と私たちスタッフとで作成とかするのですが、インパクトのあるキャッチコピーが考えられればいいなと思いました
来年の課題かしら・・・

みなさん今年のクリスマスがみなさんにとって素敵な思い出になるように祈ってます

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

接遇セミナー

|
街はクリスマスムードですね
皆様楽しまれていますか
季節的にもかなり寒くなりましたので、皆さま風邪やインフルエンザには十分気を付けてくださいね

私は11月下旬に接遇のセミナーに参加してきました

夏にも一度参加したのですが、さらに詳しく勉強してきました
そして今、接遇について再度勉強をしています

私がセミナーに参加をして、一番心に残っている事は、気配り・心配りは大切という事です。

まさしく私が大切にしてきた言葉でした

高校の恩師に教えていただいた言葉で、『気配り・目配り・思いやり』という私は「3つの"り"」と言っています。
何をする上でもこれが大切だと教えていただきました
それがまさしく接遇にも大切な事なのです

美希デンタルクリニックでもお客様にご満足していただけるよう、日々勉強をしております
そしてお客様のお声を大切にさせていただくように努めております。

1人でも多くの方に美希デンタルクリニックのファンになっていただけるよう、ここに来てよかったと思っていただけますよう、精進して参りたいと思います

来年もどうぞよろしくお願い致します

衛生士 友成 有希

             contact.PNG

烏賊のお話

|
皆さまは【ごちそう】と聞くと、何を思い浮かべますか?
中華料理やフランス料理もいいけれど、日本人ならやっぱり和食ですよね?

先日、クリニックの患者様より、生きたままビニール袋に入って泳いでいる「下関の烏賊(イカ)」をいただきました。

P1060071.JPG

下関と言えば本州の最西端。
関門海峡を挟んで、日本海を瀬戸内海に囲まれた海の幸の宝庫ですよね。
下関市では「河豚(ふぐ)」「雲丹(うに)」「鯨(くじら)」「鮟鱇(あんこう)」「烏賊(イカ)」の5種類のお魚を「下関の五馳走」と銘打って、観光キャンペーンをしているそうです。

ところで、なぜ烏賊の数え方は「一杯・二杯」何でしょうか?
調べてみるといろいろな説があるんです。

1.貝の仲間説:烏賊と蛸は、昔は広い意味で貝類として扱われており、貝の音読み「バイ」が転じて「ハイ」になった、という説。

2.徳利説:お土産の「烏賊とっくり」のように、烏賊を徳利に見立てて「杯」と数えるようになった、という説。

3.器説:烏賊の胴体が水を入れる器に似ているから
「一杯・二杯」と呼ぶようになった、という説。

4.ご飯説:烏賊の胴体にご飯を詰めた「イカめし」から、ご飯の
「一杯・二杯」と呼ぶようになった、という説。

どれが本当なんでしょうか?

とにもかくにも、いただいた烏賊は、新鮮なままお刺身にしたり、イカスミを使ったお鍋を作ったりと、とてもおいしくいただきました。

院長 椋本 美希

             contact.PNG

禅 シンプル生活のすすめ

|


ちょっとした自分の習慣と見方を変えるだけで生活が変わると言われるかと思いますが、それが一番難しくて自分一人じゃできないことではないでしょうか。

私もよくそんなことを思ってしまうのですが、そんな時、この本を読むことで、いろいろなことがとても参考になりました。

この本で書かれていることは、「座禅をする」とか「禅問答をする」という、「禅」と聞いてすぐに連想するようなことではありません。
1ページに一つだけ、その日一日、意識してみると気持ちよく、心にゆとりが生まれますよ、といったことが書かれているのです。

当たり前のことなのだけれど、当たり前だからこそ、と思える、そんな読んでてグッときたことが、
「3 朝の空気をしっかり味わう」
「33 仕事を楽しむ」
の二つです。

まず「朝の空気をしっかり味わう」です。
私は少し前まで、朝の時間に全くゆとりがなく、バタバタして仕事に行っていました。
それを少し早めに起きて、しっかり朝ご飯を食べて、テレビでニュースを見て、落ち着いてから仕事に行くようにすると、気持ちが楽になり、イライラしなくなったのです。

「一日として同じ日はない」と書いてあったのですが、同じ朝でも空気や天候は一日たりとも同じ日はありませんよね。
同じことを繰り返すように思える毎日ですが、決して同じではなく、日々変化をしているのです。
その変化を感じ取ることができる時間が朝なんですね。
最近の私のちょっとした習慣の変化で気づくことができる、そんなとても納得できる言葉でした。

