> > 2013年11月アーカイブ

2013年11月アーカイブ

記念日に感謝

|
すっかり寒くなり、冬がじわじわと近づいてきていますね。
急に冷え込んだため、早々とコタツを出してしまった太渕です。
2013062521490000.jpg565.jpgさて、今月27日は我が家のアイドドル愛犬レンくんがお家に来てくれた日です。
3年前の11月27日に、まだ片手におさまるサイズの生後2ヶ月だったレンくんが我が家に仲間入りしました。

あれから3年。
始めての犬のお世話にてんてこまいで、まさかの犬の夜泣きで今までにない睡眠不足を経験しながら、なんとか3歳まで育ちました。
誕生日ではない記念日ですが、毎年「レンくんが来てくれた日だなぁ」と思います。

日常の中のなんてことない一日なんですが、小さな記念日を嬉しいなぁと思いその出来事が当たり前じゃないと思うとちょっとしたことに感謝の気持ちをもてるなぁと最近思います。
誕生日やクリスマスなどのイベントの記念日は当たり前のようにお祝いするけど、日常のちょっとした記念日は忘れてしまいますよね。
作ろうと思えば、いくらでも作れてしまう記念日ですが、特に盛大に祝うわけでもなくただ心の中で感謝するだけで毎日幸せな気持ちになって明るく前向きに人生を歩めるように思いますね。

DSC_0015.jpg私が毎日仕事を頑張れて、日々楽しく夫婦も仲良くいれるのは確実にレンくんに癒されているからだとこんな日に改めて思います。

そんな記念日の紹介ですが、来月3日はクリニックの6周年記念日なんです。
少し前からお祝いを皆で考えているんですよ。
当日の内容はまた終わってから報告しますので、楽しみにしておいてください。

学生の頃創立記念日は「休みだ~」ぐらいでしたし、大きな企業になるとなかなか創立日に全員でお祝いはなさそうですよね。
当院のような小さな規模だと、皆でお祝いできるので職場があることに感謝できますね。
若い頃はこんなことを考えたことないですが、歳を重ねるごとに日常のちょっとした記念日に感謝できるようになるものですね。
そう思えるようになったのも、当院と出会えたからだと思います。

皆様も日常の小さな記念日を見つけて、心の中で感謝してみてください。
気が付けば、心がホッコリして毎日が楽しくなりますよ。

スマイルクリエーター 太渕亜弥
             contact.PNG

奈良を発掘~生駒山~

|
こんにちは。
衛生士の濱崎です。

冬がやってきましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

IMG_6579.jpg247668645.jpg私は、奈良県で過ごす冬は今年が初めてなのですが、すごく寒くて、体がビックリしています。
私は、今年の4月まで大阪に住んでいたのであまり奈良の事は知らなかったのですが、せっかく引っ越してきたのだから奈良県を楽しもう!と思い手始めに生駒山に行って来ました。
BBQをして、落ち葉や松ぼっくりを使い、手作りフォトフレームを作りました。
大満足のいくフォトフレームを作り、お腹もいっぱいになった所で、アスレチックへ...!
思った以上に難易度が高く、「こけて怪我でもしたら!」と思い、小さい頃のようにアスレチックを楽しむ事は出来なかったのですが、唯一私でも怪我をしなさそうな、ターザンをしました。
21歳になった今でも、楽しいものですね。
思わず、大自然の中「あーあーあ~!」と叫んでしまいました。
すごく楽しかったです。
家族連れの方も多く、見ているだけでも幸せな気分になりました。

奈良県には、自然がたくさんあり、これからも奈良のいい所を発掘していこうと思っております。
また、みなさまもぜひオススメスポットがあれば教えて下さい。

これから、美味しいものがたくさんの季節になっていきます。
私たちと一緒に虫歯予防もしっかりしていきませんか?
ぜひ、当院に足を運んでみて下さい。
お待ちしております。

衛生士 濱崎美帆
             contact.PNG

カムカムレシピ(れんこん)

|
秋深まりクリスマスムードも溢れてウキウキするこの季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
衛生士の榎本です!

