> > 2014年12月アーカイブ

2014年12月アーカイブ

冬期休診のお知らせ

|
 
美希デンタルクリニックでは

12月28(日)より、20151月7(水)まで、冬期休診となります。


クリニックでの治療をご希望のゲストの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

 

また、休診日に急な痛み等ありましたら、奈良市休日歯科応急診療所を

ご利用下さい。


奈良市二条大路南1-1-30(イトーヨーカドー近く)
0742-34-3144


休日診療時間 9:30~15:30

             contact.PNG

★素敵なお誕生日会★

|
こんにちは。衛生士の濱崎です。
皆様、2014年は素敵な1年だったでしょうか?
きっと色んな出来事があったかと思います。

IMG_9116.jpgさて、私は12月14日で23歳になりました。
そして、クリニックで誕生日会を開いて頂きました。

なんと、サプライズで院長がアナと雪の女王のオラフに変身して、チーフである太渕さんが大きなバースデイケーキを持って登場して下さいました!
その後、スタッフ一人ひとりからメッセージを頂き、院長より素敵なお誕生日プレゼントまで頂きました。
サマンサ ティアラのネックレスです。宝物の一つとなりました。

●IMG_3698.jpgスタッフの誕生日を、こんなにも盛大にお祝いして下さる院長に本当に感謝したいと思います。
クリニックで、初めて素敵なお誕生日会を開いて頂いたので、思わず涙を流してしまいました。
まだまだ課題が多い私ですが、本当に院長含めスタッフの皆様、そして患者様に成長させて頂いた1年となりました。
ありがとうございました。

学生時代に当院に見学に来させて頂いた時は、美希デンタルクリニックで働かせて頂く事を夢見ていた私が、今ブログに自分の写真がアップされているのは夢のようです。

23歳の1年は、患者様に安心して治療を受けて頂くよう、衛生士として更なる成長を目標に努力をしていきたいと思います。

●IMG_6832.jpg

そして、プライベートでは友人達にもサプライズバースデイとしてリムジンを用意して頂きました。
今年は、歯科助手、衛生士である友人達にも、支えられた1年となりました。
働いていると、辛いことや、不安な事、たくさんありますが、素敵な友人達がいるおかげで私は日々成長出来ているのだと思います。
本当に感動の23歳を迎える事が出来ました。
皆様、ありがとうございました。

この感謝の気持ちを忘れず、23歳の1年も頑張っていこうと思います。
来年も皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。

衛生士  濱崎 美帆

             contact.PNG

こんにちは。
今年は冷え込みが早く、すでに家から出られない太渕です(笑)
しかし、今年こそは計画的に大掃除をすることを12月上旬に決意したため、残り2週間がんばります!!
まあ、普段からきれいにお掃除していると、年末に焦る必要はないんですけどね...(笑)

DSC00031(2).JPG5656.JPG

さてさて、忘年会シーズン到来ですね。
皆様も、職場の方や友達、大切な方などとの忘年会の予定があることでしょう。
クリニックでも少し早いですが、先週院内で忘年会を行いました。
新しいスタッフも増えましたので、歓迎会や、お誕生日月のスタッフのお祝い、あとはクリスマス会もかねた忘年会だったため、イベント盛りだくさんで終始大盛り上がりでした。

DSC00037(4).JPG5656.JPG

今年は、サンタクロースの服に着替えての参加です。
あ、クリスマスツリーとトナカイとかぶり物をしているスタッフもいますが気になさらず...(笑)
さあ、誰かはご想像にお任せ致します(笑)
「かんぱ~い」の掛け声とともに楽しい時間はスタート♪

今年の乾杯の発声担当は、濱崎さん!当日、しかも乾杯直前の任命にオドオドして可愛かったですよ~。

●maruDSC00099(9).JPG5656.jpg

ちゃんとしっかり、任務を果していました。さすが、当院若手のホープ!!
乾杯の後は、ひたすら食べる!飲む!喋る!
今年も院長のご厚意により、お寿司やピザやオードブルなど、普段なかなか食べることのない豪華なメニュ-をご用意してくださり本当に感謝です。
飲み物も、全スタッフが好みの物を飲めるようにたくさん用意してくださりました。
私に関しましては、お寿司のネタにアレルギーがたくさんあるため、わざわざ院長がコーンご飯を炊いてくださりました。ありがたい限りです。
まずは歓迎会を行い、新しい仲間にスタッフから愛情たっぷりのメッセージをプレゼントしました。
大喜びしてくださり大成功♪


maruP1140963.JPG565.jpgその後、今年も開催しましたビンゴ大会♪
去年は見事ビンゴになり、すてきな景品をいただきましたが、今年は...。
4列リーチを作りながらも、ビンゴにならず...。しかし、もらえるんだな~景品!
院長はちゃんと、残念賞もご用意してくださっているんです。
すごい院長でしょ♪

