> > 2016年1月アーカイブ

2016年1月アーカイブ

今年の抱負

|

●f35gggg●56565622img_staff_hamazaki.jpg

明けましておめでとうございます。
新しい一年のスタートとなりましたね。

皆様お正月はゆっくりできたでしょうか。
私は実家で毎年行われるお餅つきに参加しました。

I565MG_3290.jpg友人の子ども達も一生懸命お餅を丸めてくれて楽しい年末年始となりました。

さて、2016年もクリニックにて目標を発表させて頂きましたので皆様にもご報告したいと思います。

2016年濱崎の目標!!
・秘書検定を受ける。(後期試験)
・衛生士としてのレベルを上げる。
・毎月2冊は読書をする。
・床矯正、プレオルソ、筋機能矯正の知識を増やす。
・ヨガやサーフィンなどの趣味を昨年より充実させ、趣味を持ち続ける。

2016年の目標というよりかは私事ではありますが、昨年12月にて24歳の誕生日を迎えました。
24歳としての女性、衛生士という自覚を持ち日々生活していきたいと思い考えた目標です。

24歳のお誕生日には、院長に素敵な時計を頂きスタッフからは寄せ書きを頂きました。

クリニック内では仲間でありライバルでもありますが家族のような暖かい空気が流れる職場である為、今まで妹的存在でいてしまった私ですが今後は私が院長やスタッフを支えられるような人間へと成長していきたいという思いから、まず自分が足りないところを補おうと考えました。

秘書検定を受ける事も決して衛生士を辞めるわけではありません。

衛生士としてのお仕事が大好きだからこそ患者様や、いつもお世話になっている業者様へ失礼がないように最低限の一般的なマナーを勉強し自分なりに考え行動出来るようになりたいという思いからです。

IMG_2729.JPG5656.JPG患者様の笑顔が見られるよう今年もスタッフ全員で前を向いていきますので、2016年もどうぞ美希デンタルクリニックをよろしくお願い申し上げます。

衛生士  濱崎 美帆

             contact.PNG

エジプト 始め.jpgみなさん遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
院長の椋本です。本年もどうぞよろしくお願いいたします!


さて、私は年末年始のお休みにエジプト旅行に行ってまいりました。
周囲からは治安の悪さやテロの可能性も指摘され少し不安になりましたが、逆に観光客が少ないのでは?と推測して思い切って行くことにしました。
エジプトへは成田よりまずカタールのドーハまで12時間ほどフライトし、そこから4時間弱でカイロに到着します。
だいたいエジプトの観光はナイル川沿いに集中していて、クルーズ船で各地に停泊するのが一般的ですが、あまり日数をかけられない場合は国内線の飛行機も利用します。
私の場合は成田往復が8日間のコースなのでカイロ(エジプトの北端)→飛行機でアスワン→そこからバスで最南端のアブ・シンベル→アスワンに戻って乗船→ルクソール(ほぼ中間)まで各港に立ち寄り飛行機でカイロへ...という縦断コースでした。

エジプト考古学博物館.jpg

まず、カイロに到着すると時計を7時間マイナスしなければなりません。
日本の時間と正反対というほどではないですが充分時差ぼけするレベルです。
まずは市内にあるエジプト考古学博物館を訪れました。
ここの目玉はなんといってもツタンカーメンの黄金のマスクを含む副葬品と王家の谷からやってきた歴代のファラオ(王)たちのミイラです。
黄金のマスクは長い修復期間を終え、つい10日ほど前に展示に復帰したとのことで非常に幸運でした。
しかも修復間もないとのことで1ケ月間限りのフラッシュ撮影や動画撮影も認められていてまさに至福の時を過ごすことができました。
このマスクは実は50年前に日本に来たことがあるそうで東京、大阪、福岡で展示されたそうです。
その入場者数297万人は今も展覧会の記録で破られていなそうです。

またその数年後にドイツで公開された際に損傷を受けたことをきっかけに国外へ持ち出すのも禁止されたまさに「エジプトの至宝」です。
当初の予想通り観光客が少ないためかなりじっくり鑑賞と撮影ができました。
ここだけでなく今回のツアーのどんな有名な遺跡も博物館も拍子抜けするくらいガラガラでした。

