> > 2015年4月アーカイブ

2015年4月アーカイブ

2015年4月度ランチミーティング

|

100.JPG565.JPGこんにちは。衛生士の濱崎美帆です。
最近は暑さを感じる日も増えてきましたね。
私は今年の 4 月で社会人 3 年目を迎える事が出来ました。
まだまだ至らない点が多いのですが、最近では仕事の楽しさや、責任、やり甲斐というものを感じる事が出来ております。

さて、今月のランチミーティングは私、濱崎が司会を担当させて頂きました。   

1、「事務長、受付チーフ太渕さんより業務報告」   
 毎月スタッフ全員で共有出来ている事に感謝をしております。   
    
2、「受付チーフ、太渕さんより予約表の見方」   
当院では、勤務時間の異なるスタッフが多いので勤務スタッフが変更の度に予約の取り方が変わっていきますので、このようにミーティングで報告して頂ける事により、復習、そして変更事項を確認する事が出来ました。   

image.jpg44455665.jpg3、「衛生士 伊東さんよりマナーメイクアップについて」 

★医療人に必要なビジュアルマナーメイク★ 
伊東さんがセミナーで学んできた事を報告して下さいました。
今月はマナーメイクアップについてでした。
私は、元々美容に興味があった事もあり、すごく楽しみにしていた1つでした。
女性である以上、そして社会人としてメイクアップは重要なものです。
眉毛の書き方、アイシャドウの色の特徴、コンシーラーの重要性をスタッフ全員で学ぶ事が出来ました。
ミーティング後のお休みを利用し、早速私も百貨店のメイクアッププロデューサーにより社会人として似合うアイシャドウの色を教えて頂きました。
私は色が入ったアイシャドウを使うと目つきがキツく見えてしまう顔立ちのようなのでブラウンが適正していると教えて頂きました。
社会人として、一歩成長出来たような気が致します。   

087.JPG5656.JPG

4、「院長より口呼吸により起こる全身の症状のムービー」   
海外のムービーで英語版だったのですが映像だけでも分かるようなムービーでした。
口呼吸により、歯に起こる炎症、そして猫背にまで陥る流れが分かりやすくイラストで描かれていました。
私たち、衛生士はこのムービーのように患者様一人一人に分かってもらえるよう説明をする事もお仕事なので、日々勉強をしていきたいと思います。   

5、「事務長より社会人としてのマナーについて、 SNS 、守秘義務について」   
毎月事務長より社会人としてのマナーを教えて頂いております。
私は新卒で当院に入ってきましたので分からない事ばかりですが、自分一人の行動が医院にご迷惑をおかけする事もあるという事について今月は教えて頂きました。
まだまだ私は社会人として、日々精進していかなければいけません。
このように社会人としてのマナーや日常生活で気をつけていかなければいけない点を教えて下さる院長、事務長や先輩方に感謝を忘れず日々過ごしていきたいと思う事が出来ました。   

5555092.JPG5656.jpg

毎月ランチミーティングにて、新しい知識を得られる事、スタッフ全員で共有できる事に感謝をし、社会人 3 年目も笑顔で頑張っていきたいと思いますので皆様今後ともよろしくお願い致します。   

衛生士 濱崎 美帆

             contact.PNG

こんにちは、衛生士の中谷です♪
春の心地よい季節になりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか? 

さて、私は先日 3月1日(日)に院長、事務長と第32回公衆歯科衛生研究会に出席したことを報告させていただきます。 

555ファイル 2015-04-27 16 55 34.jpegこの会は地域歯科保健活動をしている者が集まり、お互いの情報交換と親睦を深める場とされたもので、単に講師の先生の話を聞くばかりではなく、積極的に発言し、グループワークを通じて知り合いになり、新たなネットワークを広げていくためのものとされています。 

初めに、腹話術の柳井敦子先生の司会の下、「10年後の自分を想像してみよう!」をテーマにグループワークを行いました。
自分の10年後について考え発言することで、未来の目標を現実にしようという意志が強くなりました。
また、グループのメンバーの10年後の想像に良い刺激を受けました。

次いで、歯や口に関する替え歌の披露があり、会場中の場が和んだところで、講師の先生方の講演を聞かせていただきました。 

その講師の先生方は「ふしぎ・ふしぎ噛むことと健康」の作者である岡崎好秀先生、「あいうべ体操」の発案者である今井一彰先生、「ゆびのば体操」の発案者である湯浅慶朗先生、「子供が作る"弁当の日"」を創設された竹下和男先生をはじめとするそうそうたるメンバーで、興味深くお話を聞かせていただきました。 