そして「仕事を楽しむ」です。
どんな仕事でも、その場においては自分自身が主人公になって取り組み、一生懸命楽しむことが大切だと、この本では言われています。
その楽しむ自分が、次の良縁を得ることができる、というのです。
仕事に対する見方を変えれば、そこに無上の喜びを見つけられる、ということを私はこの言葉から学びました。

仕事をしていると、いやなこと、やりたくないこと、「こんな仕事なんて」と思ってしまうことがあると思います。
是非、そんな時に心を休めるために、皆さまにも読んでいただきたいと思いました。

日々の項目ごとに簡潔に悟りの文章が書かれており、それが素直に心に入ってきます。

タイトルからは想像つかないほど読みやすい、私太渕のお薦めの本です。
是非、毎日、仕事で忙しくされておられる皆さんに読んで欲しいと思い紹介させていただきました。

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

2周年を迎えました

|
12月3日で美希デンタルクリニックも2周年を迎えました

今から2年前...
色々な事が思い出されます。
3人から始まった医院が今はいっぱい仲間が増えて8人となりました
先日、2周年パーティーをして、皆からサプライズでメッセージと手料理を頂きました
皆、仕事が終わって夜遅くから作って来てくれたのです
凄く嬉しかったです

Image358.jpg

院長からも、『大切な人に贈りたい24の物語』という本を頂きました
大切な人、身近な人に感謝を忘れないで生きていこうというメッセージでした。
私は本当にここまで引き上げてもらった院長に感謝しています。
そして、こんな素敵な仲間に出会えた事に感謝したいと思います
心から信頼できて、大好きな仲間です






P1050963.JPGこれからも、楽しい事、辛い事がいっぱいあると思いますが、今の仲間と一緒だと、乗り越えていけると思います。

こんな素敵な環境に自分がいれる事に感謝を忘れないで、日々向上心していきます

ありがとうございました

衛生士 村上 綾
             contact.PNG

12月の月例ミーティング

|
毎月一度スタッフでおこなっているミーティングですが、12月のミーティングが8日にありましたimage222.gif

先月から当番制になり、スタッフの代表が一時間半のミーティングのタイムテーブルを考え進行するスタッフ主体のミーティングになりました

今月は私、伊藤が司会進行です

今月のミーティング内容は、まず、
村上さんと友成さんのセミナー報告『マイナス一歳からの虫歯予防』です。
自分が将来、母親になるときに知っていなくてはならない、そしてクリニックに来られる女性ゲストの皆さまに知っていただきたい内容ばかりでした。
私ももっとこのことについて勉強して、ゲストの皆さまに伝えたい、そして自分でも実践したいと思います
ito_blogget.gif

次に、
院長からのセミナー報告、「全身咬合学会」についてです。
かみ合わせの不具合から引き起こされるいろいろな全身への影響や、噛むことの素晴らしさについて改めて感じることができました

その他にも
友成さんの勉強会『表示について』
私の『床矯正八回コース勉強会』など、1時間半があっという間の充実した内容でした

表示について、では市販のおかしに記載されている原材料表示を取り上げて、説明されました。
普段見ているようで見ていない表示の「隠れお砂糖」やその見分け方についてとても詳しい説明でした

私の床矯正勉強会は、過去に行った三回のセミナーをもう一度みんなで復習し、クリニックでの床矯正治療を充実させるために二ヶ月前から行っています

私の来年の目標は「床矯正をより充実したものにする」ですので、もっともっと勉強していきたいとおもいます

P1060029.JPG
そしてお昼ごはん
今月は院長先生に注文していただきました。
クリニックの近くにあるお弁当屋さんなんですが、オーガニックフードだけを使ったベジタリアンお弁当です。
野菜のみの自然派お弁当をたべながら、スタッフみんなが呼んでいる「玄米先生の弁当箱」の感想を話し合いおいしくたのしくいただきました

先月よりスタッフ主体のミーティングになり、最初はどうしていいか戸惑うこともありましたが、スタッフが自ら持ち寄った内容でよりみんなで楽しく学ぶことができるようになったと感じます

そしてランチミーティングはみんなで同じものをたべる、おいしさ、たのしさ、あっかさを感じることができとても嬉しい気持ちになれます

また来月も充実したミーティングをみんなで作っていきたいと思います
image222.gif

衛生士 伊藤 由佳理

             contact.PNG

ぬか漬け

|


もうすぐクリスマス。買い物に出かけるとすてきなクリスマスソングが流れていて、思わず口ずさむことってありますよね?
皆さまは、どんなクリスマスソングがお好きですか?