また、ミイラ室は別料金を支払う仕組みになっていてさすがに撮影は許可されておりませんでした。一番著名なラムセス2世のそれをじっくり拝見しましたが、当時(3300年前)としては異例の90歳まで生きたといわれるだけあって歯がしっかりと残っていたのが印象的でした。
当時の成人男子の平均寿命が40歳ぐらいといわれているので生体として強い人物だったのでしょう。
子供も100人ほど残したとされています。

ピラミッド.jpg

その後はギザのピラミッド群を周ります。
まず勾配が途中で変わる屈折ピラミッドと同じくスネフェル王が建てた赤のピラミッドを見学しました。
屈折ピラミッドは当初の角度では日数がかかりすぎるので変更した説と角度が急すぎるから変更した説があるとの事です。
赤ピラミッドももともと赤かったわけではなく、覆っていた石灰石が後世に持ち去られた為、そうなってしまったとの事です。

次はいよいよ最大のクフ王のそれを含んだ三大ピラミッドです。

ピラミッドの体験をお話しする前にエジプトの気候について少し説明しますね。
北部では地中海性気候に分布し中南部では砂漠気候になっていて雨は多い地域でも年間に200ミリも降りません。
カイロでも年間で70ミリ程度だそうです。
気温差も激しく夏は7℃から43℃、冬でも0℃から18℃くらいの変化があります。
今回あまり深く考えずに行ったため、エジプト=熱いと思い込んでいたので日本の晩秋なみの寒さに驚き、準備不足に落胆いたしました。

さて、3大ピラミッドに到着すると先ほどほとんど降るはずがないと書いた雨がかなり降ってきました。
私は今までも月に40日雨が降る屋久島も雨季のマチュピチュも奇跡の晴天を体験し、自他ともに認める晴れ女であると認識していましたがまさか降るはずのないところに降るとは...と途方にくれました。

幸い、クフ王のピラミッドは内部を見学できるので雨宿りを兼ねて中に入りました。
自前で用意したヘッドライトが役に立つほどの暗がりでした。
入口は本来のものではなく、盗掘者が作ったルートが現在は観光用の入り口になっています。
中の階段を利用しましたが非常に急な角度で棺のある位置まではかなり疲れました。
狭い傾斜を上りながらお金の為とはいえ当時は真っ暗でルートもよくわからない中をよく盗掘者は侵入したなあと妙な感心をしました。

ツタンカーメンの話に戻りますが、王家の谷に葬られていた彼の墓所が有名になったのはピラミッドや王家の谷を含めてほとんどすべてのファラオの墓が盗掘の被害にあっている中で彼の墓だけがほぼ完ぺきな状態で発見されたからです。
内部の見学から外にでると小雨になっていましたがそれでも綺麗な空とピラミッドの写真を期待していた私は憂鬱になりました。
ピラミッドにほど近いスフィンクスに向かうためにバスに乗りかけたところ、急に空が晴れ渡り、ピラミッドたちを振り返るとなんとピラミッドにかけて大空に虹が掛かっているではありませんか!


1510888_951264171656153_236023954826204255_n.jpg

いままでは単に晴れ女だと思っていましたが、晴ればかりが全てでなく「珍しい事」が起きるタイプだったんだと自認しました。
ほとんど雨が降らない経験のおかげでこんなに奇跡的な写真が撮れたことに感謝しつつカイロを後にして飛行機でアスワンへ向かいました。

つづく

エジプト紀行パート2 ~奇跡のアブ・シンベル大神殿~ https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2016/02/2-11.html 

エジプト紀行パート3 ~また いつの日か~ https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2016/03/3-4.html

院長 椋本 美希

             contact.PNG

2016年1月度 ランチミーティング

|

DSC00029.JPG565.JPGこんにちは。ここ数日、厳しい寒波で日本列島各地は大荒れでしたね。
皆様体調はお変わりないですか?
なんとか寒さに負けず、元気にしています太渕です。

さて、今年一回目のランチミーティングが先日開催されました。
司会進行を私太渕が担当させていただきましたので、ご報告させていただきます。

まずは、先月の報告でした。
クリニックの状況をスタッフ全員で把握することを、開院当初から続けております。
詳しい内容はご報告できませんが、色んな視点からクリニックの「数字」というものを知ることは、仕事との向き合い方も変わってきますし個々意識アップにもつながるのです。

