> > 口呼吸していませんか? 口呼吸より鼻呼吸‼

口呼吸していませんか? 口呼吸より鼻呼吸‼

|

歯科助手のSです。
まだまだ、厳しい残暑が続いていますが、皆さま、元気にお過ごしでしょうか?

先日の台風11号が列島を横断し、各地で大きな爪痕が残っています...
1日も早い復旧を願っております。

ggggggsetr.jpgさて、みなさんはご存知でしたか?
日本人の大人の5割、子供の8割以上が口呼吸をしていると言われています。

自分は違うと思っている方も、無意識の時や、寝ている時に口呼吸を行っている可能性があります。

本来、口は呼吸器ではありません。
哺乳類のなかで、唯一口呼吸しているのは人間だけだそうです。

人間は会話と言うものを手に入れる為に、口からの呼吸もできるようになりました。
口から空気を吸い込む行為は、とても無防備な事で、色々な不具合を引き起こすと言われています。

hhhjuikh.gif☆口呼吸によってもたらされること☆

1.前歯の虫歯が増える
口呼吸の方はいつも口を開いているため、前歯が乾燥してしまいます。歯は唾液によって常にミネラルを供給さて、初期虫歯を直しています。唾液がないとすぐに虫歯になってしまいます。

2.歯茎が腫れて歯周病になる
口の中は細菌が多い場所です。歯茎は粘膜のため常に唾液の殺菌作用によって洗い流されています。口呼吸で歯茎が乾燥してしまうと歯茎が腫れて赤くなってしまい、歯周病になってしまいます。

3.歯に汚れが付き茶色くなる
歯の表面は濡れていることによって汚れが着きにくくなっています。例えばキッチンで汚れてもすぐに拭けば汚れが取れますが、一度乾燥してしまうとこびり付いてしまい汚れがなかなか取れないことと同じです。

4.口臭が強くなる
口臭の原因は口の中の細菌です。唾液の殺菌作用によって細菌は抑えられています。口呼吸によって唾液量が減ると細菌の量が増えて口臭が強くなります。

でっぱ04.gif

5.出っ歯になりやすい
本来の舌の位置は上顎に吸い付いています。舌の力によって上顎は広げられます。口呼吸の方は呼吸のために舌を下にして空気の通る道を確保します。そのため上顎は広げられず、狭くなりその分前に出てしまい出っ歯になってしまいます。

6.ぼけっとした顔になりやすい
口呼吸の方は鼻や上唇周辺の筋肉が使われないため、筋肉がたるみ、上唇がめくれて、ぼけっとした顔に見えやすい。

7.睡眠時無呼吸症候群になりやすい
口呼吸の方は口で呼吸しやすいように舌が後方にあります。寝ている時に力が抜けより後方に落ちてしまい気道を塞ぎ、睡眠時無呼吸症候群になりやすい。

8.風邪を引きやすい
鼻呼吸の方は空気は鼻の粘膜を通って、水分を吸収し湿度が高い状態で気管や肺に入っていきます。口呼吸の方は乾燥した空気が直接気管に送られるために、喉や肺を痛め風邪をひきやすくなります。

9.アレルギーを起こしやすい
鼻呼吸の方は呼吸の際、鼻毛や鼻の中のフィルターを通って細菌を減らすことができます。口呼吸の方は直接喉や気管に細菌が入り込むため慢性的なアレルギー体質になりやすいのです。

☆口呼吸を行っている人の特徴☆

・無意識に口が半開き状態になっている。
・前歯が飛び出している。
・下唇がたらこ唇。
・唇が乾燥している。
・寝起き時、喉に痛みがある。
・鼻の穴を自分で動かす事ができない。
・唇を閉じた際、あごにシワが寄る。
・意識しないと、受け口(下唇が出っ張る状態)になる。
・口がへの字になる。
・片噛み癖がある。
・食事中に、くちゃくちゃと音が出る。

普段は鼻呼吸でも、睡眠中だけは口呼吸を行っている人も多いと言われています。
様々な改善方法があります。

aaaaaaakoko.jpg1.口にテープを貼って寝る方法
使用するテープは、医療用テープや、口に貼る専用のテープも売っていますが、実際、安いマスキングテープで十分です。
テープの貼り方は、くしゃみをした時に勢いで鼓膜を破ってしまわないように、横一文字状にテープを貼るのではなく、口に対して垂直方向に川の字で貼り付けるとよいそうです。
意識しなければ隙間は開かないので、寝ている間に口呼吸をしてしまう心配がありません。

2.食事中に噛む回数を増やす事で口呼吸の癖を直す方法
1口毎に30回噛んで飲み込むと良いと言われています。

@pitd.jpg

3.あいうべ体操(みらいクリニック 今井先生考案)http://mirai-iryou.com/mc_aiube.html
あいうべ体操をする事により、自然に口呼吸から鼻呼吸になるとわれています。

参考ブログ;https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/08/post-718.html

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/04/post-561.html

☆「あいうべ体操」のやりかた☆
次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくても結構です。
①「あー」と口を大きく開く
②「いー」と口を大きく横に広げる
③「うー」と口を強く前に突き出す
④「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
①~④を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続ける
この体操は、簡単そうに思いますが、結構疲れるので、慣れるまでは、2~3度に分けたほうが続けやすいと思います。

jjouitdg.jpg「あー」「いー」「うー」で口輪筋を鍛え、
「べー」で舌筋が鍛えられます。
とてもシンプルでいつでも簡単にでき、効果の高い健康法だと思いますのでオススメです。

皆さまも一度ご人身の呼吸方法は、口呼吸をしているのか?鼻呼吸をしているのか?を考えてみられるのもいいかと思います。

歯科助手 M.S
             contact.PNG

カテゴリ

このブログ記事について。

このページは、miki-dentalが2014年8月14日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「当院スタッフ(濱崎)の矯正治療⑤~4ヶ月後~」です。

次のブログ記事は「充実の夏季休暇★」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461