DSC_0507 894654+.jpgいま私がハマっている食材がありまして...。
それは、蓮根です(^_^)

普段から食べているのですが、いまの時期がまさしく旬で、いまの時期の蓮根は普段より甘くてとってもおいしいです!
我が家では大きく縦に切って、さっと湯通ししてお肉で巻いて焼いて、切らずにそのまま前歯でかぶりついて食べます。
かなり噛みごたえがあって、お子さまの顎の成長にもおすすめの一品です!...。大人にはお酒のお供におすすめです(笑)
旬の蓮根、是非一度ご賞味ください♪

衛生士 榎本まりこ
             contact.PNG
DSC00002(3).JPG2.JPG565.JPG皆様こんにちは。衛生士の友成です(*^_^*)
11月も後半になりましたが、一気に冷え込んできましたね。
乾燥しやすい季節になりましたので、皆様風邪など体調管理にお気を付け下さいね!

さて今回私がお話をするのは『姿勢』についてです。
当院では床矯正治療を行っておりますが、その中で必ずお話をさせて頂いているのが姿勢です。
姿勢が悪いと歯並びも悪くなると言われています。
お子様に限ってではありません。大人の方も一緒です。
姿勢が悪いとかみ合わせが悪くなるだけでなく、顔や身体のゆがみを引き起こすため、様々な問題が起こるのです。
(姿勢が悪いと、顎関節症を発症しやすいと言われています。)

自分では中々気づかないのですが、姿勢が良い!と思っていても、後ろ重心や、長年積み重なってついた癖の姿勢・・・・・・・。

当院では姿勢指導に『ストレッチプロ』を導入しています。
ストレッチプロとは簡単に説明すると傾斜のついた台で、角度をつけて立つ事により、重力と重心のバランスを意識し感じることができます。

ゲストの方に指導させて頂くのですから私達も実践しなくてはいけません!
そこで当院では朝礼の際、交互にスタッフ全員が毎日ストレッチプロに乗る様にしています。

ストレッチプロから期待できる効果としては・・・・・・・・!!
①末梢神経の循環の改善
②前後左右の筋肉のバランスが整う
③圧迫されている、突っ張っている部分の改善
その結果肩こりや顎関節症、口の開閉度にも効果大と言われています。

★CIMG1370.jpg
角度は色々あります。
5,10度・・・・・・完璧な後ろ重心に分類されます。
15,20度・・・・腰痛、ひざ痛はありませんか?
25,30度・・・・キープしましょう!!

私は最初25度の角度に乗れたのですが、へっぴり腰になり、膝も曲がった状態でした。(+o+)完全に後ろ重心です・・・・・・・。
後ろ重心だからこそ、後ろに倒れないように体を支えるために前にやや傾き、お尻が出た不細工な姿勢でした。
ふくらはぎの裏側が痛く、最初は大変でした。(+o+)
それだけ姿勢が崩れている証拠です。

お子様に姿勢の指導をさせて頂いているにも関わらず、私ができていませんでした。

院長の提案で朝礼時に毎日乗る様になると、少しずつ自分でも体の重心のかけ方が分かり、気持ち前のめり(スキージャンプをするイメージ)位が丁度良いことが分りました。
今までどれだけ後ろ重心になっていたのでしょうか・・・・。

日々続けていると25度の角度がすんなり乗れるようになり、今では30度の角度に無理なく乗れるようになりました!!(^O^)/

そうすると私の体にも変化が!!
P1120148(1).JPG5656.JPGストレッチプロに乗り出してから、体の内側からポカポカしているのです!!
私は今まで平熱が35度代でした・・・・・・・。
がん細胞が1番活性化しやすい体温で、これは良くない事です。
その私が、ある時院長から体温計をお借りし測定してみると、な!なんと!!
念願の36度代でした(^O^)/
どうりで今までと体の温かさが違うなと思いました。
今まで36度後半の体温だとしんどかったのですが、今は全くしんどくはなく、むしろ快適です!!
免疫力も高まったと思います!!