続きまして、こちらも毎月恒例のブログ大賞です。
今月は2015年11月・12月分の大賞発表でした。

1位:窪田→2ヶ月の中でたくさんの題材で書かれています。

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/12/post-972.html

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/12/post-968.html

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/11/post-962.html


2位:佐藤→読書感想文で読まれた本について「歯は磨かないでください」

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/11/post-965.html


3位は3名いますよ♪
   伊藤→治療について「歯には優しい『ファイバーコア』」https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/11/post-961.html
   信田→魅力的な笑顔https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/12/post-969.html
   太渕→くしゃみについてhttps://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/12/post-970.html

これからも、少しでも分かりやすく皆様に情報提供できるようにスタッフ全員で発信していきたいと思います。


「ヒヤリ・ハット報告」...恥かしい話ですが、スタッフからスタッフへ作業依頼の伝達の仕方に課題があり「相手へのやさしさ」を想像できるように改善策を話合いました。

565DSC00010.JPG5656.jpg最後に勉強会です。
今月の担当は榎本さんでした。
今回のテーマは「気づかい」でした。
以前榎本さんがブログ上でANA(全日本空輸)にて取り組まれている気づかいを紹介しています「仕事も人間関係もうまくいくANAの気づかい」の本から分かりやすくお話してくださりました。
たくさんの職場がある以上、専用のルールやマニュアルはあるかと思います。
しかし、気づかいに関しましては決してルールやマニュアルでなく、人と人が共存していく中で必要不可欠であたり前のことです。
「同僚(仲間)への気づかい」→これが出来ない方はお客様への気づかいができません。
色んな気づかいがありますが、私が一番心に残っている言葉です。
今回は「同僚」ですが、自分にとって近い存在の人への気づかいが出来るか出来ないかが大きくその人の人間性を左右するのではないかと思いました。
普段身近な人に気づかいができない人が、初めてお会いするお客様に気づかいが出来るわけがないですよね。
そして、気づかいも自分の当り前と相手のあたり前が一致するとは限らないことを念頭において、相手の要望を想像できる人間になりたいと思いました。

P1170208.JPG565.JPGさて、お待ちかねのランチタイムです。
今回も皆で手作りランチを持ち寄りました。
担当は...院長:スープ「ミニストローネ」
    事務長:ライス(白米・玄米をブレンド)
    太渕:根菜サラダ
    濱崎:サワラのゆうあん焼き
    信田:牛肉とパブリカ&ブロッコリー炒め
    伊東:鶏のから揚げ~チリソース添え~
    佐藤;豚肉とお野菜の煮物

スタッフの中で主婦も増え、本当に料理のクオリティーが高くなり豪華なランチタイムに毎月感動しております。
私は、クリニック一大食いですので、いつもおかわりをさせてもらっています\(^o^)/

今月も有意義で非常に勉強になるミーティングの時間でした。
また、来月も開催しますので報告楽しみにしておいてくださいね。

スマイルクリエーター 太渕 亜弥
             contact.PNG

祝☆1周年☆

|

tyjjytjtyDSC00003(1).jpg

こんにちは☆スマイルクリエーターの窪田です。


私事ではございますが、当院に入職して1年が経ちました(*^^*)
月日が経つのは本当にあっという間で、改めて1日1日を大切に過ごしていかなければならないな、と感じる日々でございます☆

そんな私の1周年を記念致しまして、院長はじめ、スタッフがお祝いをして下さいました\(^o^)/
午前診療が終わり、作業をしていると...いくつものクラッカーが一斉に鳴り、驚きのあまり思わず悲鳴をあげてしまいました!

大好きなフルーツタルトに嬉しいメッセージが沢山の色紙、それから私には勿体ないくらいおしゃれなパンケーキセットにお紅茶までプレゼントして頂き、本当に至れり尽くせりの忘れられない記念日となりました

入職して1年、楽しいことばかりとはいかず、何度も悩み立ち止まりました。
そんな時、いつも前向きでチャレンジ精神旺盛な院長や頼りになる先輩方に幾度救われたかわかりません。
こんなにも温かい人たちに囲まれて過ごせている毎日や、常にさらに上を目指し学び続けることを忘れないクリニックの一員として働けていることにとっても感謝しています☆
もちろんゲストの皆様との出会いにも(*^^*)

1年目は慣れない仕事を覚えることに精一杯でしたが、2年目は痒い所に手が届くスマイルクリエーターを目指して歩んでいけたらと存じますので、これからも皆様よろしくお願いいたします♪

DSC00040.JPG56+5.JPGスマイルクリエーター 窪田伶香
             contact.PNG

♪ Birthday party ♪

|

DSC00005(1)465456456.jpg皆様、新年明けましておめでとうございます。
歯科助手の佐藤です。
2016年がスタートいたしましたね
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


皆様は、お正月どのように過ごされましたか?
私の正月三が日はというと...家族で菅原神社に昨年のお礼参りと、新年のご挨拶に行って参りました。
あと主人の実家に行ったり、私の実家に行ったりしましたが、何もせずゆっくりさせていただきました...