IMG_0413.jpg
ところで、以前紹介しました「玄米せんせいの弁当箱」ですが、クリニックのスタッフ全員に読んでもらいました。

特に印象に残ったおもしろい場面が、一番最初の場面、「玄米せんせい」がぬか漬けの樽を持って電車に乗り、周りの乗客に「くさい!何のにおい?」を言われるところです。

そこで私もぬか漬けセットを取り寄せて早速チャレンジしてみました。
「糠(ぬか)」という漢字はこんな字です。
玄米を精米するときに生じる副産物で、糠床とも言われるように、栄養たっぷり、ふかふかのベッドで野菜たちが発行しておいしくなっていきます。

通販で取り寄せたぬか床セット、まずはぬか床作りからです。
2日ほどでぬか床ができ、両親が自宅菜園で育てている、抜きたて・洗い立ての真っ赤なラディッシュと有機栽培のにんじんをつけてみました。

にんじんと言えば、子供の頃、祖父母宅に大きなにんじん畑があり、出荷の手伝いによく出かけました。
朝露に濡れたにんじんは、葉っぱを持って土から抜くときに「きゅっ きゅっ」と心地よい音がして、にんじんがおしゃべりしていると子供心に感じたものです。

IMG_0414.jpg祖母は「マイぬか床」を作っていて、台所の片隅で季節の野菜をいろいろと漬け込んでは、私に食べさせてくれました。
とても懐かしい思い出です。

今朝、ラディッシュを取り出して、きれいに糠を洗うと、ほのかに糠の香りがして、とってもおいしいラディッシュくんに変身していました。

私が購入したのは、冷蔵庫に保存できるタイプで、毎日ぬか床をかき混ぜなくても大丈夫。
忙しい方にはおすすめのぬか床セットです。

こんな私でも割と簡単にできましたから、皆さまもどうぞ一度お試しください。

院長 椋本 美希

             contact.PNG

クリニックの大掃除

|

いにしえの香りを今に伝える、古都・奈良。
広い空、神様の使いである鹿さんの遊ぶ奈良公園、仏様の優しい微笑み。
私の大好きな奈良の風景の一つです。

奈良の大仏様は、年に一度、「お身拭い」といわれる行事で、大きな体につもったホコリをきれいに落としてもらいますよね。
毎年、8月7日の暑さ真っ盛りの時期におこなわれる恒例の行事です。
(8月7日は私の誕生日でもあるので覚えているんです)

大仏様は夏にきれいにしますが、欧米では「スプリングクリーンアップ」といって、大掃除は春にするそうです。
実際、日差しが明るくなってくると、家の中の汚れが目立ちますもんね。

もちろん、日本では年末の12月に大掃除、というのが恒例のようです。
新たな年に歳神様をお迎えする準備でもあり、来る信念を新たな心持ちで始めるという意味もあるのだと思います。

というわけで、12月9日、クリニックの大掃除をしました

IMG_0411.jpg
専門の業者さんに来てもらい、エアコンやカーペット、診療室の床など、クリニックの隅々まで徹底的に掃除をして、一年の汚れを落としてピカピカになりました。

きれいになったクリニックに、ゲストの皆さまをお迎えすることは、とても幸せです。

 

 

 

P.S.この日は、私はお休みで掃除に参加できませんでした。

    スタッフのみんなに感謝です。きれいに掃除してくれてありがとう♪

    「今年の汚れは今年のうちに」という大掃除の格言(?)もありますよね。
    「まずは掃除」が私の格言!今から、私の家の掃除を行いま~~~す。

院長 椋本 美希

             contact.PNG

お祝いの涙・感謝~2周年~

|
P1050890 2.JPG

早いもので、この度12月3日をもちまして、
美希デンタルクリニックは2周年を迎えました。
これもひとえに地域の皆様の支えがあったからと
心より感謝申上げます。

 

 

開院当初から、当院を支えてくれているスタッフ、
村上さんと伊藤さんを12月1日のお昼休みに
お祝いしました。


スタッフ一人一人が色紙に感謝の気持ちを書いて
読み上げました。
私は涙が止まらず、読めなくなりながらも、
最後まで何とか読むことができました。
感謝でいっぱいです!

その後、スタッフからサプライズで色紙と言葉、
花束を頂きました。
全く予想もしていなかったので、
非常に嬉しかったです。
こんな優しいスタッフに囲まれて、
2周年を迎えることができ、本当に幸せな一日でした。
私一人ではできないことも、
スタッフみんながいたからここまでこれました。
力をあわせて、願いや夢をかたちにする!
すごく素敵なことだと思います。

これからも、スタッフ一同、地域の皆様に良質な歯科医療を提供し、
健康で美しいスマイルを獲得するお手伝いをさせて頂きます。

私達の行動指針の一つでありますが、
これからも『ゲストの皆様、チームメンバー、

そして美希デンタルクリニックに
携わる全ての人が幸せになる事を願い、
喜びをわかちあえるクリニックを作りあげます。』

ありがとうございます。
感謝!感謝!感謝!!!