ビンゴ大会の後は、チーム対抗カルタ大会!今年初のゲームです。
20年以上ぶりにカルタをしましたが、楽しかったです。
皆の本気な姿が、ちょっとおもしろかったですよ。
ゲームではしゃぎすぎた私たちは、少し休憩もかねてまたまた食べ始めました...。

そして、最後はお誕生日会♪
今回の主役は、濱崎さんです。
新社会人、新人衛生士として当院に仲間入りしてくれてから1年8ヶ月。
初めてクリニックでお祝いすることができました。
全てが初めてだらけの社会人生活、彼女なりに色んな苦労やたくさんの壁を乗り越えてきたんだと思います。
naaaP1150007.JPG5656.jpgおもわず涙した彼女の姿を見て、そう改めて感じました。

今回のお誕生日会のケーキはアイスケーキ☆
いっぱい食べて、飲んだ後のサッパリしたデザートにもなると、院長がアイスケーキにしてくださりました。
アイスケーキを食べながら、2014年の反省を皆で発表しました。
毎年私たちは、年明けに目標を発表します。
それをもとに、皆でお話したのでした。
楽しい時間はあっというまに過ぎ、恒例の一本締めで2014年の忘年会は終了しました。

毎日の診療がゲストの皆様、そして院長はじめスタッフ皆のおかげで行えることで仕事が出来き、このような楽しい忘年会を開催することが出来来るのです。
そして、仕事を離れ楽しい時間を過ごすと、また仕事への活力が充電できます。
今回忘年会の内容を考えてくださり、準備、片付け全てを行ってくださった院長に感謝です。
2014年もあと少し残っています。
気をひきしめ、本当に笑って年越しできるように頑張りたいと思います。

スマイルクリエーター 太渕 亜弥
             contact.PNG

こんにちは。歯科衛生士の濱崎です。
インフルエンザが大流行していますが、皆様は元気でお過ごしでしょうか?

image 1 588.jpgさて、私はチャリティーイベントのサンタランに参加させて頂きました。
大阪城公園をサンタさんの格好になって5km走るイベントです。

クリニックで参加者を募り、院長、事務長、榎本家さんのご家族、中谷さんのご家族、車谷さん、そしてアルバイトの米澤さんと参加をしてまいりました。
このイベントは2009年からはじまって今年で6回目になるそうです。
チャリティの趣旨は恵まれないこどもたちにクリスマスプレゼントを贈る事です。
第一回目はわずか200人で始まったそうですが、今年はなんと11,000人もの人々が集まったそうです。
ギネス級の参加人数に加わることができて光栄でした!

当日は天候にも恵まれ、大阪城公園を眺めながらのんびり歩き、リフレッシュ出来た1日となりました。
一面真っ赤の集団は壮観です!
そして自前の衣装で参加された院長、事務長の変身ぶりにはビックリ!
仕事も遊びもいつでも全力です。さすがです!!
職場とは違う一面を拝見することができてとても楽しかったです。
また機会があれば是非とも参加をしたいと思います!

話はかわって矯正のご報告です。

上の歯にブラケットを貼って2ヶ月が経とうとしています。
まだワイヤーを一本通しただけですが、歯が並んできました。

●IMG_3552.jpg

もうすでに、写真を撮ると綺麗な歯並びに見えます。
そして、下の歯は見た目にはあまり分からないのですが、糸ようじではスカスカ入ってしまい、汚れが上手く取れなくなってきたので歯間ブラシを使ってお掃除をしています。
後方移動が出来ている証拠ですね。

次は年末にワイヤーの交換をする予定ですので、どのように歯が動いていくか楽しみにしたいと思います。

衛生士 濱崎 美帆

【過去の矯正治療のブログ】

 

当院スタッフの矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/04/post-792.html

当院スタッフの矯正治療②~1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/05/post-801.html

 

当院スタッフの矯正治療③~2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/06/post-810.html

 

当院スタッフの矯正治療④~3ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/07/post-824.html

 

当院スタッフの矯正治療⑤~4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/post-837.html

 