P1120150(1).JPG5656.JPGこれはストレッチプロに乗っていると感じてくるのですが、正しい姿勢だと先ほど書かせて頂いたように、末梢神経の循環も良くなり、血液が指先まで流れていく感覚が分るのです。
サ~っと指先まで温かくなり、今までに感じたことのない感覚です。
そしてストレッチプロから降りた状態でもその乗っている感覚が残ります。
それをあとはどれだけ意識していけるのかが大切です!!

姿勢が悪いと歯並び、かみ合わせだけでなく、いろいろな病気にかかりやすくなります。
風邪をひきやすい、肩こり、腰痛、頭痛、アレルギー性鼻炎etc・・・心あたりありませんか?
当院では30分3150円で、姿勢のトレーニングを行っております。
姿勢は本当に大切です!!

足腰を鍛え、姿勢をただし、良い歯並び・かみ合わせをゲットしませんか??
日頃の積み重ねが大事です。

背中が丸まっている、口が開いているなど気になることはありませんか??
私達は全力でサポートさせて頂きます!!

皆で一緒に改善策を考えて、姿勢美人・美男子、最高の笑顔を目指しましょう!!(●^o^●)

衛生士  友成 有希
             contact.PNG

那須・鬼怒川紀行

|

こんにちは!院長の椋本です。
本格的な冬が始まりつつありますがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、私は先日の連休を利用して栃木県の那須高原と鬼怒川峡へ行って来ました。

DSC00030(3).JPG5665.JPG今回の旅行で一番楽しみにしていたのは藤城誠治美術館への訪問でした。
藤城誠治さんという方は有名な影絵作家の方で御年89歳にもかかわらず、今も現役で創作活動をされていらっしゃいます。
50代より上の方ならカエルのキャラクター「ケロヨン」の作者と言った方がピンとくるかも知れませんね。
彼の影絵は光が差すことによって素晴らしいコンストラストを描きます。
ステンドグラスのような神秘的な美しさです。
また、テーマも幅広くこびとや妖精といったメルヘンの世界から東北の震災の爪痕をスケッチしたものまで多岐にわたっています。
その根底にあるのは生きることの喜びや希望、自由、再生といった前向きな感情ではないかと私は感じました。
作品をブログではお見せできないのは残念ですが、クリニックの受付にこの美術館の作品集がおいてありますので来院の際は是非お手にとってくださいね。
ひょっとしたら美術館に行けばご本人にお会いできるかと期待していましたが、なんとこの時は大阪の天保山で展覧会を開いてらっしゃるとのことで驚きました。
11月24日までなのでそちらにも足を運びたいと思います。

★DSC00200(2).JPG5656.jpgまた、同じ那須高原でアルパカにも会いに行ってきました。
その名もアルパカ牧場というところで国内最多の400頭ものアルパカがすんでいます。
日本では数年前に企業のCMにも使われるようになって人気が出ましたね。
なんでもこの那須高原は彼らの原産地であるアンデスの気候と似ているので飼いやすいそうです。
ここはアルパカに触れたり散歩させたりができるので歯科医師としては歯を見ないわけには行きません。
なかなかチャンスがありませんでしたが、前歯は上にはなく、下にだけ生えています。
短い草を食べるので上は退化して皮膚化しているとのことでした。
いつも動物園や水族館に行くと歯を見てしまうのは職業病ですね。
今回も素晴らしい美術とかわいい動物で英気を養うことができました。
少し遠いですがみなさんも是非足を伸ばしてみてくださいね。

院長 椋本美希
             contact.PNG

正倉院展に行ってきました!

|
P1120063.JPG565.JPG
こんにちは。スマイルクリエイターの横山です。

だいぶ寒くなりましたね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
当院では、飾り付けがクリスマスに変わりました!
キラキラで凄く可愛らしくなりました

