> > 2009年7月アーカイブ

2009年7月アーカイブ

水玉コーディネート

|
夏休みですね
なのに今年はなかなか近畿地方の梅雨があけません

それでもやっぱり夏休み、最近は来ていただいたゲストの方から楽しい夏休みのお話をたくさんお聞きします
今年は夏休みが45日もあるそうで、長い夏休み、宿題も忘れずたのしんでくださいね

P1040674_2.jpg

先日検診にきてくれたまゆちゃん20081029054115.gif
お気に入りの水玉ワンピースをきて、髪も水玉のシュシュでかわいくくくってお姉さん気分できてくれました
首から床矯正のケースをぶら下げてハイポーズimage0040.gif
はみがきも床矯正もがんばってくれてるまゆちゃんです

歯医者さんでこんな笑顔がたくさん見れたら嬉しいです20081026093605.gif
みんながにこにこ来てくれる歯医者さんにしたいですね


             contact.PNG

デンタルショー&セミナー

|
P1040707 2.JPG

私は先日大阪で開催された、ササキデンタルショーと北原文子先生のコミュニケーション・マナーのセミナーを受講しました

デンタルショーというのは、色んな歯科企業が集まり、色んな歯科機械や 材料などが展示されていて、直接業者様とお話もでき、またその場で注文もできます

当院ではソニッケアー(音波式電動歯ブラシ)もおすすめしているのですが、そのソニッケアーについても色々質問し、勉強をしてきました

そして、歯科衛生士でエイチエムズコレクション取締役副社長の北原文子先生のコミュニケーション・マナーのセミナーを受講しました

私はマナーのセミナーに参加するのは初めてでした
なので、なるほどそうなんだと思うことがたくさんありました

一番はじめにインパクトがあったのは、まずは2人組のペアを組みます
Aさんは腕を組む。
Bさんは腕組をしているAさんに握手をするという所からです。

結果どのように握手をしたのか、握手をする前に自己紹介をしたか、相手の目線に自分の目を合わせたか?...など色んなポイントがあり、色んな意味合いがありました

医院に生かせる事を学びましたそれをぜひ実行に移していきたいと思います
そしてゲストの皆様が喜んでいただけるように、最高のおもてなしができるよう、日々精進して参ります

衛生士 友成 有希


             contact.PNG
IMG_0085_2.jpg20日は祝日で診療はお休み。
ということで「見えない矯正」として、近年、注目を集めている「インビザライン」の講習会に参加してまいりました。

講師の先生はオーストラリアのメルボルンで開業されている女性の医師で、長時間にわたり、同時通訳付きの講演を聞いてまいりました。

美希デンタルクリニックでは、もう一つの見えない矯正「クリアアライナー」をおこなっていますが、共通点もあれば、異なる考え方もあり、とても参考になりました。

P1040709 2.JPG

同じ女性の医師が、こうして世界中で講演活動をされているのをみることは、とても刺激になります。
私もいつか、こうして勉強会やセミナーの講師が務められるように、日々、勉強を続けていきたいと、あらためて強く思いました。

院長 椋本 美希

contact.PNGP1040710.JPG

子どもの成長

|
先日、友だちのおうちに遊びにいきました

妊娠5ヶ月でお腹が少し大きくなっていました20080607232216.gif
3月にあったときには、ぺたんこだったお腹を見てすごく不思議でした
エコーの写真をみせてもらってると、少しずつ手や頭ができてきてるのをみて、なんだか神秘的な気持ちになりました
これから友達のお腹が大きくなりはやく赤ちゃんに会える日が楽しみです

日々の診療でも、検診でたくさんのお子さまを診せていただくなかで、成長ってすごいなぁとびっくりすることが日々たくさんあります
できなかったことが三ヶ月後にできるようになっていたり、たくさんの言葉をお話しできるようになったり、泣いていた子が自分からチェアーに上ってきてくれるようになったり...
すばらしいですねDIMG0013.gif
毎日たくさんのびっくりと成長を診せていただけることがとても嬉しいです

P1040590_2.jpg

ということで私も子育てを
さつまいもからが出てきたのでお水につけてみると、にょきにょきにょきにょき
すくすくのびます
3日で五センチのびました
今はお庭に植えました
これからオイモちゃんの成長も楽しみです