さて、私事ではございますが、今月が私のお誕生日月でございまして、1月12日(火) にクリニックにて、院長はじめスタッフの皆さんにご多忙の中、私にとって初めてのBirthday Partyを開いていただきました
これまでは、スタッフ皆さんのBirthdayのお祝いに楽しく参加させていただいていたので、いざ自分がお祝いしていただく立場になって、なぜか緊張してしまいました...

スタッフルームに入ると、素敵に飾りつけがされていて、ディズニーキャラクターのプリンセスやアナ雪のスヴェンに扮する私の絵も飾ってくださっていました
テーブルにはイチゴのショートケーキをホールにした大きなバースデーケーキをご用意していただき、そしてスタッフ1人1人からの心温まるメッセージカード、院長からはDEAN&DELUCAのチョコレート菓子をいただきました
私も娘達もチョコレート系のお菓子が大好きで、娘達に見つかってしまうと大変なので、娘がいない時間に1人で戴きたいと思います(^^♪

今まで、沢山の方にお祝いをしていただく機会がなかったので、とても嬉しかったですし、日々の診療で多忙にも関わらず、院長はじめスタッフ皆さんがご準備してくださった事に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです
皆さんからの心温まるメッセージは、私にとってとても励みになりました。

DSC00019.JPG素晴らしいスタッフに囲まれてお仕事させていただいている事に感謝ですし、また気持ちを新たに皆さんと共にこの一年、成長していけるようお仕事も家事も頑張っていきたいと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

歯科助手 佐藤美布子
             contact.PNG

5+64DSC00014.jpg

こんにちは。衛生士の榎本まりこです
つい先日まで暖冬でしたが、日に日に寒くなってきてしまいましたね。

今回、私がご紹介させていただくのは、「仕事も人間関係もうまくいくANAの気づかい」という本です。
では、「気づかい」とは、なんでしょうか??
いざ質問されると、私はすこし戸惑いました。

ANA(全日本空輸)では、二つのことを定義しているそうです。

①気づかいとは、「相手のこと」を想像する習慣

②気づかいとは、「一歩先のこと」を想像する習慣

だそうです。素晴らしい、わかりやすい定義で、ため息が出ますね。
要はこの二つをしている人は「気づかい」のできる人なのです。
そしてこれを、難しく考えるのではなく、これを「習慣」にしてしまえば、これが「癖」になり、知らず知らずに「気づかい」「おもてなし」ができる人になるそうです!
しかも②の「一歩先」というのは、何年後、という意味ではなく、「5秒先の未来を想像している」ということだそうです。
ますます、奥深いですね。
しかし、逆に少しハードルが下がった気もしますね。


たとえば、仕事をするうえで、時間どおりにことが進まなかったときなど、「うまくいかなかった未来」を想像することが大切だそうです。
つい、なんとかしなくちゃと、目の前のことにとらわれてしまいがちですが、うまくいかなかった時を考えて「早めにまわりに伝える」ことが大切なんだそうです。
改めて考えるとごもっともですね。
もし時間に間に合いそうにないとき、なんとかしなきゃ、と考えるのと同時に、そのことをまわりに伝えることを真っ先にする。
そのうえで間に合わせるように努力する。
そうすることによって間に合わなかったときには、周りがフォローすることができます。

そして、お客様への気づかいはもちろんなのですが、社員同士の気づかいがお客様へのそれにつながる「土台」となるそうです。
そのことを「相手に気付かれない気づかいこそ金」で、「相手に気付かれようとする気づかいは銀」と表現されています。

私に置き換えると、やはり「銀」どまりしてしまっています(笑)。
つい、たまたま自分が気がついてした仕事をアピールをしてしまいがちです(笑)。
以後、反省すべき点であります。

そして先輩が後輩にする気づかいも大切と綴ってあり、とても印象に残りました。
上司が部下に気づかいをするのは、「時代だから」ではなく「重要だから」で、あり、仕事における「アサーション」(=部下上司の関係ない「健全な自己主張」)は、とても重要であるとのことで、感動しました。

