> > 2015年3月アーカイブ

2015年3月アーカイブ

木下大サーカス

|

こんにちは。衛生士の濱崎です。

069はな.jpg桜の開花宣言もあり、ようやく春がきましたね。
皆様、お花見には行かれますか?
私は奈良に来て③年目を迎えようとしているのですが、奈良のお花見スポットは大和郡山城にしか行った事がなく皆様のオススメの場所があればぜひ、教えて下さいね。


さて、今回歯の事とは直接関係はないのですが、院長に木下大サーカスのチケットを頂いて行ってまいりましたので、皆様にお伝えしたいと思います。

私は、初めてのサーカスだったのでチケットをいただいた時からウキウキ、ワクワクした気持ちで当日を迎えました。

★IMG_9343.jpg565.jpg開演 1 時間前に行ったのですが、すでに定員 500 人オーバーで結局 3 時間程並んで次の部を見る事が出来ました。
まず初めに、芸人の方が会場を盛り上げ、サーカス団員達のショーに続いてキリンや象の動物のショーがありました。

中でも、驚いたのが木下大サーカスのメインでもあるホワイトライオン。

ホワイトライオンを見る事自体、初めてで驚いたのですが、 8 頭程のライオンが檻の中に入っていて、檻の中に 1 人の男性が入り、ライオンをうまく誘導するという芸でした。

ライオンが入っている檻の中に入るだけでも怖いのですが、調教師である男性は見事にライオンをうまく誘導していました。

これには、私も驚きました。
いつライオンが暴れるのか、とヒヤヒヤしていたのですが、最後にはライオンが笑いをとる場面もあり、とても楽しいショーでした。

そして、バイクでのショーもあり、計 3 台のバイクが球体の内側をクルクル回るというショーでした。

私は、幼少期に父の影響でモトクロスをしていた事もあり、興味津々で見ていたのですが、バイクのプロの技術の高さを痛感する事が出来たショーでした。

空中ブランコのショーでは、自分自身の事のように見入ってしまい、終始手に汗をかきながら、ヒヤヒヤ、ドキドキを味わいました。

サーカス団員の方々は、お客様に楽しんでもらう為、きっと本番の何十倍、何百倍も練習されているのだろうなと思い、それがプロなんだなと、私も衛生士という口腔内のプロとして、もっともっと意識を高く持たなければいけないなと思えた1日でした。

人は働いている以上はプロであり、お客様に満足して頂けるよう日々成長していなければなりません。

私はそもそもどんな衛生士になりたかったのか、そんな事を考えながらサーカスを見ていました。

私の歯科衛生士としての夢は、患者様が生涯自分の歯で美味しい食事を食べられるようにお手伝いをさせて頂く事、皆様の素敵な笑顔を見る事です。

美希デンタルクリニックでは、歯だけではなく、皆様の素敵な笑顔を見る為、全身の健康を考え、治療をさせて頂いています。

肩こりや、頭痛、一見歯とは関係ないだろうな~と悩まれている事でもぜひ当院へお越しくださいませ。
その肩こりや、頭痛。
もしかしたら、日常の歯ぎしり、くいしばりが原因かもしれません。

皆様の来院をお待ちしております。

衛生士  濱崎美帆
contact.PNG

 

参考ブログ

●マウスピース(ひぎしり・くいしばりの予防)

 

2013.06.30: はぎしり かみしめについて

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/06/post-699.html

 

2012.08.08: 歯は、動いている!!

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/09/post-615.html

 

2012.06.09: 硬いマウスピース(ハードバイトプレート)の体験

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/06/post-581.html

 

2011.09.28: くいしばり

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/09/post-494.html


2015年3月度ランチミーティング

|

★DSC00012(21).JPG

こんにちは、衛生士の中谷です。

日増しに暖かくなり過ごしやすい季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日行われた 3 月度のミーティングの内容を報告させていただきます。

① 2 月度の報告です。
スタッフ全員で、クリニックの現状を確認します。自分達の意識を高めるためにも今後の目標設定をします。

②先月、先々月のブログ大賞の発表です。
1.2  月度のブログは良いものが多かったとのことで、本来 3 位までのところ 8 位までつくって頂きました。

1  位→佐藤さん『「海賊と呼ばれた男」を読んで』
この本は出光興産創業者の出光佐三氏の伝記で、会社で働く従業員のこと、消費者のことを考えた事業展開や、日本の石油元売りに大きく貢献した内容が書かれています。
佐藤さんの感想文を読ませていただいて、私も読みたいと思います。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-890.html

