> > 2014年10月アーカイブ

2014年10月アーカイブ

10月度ランチミーティング

|

P1140429.JPG5656.JPG皆様こんにちは。衛生士の伊東です。
朝晩の気温が一気に下がり、秋も深まってまいりましたね。
松茸や栗をはじめ、秋は美味しいものがたくさんありますので、しっかり食べて風邪など引かれないよう体力をつけましょう(^^)/

さて、今月も16日に毎月恒例のランチミーティングを行いましたので、ご報告させていただきます。
まず、先月の新規患者様の数などについての報告を太渕さんと事務長よりしていただきました。
もうご存知の方も多いかと思いますが、先月より平日の午後の診療終了時間が少し早まり、さらに今月からは土曜日の診療時間が9:30~14:30までとなり、今までに比べると皆様にお取りいただくご予約の時間枠が減少しております。
従って、お一人でも多くの方にお時間を確保できるようにするため、無駄な時間枠が出ないように予約の取り方も工夫していく必要があることを再確認いたしました。
それに加えて、皆様にご協力いただいております5分前来院や、ご予約日の前日13時までのキャンセルのご連絡のお願いについても、引き続きご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

次に、先月のブログ大賞を院長より発表していただきました
1位:『きれいな顔をつくるために』https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-845.html

わたくし、伊東でした。有難うございました(^^♪
人間はだれしも様々な悪い癖があり、癖のない方のほうが少ないと思います。私自身も、最近は特に正しい姿勢を心掛けるようにしております。歯並びだけでなく、顔貌にまで影響してしまう癖...。特にお子様方には少しでも早く癖に気付いていただき、改善に向けての意識やトレーニングをおススメいたします。

2位:濱崎さんの『歯の神経を取るという事』https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-855.html
歯の神経を残せるか残せないかで、歯の寿命は大きく左右されます。1本でも多くの歯に神経を残せるように、当院では3Mix治療という最新の方法を取り入れております。濱崎さんがとても分かりやすくまとめてくれていますので、皆様も是非お読みくださいね!

3位:佐藤さんの『サメの歯』 https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-846.html
何度も歯が生え変わるサメと違って、人間は乳歯から永久歯へと1度しか生え変わりません。
しかし、私達の歯は大切にケアして使い続ければ、一生使っていくことができる宝物なのです。それを叶えていくために、定期的な健診を欠かさないことが大切ですよ(*^-^*)

そして今回も院長のご厚意により4位:横山さん『チェックアップの使い方』https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-851.html

榎本さん、中谷さんのセミナー報告ブログも入賞です!

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-849.html

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-853.html
さてさて...今年度のブログ大賞1位は誰に授与されるのか...。
スタッフ一同、残り2ヶ月も命がけでブログの更新に努めたいと思っております!笑

続いて、榎本さん、濱崎さんよりヒヤリハット報告がありました。
日々の診療の中で浮き彫りになった問題点をそのままにすることなく、毎月皆で確認し合い、改善していくことはチーム医療においてとても大切なことです。

misato-ru.jpg

そして、院長からはミサトール・リノローション(青梅エキス配合)を用いた鼻洗浄を教えていただき、皆で体験してみました。
一気に液を鼻に流し込み過ぎて、若干溺れかけていたスタッフもいましたが...笑。
人によっては1日中鼻がスッキリと通っている感じが続くぐらい効果があるようです。
万病のもとである口呼吸を断ち、鼻呼吸をスムーズに行えるようにするために有効的なこの鼻洗浄。→参考ブログ『顔育』https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-854.html


当院でも販売中ですので、是非お試しくださいね。(価格:1900円 20回分)


事務長からは、年末年始の予定についてのお話や、今後当院に入職される新スタッフさんについての報告をしていただきました。
来年度も仕事始めの日にクリニックの大掃除を予定しております。
ピカピカの綺麗なクリニックでまた皆様をお迎えできるように皆で張り切って頑張りたいと思っています。

DSC00005(18).JPG565.JPG

太渕さんからは、『治療ではなく根本の原因的な要素を取り除く支援や指導を行う』というテーマに基づいたお話がありました。
さすが、当院の大先輩であるチーフならではの視点で、患者様の問題点だけに目を向けるのではなく、そうなってしまった原因への疑問を持ち、追求することの重要性を教えてもらい、たいへん勉強になりました。

DSC00025(21).JPG565.JPG

横山さんからは、『基礎代謝を上げて綺麗で健康な体作り』についての勉強会でした。
年齢と共に低下していく基礎代謝ですが、努力次第でその低下の速度を落とすことは可能です。
運動により筋肉量を増やすこと、体を温める食材選びやストレッチで体温を上げること、姿勢を正すなど、日頃の努力の積み重ねが基礎代謝をアップさせ、太りにくくより健康な体へと導きます。
これからの寒い季節こそ、皆様も体を温めて基礎代謝アップを目指してみませんか?