衛生士 伊藤 由佳理


P1040591_2.jpg              contact.PNG

「きっとよくなる」本田健

|
私、友成は本田 健さんの『きっと、よくなる!』という本を読みました。

P1040655_2.jpg

まさにこの本のテーマは、タイトルの『きっと、よくなる!』ということです。
〜考え方ひとつで、どんな人の未来も必ずよくなっていくのです。自分のすばらしい未来を信頼してください。〜
という文章に惹かれ選びました。

読んだ中で心に響いたことが4つあります

一つ目は【最大のピンチは、最大のチャンス】というところです。
生きていれば、必ず色々とピンチだと思う状況があらわれます。
でも、その時にいかにプラスに考えられるかが、ピンチで終わってしまうのか、チャンスと捉え成長・変化するのか、捉え方、考え方一つで人生が大きく変わるのだと思いました。
マイナスの出来事に目を向けるのではなく、力を抜いて、流れに身を任せ発想を切り替えられるようになりたいなと思いました。

なので、まず紙に
●最大のピンチは、最大のチャンス●
と書いて、毎日、それを見て、意識することから始めようと思います。

二つ目は【チャンスは、まだ準備ができていないときにくる】というところです。
チャンスは誰にでも平等で、ただそのチャンスの存在に気づくか、つかめるか、つかんだチャンスを生かせるかは自分次第なのです。
しかもチャンスは準備ができていないときにくるというのです。
私は自分の今までの人生の中できっとたくさんのチャンスがあったと思います。つかんだものもあれば、きっと気づいていないものもあったと思います。
やはり、普段から色んなことに電波をはり、一歩躊躇してしまいそうなときこそ、果敢に取り組んでいきたいなと思いました。

三つ目は【うれしいことを、幸せノートにつける】というところです。

これをつけていくと、ブルーな時に読むと、気分が和らいだりるそうです。
私も前までちょっとしたよかったことなどを書いていた時がありました。
確かに読み返すと、明るくなれるな、気分が和むなと思いました。
なので、早速復活させてみようと思います。

四つ目は【自分を「世界一大切な人」として扱う】というところです。

幸せに生きるためには、自分自身を敬意をもって、「世界一大切な人」として扱い、最高にすばらしい人として向き合い、その人(自分)の幸せを心から願うのだそうです。
自分を扱う態度は、他人に対する接し方に繋がっているという。
自分と向き合うということが一番しんどいことだと思います。
でも、自分を愛せる人はまわりのすべてのものも愛せるようになるそうです。
奥深いなと思います。
まずは自分にやさしく(甘くという意味ではありません)、いたわりをもち、自分の事をもっと見つめてみようと思いました。

今回この本をよんで、本当に考え方、捉え方一つで人生が変わると教えていただいたような気がします。
これからの人生をよりよくしていく為に、まずは自分の中でこの四つを意識し、実行していこうと思います

私の好きな言葉に、『きっと、よくなる!』が増えました。

衛生士 友成 有希

             contact.PNG

プチ同窓会

|
19日に学生時代の友人とプチ同窓会を開きました
関西を出て東京で働いてる友人やお母さんになってる友人

学生時代はみんな一緒だったのに、今ではいろんな環境で生活してるのが不思議で、ガールズトークは延々と続きましたよ

いっぱい食べて飲んで終電に駆け足20081018203445.gif
久しぶりにあった友人達とは思えないぐらい盛り上がり、ものすごくリフレッシュできた時間でした

ちょうど土用の丑の日だッたので、みんなで鰻をつつき、あんこを食べて暑さに負けないように体力をつけました20081229145114.gif
気のおけない仲間のみんなからもらったパワーで、暑い夏の仕事も順調にいきそうで〜す

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

学生時代の友人と

|
前回、東京へ行ったときに、学生時代の友人と会うことができました。
学生のときは、当たり前ですが、仕事の話などしたことがなかったのですが、イラストレーターの奥さんと一緒に事務所をされるということで、お互い一経営者として、色々と話をすることができました。