8888844IMG_2585.jpg中でも、竹下和男先生のスライドショーとお話にあった乳癌で母親を亡くした幼子が父親のために毎朝玄米ご飯とみそ汁の朝ご飯を作る姿に感動しました。
自分の居場所さえあれば、子供はどんなことも乗り越えることができる。
私自身、子育ての真っ最中であり、息子との関わりについて考えさせられました。

また、糖尿病専門医である西田亙先生のお話の中で、歯周病と糖尿病が深い繋がりがあり、歯周治療をすることによって、糖尿病が改善する傾向にあることを学ばせていただきました。
医科は断続的であるが、歯科は定期検診があり継続的である。
よって、歯科は身体の健康をサポートしやすい立場にあります。 


当クリニックではゲストの皆様が口から全身までトータルで健康であることを願っています。
歯の事だけでなく、舌のトレーニング、姿勢のトレーニングを行っていますので、ご興味がございましたら、是非、お気軽にお声掛けくださいませ。 

今回、第32回公衆歯科衛生研究会に出席させていただいたことで歯科のメンテナンスは全身に深い影響があると感じました。 

この機会を与えてくださった院長に感謝し、ゲストの皆様へ分かりやすく情報提供するために勉強を続けていきます。

衛生士 中谷真弓

             contact.PNG

初!Birthday party♪

|

皆様こんにちは。衛生士の伊東です
この春は本当に雨が多く、せっかくの清々しい季節が勿体無く感じる日々でしたが、やっと春の陽気が戻ってきそうな気配ですね。
趣味のテニスも、もう少し頑張ってみようかなと思う日々です

1111●DSC00001(28).jpgさて、そんな春のある日の出来事なのですが、先日クリニックにて初めてのバースデーパーティーを開いていただきました。
入職して1年半が経ちましたが、これまでは皆さんのお祝いをする立場で楽しませていただいておりましたが、
いざ自分が祝っていただくとなると、少しドキドキ...しながらも、皆さんの温かさに感動し、心がほっこりいたしました。
実は私、院長と同い年で、誕生日も丸4ヶ月違いなんですよ(*^-^*)
何歳になったかは... まぁまぁ置いておいて(笑)

院長始め、スタッフの皆さんにはお昼の作業が残っているにもかかわらず、私のためにお時間を作って下さり、大好きなキキララ尽くしの素敵なパーティーに招待して下さいました。
フルーツたっぷりの大きなバースデーケーキに、手作りのメッセージボード、ナタリーニのフォトフレームには院長がイニシャル入りのミラーを入れて下さっていました。
とってもオシャレ!!
毎朝、この鏡に自分のスマイルを映しこんでから出勤しています(*'▽ ')
それから、キキララのタンブラーは早速、ランチタイムに喜んで使わせていただいています

こんなにたくさんの人から同時にお祝いしてもらう機会なんて今までなかったので、とても貴重な経験となり、また気持ち新たに皆さんと支え合ってお仕事していきたいなと感じました。
あっという間の楽しい時間でした。
また1年後、より成長できた自分となり、歳を重ねられるように...この1年間も日々精進して参りたいと思います。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

衛生士 伊東奈美
             contact.PNG

現代人の「あご」が小さい!?

|

皆様、こんにちは。歯科助手の佐藤です。
4月に入り、暖かくなって過ごしやすい気候になるのかと思っていましたが、お天気は雨続きで、寒暖の差も激しい日が続いていますので皆様、体調にはくれぐれもお気を付けてお過ごしくださいね。

         現代人の「あご」が小さい!?

今の若い人、子ども達は、「あご」が小さくなってきていると言われています。
皆様の「あご」はどうでしょうか??

465464image02.jpg

約400万年前の猿人と現代人とを比較すると、歯とあごの大きさは現代人のほうがずっと小さくなっているそうです。

理由1.人が「火の発見」をした事だと言われています。

人が偶然に「火」の存在を知り、その「火」を使って食べ物を調理し始めました。
現在の食生活において当たり前になっている「料理」の始まりです。

理由2.「道具の進歩」です。

昔は硬い食べ物を叩いたりして柔らかくしていましたが、やがて、石器という鋭利な道具を作り、これを用いて硬い物を切り裂いたりする事を覚え、そして進歩はすすみ鉄を溶かして作った刃物や調理器具の出現により、食物を調理する技術を覚え、食べ物は加熱されどんどん小さく柔らかくなってきた為、噛む回数も減ってきたと言われています。