DSC00026(23).JPG565.JPG

最後に濱崎さんよりセミナー報告の最終回です。
動物の食生活と歯の関連性や、現代の子ども達が抱える食や歯並びの問題についてのお話でした。
今回も、濱崎さんの素敵な天然キャラで笑いも盛りだくさんな楽しい時間となりました。

こうやって、各スタッフが参加した様々なセミナーについての勉強会を開くことで、セミナーに参加していないスタッフも勉強する機会に恵まれることは本当にありがたいと思います。

DSC00030(20).JPG5656.JPG

今月も2時間弱のミーティングの中で、多くの収穫があったことに感謝いたします。
来月からは、手作り料理を囲むランチミーティングが再開しますので、またそちらも楽しみにしております(*^-^*)

衛生士 伊東奈美

             contact.PNG

ひるま時間の過ごし方

|

DSC00069(6).JPG565666.JPGこんにちは。衛生士の濱崎です。
最近は、温度差が激しく車の中も冷房をつけたり、暖房をつけたりと体温調整が難しくなってきました。
体調管理が難しい気候ですので、皆様風邪にはお気をつけ下さいね。

さて、今回私は皆様にオススメの本を紹介したいと思います。
それは占い師であり、作家でもある藤岡リナさんが書いた【なりたい自分に生まれ変わる「昼間時間の過ごし方」】という本です。

ところで皆様はお仕事がお休みの日、家事が全てひと段落した昼間の時間。いかがお過ごしでしょうか?

hosi IMG_7386.jpg5656.jpg私は、休みの日にはヨガに行ったり、溜まっている家事や家中の掃除をしたり、友人と遊んだりしてリフレッシュをしています。
社会人になり、そんな休日を過ごして約1年半。
私は独身ですので、お休みの日にはたっぷり自分の時間があります。
そんな中、遊びに使う休日だけでなく、成長する為に使う休日を作ろうと思い出会ったのがこの一冊です。

この本に書かれている「なりたい自分」に生まれ変わる方法は、「イメージング」だそうです。

新たに得られるもの、自分にとっての幸せの形を具体的に描き出せるように1時間程、イメージングすることで現実はいとも簡単に変わっていくそうです。
そこで、こうなりたい、あんな人になりたい。
そう思うことの出来るイメージングを成功させる源の一つは食生活にあるそうです。

潜在意識を働かせるには、脳をしっかり使える健康な状態を保つ必要があります。

コンビニのお弁当、ファストフード、ラーメン、お菓子な どの炭水化物や砂糖の多い偏った食生活では、血液がドロドロになり、全身までスムーズに血液がまわってこないのです。

イメージングするには、健康的な体が基本となります。
そこでイメージングをスムーズにする食生活が紹介されていたので少しご紹介させて頂きます。

・大豆製品
豆腐や、納豆。これらはイソフラボンを多く含む食品です。イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあり、アンチエイジングにも効果があって、脳内ホルモンの生成をうながしてくれます。アミノ酸も大量に含まれていますので脂肪を燃やす作用もあります。
脳の活性化と健康、アンチエイジングのために効果的な食品です。

・青魚
青魚は血液をサラサラにする食べ物です。DHAを含むマグロやアジ 、EPAを含むイワシをきちんと摂る事を習慣にしましょう。

・寝起きの水
水は浄化作用があり、血圧を下げて血液をサラサラにしてくれます。

バランスのよい食事で健康的な体作りをすることは本当に重要ですね。

そして、もう一つは快適に生きる。
快適に考える事が大事だそうです。

私のまわりに起こる事はどんな事もプラスにしかならない。
自分のまわりには自分の考えを後押ししてくれる仲間がいる。
そんな風に考え、日々生活することにより、気分が沈んだ時や、悲観的な考えが一瞬頭をよぎっても楽天的に考えられるようになり、よい方向へ進んでくれるそうです。

私自身も、まだまだ成長途中ですので、なりたい自分へなれるよう日々努力していきたいと思います 。

また、血液がドロドロだとイメージングどころか、お口の中に表れてきます。
(血液と唾液は、同じ成分です。唾液がベタベタとしている時は、血液がドロドロと汚れている時とと考えて下さい。)
お口の中に表れてしまいますと、もちろん虫歯も出来やすくなります。
当院ではお子様の虫歯のリスクを測る検査もさせて頂いております。
また、スタッフ全員が食生活について勉強していますので、食生活指導もきちんとさせて頂いています。
お子様のお口の中がドロドロ、ネバネバしているなと感じられた方は是非一度当院のスタッフへご相談下さいね。

衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG

初めてのお誕生日会♪

|

★DSC00010(15).JPG565.jpgんにちは。歯科医師の信田です。

すっかり秋めいてきて朝晩涼しいですね。
風が吹くと少し肌寒いですがとても気持ちの良い季節ですね。

私は一年の中で秋が一番好きなので、少しでもこの季節が長く続いてほしいなと思って過ごしています。

 さて10月は私の誕生月で、美希デンタルクリニックにて初めてのお誕生日会をしていただきました

当日は風邪気味だったのにもかかわらず、誕生日会をしていただけるということで私はやる気満々で出勤しました(笑)

お昼休みにスタッフの横山さんに連れられてスタッフルームに入ると、一斉にパンパカパーンとクラッカーでお出迎え。
ハロウィンと大好きなディズニーで部屋いっぱいに飾りつけていただいていました
私の写真はもちろんのこと、なんと娘の写真まで飾ってくださっていて、よく見たらディズニーのキャラクターの顔の部分が私や娘とすり替わっていて本当に凝っていました。

フルーツいっぱいのケーキのろうそくを消してからはスタッフの皆様から温かいメッセージをたくさんいただきました。
メッセージには私の抜けた性格を見抜いてのコメントがあって、やはり一年以上いるとわかってしまうのだな~と一人納得してしまいました(笑)

そして院長からは誕生日プレゼントとして、ティファニーのペアグラスをいただきました。
私が大好きなサングリアをこれで飲んでねと言ってくださいました。
そんなところまでお気遣いいただいて感激しました。

こんなにたくさんの人に囲まれて誕生日会をしていただくのは子供の時以来でとても楽しいひと時でした

★IMG_9262.jpg565.jpg家に帰ってからも、いただいた誕生日グッズで娘と一盛り上がりしました♪
皆様お忙しい中、本当にありがとうございました♪
また来年の誕生日を楽しみにこの一年も美希デンタルクリニックで成長していきたいと思います。

歯科医師  信田麻耶

             contact.PNG

DSC00040(12).JPG565.JPG

こんにちは。受付の太渕です
暑さが和らいできたと思えば、日本各地で災害の被害が多く心が痛みますね。
台風も多く関西を通過しましたが、皆様はいかがお過ごしですか?
私は、変わらずよく食べよく寝るを繰り返し元気です(笑)

aschu.gif

さて、今回は「姿勢」についてお話しようかと思います。
以前、何度かストレッチプロや身体の癖、当院で行っているトレーニングのお話を紹介させていただいた事はあるかと思います。

asdoihwe.jpg

当院の治療方針の中に、「姿勢改善」があるのは皆様ご存知かと思います。
「歯」だけ治療すれば、「歯」だけ改善されますが、身体は頭の先から足の先までつながっています。

歯から全身へのSOS、全身から歯へのSOSをきちんとつなげて救い、健康に笑えるようにお手伝いさせて頂くため日々私たちは精進しています。

そんな中、私自身が姿勢改善の意識で救われた事がたくさんあります。
そのお話をしたいと思います。

dsoisdfihodsgu.jpg

私の身体は、側彎といって背骨が湾曲して左に傾いています。

日常生活に何の支障もないですし、何か出来ないことが生じる訳でもなく、問題ないと思っていました。
少なからず年齢と共に腰痛がでたり、傾いている左側に負担がかかることは分かっていましたが、あくまでも加齢と共に・・・
つまり老化で身体に起こり得るものと思っていたのです。
しかし、普通に生活していても起こり得る症状を悪化させことに、「歯」や「姿勢」が関係しているとクリニックで勉強して初めて知ったのでした。

「歯」・・・くいしばり
日常歯と歯の接触時間は、24時間中わずか15分。
しかし、大半の方が無意識にくしばっています。
まずは、自分自身がくいしばっていることに気づく事が大切です。
そして意識して歯を浮かす。

私は左に傾いているため、無意識に左顎に力を入れくいしばり、プラスして自らギシギシ歯ぎしりしていました(笑)
意識すると恐ろしい事していますね・・・私(笑)
この行為が、顎関節症を引き起こすのです。
日中は出来るだけ意識をし、歯を休めることを心掛けています。
そして夜寝ている時はマウスピースを使い歯を守っています。
マウスピースについても何度が、ご紹介させて頂いたことがあるかと思います。
マウスピースを着用して寝るようになり5年近くたち、睡眠中くいしばりによる筋肉の緊張を和らげる事ができ、肩こり頭痛がかなり軽減されました。