P1040712.JPG

そのなかで、印象に残ったのは「腹が立ったとき、怒ったときほど冷静に」ということです。
忍耐は大切だね、という話でした。

そこで、奈良に帰ってから「我慢」や「忍耐」という言葉について調べてみると、なるほど、と思えるウェブサイトがありました。
そこでは、「我慢」と「忍耐」では違うんじゃない?ということが書かれていて、
・我慢とは、自分がこのままではダメなことはわかっているのに何もせず、じっとしていること
・忍耐とは、うまくいくかはわからないけど、自分でできる範囲のことをやった上で、自分を支えること
だとありました。

もし、その通りだとすると、私たちが身につけなければならないのは「我慢」ではなく「忍耐」ですね。
今のままではどうしようもない、と思ったときに、自分でできること、問題解決の手段を実行すること、そうしたことをやった上で、結果を待つ。

それをすることで、現実を変えることができるんじゃないかと思いました。

まだまだお互いにスタートしたばかりの経営者ではありますが、毎日、できることから実行して、いつかは素晴らしい経営者となるように、がんばりたいと思います。

院長 椋本 美希

             contact.PNG

ソニッケアー

|
皆様、電動歯ブラシはご存知だと思います
もう使われているよ、という方もおられると思います

P1040668.JPG

今日は超音波電動歯ブラシ『ソニッケアー』のお話を致しマス
今、私達の一押しのアイテムです

ブラシの回転数が......等、プロから見て色々専門的な事があるのですが!
1番は、簡単にキレイになる事でしょうか

ブラシの当て方は凄く簡単で、歯磨きが面倒な方でも、短時間で磨くことができるので最適です
そんなに簡単なのに、歯磨き後は、歯がツルツルで、気持ちがいいです
歯茎のマッサージ効果もあって、使っているうちに歯茎が自然と引きしまってきますよ。
さらには、ステイン(歯への着色)を気にされている方にも毎日のホームケアとして、使用して頂くのもいいと思います

私も家ではこのソニッケアーを使用していますが、夜はソニッケアーで磨かないと口の中が落ち着かなくなってきました

当医院では、ソニッケアーの2週間無料レンタルを行っています
・電動歯ブラシに興味のある方。
・毎日の歯磨きどうにかならない?とお悩みの方。
・ステインが着きやすい方。
・歯をずっと綺麗に守っていきたい方。

この機会に是非いかがでしょうか?
興味のある方はいつでも私達に声をおかけ下さい
私達はいつでもサポート致します

衛生士 村上 綾

             contact.PNG

高校野球

|
高校野球の奈良県大会が開催されていますね。

これまでは、野球観戦はテレビが一番と思っていましたが、娘が吹奏楽で応援に行っているので...じゃあ母も〜と球場に足を運びました。

「勝利」に向かって、応援する人たちの気持ちがひとつになって〜
暑いけど...体は疲れるけど、気持ちはサイコウです。

しかも普段は指揮者なので顔が見えないのですが、野球のスタンドでの応援なので、しっかり指揮をしている娘の顔まで見ながら応援できます。

こんな経験をさせてくれた...娘に感謝!!です。

衛生士 山下 直美
             contact.PNG
7月8日水曜日、クリニックの休診日を利用して、舞鶴の竹屋町森歯科クリニックへ見学に行ってまいりました。
まず、到着すると入口に飾られた黒板に私たちのクリニックのロゴ入りで歓迎のメッセージ!
入口の扉にも大きく「歓迎 美希デンタルクリニックさま」の文字がはられています!

P1010215.JPG

奈良から来た私たちを迎えていただくために、かわいい鹿と大仏のイラスト付きです。

待合室もゆったりとしたスペースで、キッズルームまで完備しています。
もちろん診察室も広々としたスペースで、治療だけでなく、予防のための専用個室まであり、スタッフの皆さんが生き生きと働かれているのが印象的でした。

歯みがきグッズを取り扱う「リーフ」というショップまであって患者様へのおもてなしが至れり尽くせり。

P1010095.JPG

さすがは「行列のできる歯科医院」という本で紹介されたクリニックです。

森先生、スタッフの皆さま、お忙しい中、見学を受け入れていただき、本当にありがとうございました。

P1010218.JPG

院長 椋本 美希
             contact.PNG

七夕の願い事

|
今年もたくさんのゲストの皆さまに、七夕のササに願い事を書いていただきました。
梅雨空でしたが、織姫様と彦星様は一年に一度、あうことができたのかな?
P1010228.JPG