食の欧米化が進み、食物は栄養補給だけを目的とし、最近は歯ごたえのあるものを噛む機会が少なくなり、咀嚼というものを無視した為、あごの縮小化が急激に進みだしてきたと言われています。

現代食の咀嚼回数620回、食事時間11分

卑弥呼の時代の咀嚼回数3,990回、食事時間51分

卑弥呼の時代の1/6にあたるそうです。

昔の人に比べ今の子ども達のあごは、歯の大きさに比べてあごが小さくなってきています。
その為「歯」と「あご」のバランスが崩れ、噛み合わせがうまくいかず、歯並びにも影響が出てきています...。
そしてあごを痛めてしまう事にもなります。

歯とあごにまつわる様々な症状とは?

◇顎骨炎◇
これは、「あご」の骨が炎症をおこしてしまうものです。
虫歯が進行して細菌が増殖すると歯髄に炎症がおよび歯髄炎になります。
歯を中心に歯ぐきが腫れあがり痛みもまし、顔が腫れたり、下顎リンパ節 が腫れたりして、熱も出たりするそうです。

◇顎関節症◇
「あご」の関節に症状が現れます。
口を開けたり閉じたりしにくくなり、「あご」の関節がなって、関節や耳のまわりが痛くなったり違和感があったりします。
虫歯などによる噛み合わせの悪さ、硬い物を噛まない事によるあごの関節の弱まりなどが原因だと言われています。
マウスピースなどを使用するのがいいそうです。

image00.jpg

◇上顎前突◇
これは、前歯が出ている状態、上顎骨が下顎骨より前方に突き出た状態の事で、一般的に出っ歯の事です。
成長期でのおしゃぶり、爪噛み、口呼吸等の生活悪習慣によるものが原因だと言われています。
矯正治療が効果的です。



 

image01.jpg

◇反対咬合◇
受け口の事です。
下の前歯が上の前歯より前方に出ている状態(しゃくれている状態)をいいます。
噛み癖、歯の位置の傾き、上顎骨や下顎骨の位置や大きさの不調和によって起こっていると言われています。

丈夫な「歯」を作ることは丈夫な「あご」を作るといってもいいくらい「歯」と「あご」は深く関係しています。
いい歯でなければ、しっかり噛む事はできません。

噛む事は「あご」の発達をたすけて、もっとよく噛めるための土台作りにも繋がります。        

人間の歯は、「切り裂き」、「すり潰し」も両方行うのですが、昔の人に比べ現代人は、柔らかい食べ物を食べる機会が増えた為、「すり潰し」運動を行う機会が減り、あごを数回上下するだけの噛み方が多くなってきたと言われています。
その為奥歯も「切り裂き」に有利なように傾きつつあると言われています。

豊かになった日本で難しいかもしれませんが、普段の食生活を見直し、食事に硬い物、食物繊維が含まれるものなど、噛みごたえのある食品を取り入れるとで「あご」も鍛えられ強くなっていきます。
「あご」の成長には、噛む回数も大事ですが、「どう噛むか」といった噛み方も重要だと思います。

image.jpg4658768.jpgあごを鍛えるのに役立つ食べ物...フランスパン、ステーキ、レンコンの煮物、煮干し、スルメ、ガムなど。
皆様も食生活を見直し口の筋肉を動かして、「あご」を鍛えてみませんか?

歯科助手 佐藤美布子

             contact.PNG

皆様、有り難うございました。

|

日に日に暖かい日が増え、私の大好きな春がやってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

●55DSC00136(8).jpg私事ではありますが、この度4月15日を持ちまして美希デンタルクリニックを退職させて頂く事になりました。
こちらでは、2年半の間、沢山の方に出会い、沢山の経験をさせて頂きました。
心より感謝しております。

入職時、歯科の業界は未経験で、始めは慣れない環境に戸惑う事も多かった私ですが、皆様に支えられてここまでやって来ることができました。

今まで、仕事をしてきて改めて思うのが、「自分1人でできることなど、たかが知れている。
私を支え、応援して協力して下さる方がいるからだなぁ」と...
そして、人は時として、不遇、不運、理不尽、挫折...など辛くてどうしようもない状況に立たされたり、出くわしたりすることがあります。
でも、その状況を糧にさらに成長していける人こそ、明るい未来、豊かな環境、素晴らしい人たちとの出会いが待っているのだとも思います。