次は「姿勢」・・・身体の癖(態癖:造語)
左右どちらかに重心が傾かないように正しい姿勢を意識する。
正しい姿勢は、重心が前にあります。
頬つえや猫背は正しい重心でありません。
胡坐やお姉さん座りと言われる斜め座り。足を組む。すべて正しい重心ではなく身体の癖です。
そして、鞄を持つ手や赤ちゃん、ペットを抱っこする向きもずっと同じだとその方向に傾きます。
睡眠時の向きも重要です。うつ伏せや横向き寝は危険です。
できるだけ仰向けを心がけ、睡眠時に無駄な力が左右どちらかに偏らないように意識することが大事です。
しかも、この身体の癖がくいしばりを引き起こします。
ということは・・・やはりすべてつながっているのですね。

そして、体の癖に関しましてはほぼ私が日常生活でしている事柄だったのです・・・・。

・足は必ず左足を下にして組む。
・鞄は同じ手で持つ
・頬つえやソファーでもたれかかる向きが必ず左側
・寝る時は必ず左向き

私の癖代表4項目(笑)

正直、年々歳を重ねると腰痛がひどくなったり左側だけがつった様な感覚になったりと症状がありましたが、マウスピースに出会い姿勢改善に出会い、苦しめられていた症状が緩和していることを実感しています。
個人差もありますし、日常の意識も大事なためなかなか思うように実感できない方もいるかもしれませんが、継続は力なりです。
少なからず、私の寿命は延びたはず!!

marugggP1140445.JPG5656.jpg

当院では、出来るだけ皆様に色んな情報を発信したいと考えています。
姿勢に関してましてもトレーニングを行っています。(30分3000円(税抜き))

「こんな身体の悩み歯医者で聞いていいのかな?」
というようなことでも遠慮なさらずに是非お聞きくださいませ。
一緒に、お口の健康と、身体の健康を守っていきましょうね♪

受付 太渕 亜弥

参考ブログ;

姿勢を正しましょう!!~姿勢のトレーニング~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-743.html

             contact.PNG

32★●maruimg_staff_hamazaki.jpgこんにちは。衛生士の濱崎です。
お昼は過ごしやすい気候が続く中、朝、夜はとても冷え込み体調不良を起こしやすい季節となりましたね。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。
皆様はどんな秋をお過ごしですか?

●IMG_8318.jpg565.jpg私は先日、今アメリカで大流行していると噂の「エレクトロダッシュ」が大阪で開催されたので友人と参加して来ました。
5kmのマラソンなのですが参加者は光るネオンを身につけ、スタートライン・ゴール地点にはDJがいて会場は大盛り上がりでした。
長居公園内もライトアップをされており、とても綺麗な中、気持ち良くランニングをする事が出来ました。


さて、前置きが長くなりましたが、先日親知らずを無事全て抜いて頂き、矯正が一歩前進しました!
上の歯はお忙しい中にも関わらず、院長にブラケットをつけて頂きました。
院長の施術は本当に痛くない!また、スタッフである私にもリラックスして治療出来るようにと声かけもして下さり、最初は緊張していた私ですが、院長と楽しく会話をしながら治療を受ける事が出来ました。

日々、スタッフにも施術だけでなく、患者様への心配りもきちんと教育、指導して下さる院長には本当に感謝です。
また、当院では透明のブラケット、白のワイヤーを使用してますので全く目立ちません。(白ワイヤーは1本1000円+税)
今まで銀色の矯正はちょっと見た目がな~...と思っていた私ですが、当院の矯正は目立たないので、全く苦痛ではありません。

★IMG_6591.jpg5656.jpg下の歯は左の前から数えて3番目の歯が飛び出していて、綺麗に並ぶスペースが足りないので、前から数えて6番目の歯を後ろに移動させる「後方移動装置」にてスペースを確保してから、ブラケット矯正に移行する予定です。
上下共に痛みは少しありますが、綺麗な歯並びの為になら我慢出来る程度です。

歯並びを治したいが矯正は銀色の見た目がな~...と私のように悩まれている方は、ぜひ当院の矯正無料相談をご利用下さい。ご連絡をお待ちしております。


フリーダイヤル0120‐08‐0461

衛生士  濱崎美帆

【過去の矯正治療のブログ】

 

当院スタッフの矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/04/post-792.html

当院スタッフの矯正治療②~1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/05/post-801.html

 

当院スタッフの矯正治療③~2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/06/post-810.html

 

当院スタッフの矯正治療④~3ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/07/post-824.html

 

当院スタッフの矯正治療⑤~4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/08/post-837.html

 

当院スタッフの矯正治療⑥~5ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2014/09/post-850.html

             contact.PNG

●DSC00007(13).JPG5656.jpgすっかり秋深まりましたね♪
中秋の名月や皆既月食、ロマンチックなことが続く素敵な秋を皆様満喫されていますか?
衛生士の榎本です。

 先日、クリニックで、スタッフの皆さんから誕生日をお祝いしていただきました(^_^)
スタッフ全員からのお祝いメッセージ、とても嬉しいです☆
毎年、家に飾って家族に自慢しています!
色々な準備をすすめていただいた太渕さんにも毎年感謝です☆

しかも、今回は、院長からのBGMつきです☆
わたしの大好きなUSJハリーポッターのテーマ曲です!!
わざわざダウンロードしていただき、とても嬉しかったです!

