> > 2013年12月アーカイブ

2013年12月アーカイブ

私の2013年!!

|
こんにちは。
衛生士の濱崎です。

もう今年も終わりを迎えようとしていますね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

nnIMG_7381.jpg5656.jpg私は連休を使い、ディズニーランドに行って来ました。
夢の国だけあって、すごく楽しい1日を過ごす事が出来ました。

さて、今回は2013年に感謝したいと思います。
今年の3月には国家試験があり、学校も無事卒業いたしました。
そして、4月から美希デンタルクリニックに就職すると同時に新たな土地にて新生活がスタートしました。

今までの人生の中で1番、新たな挑戦があった年でした。
嬉しい涙、辛い涙、悔しい涙、悲しい涙。
たくさんの涙を流しました。
そして、その分成長できた1年でもありました。

患者様の笑顔、院長を始めとするスタッフみんなの笑顔。
私は、この皆様の笑顔に支えられながら2013年を過ごしました。

本当に今年1年ありがとうございました。
また来年も、美希デンタルクリニックの衛生士として成長していくつもりです。

IMG_4762.jpg5656.jpg来年も、どうぞよろしくお願い致します。

衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG

癖(悪習慣)について

|
こんにちは、衛生士の中谷です♪
今年も残り僅かになりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
IMG_3811.jpg564546.jpg
我が家では、クリスマスは友人と、お正月は家族を含め親戚たちと賑やかに過ごすということが恒例になっています。
慌ただしい時期なのですが、友人、親戚に会える大好きな時期です♪

さて、本日は癖(悪習慣)についてお話しさせていただきます。
「癖(悪習慣)」と一言で言いましても色々な癖があります。
・髪の毛を触る
・貧乏ゆすり
・爪をかむ
・舌を出す
・口を開けている
・姿勢
・足を組む
・ほおづえをつく
・うつ伏せ寝
・横向き寝
など、まだまだあると思います。
ちなみにうちの息子はおへそを触わるという癖があります~_~;

癖とは、人が無意識のうちに、あるいは特に強く意識することなく行う習慣的な行動です。
間違って身に着いた行動といわれています。
一般に、大人になるほど習慣で行動する傾向が強まり、そのため癖が付くとなかなか直らない傾向になる事が多いです。
悪い癖や習慣によって、様々な病気を引き起こすことが発表されています。
ですから悪い癖を直したいと思われている人は多いと思います。
しないように意識する!!
これが一番ですが、実際にはなかなか難しいことです。

自分から直したいという方向に持っていくには、癖を直すメリットを考えてみるのもよい方法です。
猫背の人には姿勢が綺麗だと美しく見えるということを伝えるのもひとつです♪

また、自分の嫌な癖が出る行動パターンを分析する。
その行動をする時間や場所のメモをする。
すると、どういった状況下で行動しているかが分かってくるので、「拮抗行動」(クセと一緒にはできない行動)を取る。
例えば、椅子に座ると足を組みたくなる。
椅子には浅く背筋を伸ばして腰掛けるようにする。
足を組みたくても組めないという行動をするということです。
 
しかし拮抗行動だけでは上手くいかないこともあります。

それが口の周りの癖です。
・ポカンと口が開いている。
・舌が歯を押し付けている。
これらは、口の周りの機能が低下していたり、指しゃぶりの癖が残っていたり、舌のポジションが良くないことが考えられます。
これらの癖、姿勢などの悪習慣が歯並びに大きく関係しています。

biksdvpjwe.jpg
当院の矯正治療は矯正治療と同時に機能トレーニングを行っています。
歯並びというのは結果です。
結果の歯並びだけを治しても、原因である癖、悪習慣を直さないとまた歯並びは前の状態に後戻りします。
歯並びを治すだけが矯正治療ではありません。

当院では50分無料の矯正相談をさせていただいています。
少しでも早い方が癖、悪習慣は直りやすく、機能トレーニングも身につきやすいのでおすすめです。
お気軽にお声かけくださいませ。

来年も皆様が口から全身までトータルで健康であることを願っています。

DSC00020(10).JPG5656.JPG衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

「パオの物語」を読んで

|
みなさんこんにちは!
寒い日が続きますがみなさまはお元気でしょうか?
oihutco;o.jpg今月は私太渕が読書の感想を述べたいと思います。
タイトルは「パオの物語」
この本は、ガス室送りになる年間27万匹の犬や猫達の話です。