『どうして虫歯になるの?』
虫歯になる原因、虫歯予防・対策についてまとめてあります。よろしければ、参考にしていただけたらと思います。

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/post-894.html

2  位→伊東さん『お家の砂糖を変えて診ませんか?』
砂糖についてまとめてあります。砂糖の原料になっているものに違いがあります。身体のことを考えて、調味料も選んでみませんか?
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-887.html

『装置を入れて 3 ヶ月がたちました!★子供のマウスピース矯正~筋機能矯正装置( T4K )~』
伊東さんのお子様のマウスピース矯正体験記が写真付きでまとめてあります。マウスピースとトレーニングだけで成果が出ています。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/3-3.html

『ホームホワイトニングの効果~私のホワイトニング体験記~』
伊東さんのホワイトニング体験記が写真付きでまとめてあります。右上 3 番は 10 段階も明るくなった結果を見て驚きました!!
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/post-897.html

3  位→中谷『酸蝕歯』
酸蝕歯になる原因、酸蝕歯予防・対策についてまとめてあります。よろしければ、参考にしていただけたらと思います。

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/post-896.html

4  位→濱崎さん『口の周りの筋肉』
「ほうれん線」気になりますよね。それは口の周りの筋肉の低下によるものです。口輪筋を鍛えて美魔女を目指しましょう♪
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-891.html

5  位→太渕さん『 Happy Valentine ~キシリトール 100% ホワイトチョコ新発売~』
キシリトール 100% チョコについてまとめてあります。美味しいのに虫歯予防になる。一石二鳥ですよ♪
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/happy-valentine100.html


6  位→横山さん『「幸せホルモン」セロトニンのお話し』
セロトニンの効果、セロトニンの分泌を促す 1 日の生活スタイルがまとめてあります。毎日をハッピーに過ごしましょう♪
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-892.html

7  位→春名さん『「知覚過敏の」原因』
知覚過敏の原因についてまとめてあります。原因の 1 つである「歯ぎしりやくいしばり」からの知覚過敏にはマウスピースの装着が予防になります。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/01/post-889.html

8  位→信田先生『仕上げ磨きしてますか?』
仕上げ磨きを嫌がる月齢がありますよね。私自身やきもきした母の一人です。そんな時にこのブログに出会えていたらと思う内容です。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/post-893.html


③ヒヤリハット報告です。
日々の業務で起こったミスの経緯と改善策を書面にし、報告を行います。
同じ様なミスの再発を防ぎ、事故を未然に防ぐことを目的としています。
書面はファイリングし、いつでも誰もが閲覧出来るようになっています。


i5555mageCAAG519D.jpg④院長より『楽しく「あいうべ体操」をしよう~♪』
これまで「あいうべ体操」の効果についてお話させていただいてきましたが、 1 日 30 回ただ行うだけでは数が分からなくなることがあります。
そこで、院長より「きらきら星」のメロディに合わせて歌うことを教えていただきました。
楽しく 3 セットで 30 回クリアです♪

クリニックで朝夕帰る時に「きらきら星~あいうべ体操~」を行うルールになりました。

★P1150509.JPG⑤伊東さん セミナー報告『補綴コンサル』
「補綴 ( ほてつ ) 」とは、歯が失われてしまった部分に見た目と機能を回復するために人工物 ( インレー、クラウン、ブリッジ、義歯、インプラントなど ) で補うことをいいます。
インレー 1 つにしても選択肢があります。
保険の物は 1 種類しか無いのですが、保険外の物はセラミック、ハイブリッドレジン、ゴールドがあります。
それぞれに利点、欠点があります。

例えば、「 保険の物 はコストがかからないが、カビがつきやすい。
また、硬い金属であるため、長年使うと歯がすり減るのに対して金属はすり減らないので、歯とインレーの間に段差が生じ 2 次カリエスを引き起こす原因となる。」
それに対して、「 セラミック はコストがかかるが、カビがつきにくい。
何より、天然歯と同じような艶、輝きを半永久的に持続します。
どこに補綴物を入れたか分からない位です。」
将来どのような歯でありたいですか?
当院では、ゲストの皆様の希望を聞かせていただき、治療方法を何種類か提示し、選択していただきます。
そこから治療をスタートしています。
相談専用のカウンセリングルームを設けています。
必要である方には見積書を作成させていただいき、常に期待に応えることを考えています。
皆様のお口の環境をより良い状態にするお手伝いが出来るように精進していきます。