最後に、美希デンタルクリニックで受付の仕事をさせて頂いたこと、本当に良かったと思います。
元々、人前に出ること、話すことは出来ることなら避けて通りたかった私が、社会人通算で15年の間、人と接するお仕事を続けて来られているのですから本当に不思議なものです。(笑)
自分が今までやってきたことなのに、他人事のように感じることもあります。
そう思うと、やはり周りの方々のお陰としかいえません。
心から感謝しております。

そして、院長はじめスタッフ皆さんに送別会をしていただきました。
お花、図書カード、メッセージアルバムをいただきました。
特にアルバムは休みの日にも時間をさいて皆で作って下さいました!とても嬉しかったです
一生の宝物にしたいと思います。本当に有り難うございました。

スマイルクリエイター   横山 綾乃
             contact.PNG

IMG_3719.jpg5656.jpg

こんにちは。衛生士の濱崎です。
皆様、お花見には行かれましたか?
今年の春は雨が多かったですね。
私は知り合いの先輩方達が奈良でお花見BBQをするとの事でお誘い頂き、生憎の大雨の中なんとかお花見をする事が出来ました。

さて、私の矯正報告ですが、今月は下の顎拡大装置を1日仕事中に着ける事が出来なかった日があり、1日12時間着けていないだけで夜には装置を入れる事が出来ず、約90度戻す事になりました。

その後は何とか装置が潰れる事なく順調に拡大出来ております。
今月中にはネジのマックスまでいきそうです。
下の歯も、早くブラケットをつけたいですね(^O^)

P1150517.JPG565.JPG上のブラケットは、久しぶりに大好物の明太子フランスパンを食べてしまいブラケットが外れてしまいました!!(;_;)
硬い食べ物や歯にくっつきやすい食べ物は、やはり危険です。皆様もお気をつけ下さいませ。

私は、1日ブラケットが外れているだけですごく不安になりましたので、矯正中の皆様もブラケットが外れた際にはいつでもご連絡下さい。
私はすぐに院長より調整をして頂き、上の歯並びはもう調整しなくて良いとの事だったので一安心しました。

IMG_9459.jpg5656.jpg

余談になりますが、皆様モンスターズインクのキャラクターも矯正している事をご存知でしょうか?
さすがに歯並びに厳しいアメリカです。
アニメにも矯正をさせている事は、その国の特徴とも言えるので驚きました。

私もモンスターズインクと一緒に矯正を頑張っていきたいと思います。

衛生士 濱崎 美帆

 

【過去の矯正治療のブログ】

 

当院スタッフの矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/04/post-792.html

 

当院スタッフの矯正治療②~1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/05/post-801.html

 

当院スタッフの矯正治療③~2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/06/post-810.html

 

当院スタッフの矯正治療④~3ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/07/post-824.html

 

当院スタッフの矯正治療⑤~4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/post-837.html

 

当院スタッフの矯正治療⑥~5ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-850.html

 

当院スタッフの矯正治療⑦~6ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/10/post-862.html

 

当院スタッフの矯正治療⑧~7ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/12/post-880.html

 

当院スタッフの矯正治療⑨~8ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-888.html

 

当院スタッフの矯正治療⑩~9ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/post-895.html

 

当院スタッフの矯正治療⑪~10ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/03/10-9.html


             contact.PNG

『春の熱中症』に要注意!!

|

55qqqqmm●img_staff_haruna.jpgこんにちは。衛生士の春名稚晴です。
穏やかで過ごしやすい季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
先日、神戸市立博物館で行われている「チューリッヒ美術館展」に行って参りました。
「光の画家」とも呼ばれているクロード・モネの、縦2m、幅6mに及ぶ大作、『睡蓮の池、夕暮れ』が初来日するとのことで話題になっており、他にもピカソやゴッホ、ダリなどの誰もが聞いたことのある有名画家の絵画もあり、「すべてが代表作」です。
チューリッヒ美術館展.JPG565.JPG現実を忘れてしまうほど感動的で、とても癒されました。
好きな絵画のポストカードを購入することもできて大満足です。

さて、春になると屋外でのレジャーを楽しむ方も多いのではないでしょうか?
今回は『春の熱中症』についてお話ししたいと思います。
この時期は日差しが強く、暑さに体が慣れていないため、それほど暑くない日でも熱中症になる可能性があるそうです。