当院スタッフの矯正治療⑥~5ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-850.html

             contact.PNG

~予防歯科始めましょう♪~

|

DSC00016(2).JPG5656.JPG

皆様こんにちは。
歯科助手の佐藤美布子です。
今年も残すところ数週間となりましたね!
クリスマスにお正月と色々慌ただしくなる時期ですが、皆様体調にはお気をつけてお過ごし下さいね♪



~予防歯科始めましょう♪~

皆様、『歯医者は虫歯になってから!歯が痛くなってから!行けばいい。』
なんて思っていませんか?
実は、初期の虫歯は、痛みを感じません。
歯周病も、歯が揺れるまで気づかない事が多いですし、歯を失うことも...
虫歯や歯周病は、痛くなってから歯医者に行くのでは遅いです!!
そうなってから、治療をすると予想以上に治療に時間がかかります。
そうならない為にも、予防歯科始めませんか?

予防歯科とは、
虫歯や歯周病など、痛くなってからの治療ではなく、
歯とお口の健康を守るため、生涯健康な歯でいるため、
歯科医院で「プロフェッショナルケア」と
歯科医師と歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両面で、予防を実践します。
そのためにも、歯科医院での定期的な検診が大切です。

sdvnoi.jpg歯は大切にケアをすれば、一生使い続ける事ができます。
しかし、歯は人間の寿命より早く抜けてしまう場合が多いそうです。

歯が抜けてしまう原因は、さまざまですが、多くは虫歯と歯周病だと言われています。
歯の平均寿命は約50~65年で、中でも奥歯が最も短く、前歯よりも10年以上早く抜けてしまうそうです。

hbuerabiajepbane.jpg日本人は毎日、歯磨きを欠かさずしているのに、平均して80歳の時点でわずか8本程度しか歯が残っていないのが現状です。
一方、歯の定期検診が一般的に行われ、予防意識の高いフィンランドでは、80歳で20本の歯を残している方がとても多いです。
なぜ、フィンランドの人は80歳で20本の歯を残せるのでしょうか??

1970年、フィンランドは虫歯大国と言われるほど、虫歯に悩む人が多く、当時、日本より虫歯が多かったそうで 、12歳児の平均虫歯本数が約7本でした。
1972年、国をあげて虫歯予防に取り組み、治療中心の制度を廃止し、予防中心の制度を開始した結果、子どもの虫歯の状況は改善され、1990年代初めには、12歳児の平均虫歯本数が約1.2本に日本の12歳児の平均虫歯本数が約3.6本なので日本の約3分の1にまでなったそうです。

きちんと歯を磨いていても、歯の汚れを完全にキレイに落とすのは、簡単ではありません。
歯科医院で、専用の器具を使って汚れを落とすことによって、虫歯や歯周病を予防することができます。
プロフェッショナルケアをおススメします!!

snodpvg.jpg

◇プロフェッショナルケア◇

◯ TBI:Tooth Brushing Instruction(歯磨き指導)
う蝕(むし歯)も歯周病も原因は細菌感染です。細菌に対して患者様がご自身でできる唯一の防御手段は、毎日の歯磨きです。
細菌(=プラーク)を効率良く除去できるように、一人一人に合わせた歯の磨き方を考えます。
またお口に合う清掃道具や歯磨剤をご紹介します。

◯ PMTC:Professional Mechanical Tooth Cleaning
(歯科衛生士による歯の清掃)
柔らかいゴムのブラシを回転させながら、歯の表面の汚れを丁寧にクリーニングします。
毎日丁寧に歯を磨いていても、むし歯や歯周病になってしまうのは、歯ブラシだけではプラークを除去できない部分があるからです。
膜のようなものを張って歯面にこびりついてしまいます。これを細菌バイオフィルムといいます。
バイオフィルムは、殺菌成分などがほとんど効かないため、機械的(物理的)に清掃していくしか手立てがありません。
歯科衛生士がPMTCを使って、歯の表面を清掃し表面をツルツルな歯にすることで、ご自身による歯磨きが効果的に行えることになります。
またステインやヤニなども除去できますので、本来の自然な白い歯に戻すことが できます。
痛みはなく、お口の中がスッキリして大変気持ちのよい処置です。