そして、院長よりプレゼントもいただきました!!
なんと、名前入り・金箔入りのシャンパンですー
これまた昨年頂いた夫婦の名前入りのペアグラスで、早速いただきました(^_^)
DSC_0981.jpg5655.jpgちょうど、ホワイトニングコーディネーターの結果が届いた日に、ダブルおめでたで祝杯させていただきました!
ごちそうさまでした

院長は、忙しいのを言い訳にせず、スタッフ一人ひとりのことを考えてくださるので尊敬しております。

DSC00048(9).JPG5656.JPGもう33歳、まだ33歳!?
院長の後ろ姿を追いかけ、今まで以上にチャレンジする年にします(^_^)

皆様、よろしくお願いいたします!

衛生士 榎本 まりこ
             contact.PNG

歯のクリーニングについて

|

虫の声が秋を思わせるこの頃、皆様お変わりはございませんか?
私事なのですが、先日の毎日新聞に泥んこバレーに参戦した我がチームが載りました!

IMG_0583.jpg5656.jpg『はじける若さ』というタイトルでフォトコンテストの1席を獲られたそうです。
楽しかった記憶が蘇り、嬉しいです。
まるで優勝チームの顔ですね(笑)

そこで、『はじける若さ』にかけて、口元の若さのキーポイントの1つになる『歯のクリーニング』についてお話しさせていただきます。

①自宅で行うクリーニングと②歯科医院で行うクリーニングの違いはどういうものか?
また、③歯科医院で行うクリーニングはどういう手順で行われているのか?
④歯科医院で行うクリーニングの利点はどういうものか?と、いう疑問についてまとめてみました。

①自宅で行うクリーニング

使用する物→ハブラシ、電動ハブラシ、歯間ブラシ、フロス

除去出来るもの→プラーク(歯垢)

費用→ハブラシ、歯間ブラシ、フロスの料金


kkhaiughsafc.png②歯科医院で行うクリーニング
【『PMTC』と言われるもので、Professional(専門家による) Mechanical(専用の器具を使った) Tooth(歯の) Cleaning(クリーニング)のこと】

aspusfdh.jpg使用する物→専用の器具(スケーラー、ポリッシャー、ラバーチップなど)

除去出来るもの→プラーク、バイオフィルム、歯石、着色(タバコのヤニも含む)

費用→1回1500円~2500円程度(保険診療3割負担の場合)

ascoi;hgsda.jpg③歯科医院で行うクリーニングの手順
手順1  「カウンセリング」
まず、患者様の1番気になっていることをお聞きします。

手順2 「お口の中のチェック」
歯、歯茎の状態、歯垢や歯石の着き具合をチェックし、口内環境を整えるために必要なクリーニング回数をお伝えします。

手順3  「歯石除去、ブラッシング指導」
歯の表面、歯茎の中に着いた歯石をスケーラーを用いて除去します。
また、毎日の歯磨きで磨き残しやすい所をチェックし、患者様に適したハブラシ、補助清掃用具を選択し、ブラッシングの練習を行います。

手順4  「研磨、フッ素コーティング」
まず、ブラシと研磨ペーストで歯の表面、歯と歯の間の汚れを完全に落とします。
仕上げにシリコンチップとフッ素入りのペーストで歯と歯茎の際まで艶やかに磨きます。
なお、シリコンチップは柔らかいものですので、歯茎のマッサージ効果も期待できます。

④歯科医院で行なうクリーニングの利点

1.ムシバや歯周病の予防
細菌のすみかとなるバイオフィルムを破壊します。
PMTC時に使用するペーストに含まれるフッ化物の効果により、歯の再石灰化を促進させ、歯を強化します。
また、適切なブラッシング方法により、歯茎の引き締め効果が期待出来ます。

2.審美性の向上
歯みがきでは落とせない茶しぶ・タバコのヤニなどの着色を除去して、本来の自然な歯の白さや光沢を取り戻すことができます。

3.細菌や汚れの再付着、着色を抑制
クリーニングにより歯の表面を磨きあげて、フッ素コーティングすることで、汚れが再付着することと、着色が沈着することを遅らせることができます。