そして、「気づかい」とは「準備すること」ついては、時間、約束を守ることにつながる。
「100%」ではなく「120%」の準備をする。
20%は、「予定通りに進まなかったときを想定した準備」をするそうです。
たとえば、「水がほしい」の意味は100通りあるそうです。
ただ単にのどが渇いただけでなく、何か汚れをとるのに使うのかもしれない、など、想像するのが大切だそうです。
確かに、立ち止まって考えると、そうですね。

歯科でも「詰め物を白くしたい」とおっしゃる患者さまは多くおられます。
ですが、見た目だけを気にされている場合もありますが、お話を伺うと、「テレビで銀はダメと聞いて、じゃあ白いタイプかなと思って、、、」とおっしゃる方も数多くいらっしゃいます。

では実際はそうなんでしょうか?
見た目がキレイなのはもちろん白のセラミックタイプなのですが、耐久性などを考えると、ゴールドが一番良い場合もあるのです!

そういったことを提案するのが「気づかい」なんだと改めて感じることができました。

そして、「お客様の9割は要求を口にしない」=お客様に「察してよ」と思われた地点で負け、これはスタッフ間でも同じこと、とのことでした。
そして、「自分の言葉と相手の言葉は異なる」と心得ておくのも大切だということです。
ANAでは、フライトごとにクルーメンバーが、異なるそうです。
初対面のときももちろんあるそうなのですが、その時には「社員同士の気づかい」が、大切になってきます。

美希デンタルクリニックでは、メンバーは正社員やパートなど、曜日、時間によって変わることもありますが、基本的には、同じメンバーです。
しかし、常に、「自分の常識は相手の常識とは違うかもしれない」と頭の片隅において仕事をして、もっと円滑に仕事をしていきたいと改めて感じることができました。
この本に出会えたことに感謝します。

衛生士 榎本まりこ

             contact.PNG

お子様への虫歯の感染ストップ!

|

889784kkkoh.jpg

皆様、明けましておめでとうございます。
衛生士の伊東です。
今年は暖かいお正月でしたが、皆様はどんな風にお過ごしになりましたか?
我が家では、娘と一緒におせち料理を作ったり、またまた家族が増えて5人娘になったりと賑やかなお正月になりました(^^;
元旦には、近所の霊山寺と添御県坐神社にお参りいたしました。
こちらの振舞い甘酒は絶品ですよ!
本年も笑顔で頑張ってまいりますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします

新しい年を迎えるにあたり、大掃除にてお家の中を綺麗になさった方が多いことと思いますが、お口の中はいかがでしょうか?
虫歯が気になる方はいらっしゃいませんでしょうか?( ノД`)

虫歯ができてしまうまでには、一連の流れがあることをご存知ですか?
今回は、どうすれば虫歯を防いでいけるのかを一緒に考えてみましょう!

まず、虫歯は風邪などの感染症と同じだということをお伝えいたします。
そもそも、生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌も歯周病菌も存在しません。
お父さんやお母さん、ご兄弟など、周りの人からの主に唾液感染によって伝播してしまいます。
このことから、お母さんを含めご家族皆が、妊娠・出産を迎えるまでにご自身の虫歯治療を終え、口腔内をできるだけ綺麗な状態に保っておくことの大切さがご理解いただけると思います。
虫歯(う蝕)とは、微生物(主にミュータンスレンサ球菌)によって歯の組織が局所的に破壊されていく過程をいいます。
これらのミュータンスレンサ球菌は主に保護者の唾液を介して日常的に乳幼児の口腔に伝播していきます。


しかし、伝播してしまっても、定着するわけではなく、①「一時通過菌」として付着しているに留まります。
伝播を繰り返されるうちに、次第に乳幼児の口腔で増殖し②定着するようになります。

hhhsss.jpgこの状態を「定住菌」といいますが、定住菌の状態では病原性はなく、う蝕は発生しません。
いわゆる「健康保菌者」の状態であるわけですね。
ところが、健康保菌者が砂糖を日常的に摂取するようになると、歯面にバイオフィルムが形成され、ミュータンスレンサ球菌が「バイオフィルム菌」として固着します。
この状態が③感染です。

感染状態が長く続くと、④初期う蝕が発生し、⑤初期う蝕を放置すると虫歯(う蝕)が生じます
このように、ミュータンスレンサ球菌が伝播・付着して定着、感染し、初期う蝕を発症、そしてう蝕が形成されるまでは、少なくとも数ヶ月を要します。
そのため、数ヶ月に1度の定期健診が大切です!!