◯ スケーリング
歯の表面にこびりついたプラークや歯石(プラークがこびりついて石のように硬くなったもの)を取り除き、細菌が付着しにくいようなツルツルした歯面をつくることです。歯石は歯ぐきの上の見えるところ(歯肉縁上歯石(しにくえんじょうしせき)にも、歯ぐきの中の見えないところ(歯肉縁下歯石(しにくえんかしせき)にも付いています。
歯周病の進行に関係深いのは、歯肉縁下歯石です。

◯ フッ素塗布
フッ素は歯質を強化し、むし歯菌が出す酸に負けない歯にするための効果的な薬効成分です。生えたての弱い歯、むし歯になりかけの歯にも使用します。フッ素塗布をおすすめします。

ご自身のお口の中の状態を正しく知る事で、お口の健康に対する意識も高まり、
虫歯をつくらないようにするための知識の習得と、意識の改善が、最も重要になります。

自分の歯は、自分で守りましょう
一生自分の歯で過ごすために...

健康な歯を保つ秘訣は『予防』にあります

歯科助手 佐藤美布子

             contact.PNG

名古屋テレビ塔.JPG5656.JPG

寒さもひとしお身にしみるころ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
歯科衛生士の春名です。

私事ですが、先日、名古屋大学の天野浩教授が青色発光ダイオードの開発で2014年のノーベル物理学賞を受賞され、大変盛り上がっております、名古屋に行って参りました。
天野浩教授が点灯イベントに参加されたという、テレビ塔周辺ではイルミネーションがキラキラと輝き、とてもキレイでした。

さて、そろそろ風邪やインフルエンザの季節がやってきましたね。
かねてから美希デンタルクリニックでおすすめしております、『あいうべ体操』には風邪やインフルエンザ予防にも効果があります。
とある小学校では、『あいうべ体操』を実践してからインフルエンザにかかる生徒が激減したのだそうです。

aiasfuhsdfui.jpg5656.jpg(12月17日 めざましテレビ「ヘルシーTIME」でも放送されていました)

『あいうべ体操』は口の周りの筋肉が鍛えられるので、口呼吸から鼻呼吸に変えていくことができます。

あいうべ体操.png鼻呼吸をしていると、鼻の粘膜や鼻毛がフィルターの役目を果たして、風邪の原因になる細菌やウイルスの侵入を防いでくれるのです。
そして、鼻の粘膜からは鼻の内側を洗浄するための粘液が分泌され、これらが体内に進入するのを防ぐために、透明な粘液を分泌して洗い流して、細菌やウイルスを外に排出しようとするのです。

口呼吸をしてしまうと、乾いた空気が絶えずお口や咽喉を出入りし、咽喉の粘膜をカラカラに乾いた状態にしてしまい、ウイルスや細菌をはね返す力を低下させます。
そこに、ウイルスや細菌が直接お口や咽喉に侵入すると、風邪やインフルエンザに感染しやすくなると考えられています。

『あいうべ体操』で口の周りの筋肉を鍛えると口角も上がるため、アンチエイジング効果もありそうですね。
ご興味をもたれた方はスタッフまで気軽にお声がけくださいね。

衛生士 春名稚晴

~参考ブログ~

『顔育』

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-854.html

 

きれいな顔をつくるために♪

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-845.html

 

口呼吸していませんか? 口呼吸より鼻呼吸‼

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/s.html

 

姿勢を正しましょう!!~姿勢のトレーニング~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-743.html

 

免疫を高めて病気をなおす 口の体操『あいうべ』

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/08/post-718.html

             contact.PNG

レントゲン撮影について

|

I66666MG_8259.jpg5656.jpg

こんにちは、衛生士の中谷です♪

今年もいよいよ残りわずかとなり、街中はクリスマスムード一色ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私はチームメンバーと大阪城で行われたサンタランに参加したり、保育園のクリスマス会に参加したりとクリスマスムードを満喫しています♪

さて、今回はレントゲン撮影のお話をさせていただきます。
歯科では、治療開始前や治療中の必要に応じてレントゲン撮影で検査を行います。
レントゲン撮影は、歯や歯の根、歯を支える骨の状態などの情報を得ることができます。
これは診断、治療方針の決定、治療経過の確認のために必要な検査です。

レントゲン撮影と聞くと、どこか不安に感じられる方がいらっしゃると思います。

6666666666IMG_0257.jpg実は、日常生活を送ることで被爆していることはご存じでしょうか?
放射線の測定にはSv(シーベルト)という単位を用います。
日本は1年間で平均1.5mSv、ブラジルは1年間で平均10mSvの自然放射線が観測されるそうです。
ブラジルの住民が他の国と比べて、特別に健康に問題があるというデータはありません。
ちなみに東京からニューヨークまで飛行機で移動した場合0.2mSvの放射線をあびることになるようです。