私は、先日のお休みに正倉院展に行ってきました!
お昼前には到着したのですが、沢山の方が並んでいて、一時間は待ったかと思います。
こんなに沢山の方が来られるとは思ってもみなかったので凄く驚きました。
中では、沢山の宝物が展示されていました。
修復されたり、手は加えられているものの、何百年と昔の物が今でも見ることができるというのは素晴らしい事だなと思いました。
 
aeo@pgeqgo[je.JPGこのような展覧会に行くのは久しぶりだったのですが、古き良きものに触れる事もいいものだなと改めて感じる事ができました。
新しいものも良いものが沢山ありますが、それと同じくらい昔のものも良いものがある事に気づきました。
とても充実した1日を過ごす事ができ、また変わらず仕事をがんばっていこうと思いました。
皆さんも芸術の秋を楽しんで下さいね。

スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG
51.JPGこんにちは。衛生士の濱崎です。
日が沈むのも早くなり、すっかり冬になりましたね。
私が当院で働かせて頂くようになって、半年が過ぎ,ランチミーティングにて初めて勉強会を担当させて頂きました。

 

今回私が勉強会のテーマに選んだ事は
「予約の取りやすい所と取りにくい所の違い」です。

IMG_7444.jpg56566.jpgみなさまは、何かのサービスを受けられる時、予約の取りやすい所と取りにくい所どちらを選びますか?
そこで、スタッフ全員に質問をしてみました。
歯科を前提にしていますが美容や飲食店でも同じことが言えます。


予約の取りやすい所
・応急でもいいので、処置をしてほしい。(医療機関)
・自分の都合に合わせられる
・すぐに診て頂ける
・目的をすぐに達成できる

予約の取りにくい所
・人気がある
・施設が整っている
・しっかりみて頂ける安心感がある
・信頼があると推量される


など、様々な意見がありました。
では、なぜ人が予約の取りにくい所へ集まるのか。
私はそんな疑問を抱き、調査をしていると、ネット上で一目散に出てくるのが
「脱毛サロン」でした。

口コミなどを見ていると
・予約は取れないけど安い
・腕がある
・人気だからこそ安心して通える
・医療と連携している

などの理由から人は予約が取りにくい場所と分かっていながらも、人気のある脱毛サロンを選んでいました。

クイズ.jpgでは、ここでクイズです。
以下の中で多い順に並べてみてください。
・郵便ポスト
・美容室
・コンビニエンスストア
・歯科診療所

 

 

 

 


答えは
1位 美容室
2位 郵便ポスト
3位 歯科診療所
4位 コンビニエンスストア


みなさまはご存知でしたでしょうか?
私は、美容院の数が圧倒的に多い事にすごく驚きました。
美容師さんに実際に聞いてみると、最近は「髪の病院」という美容室まで出来ているみたいです。

値段は高いそうなのですが、「髪の病院」という美容室で
働かれているスタッフさん方は定期的に全国で研修されており、レベルが非常に高い美容室だそうです。
京都にもあるみたいなのでぜひ機会があれば、行ってみたいと思います。
歯科診療所も、コンビニよりも多く、今はゲストの方々が歯科医院を選ぶ時代です。

DSC00009(6).JPG5656.JPG

お越し頂いたゲストの方全員に満足して頂ける歯科医院を目指し、私も日々頑張りたいと思います!

衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG

心に残るひととき~歓迎会~

|
DSC00012(7).JPG5656.JPG皆さま、初めまして。9月より当院のチームメンバーに加えていただきました、衛生士の伊東と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

すっかり秋も深まり、今年も残すところ僅かとなってまいりました。
朝晩の寒さが身に沁みる日々、体調管理にはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。