⑥事務長より『「想像力」を養いましょう!』
生活は「想像」と「実働」を繰り返して成り立っています。
想像できる人は先読みできる人です。
人が喜ぶことを考え、トラブルを未然に防ぐことができます。適宜対応が良いと考えられます。
私自身、自分を取り巻く全ての方の期待に応えられるよう想像力を豊かに働かせたいと思います。
事務長、貴重なお話をありがとうございました。

⑦榎本さん セミナー報告『症矯正 症例検討会』
歯並びに問題がある、上下の歯がきちんと噛めない(不正咬合)原因は 3 つです。
1・顎の発育不足 ・・・ 40%
2・口腔習癖・体癖 ・・・ 40%
3・遺伝的問題・位置異常(先天的欠損・過剰歯など) ・・・ 20%
発症条件が異なれば治療方法も異なります。
症矯正治療の基本となるところをクイズ形式で楽しく学ばせていただきました。

66★DSC00009(20).jpg

⑧ランチ
院長  →菜の花と大根のスープ
事務長 →雑穀と玄米ご飯
伊東さん→レンコンのはさみ揚げ
佐藤さん→つくねのハンバーグ
春名さん→玉葱ロースト
濱崎さん→じゃがいもとツナと卵のサラダ
中谷   →根菜と鶏肉のおろし煮

皆様ご馳走様でした。

美味しくいただきました。自分が作ると似たり寄ったりのメニューになりがちなのですが、前歯を使って噛むことを考え、各家庭での味付けは様々で、いつもここで勉強させていただいています。
早速家でも真似て作りたいと思います。
そして、今回はデザートに院長の友人が作られたデコポンをいただきました。
とても甘くて美味しかったです。ありがとうございました。
以上が 3 月度のミーティングの内容となります。
情報を共有できる時間を作って頂けていることに感謝致します。
これからもスタッフ一同、力を合わせて頑張っていきます。


衛生士 中谷真弓

             contact.PNG

「はなちゃんのみそ汁」を読んで

|

6666image1.JPGこんにちは、衛生士の中谷です♪

今回は、『はなちゃんのみそ汁』という本を紹介させていただきます。 

この本は、先日、院長、事務長と私で出席させていただいた「公衆歯科衛生研究会」で、子供が作る "弁当の日 "提案者である竹下和男先生の講演でスライドショーのモデルになっていたものです。

主人公の千恵さんは、乳癌を患い、左乳房の全摘手術を受けます。
その後、以前から交際していた安武信吾さんと結婚。
千恵さんは奇跡的に妊娠し、はなちゃんを出産しました。

自分よりも大切な存在に出会い、母になれた喜び。病のことを忘れていました。
そんな中での癌再発。
千恵さんは自分がいなくなった後を心配し、幼いはなちゃんに生きる上で必須科目となる、家事を教えることにします。
中でも包丁や火を使ったりして危険の伴う料理は、はなちゃんが 5歳になってから。
しかし千恵さんは、それから半年後に死去。
はなちゃんは毎朝信吾さんのために玄米ご飯とみそ汁の朝ご飯を作ります。
千恵さんと約束したから。 

はなちゃんは信吾さんのために毎朝朝食を作る理由を聞かれた時、「お父さんとお母さんが笑ってくれるから」と答えています。
今の子供たちに必要なのは、「私は望まれて生きている」という自己肯定感です。
自分の居場所さえあれば、子供はどんなことも乗り越えていける。

中でも印象に残っている所は、千恵さんが癌と家族を主題に書いたブログの一説です。
「本当に、命がけで産んでよかったと改めて感じております。 
今は、私が、ムスメに寿命を延ばしてもらっています。 
ムスメの卒園式まで。 
ムスメの卒業式まで。 
ムスメの成人式まで。 
ムスメの結婚式まで。 
ムスメのこどもが産まれてくるまで。 
できる限り延ばしたいものです。 
天から私たちのところにやってきてくれた宝物だから、十年後に社会にお返しできるようにこころをこめて育てなければ、と、あらためて思った次第です。」 

千恵さんのはなちゃんへの愛とその存在が生きる糧になっていることを感じました。
もっとはなちゃんと一緒に居たかったことでしょう。

i55555mage2.JPG私は 3歳の息子がいます。
保育園から帰って料理、食事、入浴、洗濯、一緒に遊んで、絵本を読んで寝る。
あっという間です。
1人っ子ということもあり、ずっと私の足元にくっついています。
たまに 1人でゆっくりしたい時もあります。
それは贅沢な悩みなのですね。
私も息子も健康であるからこそ一緒に居てられる。
あと十数年で息子は私たち夫婦の元を離れることでしょう。
それまでは大切に育てなければなりません。