当院ではデジタルレントゲンの機械を導入しています。
それによって被曝量が従来の約1/4以下になりました。
歯科の小さいデンタルレントゲンで1回約0.002mSv、口腔全体が写るパノラマでも約0.01mSvです。

IMG_6238.jpg5656.jpgデンタルレントゲンを1枚撮影することの放射線量は、年間の自然放射線量の百分の1から千分の1程度に過ぎません。

よって、歯科で使用する放射線の量は身体に影響が出るといわれている量よりもはるかに少ない量を使用しています。
そして、必要な場所のみに必要最小限の放射線量で問題を見つけ正しい診断が下せるように検査を行っています。
安心して検査を受けてくださいませ。


最後に、皆様が楽しいクリスマスと良い年をお迎えになれますようお祈りいたします。

衛生士 中谷真弓

 

             contact.PNG

●ふれっちゃーさん.jpg5656.jpgこんにちは、歯科医師の信田です。
今回私は『フレッチャーさんの噛む健康法』という本を読ませていただきました。

この本は食育のお話の中でよく紹介されている本で、以前院長もブログ

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/post-527.html

で紹介してくださっていたので、ずっと読んでみたいなと思っていました。

フレッチャーさんは、「よく噛んで食べましょう」ということを100年も前に自ら実践し、その健康法を紹介した人です。
フレッチャーさんは大金持ちの時計屋さんで毎日五人のコックさんに豪華な料理を作ってもらい、食べ放題という贅沢な暮らしをしていました。
なんと40歳で171センチ、100キロというメタボな体型になってしまい、ある日体調の異変を感じたフレッチャーさん、今後は健康な体になることに最大の努力をはらおう!と決心しました。

いろいろな栄養学などの学者から養生法ややせる方法を学びますが、どれも納得するような方法に出会えず、フレッチャーさんは自分で健康法を考え出すことにしました。
その時に参考にしたのが、イギリスのグラッドストーン首相のお話です。
この方は1809年生まれで、四度も首相や務め、長生きをし、89歳で亡くなった方です。

32.jpg5656.jpgグラッドストーン首相は32本の歯があるので食べ物をいつも32回噛んでから飲み込むようにしていたそうです。
このお話からフレッチャーさんはよく噛むことを意識するようにしたそうです。

・本当にお腹が空いてから食事をする
・新鮮で手に入れやすい食べ物をシンプルな調理法で食べる
・口に入れて唾液と混ぜ合わせて何度も噛む
・食事のときは一心に食べることを楽しむこと
・腹八分目にしておく

こうして自ら考えだした健康法でフレッチャーさんは70キロの体重まで落とすことが出来ました。
そしてスリムになっただけでなく頭もさえ、体力もついたそうです。

確かにお腹が空いてから食べるご飯は本当においしいですし、食欲がわいて食事を楽しむことができますよね。
よく噛んでゆっくり食べることで食べものの味わうことができますし、シンプルな調理法は素材のおいしさにも気づくことが出来ます。
噛むことで唾液がたくさん出るので消化にも役立ちます。
そして脳の満腹中枢も刺激されて肥満防止にもつながります。

フレッチャーさんの健康法はいいことづくしですね♪
皆様もフレッチャーさんの健康法を取り入れてみてはいかがでしょうか?

歯科医師 信田麻耶
             contact.PNG

DSC00128(6).JPGこんにちは。太渕です。
今年も残り1ヶ月をきりましたね。急激な冷え込みに、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私たちは、寒さに負けず元気に過ごしています。
そして、更に元気がでるように、先日今年最後のランチミーティングを行いました。
私、太渕が司会進行を担当しました。

今回のランチミーティングは、クリニックのお誕生日会も一緒に行いました。
12月3日は、クリニックのお誕生日です。
無事7周年を迎え、8年目に突入しました。
7周年を記念しての誕生日会の内容は、後ほどご報告致しますね。

DSC00010(1).JPG5656.JPGまずは、ランチミーティングの報告をさせてもらいます。
毎月必ずスタッフ全員で把握 するための、クリニック経営の報告からです。
泣いても笑っても、今年はあと1ヵ月。
11月の医業収入から見える良い所や改善点を話し合いました。
今年11ヶ月分の数字から、12月の目標を改めて意識し、2014年の目標にクリニックが達成できるよう、各自残り1ヵ月で自分がやるべき事を考えたかと思います。