DSC00084.JPG5656.JPGさて、過日のお話ですが、院長始め、クリニックのメンバーの皆様に歓迎会を開いていただきました。
実は私、このような歓迎会をしていただくのは生まれて初めてでしたので、とても有難く、大変心に残るひとときとなりました。
土曜日の診療が終わってから、皆様お疲れの中、わざわざお時間を作ってくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC00030(2).JPG5656.JPG院長が用意してくださった、恒例のハロウィンのプチ仮装をしながら、チームメンバーの、普段の勤務中とはまた違った一面を見ることができたり、プライベートなお話が聞けたり・・と、笑いの絶えないあっという間の楽しい時間を過ごすことができました。
また、お忙しい合間の時間を使って用意して下さった、メンバーからの可愛らしい寄せ書きもいただきました!有難うございます。
皆それぞれに、似ているキャラクターが決まっているようで・・ 
私は何だろう?・・と楽しみにしていたところ、

たれぱんだ.jpg院長が、『たれぱんだ』 に決めて下さいました^^
(よく、ナマケモノって言われるので・・嬉しいです!)

まだまだ学んでいくことが山積ですが、一日一日の成長を積み重ね、少しでもゲストの皆様のお役に立てるように、また、たれぱんだのように癒しもご提供できるような衛生士を目指して、努力していきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

DSC00034(2).JPG5656.JPG衛生士 伊東奈美

 

             contact.PNG

体温について

|

こんにちは、衛生士の中谷です♪
朝晩が冷え込むようになりましたが、体調にお変わりはないでしょうか?

IMG_4650.jpg5656.jpg私は、先日、ハーブミストへ行って来ました。
身体が温まると気持ちも落ち着きますね。
ほっこりしました(*^_^*)

そこで今回は体温についてお話させていただきます。

本来、私達人間の体温の平均は36.5℃くらいです。
体温と免疫力は密接な関わりがあり、体温が1℃下がると、免疫力が30%低下します。
IMG_9510.jpgよって、体温が下がると、免疫力が低下するため、病気にかかりやすくなり、花粉症などのアレルギー症状が出やすくなります。
さらに、体温が35℃台になるとガン細胞が活発になるともいわれています。

そこで低体温を引き起こす原因を調べてみました。

1.冷暖房などが整っている住環境(冷房のかけすぎはよくない)
2.湯船につからずシャワーだけですます入浴
3.身体を締め付ける下着
4.運動不足
5.過度のストレスによる血行不良やホルモンのアンバランス
6.飲みすぎ、食べ過ぎ、食品添加物や加工食品のとりすぎなどの乱れた食習慣
7.冷たい物や甘い物の食べ過ぎ(白砂糖は体温を下げる)
8.季節はずれの野菜や果物の摂取(トマトなど夏野菜に注意)
9.過激なダイエット、乱れた食生活(栄養バランスをくずす)

当てはまるとことはなかったでしょうか。
ここで生活習慣から低体温を招いていることが分かります。
では、体温を上げるにはどのようなことをすればいいのでしょうか。
以下にポイントをまとめましたので、良かったら参考にして下さい。

1. ゆっくり入浴する(足浴も効果的)
2.運動習慣(1日15分以上)をつける(筋肉をつける。肺活量を増やす)
3.深い呼吸を意識する
4.タバコを控える
5.飲み過ぎ、食べ過ぎに注意する
(嗜好品を控える)
6.バランスのいい食事をする。《塩分.加工食品を控え、ミネラル分(カルシウムやマグネシウムなど)を摂取する》
7.睡眠をしっかりとる
8.薬を乱用しない
9.薄着をしない(腹巻きはお腹を温めるためお勧めです)

syouga.jpgなお、生姜は体を温めるといわれていますが、摂り方に気をつける必要があります。
生の生姜には『ジンゲロール』という成分があります。
それは体の深部の熱を手足などの末梢へ送り出すため、手足を温めるのですが、体の深部を冷やす作用があります。
大きなタイムスパンで見ると冷える効果の方が大きくなります。
しかし、加熱や乾燥することで『ジンゲロール』が『ショウガオール』に変化します。
『ショウガオール』は胃腸の壁を直接刺激して、血流を高め、深部の熱を作り出す働きがあります。
生姜を摂る時は加熱か乾燥した物がいいのですね。
調べて行くうえで知りました♪