①~④のステージごとに的確な処置がとれれば、う蝕は発生しないか、発症しても軽微な修復処置に留めることができます。
では、順番にみていきましょう。

settebdf.jpg①伝播・付着
ミュータンスレンサ球菌は保護者などの唾液を介して乳幼児に伝播しますが、歯が生えていなければ伝播した菌は定着することはなく、一時通過菌として舌背から食道に落下します。
「歯」という足がかりがないため、食道に転落してしまうのです。
<※伝播の邪魔をするには・・・保護者のミュータンスレンサ球菌を極力減らしましょう!>

②定着
歯が萌出していて、しかも砂糖が日常的に口腔内に存在している場合は、ミュータンスレンサ球菌が急激に増殖します。
砂糖を頻回に摂取すると、ミュータンスレンサ球菌はヒモ状の多糖体をまとい、歯面への付着力が増します。
しかし、この時に保護者が毎日の仕上げ磨きをきちんと行っていれば、菌が定着することはありません。
※砂糖の摂取量が少なければ、歯面に付着したミュータンスレンサ球菌が増殖するだけで、バイオフィルムを形成せず、う蝕は発生しません。

③感染 <生後1年7か月~2年7か月に感染時期が集中!!>
定着後、砂糖の摂取が制限されなければ、ミュータンスレンサ球菌は特有のバイオフィルムを形成します。
そして、直下の歯面のエナメル質が脱灰して硬度が低下します。(=ミュータンスレンサ球菌の感染)
※感染の邪魔をするためには・・・プラークの染色!(ご自宅でも簡単にできます)
バイオフィルムが形成されたプラークは歯磨きだけでは簡単に落ちません。歯磨き後に再度染色液で染め出しをし、残っているプラークをクリニックでPMTCなどにて除去しましょう!

aaafcsdfsw.jpg④初期う蝕の発生
感染により歯面の脱灰が進むと、初期う蝕に至ります。
昔は、う蝕は一歩的に破壊が進行していく疾患、つまり「治らない疾患」と考えられていましたが、初期のう蝕は脱灰と再石灰化が繰り返される動的なプロセスであり、「治すことができる疾患」であることが分かってきています。
初期う蝕を治すために必要なことは、
★う蝕の早期診断
★PMTCによるクリーニング
★フッ化物を組み合わせた再石灰化治療
が挙げられます。

いかがでしょうか?
虫歯ができてしまうまでにはこれだけの流れがあるのです。
乳幼児期の虫歯は親御様の努力で十分に予防できると言えますね。
乳歯の頃に虫歯が多いと、永久歯に生え変わっても同じように虫歯ができやすいので、より注意が必要です。

sdsgsg.jpgそしてもう一つ、虫歯と密接な関係にあるのが食生活です。
極力砂糖を控え、和食を心掛けているとお口の中が汚れにくくなり、虫歯リスクは格段に下がります
そして、より良い食生活は健康への一番の近道だと思います。

今年もしっかりと皆様の健康のお手伝いをさせていただけるように日々努力してまいりますので、何かお困りのことがございましたらお気軽にご相談くださいね。

衛生士 伊東奈美
             contact.PNG

2016年スタート♪

|

★12img_staff_tabuchi.jpg皆様、明けましておめでとうございます(*^▽^)/
とうとう、2016年になりましたね。
しかも、気がつけば新年から一週間もたったという・・・
ま、そんなこと言っていても仕方ないないので、今年も一生懸命頑張ります!!

皆様はどんなお正月を過ごされましたか?
旅行に行かれた方。
お家でゴロゴロしていた方。
ひたすら寝ていた(笑)方。
食べて、飲んでの三が日だった方。
いろんな過ごし方が、あるでしょうね(*^-^*)
私は、食べてゴロゴロのお正月でしたよ~♪

★hfsod;f.pngさて、2016年!
皆様目標はたてましたか??
達成するかしないかはさておき、目標をたてないことには何にも達成はしないですよね。
偉そうな事言っていますが、私の目標も差ほどたいした内容ではないんですがね・・・(^.^;
でも、目標を紙に書くと少しずつでも達成に近づこうと人は努力するはずです!!