4.口臭の予防
口臭の90%がお口の中に原因があると言われています。
定期的なクリーニングにより、歯周病の改善、ムシバの早期発見・治療につながります。

クリーニングを一度行っただけでは、残念ながら永続させることはできません。
どんなに丁寧にブラッシングされていても、目には見えない汚れ(バイオフィルムなど)が沈着します。

いつまでも健康な口元(『はじける若さ』)の為にも、歯科医院で4ヶ月に一度の定期的なクリーニングを受けられることをおすすめ致します。

衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

『歯とスポーツ』の関係

|

皆様こんにちは。歯科助手の佐藤です。
朝晩肌寒くなり、もうすっかり秋になりましたね♪
季節の変わり目、皆様おかわりありませんか?

さて、スポーツの秋という事で、今回『歯とスポーツ』の関係について
お話ししたいと思います。

ajciophosvd;.gif『歯とスポーツ』と聞いて、どんな関係があるのかな?
と思われる方もいらっしゃると思いますが...。

実は、歯とスポーツは切っても切れない関係があるのです!!

私達は、瞬発力を発揮する時、口を閉じてしっかり奥歯を噛みしめる事が多いようです。
『歯を食いしばる』という言葉はここからきているそうです。

kihgas.jpg

奥歯を噛みしめた時に、歯にかかる力は平均50kg~70kgだそうですが、お相撲の力士は100kgを超えることもあるそうです。
歯を食いしばれないと、ぐっとこらえる力が出なく、アゴが上がると、身体の筋肉も緩むそうで、『歯が悪いと三段目以上の力士になれない』と言われるほどです。
ちなみに、相撲の序列は、横綱、大関、小結、前頭、十両、幕下、"三段目"、序二段、序の口と続くそうです。
十両以上が一般的にプロとみなされるのでそこまでたどり着かないと言うことですね。

★7sdodsifu.jpgまた、ホームラン王として知られる、王貞治さんがホームランを打った時に歯にかかる力は90kgを超えていたそうで、ボールを打つ時に激しく歯を食いしばる為に、歯がボロボロになったという話は有名です。

現在、大リーグで活躍中のイチロー選手は、歯磨きを、『朝、練習後のシャワーで、寮に帰って、夕食後、晩の練習後』の計5回もされているそうです。
とても歯を大切にされているのですね。

そして、オリンピック陸上で、トータルで10個のメダルを取った、カールルイス選手は、当時100Mを10秒台で走る為に、矯正治療をしていたそうです。
また、北京オリンピックで、女子100Mで優勝したジャマイカのブレーザー選手も大会時、矯正器具を付けていたそうです。

アメリカでは、大会前に歯医者に行くことが習慣になっているそうで、スポーツ界では、それくらい歯を大切に扱う事は、当たり前として捉えられているようです。

歯と運動は、プロスポーツに限ったことではなく、中学生を対象に運動能力テスト、体力テストを行ったところ、虫歯がなく、噛み合わせの良い中学生は、握力、背筋力、50M走、走り幅跳びなど、ほとんどのスポーツテスト において、優っていることが証明されたそうです。

日本でも数年前から、プロスポーツ選手がオフシーズンになると、咬合バランスの調整やお口の定期健診を歯科医院にて行っている人が増えているぐらい、スポーツ選手は歯をとても大切にしています。

歯を大切にするのは、スポーツ界だけではありません。
私達の歯も一生使う大事なものです。

『1本の虫歯、噛み合わせのズレによって、集中力も、身体の安定性も低下し、転倒や怪我の原因になります。』

歯がなかったり、痛みがあってもきちんと噛んで食事が出来なければ、不健康になってしまいます。
人間が力を発揮するためには、歯は欠かせないものです。
健康な体を作る為には、『健康な歯』が必要です。
『健康な歯 』を保つためにも、日頃から『歯の健康』を維持することが大切です。
そして、『噛む力』をつけることが重要です。
その為にも、虫歯や外傷などの予防に心がけましょう♪

歯科助手 佐藤美布子
             contact.PNG

★IMG_2238.JPG5656.jpg皆様こんにちは。衛生士の伊東です。
秋も少しずつ深まり、まもなく紅葉シーズンを迎えますね

私は先日、ひと足早くに御在所岳に登ってまいりました!
さすがにまだ紅葉は見られませんでしたが、久しぶりにマイナスイオンたっぷりの大自然を満喫することができました(*'▽')
広大な海や壮大な山を目の前にすると、本当に心が洗われるかのようです...。
皆様も、それぞれの秋をどうぞ素敵にお過ごしくださいね。