次に、マニュアル報告とヒヤリハット(先月起こったミス)からの反省点や改善点の報告です。

マニュアル報告:
私、太渕が作成したマニュアルを2点報告しました。新しいスタッフが仲間入りしてくださった今、研修を行う中で必要なマニュアルをスタッフで協力して作成しています。そんな中今回は、私が報告しました。

ヒヤリハット:
当院では、クリニックの中で起きた失敗や問題点を皆で反省し、改善策を考えるために報告します。今回は濱崎さんが報告して下さりましたが、決して彼女のミスというわけではありません。いつ何時ミスを自分が起こしてしまうかもしれないと、全てを自分に置き換えて改善策を考えられるようにするための報告です。成功も皆で共有して喜びますが、ミスというマイナス面も皆で共有し、同じことが起こらないように全員で解決するのが当院のやり方です。

院長からは、今後クリニックで取り入れる矯正のトレーニング内容の報告です。
今回では詳しい話はなく、来月皆で体験する予定としておりますので報告を楽しみにしておいて下さいませ。
院長の報告の後は、事務長からの報告です。
「今後のルールの変更と各種お願い」といった、新しいクリニックのルールです。スタッフの人数が片手で数えられるクリニックでしたが、今では10名を超える人数となりました。
スタッフが100名いる会社に2名増員してもあまり変わりませんが、当院のように少人数の場合は大きく変化をもたらします。
それに伴い、院長に余計な負担をかけないように、そして私たちスタッフが何不自由なく働けるようにルールを決めてくださるのです。
もちろんスタッフでも考えますが、いつもそのヒントをくださる事務長に感謝です。

そしてミーティング最後の報告は、榎本さんからのセミナー報告です。
当院が取り組んでいる床矯正のセミナーに参加され、新しい発見や当院の更なるステップアップに必要な内容を分かりやすく報告してくださりました。
今回は前編の報告だったので、来月の後半を楽しみにしたいと思います。

marurIMG_3453.jpg矯正と言いますと、少しミーティングからは話が変わりますが・・・。
先月、静岡県にある「あひるの子歯科クリニック」に院長と事務長、衛生士の松元さんと見学に行ってきました。
あひるの子歯科クリニックでは、当院が新たに取り組もうとしている矯正治療の一つ、「筋機能矯正装置」を使って矯正治療を行っています。
筋機能矯正治療には、本来の「口」という機能を正しく使うためにトレーニングが必須です。
あひるの子歯科クリニックでのトレーニングレベルは非常に高く、たくさん学ぶことができました。
私は、今トレーニングを担当させてもらっています。
自分自身がもっと知識を習得し、スタッフに伝え、クリニックのものにするためにはどうすればよいのか、ヒントをたくさんもらうことが出来た有意義な見学でした。
お忙しい中、見学させてくださったあひるの子歯科クリニックの皆様や、見学の機会を与えてくださった院長に本当に感謝です。
しっかり学んだことはクリニックに還元できるように、衛生士の松元さんと協力して一つのものを作り上げたいと思います。

さて、ミーティングに戻りますが・・・・。
報告や勉強会が終わり、院長から2014年の年間ブログ大賞の発表です。
毎年、前年の12月からその年の11月までの順位で、年間ブ ログ大賞を12月のミーティングで発表しています。
では、今年の結果を報告します。

DSC00044(1).JPG5656.jpgな、な、なんと・・・
1位 太渕!私でした。(笑) 正直ちょっと狙っていましたので、嬉しかったです。
 シャボン玉表彰式をしてもらい、表彰状と金メダルにちなんだぬいぐるみと、記念品を頂きました。7年目にして初☆ いや~嬉しかったです。

2位 伊東さん!当院でのブログ歴1年と少しですが、素晴らしい結果です。恐るべき伊東さん。(笑)

3位 濱崎さん!彼女は社会人2年目ですが、ものすごくガッツがあり素直で勉強熱心な衛生士です。正直、ブログ大賞のライバルとして意識していまいした。(笑)こちらも、恐るべき後輩です。(笑)       

もちろん今回入賞がなかったスタッフのブログも素晴らしいですよ。
つまり、みんな勉強熱心で才能に満ち溢れた自慢のスタッフです!!そして、恐るべき後輩ばかりです(笑)