「犬たちの叫び声が聞こえますか?」
その一文が私の目にとまり、読書が苦手な私がくいつくように読みました。
「Deep Love」という、援助交際で身も心もボロボロになる女子高校生とパオという犬が出会い癒されていく話の中の特別版であり、主人公のパオという子犬の一生を描き、ガス室送りになる犬や猫たちの叫び声を伝える内容でした。
生まれてすぐに捨てられ、拾われた先で充分に愛されたが、また人間の都合で捨てられ、親、兄弟とバラバラになりながらも子犬なりにその人生を必死に生きようとする犬の世界に正直驚きました。

2013071719420002.jpg46587.jpg私自身、犬を飼っています。
今3歳なので、あと10年ぐらいなのかなと思いながら毎日一緒に暮らしています。
確実に私より先に死んでしまうことは分かっているため、どんなことがあっても最期は私たち家族でお見送りするつもりでいますし、そのあともきちんとしてあげることが当たり前だと思っています。
動物に生まれた以上、野生で生きる能力はあるはずだが、それをペットとして人間が飼う以上野生で生きる能力は落ちていくんだと私は思っています。
だからこそ、飼う以上は、最後まで責任を持って世話をするのが当然だと思って育てています。
作者の方も、13年間生きた犬を家族で愛情いっぱいで育て、最期を看取ったそうです。
そして、私と同じようにそれが飼い主すべての当たり前と思っていたようです。
しかし現実は違いました。
悲しい運命をたどっている犬や猫たちが、年間27万匹もいるそうです。
数字を聞いただけで背筋が凍る思いでした。
もちろん、その中に飼い犬、飼い猫だったものもたくさんいるそうです。

捨てられ野良になると、一番の困難が食です。
やはり食べられなくなるとやせ細って、人間と一緒で口の中もボロボロになるのです。
そうなると、たとえ食べ物を見つけても噛めないし、舌を動かして水も飲めなくなるのです。
人間の動物もおなじでした。

動物セラピーといって、動物によって人間は少なからず癒され元気をもらい生きる勇気を与えてもらっているのに・・・。
目が見えない人間の代わりに、必至にご主人さまの目の代わりをしてあげているのに・・・。
救急事故現場で得意の嗅覚を活かして、私たちを探してくれるのに・・・。

話の中で一番悲しかったのは、誰からも相手にされず、職場でもいじめにあいストレスが溜まる日常を生きる人間が、野良犬や猫を拾って帰り、虐待、殺傷している現実があるということでした。
生きている以上、色んなことがあります。
自分ひとりでどうすることもできないこともあると思いますが、動物に命があるということをごく一部の人間だけだと思いますが、忘れてしまっているのかなとも思うぐらい衝撃を受けました。

人間もお腹を痛めて産んだ我が子ですら虐待し、最悪のケースでは殺してしまうニュースが飛び交う世の中で、ペットとなりやすい犬や猫の命は簡単に扱われてしまうのかなと思って残念で仕方がありませんでした。
保健所などで何の罪もない犬、猫たちが殺されるのを待っていると思うと自分に今何ができるのかと考えさせられました。
実際、そこに行ったことはないですし、行って現実を見たとしても全ての犬や猫を、私が世話しきれるわけではありません。
今の自分に出来ることは、かわいいと思って飼い始めた我が家の愛犬を、しっかり最後までお世話をし、愛情たっぷりに育て、きちんと最期を看取ることで精一杯だと思いました。
ほんのわずかな人間の良くない行動だと思いますし、どうしても飼えなくなる状況に直面し、本当は心を痛めて捨てざるおえないこともあるとは思いますが、27万匹という数字に私が今犬を飼っている責任の重大さを痛感しました。
今回は歯科と全く関係のない本を選び皆様に紹介させていただきましたが、犬を飼うという私の人生初体験から色んな事を学び感じて、犬と成長している私だからこそ皆様にこの現実をお知らせしたいと思ったのです。
動物のオーナーいかんにかかわらず、是非みなさまもお手にとってみてくださいね。