私も毎年、全て達成できている訳ではないですが、目標があることで一年間のモチベーションは高く保てる事が出来ています。
今年は・・・6個の目標をたてました!

・トレーニングの資料をつくる(仕事)
・トレーニングを1ヶ月25件以上行う(仕事)
・体調管理(体重維持)
・食費1ヶ月3万円以内(プライベート)
・家の貯蓄を2倍にする(プライベート)
・本を3ヶ月に1冊は読む(年間最低4冊)
公表する程の内容では全くないのですが、誰かに伝える事で自分の気持ちも引き締まりますので、全て達成するつもりで発表してみました。
一年、一年長いようであっという間に過ぎてしまいますよね。
2016年の最後に「いい一年だったo(^-^)o」と笑えるように、悔いのない過ごし方をしていきたいと思います。
そして、2016年をスタートした美希デンタルクリニックもどうぞよろしくお願いいたします(^人^)☆


スマイルクリエーター   太渕 亜弥

             contact.PNG
1★gggg★8989888img_staff_kubota.jpgこんにちは☆スマイルクリエーターの窪田です。
新しい1年が幕を開けました\(^o^)/
皆様のご健康とご多幸を心からお祈り致します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、皆様お正月と言えば言わずと知れたおせち料理ですよね♪
しかし、三が日中食べ続けるおせち料理やお餅に飽き飽きとされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?((+_+))
そこで、日本人として知っておきたいおせち料理に込められた意味合いをもう一度理解し、より美味しくそしてありがたくいただけますよう、本日はご紹介させて頂きたいと存じます☆

★fseoher.jpg

そもそもおせち料理とは  ...
季節の変わり目の節句(節供)に、神様にお供えした食べ物を「節供料理」と呼んでいたのが発祥であり、その節句の中でも最も重要なお正月の料理のことを「おせち料理」と呼ぶようになったといわれています。
お正月の神様、年神様に供える料理であり、家族の幸せを願う縁起ものの料理でもあるため、おせち料理の一つ一つにはきちんとした意味が込められているのです。

黒豆・・・「まめ」は元来、丈夫・健康を意味する言葉です。
この一年まめ(まじめ)に働きまめ(健康)に暮らせるようにと邪気を払い、無病息災を願った食べ物です。

数の子・・・数の子はニシンの卵。二親(にしん)から多くの子が出るのでめでたいと、子宝や子孫繁栄を願う縁起物として食べられます。

田作り・・・五穀豊穣を願い、 小魚を田畑に肥料として撒いたことから名付けられた田作り。いわしの肥料を使った田んぼが豊作だったところから別名ごまめ(五万米)とも呼ばれている豊作を祈願する食べ物です。

紅白蒲鉾・・・蒲鉾は「日の出」を象徴するものとされています。
赤色は魔除けを、白色は清浄・神聖を表し、紅白で縁起が良いといわれています。

伊達巻・・・伊達巻の「伊達」は、華やかさや派手さを表す言葉で、江戸時代、長崎から江戸に伝わった「カステラ蒲鉾」が、伊達者(シャレ者)たちの着物に似ていたので伊達巻と呼ばれるようになったようです。
伊達巻の形が巻物に似ていることから文化の発展または、学問や習い事の成就を願う食べ物です。

栗きんとん・・・きんとんは漢字で金団と書きます。
その字の通り金の団子つまり黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理です。

昆布巻・・・こんぶは養老昆布=よろこぶで不老長寿とお祝いの縁起物です。
「子生(こぶ)」の字をあてて、子孫繁栄を願うものでもあります。

その他、水引を表し平安と平和を願う縁起物の紅白なます、長いひげを生やして腰が曲がるまで長生きすることを願う海老、細く長く地中にしっかり根を張るごぼう等、おせち料理には縁起のよい食材が盛りだくさんです( *´艸`)

意味を一つ一つ理解して頂くと、いつまでも楽しく頂ける気がしますね♪
ただし、おせち料理はもともと「三が日は家事を休み水仕事を避ける」といった目的から、料理が日保ちするよう、砂糖・塩・酢・みりんなどが多く使われている点が特徴ですので、カロリーの高いものが多いのです(*´Д`)
ついついだらだら食べ続けてしまいますと、お正月太りの元となってしまいますので、皆様お節料理を頂く際は食べ方にもご注意の上、楽しく健康なお正月をお送りくださいね☆

スマイルクリエーター 窪田伶香

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461