健康だからこそ毎日楽しく過ごさせていただいています。
私自身も生活習慣を見直したいと思います。

今日も皆様がお口から全身までトータルで健康でありますように願っています。

衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

ほしDSC00035.JPGこんにちは!榎本です
矯正開始2カ月がたちました。
たった二ヶ月でも、かなり歯が動いてきているのが自分でもわかります(^-^)

今回は、まず内側のボタンを早速卒業しました!(^^)!
外側と内側と強力にひっぱっていたのから、外側だけになり、内側がすっきりして会話も今まで通りにすることができます。
次に、最初に作ったスペースに歯が動いてきているので、更に動かすスペースを作るために歯を削ってスリムにして、もっと動かしていきます!
元々前歯が大きかったので、これでやっと人並みの歯の大きさになり、スペースもできて一石二鳥です(^^ゞ
そして、美希デンタルクリニックでは矯正治療と同時進行で、歯の治療もできるので、
保険の銀色の詰め物から白いものに交換したりして、治療も着々と進んでいます!
その中で、私の左下奥歯の銀の詰め物の下では、かなり大きな虫歯になってり...。
神経に達する寸前までいっていました(-_-;)
詰め物やかぶせ物をしていても、保険のものは数年経過すると隙間ができやすく、その中で虫歯になることもあるのですが、まさしく私の歯がその状態でした。
銀色の見た目の悪さだけでなく、虫歯の再発再治療のリスクも考えて治療するのがどれだけ重大なのかということを身をもって体験しました。

歯は神経をとると、その歯の寿命はとても短くなるので、できれば避けたいものです。
そこで「3mix治療https://www.miki-dental.info/blog1/2011/07/14.html」を、私は選択することにしました。
歯の虫歯部分をある程度とって、「3mix」という薬を詰めて、そのまま数カ月おいておくと、薬の作用で虫歯を小さくすることができ、神経を残すことが可能になります。
保険適用外で、虫歯の大きさにもよりますが、神経を失う→歯を失うリスクが上がることに比べると、かなり有効な治療法だと思います。
とくに私の虫歯は、左下の6番(奥から二本目)で、食事には欠かせない歯なので、神経を失ったあとのリスクは高いです。
この歯はまた数カ月後に治療再開していきます。
矯正&歯の治療が、どんどん進んできて、とても楽しみです!

衛生士 榎本まりこ

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(榎本)の矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-722.html

 

当院スタッフ(榎本)の矯正治療②~20日後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/20-2.html

 

             contact.PNG

ホワイトニングと審美治療をされた方の症例です。

モニターのかたで、写真掲載の承諾を得ています

・40代前半 男性

圧縮文字★連結DSCF0014(134).jpgまず、ホームホワイトニングを3週間行った後に、前歯4本の被せ物の交換を行いました。

仮の歯で、歯の形を納得いくまで作り込み、その形を元に技工士に被せ物を作成していただきます。

この歯は、歯の形、変色以外にも、かみ合わせが悪いため、仮の歯の段階でのシュミレーションが非常に重要です。発音の確認も何度も行いました!

八重歯に関しては、ほとんど治療を行っておりませんが、尖っているため、先端を少し丸め、優しさをだしました!

 
deziDSCF0047(74).JPG患者様からは、「今の歯科の技術はすごく進んでいるんですね。昔とイメージが全く違う!!痛みも全く感じることなく治療を受けることができました!こんなにも簡単にキレイになるなら、早く治療しておけば良かった。ありがとうございます。」と言っていただけました!