666DSC00067(4).jpgさぁ、ようやく始まりました。
クリニックのお誕生日会♪7周年記念パーティーの始まりです!!
私はありがたい事に、1周年からクリニックをお祝いさせてもらっています。
当初は今みたいに盛大にお祝いはできませんでしたが、気がつけば7回目の記念日に自分が参加できでいることにただただ感動と、感謝の気持ちでいっぱいです。
まずは、スタッフからクリニックロゴ入りケーキ♪
7周年ですので、7本のロウソクを院長、事務長、私、榎本さん、横山さん、濱崎さん
で順に1本ずつ消すという恒例スタイル。
なぜ、7本なのに6人かって・・・・?
いや~張り切って院長は2本消しちゃったということです。(笑)お茶目でしょ♪院長(笑)

そして、7周年記念品の絵を院長にプレゼントしました。
しかし、それ以上の記念品を院長から頂き、本当にスタッフへの気遣いや愛情に私たちは救われています。
今年は、7周年の「7」にちなんで7色のバラを頂きました。
「レインボーローズ」というそうです。初めて見るバラで、ロマンティックといいますか、お洒落で品のある大人のバラなんです。
我が家の愛犬レン君も、興味津津でしたよ。
そして院長からお手紙を頂き、また一つクリニックの歴史に残る思い出ができました。

●DSC00144(6).JPG5656.jpgその後はお待ちかね・・・ランチタイム♪
今回のメ ニューを紹介します。今回は、ゲストの方から頂いたさつま芋とヤーコンも使って調理しました。

院長 :ごま味噌のきのこスープ
事務長:さつま芋ご飯
太渕 :ポークピカタ
榎本 :チーズ入りほうれん草の肉まき揚げ
横山 :さつま芋の煮物&ヤーコンのサラダ
中谷 :ブロッコリーサラダ
佐藤 :ひじきの油あげ包み焼き

とにかく、皆さんの料理レベルが高くて・・・・
今回もとても美味しくお腹いっぱい食べました。
個人的にはちょっと親知らずが痛くて、食欲が本領発揮できなかった事が悔まれます。(笑)
あ、その親知らずもミーティングが行われた日の週末に院長に抜いて頂きました♪
スッキリです。
さすが、院長!痛くもかゆくもなく数秒でスポーン!!
141207_005215.jpg5656.jpg抜けた歯とレン君で、記念写真を撮ってみました。(笑)
激務の診療の後、私の親知らずを抜いていただき、本当にありがとうございました。

さて、クリニック楽しそうでしょ♪(笑)
無事に今年最後のランチミーティングも終わり、クリニックのお誕生日会で7周年もお祝いでき、この勢いで年内駆け抜けていきますので皆様よろしくお願い致します。
また、来年の報告を楽しみにしておいてくださいませ。

そして1年の歯の汚れをお掃除し、ピカピカな歯で新年を迎えられるよう是非美希デンタルクリニックへお越し下さいませ。

スマイルクリエーター 太渕 亜弥
             contact.PNG

床矯正セミナーに行ってきました

|
●shida1.jpg565.jpg

こんにちは。歯科医師の信田です。
一気に冬に突入しましたが皆様お変わりないでしょうか?

先日クリニックの7周年パーティがありました。
今回は7周年ということで七色のレインボーローズを院長よりみんなへプレゼントしていただきました。
昨年は6周年の6にかけてロックグラスをいただき、今年は何かな~☆といろいろ想像していましたが、期待以上の素敵なプレゼントありがとうございました♪
早速家で飾らせていただきました☆

さて今回は11月に衛生士の中谷さん、榎本さん、濱崎さんと一緒に受講した床矯正セミナーのお話をしたいと思います。

※参考ブログ:床矯正「症例検討会」を受講して



以前、ベーシックコースを受講した時よりもさらに症例を中心とした内容となっており、鈴木先生がメインでお話してくださいました。
以前にも増して分厚い資料をいただき、午前午後とみっちり勉強してまいりました。

床矯正については今までのブログでも説明があると思いますが、今回私は床矯正治療を始める時期についてお話したいと思います。
歯列期.jpg565656.jpg
床矯正の開始時期はいつでも一緒というわけではありません。
開始時期によって治療期間や使用する装置の数、治療費用も変わってきます。

