> > ☆よく噛むことは、良いことだらけ☆

☆よく噛むことは、良いことだらけ☆

|

DSC00019(31).JPG2.JPG56566.JPG6666.JPGこんにちは。スマイルクリエイターの横山です。
朝晩は、少し涼しくなり、過ごしやすくなりましたね!!
夏が苦手な私は、秋が一日でも早く訪れることを心待ちにしております。

さて、今回は咀嚼(よく噛むこと)はなぜ体に良いのか?について考えていきたいと思います。
私も子供の頃、親から「よく噛んで食べなさい。」「食べ物を流し込むから、飲み物は食事中に摂ってはいけない。」と教えられてきました。
しかし、その理由について真剣に考えたことはありませんでした。
なぜでしょう・・・
59P-10.jpgよく噛むことと、健康はとても深く関わっているのです。
卑弥呼が活躍した弥生時代の食事と、現代の食事を比較すると、約6倍の噛みごたえのある食事であったといわれています。
よく噛むことのメリットとは・・・

1、    消化吸収を助ける
唾液にはアミラーゼという消化酵素が含まれ、口の中で食べ物と合わさることである程度の消化を行います。唾液が出ることにより体全体が消化吸収モードになり、胃や腸も準備を始めるので、消化吸収をスムーズにすることに繋がります。

2、    免疫力を高める
唾液には、免疫に関係するIgAという※抗体が含まれます。これは母乳にも含まれている抗体です。
完全母乳の赤ちゃんは風邪を引きにくいといわれるのは、このIgA抗体も大きく関わっています。同じものが唾液にも含まれますので沢山噛んで、唾液を出し、食べ物と混ぜ合わせることで、免疫力アップにもつながります。

3、    脳の機能を発達させる
よく噛むことは、脳の血流量が増加し、脳の機能的発達にも大きく関与することを証明する研究も多くあるそうです。

4、    あごをしっかりと発達させ、歯並びがよくなる・言葉の発音がはっきりする
咀嚼運動はあごをしっかり発達させるので歯並びが良くなります。またあご・首のラインのエクササイズにもなり二重あごなどのたるみもなく、すっきりとしたあごのラインになりますので、笑顔がますますかわいくなります。

5、    肥満予防
よく噛むと、交感神経が刺激され、代謝が活発になり消費カロリーが増加する。満腹感が得られやすくなるため、食べ過ぎやドカ食いを防止する。

次に、よく噛まずに食べたり、早食いをするとどうなるのでしょうか?

あごが鍛えられず、小さくなり、歯並びが悪くなりやすい
口でほとんど消化させずに胃に送り込むことで消化に負担がかかり、消化不良を起こしやすい
一番大きな免疫系がある小腸に未消化物があると、アレルギーが起こりやすい

噛まないと健康からどんどん遠のいてしまうのですね。

では、しっかり噛んで食事をするためには、どうしたら良いのでしょうか。。。

原因は噛まなくても食べられる食材にあると言えます。
パン・麺・柔らかく調理したもの・ファストフード、現代には噛まずに食べられるものがありふれています。
ファストフードは、食べ易くするために、油や水分が多く加工されています。
噛む回数は、同じ600kcalで、ファストフード→562回、和食→1019回と約2倍も違うというデータもあります。
このような柔らかい食事は噛むことに鈍感になります。
よって、
1、    よく噛まないと食べられない固いもの(米などの粒食・根菜など)を選ぶ
「固いもの」ではなく「歯ごたえのあるもの」を選びましょう

59P-02.jpg2、    野菜は繊維をのこすような切り方をする。
まずは、よく噛まないと食べられない固いもの(米などの粒食・根菜など)を選び、野菜も繊維をのこすような切り方をする。
食べやすいように、調理が早く行えるように、お子様の口のサイズに合わせて、と小さく食べ易く切るよりも、繊維を断ち切るようにきるのでなく、ごろっと乱切りにする方が噛む回数が増えます。
薄く・小さくではなく、厚く・大きく切ることが「噛ませる食事」には効果的です。
大根や人参は、縦に繊維が走っています。横に切ると繊維を切ってしまいますので、縦に切ると繊維をそのまま残せます。

3、    調理時の工夫
柔らかく、ぐたぐたに煮るのではなく、あえて歯ごたえが残る程度で加熱をストップする。
ゆですぎ・煮すぎ・炒めすぎ・ではなくシャキシャキ感を残す形で調理をストップする。
こちらも「噛ませる食事」の工夫の一つといえます。

このように、「よく噛むこと」は健康な生活を送る上でとても重要な事だと分かりました。

皆様も、「しっかりと噛む料理」を意識したゆっくりとした楽しい食卓を私たちと一緒に目指しませんか?(*^-^*)

スマイルクリエイター 横山 綾乃

             contact.PNG

カテゴリ

このブログ記事について。

このページは、miki-dentalが2013年8月28日 19:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「免疫を高めて病気をなおす 口の体操『あいうべ』」です。

次のブログ記事は「当院スタッフ(榎本)の矯正治療①~矯正治療を始めました~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461