この他の歯の治療も、現在進行中です。

私も歯科医師として、これほど嬉しいことはございません。こちらこそ、ありがとうございます。

 

その他の症例は、こちらをご覧くださいませ。

https://www.miki-dental.info/blog1/

 

※当院では、患者様のご要望により、治療期間を短くする場合、1回の治療時間を1時間~2時間で予約をおとりしております。そのため、治療期間が短くとも、歯の土台の部分の治療に手をぬいておりません。

歯を美しくするために、歯の土台、いわゆる歯の根の部分の治療をしっかりと行った上で、かぶせ物を入れております。

かぶせ物には、保証期間7年設けさせていただいておりますので、安心です。ぜひ、審美治療の相談をおうけ下さい!ただいま、50分の相談を無料で行っております。お電話、メールをお待ちしております。

電話:フリーダイヤル0120-08-0461

メール info@miki-dental.jp

             contact.PNG

☆10月度ランチミーティング☆

|
DSC00004(7).JPG565.JPGこんにちは。スマイルクリエイターの横山です。

10月17日にランチミーティングが行われました。
皆様にご報告させて頂きます。
まずは、先月の医業収入とリコンファーム集計報告です。
当院では毎月、細かく集計を出し、スタッフ皆で確認をします。本当に沢山の患者様に来院頂き、スタッフ一同感謝しております。

続きまして、院長より先月のブログ大賞の発表です。

☆1位...濱崎さん
『避難用具と誤嚥性肺炎』です。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/post-720.html
近年、世界各地で災害にみまわれ避難用具の重要性を再認させられる内容となっております。デンタルリンスも避難用具の1つとして加えて頂ければと濱崎さんは、申しております。

☆2位...中谷さん
『補助的清掃用具』です。
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/10/post-727.html
歯ブラシだけでは落としきれないプラークを、歯間ブラシ、フロスを使って除去率を上げるお話です。
当院でも歯間ブラシ、フロスをご使用頂くことをおすすめしております。ご使用方法はお気軽にお尋ねください!

☆3位...友成さん
『9月ランチミーティング』
https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/09/2-8.html
さすが友成さん!トップ3常連さんです。
9月のランチミーティングの報告をして頂きました。
そのなかでも『最先端医療とは』のテーマを皆で話し合いました。
全員が真剣に考え、これからどうあるべきか。
内容の濃い話し合いができました。

IMG_7444.jpg次に濱崎さんが担当の勉強会です。
テーマは『予約のとりやすいところ、とりにくいところ』です。
(参考ブログ:

初めての勉強会~予約の取りやすい所と取りにくい所の違いについて~https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/11/post-740.html


初めての勉強会の担当とは思えないほど、よくまとまっていて、スタッフ皆で意見を出しあえる内容となっていました。
皆様も、予約のとりにくいお店とそうでないお店は何が違うと思われますか?また、どちらのお店に足を運びたいですか?
私は、予約がとりにくくても、きちんと対応してくれたりや、確かな技術力がある方を選ぶと思います。
当院も予約がとりにくくても、選んで頂ける様に日々努力し続けないと改めて気づかされました。
とても楽しく、ためになる内容でした。

DSC00017(6).JPG565.JPG最後に、院長よりぺリオバスター(歯みがき液)での実験の時間です。
(参考ブログ:

皆で体験♪ペリオバスター~薬で治す歯周病(顕微鏡分析細菌治療)~https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2013/10/post-730.html


実際に『甘い物を食べる前後』、『ぺリオバスター使用前後』のそれぞれプラークを採取して顕微鏡で菌の様子を比較しました。
やはり、甘い物を食べた後は、食べる前と比べて菌が増え、かなり活発に動いています。そしてぺリオバスターで磨くと、菌は減り非常にきれいな状態になっていました。
ぺリオバスターの効能がはっきりとわかった実験でした。
ゲストの皆様、これからも是非続けてご使用下さいませ。
自信を持っておすすめ致します!

今回のランチミーティングは、実験できたことがとても楽しく良かったなぁと思いました。
院長、有り難うございました!
DSC00012(6).JPG565.JPGそして次の日は、『お弁当の日』でした。
皆、手作りお弁当を持って来る日です。
スタッフ全員で食べるお昼ごはんは最高に美味しかったです。

スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461