DSC00033(7).JPG565.JPG受付 太渕亜弥
             contact.PNG

メリークリスマス★彡

|
こんにちは受付の太渕です
今年も残すこと、一週間となりましたね。本当に早いです。

さて、今年のクリスマスは皆様いかがお過ごしですか?
我が家はそんなに日常と変わらず、ささやかに祝おうかと思います。
2013122312070000.jpg56564++4.jpg愛犬レンくんとクリスマスツリーのツーショットを撮ろうとしたら、若干乗り気じゃないレンくん。
まぁ、いいでしょう(笑)

クリニックのクリスマスといえば、14日土曜日にチーフ衛生士友成さんの送別会とクリニックの忘年会を兼ねて診療後パーティをしました。
今年は参加スタッフの数も増え、毎年お店を予約して行っていましたが、初のクリニック内での開催だったため何も気にせず飲んで食べておしゃべりして大盛り上がりでした。

IMGP0642.JPG565 bbbbbbbbb.jpg友成さんの送別会もあり寂しい気持ちもありましたが、豪華景品付きゲーム大会など、絶えず大笑いしたりはしゃいだりと楽しくいい雰囲気の中で友成さんを見送れたのがすごくよかったなぁと思います。

忘年会というより、ほぼクリスマス会でして、当院のサンタは院長でした。
かわいいサンタの衣装で登場し、本当に豪華な景品のゲーム大会だらけでクリスマスを久しぶりに楽しんだように思いました。
私はビンゴゲームで「お気に入りの写真を取り込んだマグカップを創っていただく権利」があたりました。
もちろん、大好きなレンくんの写真でオリジナルマグカップを作成していただくつもりです。

本当に、開院依頼一番盛り上がったパーティだったかと思います。
この時期は、忘年会にクリスマスパーティと宴会の時期ですが、家族や仲間、大切な人と楽しい時間を共有して2013年の最後のいい想い出を作ってくださいね。

 

受付太渕亜弥

             contact.PNG

フッ素について

|
DSC00hjk004(13).JPG5656.JPGこんにちは。歯科医師の信田です。
先日は初雪が降って寒かったですね。
私はなかなか洗濯物が乾かず困っている毎日です。
みなさんはいかがおすごしでしょうか?

今回はフッ素についてお話したいと思います。
皆様も虫歯予防にはフッ素!というお話は聞いたことがあると思います。

フッ素は私たちの身近に存在する元素で、お茶などの食品にも微量に含まれています。
市販されているほとんどの歯磨き粉には1000ppm以下の濃度のフッ素が含まれています。
フルオールゼリー.jpg歯科医院でのフッ素塗布にはさらに濃度の高いものを使用していて(当院では9000ppmのフルオールゼリーです)、年に3~4回のフッ素塗布が効果的だといわれております。

フッ素の効能は
・歯の質を強化する
フッ素が歯に取り込まれ、酸に溶けにくいフルオロアパタイトが形成される
・歯の再石灰化を促進する
酸により歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進する
・酸が作られるのを抑える
歯垢中の虫歯菌の働きを弱め、酸が作られるのを抑える

sfyuwegi4.jpgフッ素塗布の効果的な使用法は
・フッ素を使用する前にしっかりプラークコントロールを行い、プラーク(歯垢)を落とす
・フッ素使用後は、しばらくの間(30分くらい)うがいや、飲食をしない

生えたばかりの乳歯や永久歯は歯の質が弱く、虫歯になりやすいのでフッ素の予防効果が期待できます。
みなさまも歯科医院でのフッ素塗布で虫歯予防をお考えになってはいかがでしょうか?
クリニック一同、お待ち申し上げております!