また、竹下先生のお話にあったのですが、 
「子育てを楽しんで育てられた子は、子育てを楽しむ親になる」 
私は息子に子育てを楽しむ親になって欲しいと思いました。
それを望むからには、全力で子育てを楽しまないといけませんね♪

衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

こんにちは。衛生士の濱崎です。

3月に入りましたね。
春の暖かさを感じる日がある一方で、雪がちらつく日もあるなど不安定な気候が続いておりますが皆さんは元気でお過ごしでしょうか?
私は体調も良く、最近ではお休みを頂き、友人の結婚式に参列してまいりました。

IMG_5963.jpg5656.jpg人生初の結婚式の二次会の幹事を担当させて頂く事となり、仕事との両立はとても難しかったのですが、無事友人の晴れ舞台に立ち会う事が出来て、素晴らしい思い出となりました。

今回の結婚式では、院長の矯正治療のおかげで歯並びを気にせず、満面の笑顔で写真を撮る事が出来ました。
今までは歯並びを気にして口を閉じている写真が多かったのですが、歯を見せて笑っている写真を撮る事がこんなにも素敵なものだとは思いもしませんでした。

では、私の矯正の途中経過を皆さまに報告したいと思います。
上の歯は、順調に歯が綺麗に並んできて、歯磨きするのが簡単になってきました。
(今までは、歯ブラシを縦にしたり、斜めにしたりで大変でした。)

IMG_8592.jpg565 555.jpg下の歯は、現在も拡大中です。
拡大しているところの歯は隙間が見て分かるようになってきました。
このまま順調に拡大して何とか非抜歯で矯正をしたいのですが、一つの装置の使用期間が基本的には半年なのです。
私の装置は4月で半年になりますので、今後故障してきたり、割れてきたりする可能性が高くなります。
そうなれば、1本だけ歯を抜くのも1つの方法だよと院長にアドバイスを頂いたので悩んでいるところです。
しばらくは今の装置で出来る限り顎を拡大していきたいと思います。

私のように歯並びを気にして、写真を撮るとき口を閉じてしまう方、ぜひ一度当院スタッフまでご相談下さい。
皆さまの輝く笑顔の為、お客様のご要望に合わせ、最大限お手伝いさせて頂きます。


衛生士 濱崎美帆

 

【過去の矯正治療のブログ】

 

当院スタッフの矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/04/post-792.html

当院スタッフの矯正治療②~1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/05/post-801.html

 

当院スタッフの矯正治療③~2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/06/post-810.html

 

当院スタッフの矯正治療④~3ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/07/post-824.html

 

当院スタッフの矯正治療⑤~4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/post-837.html

 

当院スタッフの矯正治療⑥~5ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-850.html

当院スタッフの矯正治療⑦~6ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/10/post-862.html

当院スタッフの矯正治療⑧~8ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/12/post-880.html


             contact.PNG

『口臭予防』について

|

こんにちは。歯科衛生士の春名稚晴です。
春とはいっても朝夕はまだまだ冷え込みみますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この時期は、特有の寒暖差、環境の変化や花粉症などで体調を崩しやすい季節だそうです。
かく言う私も気温の変化と花粉に悩まされております。
気休めかもしれませんが、マグボトルに入れて持ち歩いている、ミントがブレンドされた暖かいハーブティー(ノンカフェイン)が時々気分をリフレッシュさせてくれています。

gにおえp.gif
さて、今回は『口臭』についてお話させていただきます。【主な口臭の原因】
○唾液不足(口の中にいる細菌が繁殖しやすくなる)
○虫歯や歯周病がある(くちになかで繁殖した細菌が発生させるガスが増える)
○内科的疾患(胃腸の不良、糖尿病、肝臓や腎臓の病気など)

唾液は病原菌を殺菌し、体内への侵入を防ぎ、口臭を抑制します。
水分不足になると唾液の分泌量も減るため、こまめに水分補給(「水」が一番良い)をすることが大切です。
カフェインが含有されている「お茶」や「コーヒー」は強い利尿作用があるため、体から水分が余計に出て行ってしまいます。
さらにカフェインは体を興奮状態にする作用する交感神経を活発にする働きがあり、その交感神経が優位になるとサラサラ唾液の分泌量が減り、ネバネバ唾液が増え、口臭につながってしまいます。