歯の萌出時期
乳歯列期、混合歯列前期、混合歯列後期、永久歯列期

成長期

子供たちの精神的状態、社会環境→モチベーション(自我の芽生え)
この三つが深く関わってきます。
特に犬歯が生えてくる時期がとても大事なポイントとなります。
犬歯の平均萌出時期は男の子で10歳、女の子で9歳半となっています。
犬歯が生えてくる前の混合歯列期前期までの治療の対象は前歯部のみになり、前の歯4本がしっかり並ぶようにするだけで済みます。
つまり短い治療期間や少ない装置の数で治療を終える可能性が高いです。
そして犬歯萌出前に治療を終えると、第二次成長期の顎の成長を利用することができます。
また自我が芽生える前なら、親のやる気だけで治せます。
第二次成長期に入って、反抗期を迎えると親のやる気だけでは治療は進みません。
本人のやる気も関わってきます。
中断率.jpg556.jpg
しかし、特に12歳からは子供たちを取り巻く環境も変わってきます。
受験や塾、英語、クラブなど装置を入れられない理由がたくさん出てくるからです。
なんと12歳前後の治療開始のお子様は1/4が途中で 脱落してしまいます。
その上犬歯が生えてくると装置も不安定になるので、ますます治療が進みにくい状態となってしまいます。
なので犬歯が生えてくる前の混同歯列前期(9歳半~10歳)までに治療を終わらせておくことがとても大切になってきます。

お子様の年齢が6~7歳ならば犬歯が生えてくるまでに約3年間は治療期間があります。
8歳ならば2年弱が簡単に治療できる期間となります。
お母様はお子様の仕上げ磨きをする時期がお子様のお口に関心のある時期かと思います。
この時期を逃さず、しっかりお子様のお口を見てほしいと思います。

比較.jpg5656.jpg
鈴木先生は混合歯列前期までの歯列不正ならば「風邪」を引いた程度ですが、犬歯が生えて混合歯列後期に入ってしまうと「風邪」から「肺炎」のレベルまで進んでしまった状態だと何度もおっしゃっていました。
犬歯が生えてくる前の「風邪」の状態での早期治療が望ましいと思います。

●空隙なし.jpg5656.jpg
・乳歯が隙間なく並んでいないでしょうか?→永久歯の方が乳歯より大きいのでこのままではきれいに並ばない可能性があります。
・乳歯の歯並びががたがた(叢生)になっていないでしょうか?→乳歯の叢生は1%しかないので歯列不正になる可能性が高いです。


当院では一家族様、50分の矯正の無料相談を行っていますので、もし何かございましたらぜひ早めにご相談ください。

歯科医師 信田麻耶
             contact.PNG
★DSC00125(6).JPGこんにちは!院長の椋本です。
本格的に冬将軍がやってまいりましたが、みなさんは元気にお過ごしでしょうか?

さて、先日の12月3日に当院は無事に7周年を迎える事ができました。
これもひとえにゲストの皆さま、歴代のスタッフたち、そして取引企業様など、すべての方々のご支援あってこそと心より感謝を申し上げます。

3日の周年当日は水曜日で休診日であった為、翌日の昼休みに12月度のランチミーティングを兼ねてお祝いのイベントを開催いたしました。

★DSC00048(1).JPGまず、ミーティングの中で年間のブログ大賞の発表が有り、上位3人は接戦でしたが、3位に濱崎さん、2位に伊東さん、大賞1位は太渕さんとなりました。 
その後は各取引企業さまやゲストの方々からのお祝いの花やプレゼントを披露いたしました。
毎年たくさんの品々をいただき本当にありがとうございます。

●★DSC00077.jpgスタッフのみんなからは私とスタッフの似顔絵の入った絵画とケーキを頂きました。
絵の方はクリニックに飾っておりますのでぜひご覧になってくださいね。

私からスタッフへは7周年の『7』にちなんで、レインボーローズというその名のとおり『七色のバラ』を一輪ずつと、縁起担ぎになっているチョコレートの「キットカット」の美希デンタルクリニックバージョンを贈りました。
レインボーローズはクリニック用にも鉢で置いていますので、診療にかかわらず興味のある方は枯れてしまうまでに、ぜひご覧にお越し下さいね★

◎★44444444444DSC00174(6).jpg

クリニック恒例の記念日バルーン(風船)も届いて受付は祝福ムードでいっぱいです。

毎年少しずつですがクリニックが成長しているからこそ、こういったお祝いもできるのだなぁとしみじみと思いました。
7年前に私と衛生士2名、受付1名でこじんまりとスタートしたクリニックが、ここまで順調に来ることができて感無量です。
これからも8周年、10周年に向けてスタッフ一同、力を合わせて頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 椋本美希

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461