歯科医師 信田麻耶
             contact.PNG

友成さんありがとう

|
DSC_0561.jpg5656.jpg
冬休みに入り、お子さまたちは目がランランとしている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
衛生士の榎本です。

先日、クリニックの忘年会&友成さんの送別会を行いました(^_^)
友成さんは、私が入職したときから丁寧に仕事を教えてくださるほんとうに素晴らしい先輩です。
...あ、もちろん友成さんは私よりお若いですよー(笑)。

プライベートでも遊んでいただいたり、仲良くしていただいて、友成さんには感謝感謝でいっぱいです!
勉強熱心で、タフで、とても努力家の友成さん、一緒に働けなくなるのは寂しいですが、友成さんは新しいステップにいかれるので、私も、仕事面でステップアップしていければいいなーと、気持ち新たに頑張りたいと思います(^_^)

IMGP0582.JPG5656 hjkl.jpgそして、クリニックの忘年会は、実は今回はじめての参加で、しかもクリニック内で初開催ということで、裏幹事?院長の多大なる「おもてなし」満載のとても楽しい時間を送ることができました~!!
いつも、楽しい企画を考えてくださる院長には頭が下がりますm(__)m
ごちそうの数々、忘年会当日の残りものをほとんど私が頂き、翌朝の家族の超豪華なブランチと相成りました!
院長、ほんとうに「ごちそうさん」でした(^_^)

衛生士  榎本 まりこ
             contact.PNG

"母乳と虫歯"

|
DSC00031(7).JPG5656.JPG皆様こんにちは。
衛生士の伊東です。

今年も残り僅かとなり、何かと気忙しい日々をお過ごしのことと思います。
私は先日、この忙しい時期に引っ越しが重なってしまいました・・。
しかし、心優しい友人が付きっきりで手伝ってくれたお蔭で、なんとか乗り切れました(^^♪
本当に感謝です!

さて、先月、私の妹が第一子を出産したこともあり、今回は"母乳と虫歯"について書かせていただきたいと思います。
母乳栄養は、消化器系感染症などに対する予防効果があり、小児がんの発生率を低下させるとも言われています。
お母さん自身が獲得した免疫物質を、母乳を通して赤ちゃんに受け渡し、また授乳によるスキンシップが赤ちゃんとの信頼関係を築くことに繋がります。
なるべく母乳で育てたい!と思われるお母さんが多いのではないでしょうか。
私も、下の子は母乳のみで育てました。
そんな母乳が、虫歯の原因になるという話を耳にされたことはありませんか?

1歳半健診で、「虫歯の原因になるから即刻断乳しなさい」と、指導が入ることもあるようです。
bonyuu.gifしかし、母乳が虫歯の直接的原因になるわけではありません。
仮に、乳歯を母乳に浸しておいても虫歯にはなりません。
ポイントは、歯垢(プラーク)なのです。
1歳半にもなれば、離乳食もだいぶ進んできますので、乳歯にも歯垢が付着するようになります。
この状態で夜間授乳を頻繁に繰り返していると、母乳に含まれる乳糖と歯垢が反応し、虫歯を誘発してしまうのです。
つまり、この頃から寝る前の歯磨きが重要になってくるわけですね。
cfyklguy488.jpgまだ乳歯が生えたての時期は、歯ブラシを使わなくてもガーゼを使って歯の汚れを落としていけば大丈夫です。
指にガーゼを巻き付けて、乳歯の表面に付着している歯垢を丁寧に拭き取ってあげてください。
歯垢さえきっちり落とせていれば、母乳をしっかり飲ませてあげても虫歯の心配はありません。

それから、もう一つ大切なことがあります
それはお母さんのお口の環境です。
お母さんのお口の中に菌が多い状態での赤ちゃんへのキスや、食事の際の食器の共有などによってお母さんから赤ちゃんへと菌が感染してしまいます。
そうすると、お子さまの虫歯のリスクは上がってしまうのです。
つまり、妊娠前にきちんとお母さんのお口の環境を整えておくことが、とても大切なのです。
さらに言えば、お母さんだけでなくお父さんもです。
赤ちゃんを授かる前に、きちんと歯科で健診を受けられ、口腔内環境をより良い状態にしておくことも、お父さんお母さんの大切な役目だと思います。
当院では、位相差顕微鏡を使ってお口の中の菌の状態を無料でお調べしています。
まだ当院で受診されたことがない方も、是非一度、定期健診を受けにいらっしゃってくださいね。

お口の中から健康に!
そんな願いを胸に、スタッフ一同お待ち申し上げております。

衛生士 伊東奈美
             contact.PNG

大神神社までドライブ!!