では、口の中が渇いていると感じたり、ねばねばや苦み、口臭が気になる時はどうしたらいいのでしょうか。

キシリ456546トール.jpg
○ガム(キシリトール100%が有効)口に含む。
  ・よく噛むと、十分な唾液が分泌される。
  ・舌の上に置いておくだけで、ガムを異物だと認識し、唾液が分泌される。
  ・自然に舌が動くことで、唾液が分泌される。
  ・ガムを口に含んでいる間は鼻呼吸になる。

○朝食を食べる。
  ・自律神経をリラックスモードから活動モードに替え、口内の生理機能を安定させる。
  ・パン食だと、いつまでも舌の上に残ってしまうので和食の方が良い。
  ・ご飯自体に水分がたっぷり含まれているので、食後の口の乾燥も気になりにくい。

○飲食物由来(コーヒー、カレーなど)の口臭が気になる。
  ・舌に臭いの元になる成分が残っているので、水を口に含み、舌表面を口の天井でゴシゴシして取り除く。
  ・舌をブラシでこすってはいけない。(舌が傷つき、口臭悪化や味覚障害の原因になる)
  ・タバコやアルコールは口臭の原因になる。
      ・よく咀嚼する

○鼻呼吸の習慣を身につける。
  ・口呼吸では口の中が乾燥しやすくなる。
  ・「あいうべ」体操をする。
  ・口にテープをはって就寝する。


口臭を気にしすぎてしまうと、原因となる疾患がないにも関わらず、「口臭を発して、周りの人に迷惑をかけているのではないか」と思い悩んでしまう、『自臭症』を患ってしまう可能性があります。
お悩みの方はお気軽にご相談ください。

衛生士 春名稚晴

 

~参考ブログ~

『顔育』

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-854.html

 

きれいな顔をつくるために♪

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-845.html

 

口呼吸していませんか? 口呼吸より鼻呼吸‼

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/s.html

 

姿勢を正しましょう!!~姿勢のトレーニング~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-743.html

 

免疫を高めて病気をなおす 口の体操『あいうべ』

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/08/post-718.html


             contact.PNG

歯の役割とは

|

★P1150370.JPG『歯は何の為にあるのでしょう?』と聞かれたら、"物を噛む為""物を食べる為"と答える方が多いと思います。
その通りだと思いますし、歯の機能として一番理解されていると思います。
歯の第一の目的は、"食べる為"しかし、歯は噛み砕く以外にも身体にとって大切な役割を担っている事をご存じでしょうか?


★image00.jpg『食べる事』以外にも歯は大切な役割を果たしています。

◇食べ物を噛み砕く◇
 食べ物を噛む事は歯にとって一番重要です。
 食べ物を噛み切る"前歯"→はさみのような役割
 噛み切って小さくなった食べ物を更に噛んですりつぶす"奥歯"→ミキサーのような役割
 噛む事によって、栄養をしっかり身体に吸収しやすくなり、胃や腸の消化器官の負担を軽くします。
しかし、たった1本失うと正常な働きが出来なくなります。
 奥歯(大臼歯)が1本なくなっただけで、噛み砕く力は40%低下すると言われています。
 その為、消化器官に負担がかかり、栄養の吸収が悪くなり悪循環がおこるそうです。
 よく噛む事が体調を整え、病気に負けない身体作りへと繋がります。
 また、噛む事で唾液の分泌量が増えお口の中の菌をおさえたり、虫歯や歯周病の予防をする事も出来ます。

◇味覚の補助・異物の分別◇
◆歯→食べ物を噛む。
◆舌→食べ物を運ぶ。味を感じる。
◆唇→食べ物の感触を感じる。
 噛む事で"歯ざわり""歯ごたえ"といった食感を感じる事ができますし、食べ物を"おいしい"と感じる事で食欲の増進にもつながります。
 また、石や砂などの硬いものを、食感で食べられる物と食べられない物を判断し、体内に異物が侵入するのを防ぎます。

  ●★image01992.jpg◇歯並びが発音を助ける◇
 発音は肺から出された空気が、声帯によって振動します。
顎・舌・唇・口蓋・歯によって、色々な音声が出ると言われています。
 上の前歯が抜けると"サ行"奥歯が抜けると"ハ行""ラ行"が発音しにくく
 下顎が前に出ていると(受け口)、上の前歯と下唇が触れ合うアルファベットの"F"や"V"、上下の前歯で舌先を軽く噛んで発音する"TH"の発音もしにくいそうです。
 また前歯に隙間がある場合、発音時に隙間から空気が抜けてしまう為、正確できれいな発音がしにくいと言われています。
 このように、歯も正しい発音で話す為に必要な部分です。
 生活習慣により歯並び等が悪化してしまう事もあり、生活の中でも気をつけてきれいで、美しい歯並びを保つ事が大切です