さて、今月は、少し前からスタートさせていただきました、次女の矯正治療について書かせていただきたいと思います。
現在小学校4年生の娘ですが、下顎がやや小さめで、永久歯が綺麗に並ぶスペースが確保できておりません...。
私自身、もっと早くに美希デンタルクリニックと出会っていたなら... きっとこんなことにはなっていなかっただろうと残念です。

永久歯の生えるスペース不足=顎の発育不足ですが、小さい頃から正しくしっかりと噛む力を身に付け、正しい姿勢や正しい呼吸を獲得できていれば、顎はきちんと成長しますので、きれいな歯並びを自然に手に入れることができるのです。
でも、恥ずかしながら、娘の幼少期に私自身がそこまでの知識を持っていなかったために、娘にはこうやって矯正治療により歯並びを治すことになってしまいました。

当院では、基本的には歯を抜かない方法、主に床矯正による矯正治療を行っておりますが、院長が最近注目されている最新の矯正治療である筋機能矯正装置(T4K)を使って、娘の矯正を開始することになりました。
★IMG_1815.JPG5656.jpgこの筋機能矯正装置とは、簡単に説明しますと、弾力性のあるマウスピースのようなもので、基本的には就寝中に装着し、あとは日中の可能な時間帯にも出来る限り長く装着できると、より効果が期待されるというものです。
過蓋咬合や軽度の顎の成長不足などが、この筋機能矯正装置の適応症になるのですが、装置を装着することによって、口の周りの筋肉の状態を改善しながら舌の位置も是正し、さらには鼻呼吸を促し、正しい顎の成長につなげていくというものです。
筋機能矯正装置には、T4K、マイオブレース、プレオルソ、ムーシールド、パナシールドなどがあります。

床矯正は、装置を使って力を加えながら強制的に顎を広げていくのに対し、T4Kは筋機能を改善していく中で、自ら力で正しい顎の成長を促すというものです。
この方法で矯正治療が成功すれば、後戻りはほとんど心配ないのではないかと思います。
ここが筋機能矯正装置の最大の魅力かもしれませんね。

娘が治療を始めてからまだひと月ほどですが、日中の装着時間がまだまだ足りないなあと感じているのが現状です。
取り外しできる装置ですので、本人の自覚がないとどうしても装着時間が短くなりがちです。

口輪筋(口の周りの筋肉)を鍛えるためのトレーニングは努力の成果が早くに現れてきましたが、正しい姿勢を意識し、装置をもっと長時間きちんと使用することが今後の課題です...。
筋機能矯正装置は、治療の段階別に装置の硬さをより硬いものへと交換しながら進めていきますので、次のステップへ移れるようにもっと頑張らなければなりません(^-^;

当院のお客様でも、この筋機能矯正装置を使った治療を始められる方が少しずつ増えていらっしゃいました。
方式は違いますが床矯正と並ぶ理想的な矯正治療ができることでしょう。

娘の治療を通して、私もまだまだ学ぶべきことはたくさんありますが、親子二人三脚で治療が成功するように歩んでいきたいと思います。
この最新の筋機能矯正装置を使った治療にご興味を持たれた方は、是非、当院の矯正治療無料カウンセリングにお越しくださいませ。

衛生士 伊東奈美

contact.PNG

 

当院では、無料で矯正治療相談・審美治療相談、治療費用の見積もりを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。(フリーダイヤル 0120-08-0461

 

(その2)装置を入れて3ヶ月がたちました!子供のマウスピース矯正~筋機能矯正装置(T4K)~

岡山県岡山市にあります船橋歯科医院より、船橋先生を、お招き致しまして講義をおこなって頂きました。ijdjdkdlmage.jpg

内容は、矯正治療で当院が取り組んでいるT4K(マイオブレースmyobrace)」という装置についての勉強です。


T4Kって何?と思う方がたくさんいらっしっると思いますが、お口のまわりの筋肉を正しく成長させて、機能を回復させる装置です。
当院では「筋機能装置」と呼んでいます、
機能?と、更に疑問がでてきますよね?
お口は、歯の役割、舌の役割、唇の役割、そしてお口のまわりの筋肉、口輪筋といった様々な機能が合わさり、それらが全て正しく機能することで、ようやく正しいお顔に発育するのです。

666image.jpg66.jpg

つまり、歯並びに何かしら症状があるか方は機能にも問題があると考えられます。

この機能をきちんと改善しておかないと、せっかく並んだ歯並びも後戻りの可能性が高くなったり、将来顎が痛くなったりなどと、様々な症状を引き起こす可能性が高くなります。
当院では、歯を並べるにあたって顎のスペース不足を成長させる床矯正装置や、歯を並べるマルチブラケットで皆様の歯並びを治療して悩みを改善しております。
しかし、それだけでは機能まで正しくできない症状もあり、T4K装置も取り扱っております。