P1010229_2.jpg

P1010230_2.jpg

P1010231_2.jpg

かわいいゲストの願い事、みんな叶うといいですね。

クリニックにお越しのゲストの皆さま、納品に来ていただく業者の皆さま、そしてもちろんクリニックの全てのスタッフが、健康で幸せな日々を送ることを願っています。

院長 椋本 美希
             contact.PNG

無農薬・低農薬の野菜

|
先日、お友達と体に優しく、健康に気を配った素材だけを使用した(自家製野菜や近所の農家の方が大切に育てられたオーガニック素材)京都にあるお店に、ご飯を食べに行ってきました

20090701200724.jpg

日本人の体にあった、昔ながらの野菜中心で、お肉、白砂糖、牛乳、卵を使わず、化学調味料も一切使わないとのこと。
野菜も無農薬&低農薬野菜を使用したお店でした
味付けもよく、ホッとあたたかい気持ちになれました
ごはんも玄米、雑穀米など選べたりできます

玄米は消化されにくいので、よく咬むことが大切です
お家で白米に少し玄米を混ぜてみるのもおすすめします
私も家でたまに雑穀を混ぜたごはんを食べたりしています白米より咬む回数が増えますよ

そして最後に欠かせないのがデザートです
この写真は『豆乳パフェ』です
白玉はお豆腐を練って作っているそうです
甘すぎず、とてもヘルシーでおいしかったです

食を楽しむことは本当に大切だと思います
そして食べる食材そういったものにも注目していきたいなと思います

皆様、おすすめのお店がありましたら、ぜひ教えてください

衛生士 友成 有希
             contact.PNG

七夕の夕食

|
七夕の夜......6.gif

空を見上げて、お星さまを見られましたぁ〜?
私が空を見上げた時は残念ながら、雲に隠れて見る事が出来なかったです。

わが家の夕食は...七夕の献立で、《そうめん》にしました。
織姫が天の衣の巧みな織り手だったので、その糸に見立ててそうめんを食べて織物の腕が上がるように願ったことがゆかりだそうです。

20090707194145.jpg

衛生士 山下 直美
             contact.PNG

何でも予防が大切ですね

|
やっと梅雨らしい感じになってきましたねぇ〜
梅雨のイメージって...ジメジメ・ベタベタで湿気が多くて、洗濯ものも乾かないし...とあまり良いことは思いつきませんが・・・
夏に向かっての水を溜める天からの恵みでもあるのですが、イヤなイメージの方が強いですよねっ

夏に向かって、体調を整えるのに〜ネバネバの食べ物を食べると良いそうです。
わが家では、作るのが楽なこともあって...とろろごはんをよく作ります。
皮膚の弱い方は、かゆみがでるかもしれませんが楽チンですよ。
一度お試しください。

20090617221858.jpg

夏ばてもムシ歯も予防が大切というところは同じですね。
ムシ歯や歯周病の予防のためには、毎日のお手入れと歯医者さんでの定期健診をお忘れなく!

衛生士 山下 直美
             contact.PNG

ストレス発散

|
6月28日の日曜日に『ストレスと歯周病』というセミナーに行って来ました。

ストレスがもたらす体への影響、相当なものだと思ってはいました。
それにしても、セミナーで教えていただいたことから、予想以上に凄い、大きな影響を与えているのだと感じました。

皆さん、どんな人でも、何らかのストレスがあると思います...
ストレスフリーで生きていけるわけがありません

大事なのは、自分のストレス発散方法を知る事
あとは
自分にとって何がストレスになっているのかを、知る事。
これが、凄く大事な事だそうです

歯科では、最近よく話題になる「顎関節症」や「歯周病」が、ストレスが原因であることがあるようです。
たしかにストレスを感じて、歯を噛みしめる、なんてことがありそうですね。
あまりそういうことを続けると顎関節症になったり、歯周病が悪化したり、といったことがあると思います。
もし、何かお困りの事や、不安な事があれば、いつでもご相談下さいませ

衛生士 村上 綾

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461