|
こんにちは。
スマイルクリエイターの横山です。

2013-11-23-11-40-15_photo.jpg565 fyukyukg.jpg先日、休日に友人と桜井市にある大神神社(おおみわじんじゃ)までドライブに行きました
少し早起きをしてサンドイッチを作りました。
卵サンドと生ハムチーズサンドの二種類です!
大神神社は奈良でもパワースポットとして知られるところです。
そして日本最古の神社といわれているそうですよ!
お天気も凄くよく雲ひとつない青空が広がっていました。
神社の境内に入ると沢山の人が参拝にいらしていました。
とても空気が清んでいて、パワースポットの名にふさわしい雰囲気です。
ゆっくり歩きながら、これからの事など友人と色々な話をしました。
不思議と心がすっきりとしました。
ゆっくりと過ごす休日もとても良いものですね
皆様、おすすめのパワースポットがあればぜひ教えて下さいね!

スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG
皆様こんにちは。衛生士の友成ですヽ(´▽`)/
12月になり、寒さが一段と厳しくなりましたね。
風邪などにはくれぐれもお気をつけくださいね!!

P1120318.JPG565.JPG今回、私事ではありますが、皆様にご報告があります。
この度結婚が決まり、12月15日を持ちまして、美希デンタルクリニックを退職することになりました。

4年8ヶ月間、美希デンタルクリニックでお世話になり、皆様のお力添えでここまでくることができました!!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです(´∀`)

私は前医院から退職した理由の一つに、衛生士としてさらにステップアップがしたい!という思いから色々調べて美希デンタルクリニックと出会いました。
院長はじめ先輩方がとても凄くて、ここでなら成長できる!!と思い入職を希望しました。
いざ入職してみると、覚える事、習得しなければいけないことが山のようにあり、ついていく事に必死でした。
色んな葛藤もありました。
でもいつも仲間に支えて頂いていました。

人が成長するためには、必ず壁にぶちあたる時がくると思っています。
幾度となくその壁はありました。
きっとこれからもあると思います。
でもその壁を一つ一つクリアにしていけば、その先が見えてくると思います。
今までに経験したことのないD-1グランプリ(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/06/d1-4.html)や雑誌に載る(https://www.miki-dental.info/media/2011/08/21.html)というたくさんの経験をさせて頂きました。
他の歯科医院ではそうそう経験できることではありません。
色々な事にチャレンジをさせていただける医院でもありました。
学ぶこと、得ることが多かったです。
私が自分で言うのもおこがましいですが、入職した時と比べて成長したなあと感じます。

ゲストの方々に最後のご挨拶をさせて頂くと、「寂しくなるね・・・・」「寂しいけど、おめでたいことやからね!!」と数々の温かいお言葉とともにプレゼントやお手紙を頂き、私は幸せ者だなと痛感しました。
ゲストの方々との思い出もたくさんあり、ゲストの方々の中に、衛生士友成という存在があるということが本当に嬉しかったです。
私は院長はじめ、スタッフの皆さん、そしてゲストの方々に育てて頂きました。
全てのご縁に感謝です。

P1120260.JPG565.JPGそして最終日に、忘年会&送別会をして頂きました!!
忘年会もすごく盛り上がり、また結婚式で使えるウエルカムドールや私の顔入りのクッションを院長から頂き、またステキな花束まで!!

また送別会では、院長はじめスタッフ皆さんが、休みの日に出勤していただき、私に贈るDVDを作成するにあたり、みんなでAKBの「恋するフォーチュンクッキー」を踊って下さっているDVDや4年8ヶ月のヒストリーDVDがあり、もう本当にサプライズでビックリすると共に、とても感動しました。
院長はじめスタッフみなさんの愛情がひしひしと伝わり、本当に幸せ者ですヽ(´▽`)/
P1120308.JPG565.JPGまた、業務チームチーフの太渕さんが皆からのメッセージ入りアルバムを作成して下さり、これまた最高に嬉しかったです!!

この4年8ヶ月、私はとにかくがむしゃらに突き進んできたように思います。
でもそれは一人の力ではなく、院長はじめ先輩方、事務長、後輩、現スタッフの皆様、業者様、そしてゲストの方々に支えて頂き、私は4年8ヶ月真当することができたのだと思います。
『感謝』という言葉では言い表せられない程感謝しております。

IMGP0594.JPG5656.JPG私は次のステージに進みます。
知らない土地で1からのスタートです。
これからも感謝の気持ちを忘れず、ご縁を大切にしていきたいと思います。
今まで本当にありがとうございました!!