発汗機能も十分働かないため、体温が上がり、脳血流が減少することによる、めまいや失神などの「熱失神」の症状になる危険性も考えられます。
とくに、長時間日光にさらされる場合は、体温調節が追いつかなるようです。
熱失神を予防するためには、冷えた水分を補給(冷やし過ぎた水分は、胃痙攣を起こす可能性もあるので注意が必要)することで体温を下げるなど、しっかりとした熱中症対策を行うことが重要です

gfzzzzzzz.jpg熱中症予防に有効な飲み物といえば、スポーツドリンクを思い出される方が多いかと思います。
スポーツドリンクには、水分とナトリウムが含まれているので、運動時や高温環境下など大量に汗をかく時には、非常に有効な飲み物と言えますが、日常生活においてスポーツドリンクを飲料水代わりに多量に摂取した場合は、「ペットボトル症候群」と呼ばれる、急性の糖尿病に陥る危険性があり、昏倒する(めまいがして倒れる)こともあるそうです。
そして、糖分も含まれているので、虫歯の原因にもなります。

効果的にスポーツドリンクを飲用するには、市販のものを2倍~3倍に薄めて飲むことがおすすめです。
市販のスポーツドリンクのほとんどが、体液と同じ浸透圧の濃度で作られており、体に負担をかけずに吸収されやすいと思うかもしれませんが、実は体液より低い浸透圧の濃度のほうが吸収されやすいのだそうです。

熱中症予防のためには、水分とナトリウムを早く体内に吸収させる必要があります。
一手間かけて市販のスポーツドリンクを薄めて飲用することで、過剰摂取による健康被害のリスクを避けることもできます。

お出かけ前の朝食には、具沢山のお味噌汁や糠漬けを食べることも熱中症対策にもなるそうです。
これからお出かけの機会が多くなる季節ですので、楽しく健康に過ごしたいですね。

歯科衛生士 春名 稚晴
contact.PNG

 

●参考ブログ 

2013.07.23: 飲み物について

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/07/post-704.html

 

555okazakijpg.jpgこんにちは、衛生士の榎本まりこです。  

皆様の周りにはタバコを吸われる方が身近にいらっしゃいますか?   
それとも、ご自身が吸われますか?   
現在、スタッフ間で読んでいる本のひとつに、「おもしろ防煙教育最前線」が、あります。
歯科医師である岡崎先生が書かれた本です。   
この本では、「禁煙」を語るのではなく、「防煙」を語ってくれます。   
タバコを吸わないのは、もちろんのこと、「吸わせない」「買わない」「見せない」ようにする、「防煙」を薦めてくれます。   

そもそも、タバコを吸われる方のきっかけは、「大人っぽい」「かっこいい」  など、憧れからわざわざ吸いはじめ、気がつけば「依存性」に陥り、ニコチンがきれると、イライラしたり落ち着かなくなる「禁断症状」があらわれるそうです。   
ある実験で、猿に「タバコを吸わせてから」、甘いものを与えたそうです。   
最初のうちは、「甘いもの欲しさに、タバコを嫌々吸っていた」そうですが、   
続けるうちに「タバコを吸いたいがために」タバコを欲しがるようになったそうです。
立派な「依存性」ですね。   

知らず知らずのうちに「依存性」になるタバコ。   
知らず知らずのうちにお子さまの目や手の届くところにありませんか?   
この本は、とにかく「タバコに触れさせない」、「煙を吸わせない」ことを、何気なーく、すーっと、伝えてくれます。   

この他にも、マメ知識を沢山教えてくれます。   
書きたいですが、ネタバレしてしまうので、この辺にしておきます ( 笑 ) 。   
書き方も漫画仕様で、活字の苦手な方でも読みやすくおすすめです。   
(  もちろん、活字好きな方にもおすすめですよ! )   
タバコをやめたいと思っているが、なかなかやめられない方、たくさんいらっしゃると思います。
そういった方々には是非オススメです。   

5555imageCAFIHVZ7.jpg5656.jpg美希デンタルクリニックでは、歯科だけでなく健康にまつわる幅広い書物の知識をスタッフ間で共有しています。
皆様にも読んでいただけるように随時ご用意しておりますので、是非お声がけくださいませ (^_^) 。   

衛生士   榎本まりこ
               contact.PNG

朝食を食べていますか?

|

i555mghh_staff_shida.jpgこんにちは。歯科医師の信田です。   
四月に入って温かくなり、桜も一気に開花しましたね。
今年は雨の日が多くてお花見に行く前に桜が散り始めてしまって残念です。 
さて四月は新生活のスタートをきられている方も多いと思います。
私も娘の新学期が始まり、バタバタしているところです。 

無題.png565.png忙しい中、皆様はしっかり朝食を食べていますか?
つい時間がなくて食べていない方もいるのではないでしょうか? 