◇口元の表情・顔の形を作る◇
歯があることで、口の周りの筋肉が正常に働き、"イキイキ"とした表情を作ります。
歯が無くなると顎の骨や表情が衰えて、実年齢より老けて見えてしまう事もあります。
子どもの時虫歯が多かったり、上下の噛み合わせが反対だったり、犬歯が歯並びから外に飛び出していると、それがそのまま顔の形や口元の状態に影響を与えると言われています。
きれいな顔立ちだった人が、年齢を重ねていくに顔の輪郭が変わってしまう事もあるそうです。
噛むという機械的な刺激は頭や顔の骨と筋肉の発育を促す為、顔の表情を豊かにしたり、その刺激が大脳にも伝わり、働きを活発にする効果もあります。
歯は機能的な働きばかりではなく、美を構成する大事な役割も果たしています。
キレイな歯はいい笑顔を作ります♪
  
◇健康のため◇  歯が抜けたり、虫歯や歯周病で歯が悪くなってしまい、歯と歯の噛み合わせが変わり、頭が痛くなったりした事はないでしょうか?
姿勢が悪くなって、肩こりになるなど他にも、身体への影響は様々な形で現れてきます。
歯は身体のバランスを支えるのにとても大切な役割をしています。
歯の異常を軽視せず、早いうちに治療するよう心掛けましょう。

★image03994.jpgお口の健康を保つことは、家族や色々な人と美味しく食事をしたり、会話をしたりしてイキイキと暮らす為に大切です。
歯の役割はまず食べ物を噛む事であり、それは生命の維持と根本的に関わっています。
全ての歯にはそれぞれ役割があり、大切な働きをします。
1本くらい無くても・・・などという事はありえません!!!
『生きること』そのものを支えています。
毎日使う歯です。
いつまでも自分の歯でいられるよう大切にしましょう♪

歯科助手 佐藤美布子
             contact.PNG
  ●文字★前後 完成.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。衛生士の榎本です。
今日は、皆様に私の歯をご覧いただこうと思います!
約1年半前から治療開始し、この度、治療完了いたしました!

自他共に認める「出っ歯」だった私が、「普通の口元」どころか、「素敵なスマイルライン」を手に入れることができました。

私の場合、学生時代に神経をとってしまっていたため、治療はすこし大がかりなものとなりました。
神経のある歯でガタつきが気になる場合は「矯正のみ」、歯並びはそのままで神経のない歯の変色の治療は「かぶせる治療のみ」で、きれいになることができるのですが、
私の場合は、歯並びもガタガタ、おまけに神経もない状態でしたので、両方の治療をすることとなりました。

★セラミック鏡 DSCF0006(54).JPG

大がかりとはいえ、矯正期間は、約半年(+保定(矯正後の後戻りを防止する)期間)で、前歯4本の神経の治療と被せまでを約1年半(実質治療に要した期間は、約8ヶ月)という、かなりのスピードで院長に行っていただきました。

私の前歯をご覧いただけましたでしょうか?
まるで自分の歯のように、綺麗になじんでいます。
歯ぐきのラインも、院長に合わせていただき、とても嬉しいかぎりです(^-^)。

「あえて神経をとってかぶせる」のが「審美治療」と思われがちですが、そうではなく神経をとってしまった歯を、いかに綺麗にみせるかという本当の審美治療の素晴らしさを実感することができました!

  圧縮ほし正面%2~1.jpg「美希デンタルクリニック」で極力歯を抜かずに矯正治療(虫歯治療)もでき、究極の美しさを求めた口元も手に入れることができました!
丁寧な治療をしてくださった院長にはとても感謝しております。

ぜひ、口元でお悩みのある方は、「美希デンタルクリニック」にお越しいただくことをおすすめいたします。
もちろん、歯や口元に自信のある方も、「美希デンタルクリニック」にお越しくださいませ(^-^)。
i2323しゃしんmage.jpg究極の「スマイルライン」でお待ちしております(笑)!!

衛生士 榎本 まりこ

contact.PNG

 

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(榎本)の矯正治療① ~矯正治療を始めました~https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-722.html

当院スタッフ(榎本)の矯正治療② ~20日後~https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/20-2.html

当院スタッフ(榎本)の矯正治療③ ~2ヶ月後~~https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-739.html

 

当院スタッフ(榎本)の矯正治療④ ~5ヶ月後

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/02/post-770.html

 

 


 

当院では、無料で矯正治療相談・審美治療相談、治療費用の見積もりを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。(フリーダイヤル 0120-08-0461

 

2015年2月度ランチミーティング

|

DSC00027(18).JPGこんにちは。
スマイルクリエイターの横山です!