衛生士  友成 有希
IMGP0658.JPG565  fgfg.jpg  qqqq.jpg 
 
             contact.PNG

チーフ衛生士 友成さん

|
DSC00022(9).JPG5656.JPG
こんにちは。衛生士の濱崎です。
一段と寒さが増し、本格的な冬がきましたね
インフルエンザなどの感染症も増えるこの季節。
みなさまくれぐれも体調にはお気をつけ下さいませ

さて、私は今回当院のチーフである友成さんについてお話ししたいと思います。

12月14日。
友成さんが退職される事になりました。
私は衛生士の専門学生時代、大阪に住んでいたのですが、就職活動の際に当院のブログを見つけ、毎朝ブログを拝見させて頂いていました。
P1110755(1).JPG
その中で、友成さんの書かれているブログは学生である私にとっても、すごく勉強になる事ばかりで実際にお会いしたいと思い、見学に来させて頂きました。
見学に来た時は、もうそれは刺激ばかり。
こんな歯科医院があるんだ!
こんなに素晴らしい衛生士さんがいるんだ!
そんな事を思っているうちに私は段々と当院に惹かれ、
「絶対に国家試験に受かって、美希デンタルクリニックで働く!」
と強く思うようになりました。

今思えば、
衛生士になりたい!という気持ちよりも、
衛生士になって友成さんと一緒に働きたい!という気持ちで毎日必死に国家試験の勉強をしていました。
今年の3月に無事国家試験に合格し、大阪から奈良に引っ越し、当院で働かせて頂く事になりました。

初めて当院の制服を着て、友成さんと朝礼に立つことができて、
夢が叶っている!!
と、私は感激のあまり泣きそうになりました。
それほど、私にとって当院で衛生士として友成さんと働く事は大きな夢でした。
ですが、それは新たにスタートラインに立つという事でもありました。

入職と共に、院長や友成さんを始め、先輩スタッフ方のみなさまについていくのに必死でした。
必死で先輩方の背中を追いかけていました。
そんな中、友成さんが「濱崎さんが頑張っている姿、私はちゃんと見ているよ」と言って下さいました。
私にとって、すごく嬉しい一言でした。

P1110426(1).JPG
お休みの日も、私の研修の為に多忙な中、
何度もクリニックに来て下さり丁寧に1から教えて下さいました。
私は、友成さんから、衛生士として、人として、たくさんの事を学びました。
今はまだまだ未熟な私ですが、いつかきっと友成さんのような衛生士になる。

これが、今の私の夢です。
これからは、友成さんから学んだ事を精一杯活かせるように頑張りたいと思います。

みなさまはどんな夢をお持ちですか?
機会があればお聞かせくださいね。
美希デンタルクリニックでお待ちしています。

衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG
こんにちは
すっかり冷え込み、年末の世話しい季節になりましたね。
皆様、お風邪を召されたりしていませんか?
相変わらず食欲旺盛で元気な、太渕です。

さて、この時期はクリスマスや年末年始とイベント盛りだくさんですが・・・当院の一大イベントも12月にあります。
それば・・・クリニックのお誕生日です。
12月3日は当院のお誕生日で、今年で6周年を迎えました。
当日に毎月のランチミーティングを開催し、その中で開院パーティーも一緒に行いました。

まずは通常通り、医業収入の報告やマニュアルの報告を行い来月に向けての策を皆で話し合いました。
162.jpg5656 jko.jpg
そしてブログ大賞。
今回は月の大賞以外に、年間大賞の発表も行われました。
では、その年間大賞の結果をご報告します。

2位銀賞は・・・濱崎さん
今年4月入職の新社会人の濱崎さん。堂々2位にランクインです。彼女にには、私も見習うことがたくさんあり、彼女からいろんなことを学ばせてもらえるそんな新人さんなのです。まっすぐ一生懸命な姿勢がこの結果なんだと思います。