★DSC00002(22).JPG565.jpg

そのためには、まず私達が知識をきちんと習得しなくては、よい物も提供できませんので、院長のご厚意でセミナーを開催してくださったのです。
まず前半は、装置の種類や使い方についてお話ししてくださりました。
後半は、色んな症例を見せていただきながら、正しい機能にするために装置以外に必要な事や、トレーニングの種類を船橋先生の医院で実際に行っていらっしゃるトレーニングを教えてくださりました。
さて、トレーニングの種類とありましたが、お口のまわりの機能を正しくするには装置だけではなく日常のトレーニングが必要なのです。
筋肉を発育させるので、やはり筋トレは必要ですよね。
また、お口のまわりの機能低下は、身体全体のちょっとした癖が引き起こしています。
その癖を改善しなければ、歯並びはもちろん、口のまわりの機能や身体全体の機能も低下したままです。
当院でも筋機能装置(T4K)で治療される方には、必ずトレーニングをお受けいただいております。
最低3回はお受けいただき、トレーニング内容を習得してもらいます。
そして、自宅でもしっかり自主トレを行っていただくのです。

日常の身体全体の癖がお口の機能に大きく関わっています。
普段からの意識が大事なのです。
こういったトレーニングの新しい方法を教えていただき、実際にスタッフ同士で実践してみました。

45646image.jpg99.jpg

 

 

 

 

実際に当院でも行っているトレーニングを簡単に紹介しますね。
・あいうべ体操
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/08/post-718.html
・ガムトレーニング
・ポッピング
・木べら体操
・姿勢トレーニング(立った姿勢、座った姿勢、寝姿勢)
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-743.html

・呼吸方法

上記の中で様々なものを組み合わせ、応用して行っております。
矯正治療を受けられている方以外も、もちろん受けられます。
(303240円で行っております。)

今まで当院で取り組んできた矯正治療に更なる自信がついたのと、新しい知識を習得できる本当に有意義なセミナーでした。
1
日セミナーでしたがあっという間に時間がすぎ、たくさん学べた事に達成感と満足感がセミナー後も私を興奮させていました。
講師の船橋先生のお話しもすごく分かりやすく、説明の仕方も真似させてもらおうと思います。

実際はこれから教わった知識を皆様にお伝えすることで、本当の知識習得ですね。
貴重な時間に奈良までお越しいただいて、セミナーを開催してくださった船橋先生や、そういった時間をつくってくださった院長に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
とても楽しく勉強できましたし、スタッフ皆でレベルアップできましたので、これからは皆様にしっかりお伝え致します。

私達と一緒に、歯並びから身体全体の癖を改善して健康な人生を送りましょうね。

スマイルクリエーター 太渕亜弥

 


当院では、無料で矯正治療相談・審美治療相談、治療費用の見積もりを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。(フリーダイヤル 0120-08-0461

誕生日パーティー♪

|

こんにちは、衛生士の中谷です♪

味覚の秋、芸術の秋となり、ますます充実した日々をお過ごしのことだと思います。

●DSC00035(10).JPG5656.jpgさて、私事ですが先日院長、事務長をはじめチームメーバーに誕生日のお祝いをしていただきました。
お忙しいところ、ケーキ選び、飾り付け、メッセージボード、プレゼントを準備していただき、ありがとうございました。

飾り付けは私が普段よく描くスヌーピーと靴下にプリントされているくまモンがメインでした。
手がけた太渕さんの観察力に感心しました。

そしてメッセージボードに記入して、チームメンバー1人1人から温かいメッセージをいただきました

院長からのプレゼントは、ティファニーのグラスです^_^
薄くて軽くて持ち心地がいい お皿フェチな私は、とてもセンスのいいものにうっとりです。
大切に使わせていただきます。

以前読んだ本に『出会いは必然である。
そのタイミングは早くも遅くもなく、丁度いい』と書いてありました。
私はこの言葉が心にしみ、いつも心の側にあります。
時には勇気付けられ、時には励まされます。

今まで沢山の出会いがありました。
その出会いのお陰で色んなことを感じ、成長させていただいています。

DSC00106(8).JPG5656.JPG美希デンタルクリニックに入職したこと、チームメンバーに出会えたことは、私にとって必然であり、丁度いいタイミングだと思います。
クリニック、チームメンバーから様々なことを学ばせていただいて、様々なことを吸収し、新しい歳を楽しみます 


ゲストの皆様、チームメンバーへ
いつもありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いいたします。

衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461