院長 椋本 美希 

             contact.PNG

手作りの料理

|
今年も残すところ1ヶ月をきりました
寒さが増し、色々と忙しくなる時期ですが、皆様体調にお気をつけくださいね

さて、この12月で美希デンタルクリニックも2周年を迎えましたpeti_e011036.gif
イベントプロジェクトの太渕さんが中心に色々考えてくださって、お祝いをしました

その中で、手料理を作ることになり、私は滅多に料理をしないのですがこの日の為に母に教わり頑張りました
作った料理は『巻き寿司とコーンサラダ』です

20091201-1.jpg

巻き寿司はご飯の所はのりが破れやすいので、二重にし、かみごたえのある巻き寿司に仕上がりました
そして当院では前歯を使って食事をして下さいとお伝えさせていただいているので、私達も実践すべく、かぶりつきました

皆さんがおいしいと言って下さって、本当にうれしかったです
そしてみんなでワイワイしながらする食事は本当に楽しいです

20091201-2.jpg

料理は苦手ですが、今回をきっかけに少しずつレパートリーを増やしていけるように、これから頑張っていこうと思いました

私は4月から美希デンタルクリニックでお世話になり、もうすぐ8ヶ月になります
美希デンタルクリニックのみんなの仲間に入れた事が本当にうれしいです
院長はじめ、スタッフお一人お一人が丁寧に親切にご指導してくださって、私は幸せ者です

20091201-3.jpg

私も美希デンタルクリニックの仲間の1人として、文化を守っていき、○周年とお祝いできるように頑張っていきたいと思います
今回色々中心に考え、実行していただいた太渕さん
本当にありがとうございました

衛生士 友成 有希

             contact.PNG

祝!2周年!!!

|
2009月12月3日、美希デンタルクリニックは開業して二周年を迎えます
今日はクリニックで二周年パーティがありました



P1030278 2.JPGパーティーでは、院長先生に内緒で、みんなで色紙を用意しました
それだけだと思っていたのですが、部屋に入ると、窓に
『村上さん伊藤さん 一周年お祝いできなくてごめんなさい。二周年おめでとうございます』
という飾り付けがあり、私と村上さんに、院長先生・スタッフのみんなから、色紙と手作りお料理のプレゼントをいただきました
(色紙は私たち二人が好きな嵐のコンサートのうちわ風にアレンジされていました)

2009120114050001.jpg

院長先生からは本と大好きな嵐の曲のオルゴールをサプライズでいただきました
びっくりしたのと嬉しいのとで言葉にならない気持ちでいっぱいでした
パーティーのお料理はケータリングだときいていたのに机の上には、スタッフ皆が昨日の夜にそれぞれ作ってきてくれた料理が並んでいました
私の大好きなロールキャベツがありました
太渕さん作ですimage222.gif

『伊藤さんを想って巻きました
といっていただけました
嬉しいですねimage222.gif

先生からの色紙のお言葉を聞いてると二年間のいろいろな思い出がよみがえり感極まってしまいました
この二年間でたくさん悩み、たくさん学びました。
衛生士の仕事を以前より、もっとすきになりました
辛いことも楽しいことも嬉しいこともたくさんありました
ここのクリニックにきてたくさんの方々に出逢うことができました
最初は院長先生と村上さんとの3人だったのが今では8人になりとてもにぎやかやになりましたimage222.gif
院長先生にはいつも温かく見守っていただいて、自信がなかった私に自信をつけてくれました

先生からの『ありがとう』の言葉がいつも本当に嬉しく思います
村上さんをはじめスタッフみんながいてくれて私は毎日笑顔で仕事ができることがとても幸せです

クリニックに来ていただいているゲストの皆さまにお会いすることにも、とても感謝しています
最近では、ゲストの皆さまから「伊藤さん」と名前を読んでいただくことも多くなりました

明日からクリニックは3年目に突入しますが、今のこの気持ちをわすれず、今まで以上にたくさんの方々に喜んでいただけるようなクリニックを、院長とスタッフみんなでつくっていきたいとおもいますget_flower.gif
そして私も、衛生士として毎日成長しつづけたいとおもいます

院長先生、山内さん、村上さん、太渕さん、友成さん、山下さん、榎本さんありがとうございました
これからもよろしくお願いします

衛生士 伊藤 由佳理


             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461