そして、1位金賞は・・・友成さん文句なしブログ女王です。
2年連続1位のベテランです。
14日でめでたく寿退社をされましたが、最後まで衛生士チーフとしてしっかり仕事をこなしてくれました。
そんな友成さんのノミネートは本当にうれしいです。
私は・・・全くダメでしたので、来年頑張ります(笑)

さて、パーティーにうつる前に、私からクイズ大会を開催しました。クイズと言ってもクリニックにまつわることです。
新人スタッフが多い中、まずはクリニックのことから知ってもらうということで簡単なクイズを行ったのです。
私が新人のころ受けた研修で、知識や技術をあげる前に自分が働いている職場のプロフィールを知る、創業者について知る、これが基本と学びました。
ですので、クリニックや院長についてのクイズ大会を行い、皆で盛り上がりました。
今回は初の全スタッフ参加だったのですごく楽しかったです。

jpg000158.jpg5656 hhopp;.jpg
いよいよパーティー開始。
スタッフからサプライズで用意していましたケーキと花束を院長にプレゼント。
皆でハッピィバースディを歌いながらお祝いしました。
院長が、すごく喜んでくださったので本当に嬉しかったです。
そして、院長からもサプライズが・・・。
多忙な職務の中、6周年記念バルーンや「6」にちなんでクリニックロゴ入りロックグラスを用意してくだりました。
バルーンはクリニック入り口に、存在感抜群で立っていますよ。
また、院長からのお言葉も頂戴しまして感動の一時でした。
1周年から参加させてもらっている私とすれば、こちらのほうこそ感謝の気持ちでいっぱいなのに、院長はいつも私たちに感謝の気持ちを述べてくれます。
本当に素敵でありがたく自慢の院長ですよ。
お祝いの後は、スタッフお手製の料理で団欒。
私は院長が作ってくださったコーンご飯がおいしすぎて大量に食べました。
いつものことですが、皆が私の食欲にビックリしてました(笑)


今年は周年祝いに初めて参加するスタッフがほとんどで、皆がパーティーの盛大さにビックリしたり感動したりと見ていてすごく嬉しかったです。
来年7周年も今年と同じ顔ぶれに、また新しい仲間もいればいいなぁなんて思っています。

jpg000313.jpg5656.jpg
本当に毎年思いますが、当院の開院パーティーのクオリティは高く、素敵です。
今年のいい思い出がまた一つ増えました。

こんなクリニックですが、来年もどうぞよろしくお願いします。


受付太渕亜弥
             contact.PNG

6周年を迎えました!

|

★jpg000241.jpg12月に入り本格的な冬の到来となりましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今月3日に当院、美希デンタルクリニックは無事に開設6周年を迎えることができました。
これもひとえにスタッフ、取引業者様そしてゲストの皆様方のお力添えがあってこそだと感謝しております。

「自分自身が受けたいと思える最高の医療とおもてなしを!」という目的のもとに全力で駆け抜けてきた6年間でした。
未熟だった私もクリニックも少しは地域の医療に貢献できつつあるのかなと最近になって考えられるようになりました。

★★jpg000149.jpg当日はスタッフよりサプライズのお祝いとケーキをいただき感激しきりでした。
またお取引先さま方々からも同様にお祝いの言葉と品をたくさんいただきました。
本当にありがとうございます!

私も6周年の記念品として「6」=「ロク」=「ロック?」と強引にこじつけてオリジナルの「ロックグラス」を創りスタッフにプレゼントいたしました。
昨年好評だったお祝いバルーンも「6」の数字入りで入り口に飾らせていただきました。
とても華やかな受付周りとなり気分もさらに軽やかになります。
この日は非常勤スタッフも全員集合してくれたので完全な「スタッフ全員写真」も撮影できてとても楽しい日となりました。


歯科をとりまく環境がけっしてやさしい状況でないこの時代に順調に6年間診療をさせていただき、たくさんの出会いや喜びをスタッフやゲストのみなさまと築けることができて感謝の言葉しか見つかりません。
これからもゲストのみなさまに対して歯科診療のみならず健康についての発信基地として頑張っていきますのでよろしくお願い申し上げます。

院長 椋本美希

             contact.PNG

CIMG1376.JPG565.JPG皆様こんにちは。衛生士の友成です。
今月はわたくしが読書感想文の担当です(●^o^●)