私は朝食を食べないと昼までパワーが持ちません。
特に冬は体が冷えきったままで動くことは出来ないので必ず温かいものを食べて体を温めるようにしています。 
人間は寝ている間もエネルギーを消費し続けているので、朝起きたときは完全なエネルギー不足の状態です。
poiysgl;.jpg5656.jpg朝食を抜いてしまうということは、ガス欠で車を走らせるようなもので、体や脳の働きも十分でないため、集中力も欠き、能率も上がりません。
朝食を食べることで脳は元気を取り戻します。
一日の始まりを実感するとともに体温を上昇させます。

人間の体は、朝食から二時間後くらいにやっと正常な働きが始まるので、朝食をとることによって、仕事や勉強を始めるのにちょうど体内がスイッチオンの状態になると言われています。 

朝食の効果は 
・一日のリズムをつくる
 朝食は脳に一日の始まりを告げる大切な役割です 
・丈夫な身体をつくる
 特に成長期の子供は一日の活動のためと体を作るために多くの栄養素が必要です 
・脳のエネルギーを補給する
 朝食を抜くと低血糖の状態になるので、頭が働かず、勉強や仕事に集中できなくなります 
・体温を上昇させる
 朝食をとると体が温まり、体温の上昇とともに脳の温度もわずかに上昇、脳のウォームアップができます 
・お通じがよくなる
 消化器系が活動を始めて便通が良くなります 
・生活習慣病の予防になる
 朝食を抜いて一日二食にすると、一度にたくさんの食事をしてしまい肥満になりやすいです   

haosduiiuagsfo.gif5656.gifそして朝食を食べる習慣がある人とない人では、勉強、仕事、スポーツ、さらにメンタル面でも大きな差が出るといわれています。
朝食をきちんと食べる習慣のある学生ほどテストの正解率が高い傾向にあり、体力テストも良い結果が出ています。
また朝食をとることはイライラを抑え、やる気を起こすこととも関係しているようです。
朝食を食べない理由としては「時間がなかった」、「食べたくなかった」、「朝食が準備されていなかった」などの理由があるのですが、朝食を食べる習慣がない人の背景には「生活の夜型化」が関係しているそうです。
食事時間が不規則で就寝時間が遅く、夜中にお腹いっぱい食べるというような生活を送ると朝になっても起きられず、朝食を食べる気になれないといった欠食理由につながるのです。
ですから夜更かしない、夜食を控える、毎日決まった時間に食卓につくというように生活習慣にも気をつけることも必要かと思われます。
特に成長期の子供は学習意欲や体力・気力に影響を及ぼしているという指摘もあるので、早寝・早起き・朝食を食べるということを心がけたいですね。 
朝食を食べることは私達の心や体に大きく関わっています。
素敵な一日を送るために皆様もしっかり朝食を食べてくださいね。 
  
歯科医師 信田麻耶
             contact.PNG
●DSC00002(22).JPG565.jpgこんにちは。歯科助手の佐藤です。

私事ですが、美希デンタルクリニックに入職させていただいてから1年が経ち、
スタッフの皆さんから先月1周年記念パーティーを開いて頂ました。
心温まるメッセージが入った色紙、ケーキを頂ました
とても、嬉しく感動いたしました♪
院長はじめスタッフ皆さんの優しさと温かさを感じました。
思い返せばこの1年がこれほど短いと感じた事がないくらい月日が早く過ぎ、
いろんな事がありすぎて自分でもあまり覚えていないように思います。
結婚を機に前職を退職し10年以上、社会に出る事もなく家事と育児だけをしてまいりました。
医療現場で働いた経験もなく、歯科の知識も全く無い私を、院長が快く働く場所を与えてくださった事に本当に感謝しております。
見るのも聞くのも全てが初めてで、仕事内容をなかなか覚えられず、悩んだこともありました。
そんな時いつもフォローしてくださり、親切に丁寧に教えてくださったのが、スタッフの皆さんでした。
私が1年続けてこられたのは、本当に素晴らしいスタッフ皆さんに支えられてきたお陰だと思っております。
美希デンタルクリニックで働けて本当に幸せだと思います。
新しいスタッフも入ってこられ、私が先輩達から教えて頂いた事を上手くお伝えできるように頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

歯科助手 佐藤 美布子
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461