2月に行われました、ランチミーティングの報告をさせていただきます。
今回の司会は、横山が担当させていただきました。

まず、事務長と太渕チーフより先月の新規患者様数などについての報告です。
1月は、みなさま寒い中、又お忙しい中、沢山のゲストの方にお越しいただきました。本当に有り難うございます。
院長はじめスタッフ皆、感謝の気持ちでいっぱいです。
1年のスタートをこのような形で迎えられたのも、ゲストの皆様のお陰でございます。
今年も、更に良い治療、おもてなしを提供できるよう、スタッフ一丸となって頑張って参ります。

DSC00009(7).JPG続きましては、院長より、フィンランド(参考ブログ:フィンランド紀行 https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2015/02/2-10.html

よりお持ち帰りいただきましたキシリトールガム、タブレットを皆で試食会です!
どんな味なんだろうと、わくわく!
実は前々から凄く楽しみにしていたのです!
ガムも、タブレットも日本のものよりキシリトールが強く感じられました!パッケージもフィンランドのアイドル「ムーミン」で可愛らしく味も色々あります。
フィンランドは日本の90%くらいの面積でそこに500万人ほどの人々が暮らしています。
税金も日本に比べてかなり高いのですが、医療福祉制度が非常に充実しています。
とあるテレビ番組で丁度、フィンランドの特集が放送されていたのですが「働く母に優しい国」として紹介されていました。
子供を持つ女性も働くのが当たり前で、保育園も24時間体制だそうですよ!
キシリトールを通じて、他国について学ぶ機会ができ、そしてそのきっかけを作って下さった院長に感謝致します。
有り難うございます!

次に、榎本サブチーフより連絡事項です。
ここでもスタッフ皆で情報を共有します。
そして、事務長よりとても良いお話をして頂きました。
「泳げないひとは、溺れているひとを助けられない」という題で真のチームワークについてお話を頂きました。
個人個人が与えられた仕事をこなすことができるのが大前提で、そういう自立している人が集まった時に真のチームプレイを発揮できる、とあります。
確かにそのとおりです。
ひとりひとりが、プロとしての自覚を持ち、同じ目標に向かって向上しようという気持ちがゲストの皆様に良い治療、おもてなしを提供できるのだなぁと改めて感じました。
当院では、週に1回チーフ主導のもと、診療終了後に研修の時間を設けております。
自分のことだけでなく、若いスタッフを育て、一緒に成長していくことも必要です!身の引き締まる思いでした。
有り難うございます!

★DSC00001(8).jpg最後に、太渕チーフより勉強会です。
今回は「舌の体操」についてです。

当院では、治療と共にトレーニングも実施しております!
矯正治療、虫歯の治療など、「なおって良かった、綺麗な歯並びになって良かった」それで終わって良いのでしょうか?
結果(歯並び、虫歯)には必ず原因(態癖、食生活)が存在します。
その原因をゲストの皆様と一緒に考え、取り払うのも私たちの仕事です。
今回は、舌の癖、舌癖(ぜつへき)についてチーフが分かりやすく説明してくださいました。
舌の位置が正しい場所(=舌の先が上の前歯のすぐ後ろの歯茎についている)にないと、歯を押していると考えられ、歯並びにも影響していると考えられています。
もし、歯並びが治療でよくなったとしても舌癖が原因のひとつならその癖を改善しないとまた歯並びが悪くなってしまいます。
太渕チーフより正しい舌の位置と、舌の体操を教えて頂きました!
新しいトレーニングも提案して下さり鏡を見ながら楽しく学ぶことが出来ました。

5656DSC00032(22).jpgーティングが終了し、ランチの時間です!
スープ...院長
白菜の優しい甘さが癖になる、絶品スープ何杯でも食べれそうです
ごはん...事務長
五穀米の香ばしさが大好きです。毎月このご飯を楽しみにしています。
サラダ...窪田さん
ゴボウのサラダ、ゆず胡椒風味
サラダにゆず胡椒、凄く合います。余った人参でケーキも作ってきてくれました!
煮物...太渕チーフ
大根、厚揚げ、がんもどき、鶏肉の煮物。出汁がしみていて優しいお味。がんもどきにお餅が入って凄く美味しい!
揚げ物...横山
鳥挽き肉とおからの肉団子
蓮根と大葉を入れてヘルシーに仕上げました!