今回私は『そ・わ・か』の法則という小林正観著の本を読みました。
掃除の「そ」、笑いの「わ」、感謝の「か」で、神様が好むベスト3がこの「そわか」らしいのです。

①神様はきれい好き!ということで、綺麗は綺麗でも、立ち姿、歩き姿、座り姿や立ち振る舞いがきれいな人を神様は支援、応援したくなるそうです。
心が美しい人、水回り、身の回りをきれいにしている人もです。(掃除)

一流のスポーツ選手ほど部屋が綺麗という話も・・・・・・。
自分の部屋を見回したとき、がくっとなりました。
この本を読んで、単純ですが、まず自分の部屋の掃除をしようと思いました。
確かに部屋がきれいだと気の流れも良くなると聞いたことがあるので、1度エンジンがかかるととことんするのですが・・・・。
早速とりかかろうと思います。

②「笑い」は肯定をすること、受け入れること、共鳴、共感することだそうです。
笑える人は肯定的な人、受け入れられる人、明るい人です。

③「感謝」は「ありがとう」と言っているだけで、色々な奇跡が起こるようようです。
ありがとうの語源は「有り難し」。
人の力ではできない事、成就しにくいことが成された時、有り得ない事が起きたというので、「有り難し」といったそうです。
このそわかを実践するには場所、時を選ばず、お金もかからずにできます。
わたしは次の言葉にハッと思いました。

「運は動より生ず」これを運動と呼びます。
1分でも2分でも早く、実践し、やれば結果が生まれます。
考えている暇があれば、まずは実践することが大切だと改めて感じることができました。
「即行動」を心に。

この本を読んでいて1番興味、惹かれたところをご紹介します。

★大笑いできる人は病気になりにくい★

人間の体内では毎日たくさんの細胞が新しい細胞に生まれ変わります。
しかし中には突然変異を起こして、おかしな細胞=がん細胞が作られています。
健康な人でも1日5千個ものがん細胞がつくられていると言われていますが、必ずしも皆がガンになるというわけではありません。
私達の体内にいるナチュラル・キラー細胞がやっつけてくれるのです。

そのナチュラル・キラー細胞が笑いによって活性化されることが、色んな実験から証明されているそうです!!
面白くて笑うのは当たりまえ!面白くなくても笑う。
これが笑いの上級者らしいのです。
笑わないのは損!!
人を馬鹿にして笑うという意味ではありません。
肯定する、受け入れるという笑いです。

どんどん笑っていきましょう!!
意味がなくても笑うことは、結果として体に良いことなんだと学びました。

DSC00024(9).JPG5656.JPG心身を健康にする「笑い」のパワー!!

この「そわか」という3文字が楽しく生きる方法、幸せの意味がみえてくる3つのキーワード。
今回この本を読んで、心が軽く、澄んだような気持になりました。
本を読む事により、色んな気づきが得られることに感謝です。

衛生士  友成 有希
             contact.PNG

秋の紅葉狩り

|

皆様こんにちは。歯科医師の信田です。
だいぶ寒くなってきましたが、天気の良い日の昼間はとても気持ちがいい季節ですね。
私は秋が一番好きな季節なので少しでも長く秋が続いてほしいなと思う毎日です。


写真奈良公園.JPG5656.JPG先日、奈良公園に紅葉を見に行ってきました。
紅葉の見ごろになり、秋晴れで気持ちの良い日だったので、広々とした奈良公園はたくさんの人でいっぱいでした。
奈良公園といえば、鹿ですよね。
奈良公園の鹿は天然記念物に指定されていて野生動物だそうです。
目がつぶらでかわいいのですが、近づくとなかなか迫力がありますよね。
体重は90キロ近くあるそうですよ。
私は久しぶりに鹿せんべいを買ってあげてみましたが、一度あげるとずっと追いかけられて少し怖かったのです。
1才の娘は意外にも平気な様子で、鹿せんべいをあげては拍手して喜んでいました♪

お昼はお弁当を食べました。
天気の良い日に外で食べるお弁当は本当においしいですよね。
ほっこりとした秋の休日を満喫することができました。

また来年は京都にでも紅葉を見にいきたいです。
皆様もお勧めの紅葉スポットがあれば教えてくださいね。

歯科医師 信田 麻耶

             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461