今回のランチミーティングも、とても内容の濃い時間で、とても勉強になりました。
これからもスタッフ一同頑張って参りますので、宜しくお願い致します。

スマイルクリエイター 横山 綾乃
             contact.PNG

食養医療革命

|

皆様、こんにちは。衛生士の伊東です。
少しずつ春の足音が近づいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

image.jpg78987456.jpg789978.jpg今年のバレンタインデーも、娘達から力作の手作りクッキーと幸せをもらい...
ホワイトデーのお返しには... 和食スペシャルフルコースでも作ろうかと考えております(笑)

さて、今回は、『食養』=食育についてのお話をさせていただきたいと思います。
あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、飽食による食生活の乱れが浮き彫りになっている現代人において、
食事のあり方を見直すことは、虫歯や歯周病だけでなく様々な病気の予防に繋がっていきます。
裏を返せば、食生活から引き起こされる病はとても多いということです。
医療の進歩によって、多くの病気が薬や手術によって治る時代になりましたが、これでは人間はまるでロボットのようではありませんか?
 壊れた箇所をいじったり、交換したり...。
そうではなくて、病気になりにくい体づくりをするために、根本である食事を正すことがまず大切だということです!!

もっと言えば、本来、病原菌に打ち勝つ力があるべき人の体が、何らかの不調により病原菌に負けてしまっている...
そこで、その人の不調を正しい方向に治してあげれば自然と病原菌にうち勝てるようになる、ということです。

では、自然治癒能力を引き出すためにはどのような食事が理想的なのでしょうか?
簡単に言うと、玄米菜食だそうです。
ご飯は白米ではなく、玄米、または白米と玄米を混ぜ、野菜中心の和食献立にすることです。
しかし、実際のところ、これを徹底することは容易ではありません。
お肉も食べたいですもんね...。
ですから、まずは和食中心の献立を増やすところから始めるのがいいかなと思います。
これだけでも、健康な体づくりへの大きな一歩となります。
それに併せて、砂糖の制限もとても大切です。
虫歯や歯周病で苦労される人の多くが、砂糖の摂取量も多いようです。

砂糖の害は虫歯に限らず、体を酸性に傾けることで免疫力が低下し、自立神経のバランスも崩れやすくしてしまいます。
お肉も砂糖と並ぶ酸性食品の代表で、腸内異常発酵という点においても身体にとても負担のかかる食品であります。
家畜用人工飼料に含まれる抗生剤、ホルモン剤や、店頭に並ぶ際に使用される発色剤の影響も無視できません。

それから、もうひとつ大切なことは食事の際にしっかりと噛むことですね。
噛むことは、消化の働きだけではなく、いのちの水とも言える唾液(殺菌作用、抗ガン作用、異物の分解などがあります)をたくさん分泌させ、プラーク(歯の汚れ)の量を減らし、虫歯や歯周病の予防にもなるのです。

経済性や利便性を優先した現代の私達の生活は、本来の人のいのちの営みとは遠くかけはなれてしまっています。
食事とは栄養補給の行為ではなく、いのちの補給ですから、日々の食事次第で皆様の健康や寿命が思っている以上に左右されるということを忘れないでほしいと思います。
ただ、健康はバランスによって成り立っているものです。
身体には良くないお菓子なども、そのマイナス面とその時の心の満足度、ふたつのバランスが大切です。
身体に良くない食品も、その量と状況を考えると、かたくなに禁止することが必ずしも最善とは言い切れません。

image2 mmm.jpg498894894.jpg

健康にとって食養はとても大切ですが、健康を支えているのは食だけではないので、バランスも大事です。
各々の要素のプラスマイナスの総和が人の健康を決めるということですね。
無理なく、少しずつ、継続してご自身なりの食養を考えて実践していただけることを願っております。
そして、これらの食養を併用しながら病気を未然に防ぎ、また治していくという新しい治療法こそが当院も推奨している『食養医療革命』なのです。
歯科の病気に限らず、様々な病から体を守るために・・・ 皆様にも今日から、食事のあり方や大切さについて考えていただけると嬉しいです。

私も当院で色んな勉強をさせていただく中で、食に対する意識が大きく変わったことに感謝しております。
先日も、畝傍にあるまほろばキッチン(全国最大級規模の農産物直売所)にて新鮮なお野菜を補給してきましたよ

衛生士 伊東奈美

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461