> > 2013年8月アーカイブ

2013年8月アーカイブ

DSC00019(31).JPG2.JPG56566.JPG6666.JPGこんにちは。スマイルクリエイターの横山です。
朝晩は、少し涼しくなり、過ごしやすくなりましたね!!
夏が苦手な私は、秋が一日でも早く訪れることを心待ちにしております。

さて、今回は咀嚼(よく噛むこと)はなぜ体に良いのか?について考えていきたいと思います。
私も子供の頃、親から「よく噛んで食べなさい。」「食べ物を流し込むから、飲み物は食事中に摂ってはいけない。」と教えられてきました。
しかし、その理由について真剣に考えたことはありませんでした。
なぜでしょう・・・
59P-10.jpgよく噛むことと、健康はとても深く関わっているのです。
卑弥呼が活躍した弥生時代の食事と、現代の食事を比較すると、約6倍の噛みごたえのある食事であったといわれています。
よく噛むことのメリットとは・・・

1、    消化吸収を助ける
唾液にはアミラーゼという消化酵素が含まれ、口の中で食べ物と合わさることである程度の消化を行います。唾液が出ることにより体全体が消化吸収モードになり、胃や腸も準備を始めるので、消化吸収をスムーズにすることに繋がります。

2、    免疫力を高める
唾液には、免疫に関係するIgAという※抗体が含まれます。これは母乳にも含まれている抗体です。
完全母乳の赤ちゃんは風邪を引きにくいといわれるのは、このIgA抗体も大きく関わっています。同じものが唾液にも含まれますので沢山噛んで、唾液を出し、食べ物と混ぜ合わせることで、免疫力アップにもつながります。

3、    脳の機能を発達させる
よく噛むことは、脳の血流量が増加し、脳の機能的発達にも大きく関与することを証明する研究も多くあるそうです。

4、    あごをしっかりと発達させ、歯並びがよくなる・言葉の発音がはっきりする
咀嚼運動はあごをしっかり発達させるので歯並びが良くなります。またあご・首のラインのエクササイズにもなり二重あごなどのたるみもなく、すっきりとしたあごのラインになりますので、笑顔がますますかわいくなります。

5、    肥満予防
よく噛むと、交感神経が刺激され、代謝が活発になり消費カロリーが増加する。満腹感が得られやすくなるため、食べ過ぎやドカ食いを防止する。

次に、よく噛まずに食べたり、早食いをするとどうなるのでしょうか?

あごが鍛えられず、小さくなり、歯並びが悪くなりやすい
口でほとんど消化させずに胃に送り込むことで消化に負担がかかり、消化不良を起こしやすい
一番大きな免疫系がある小腸に未消化物があると、アレルギーが起こりやすい

噛まないと健康からどんどん遠のいてしまうのですね。

では、しっかり噛んで食事をするためには、どうしたら良いのでしょうか。。。

原因は噛まなくても食べられる食材にあると言えます。
パン・麺・柔らかく調理したもの・ファストフード、現代には噛まずに食べられるものがありふれています。
ファストフードは、食べ易くするために、油や水分が多く加工されています。
噛む回数は、同じ600kcalで、ファストフード→562回、和食→1019回と約2倍も違うというデータもあります。
このような柔らかい食事は噛むことに鈍感になります。
よって、
1、    よく噛まないと食べられない固いもの(米などの粒食・根菜など)を選ぶ
「固いもの」ではなく「歯ごたえのあるもの」を選びましょう

59P-02.jpg2、    野菜は繊維をのこすような切り方をする。
まずは、よく噛まないと食べられない固いもの(米などの粒食・根菜など)を選び、野菜も繊維をのこすような切り方をする。
食べやすいように、調理が早く行えるように、お子様の口のサイズに合わせて、と小さく食べ易く切るよりも、繊維を断ち切るようにきるのでなく、ごろっと乱切りにする方が噛む回数が増えます。
薄く・小さくではなく、厚く・大きく切ることが「噛ませる食事」には効果的です。
大根や人参は、縦に繊維が走っています。横に切ると繊維を切ってしまいますので、縦に切ると繊維をそのまま残せます。

3、    調理時の工夫
柔らかく、ぐたぐたに煮るのではなく、あえて歯ごたえが残る程度で加熱をストップする。
ゆですぎ・煮すぎ・炒めすぎ・ではなくシャキシャキ感を残す形で調理をストップする。
こちらも「噛ませる食事」の工夫の一つといえます。

このように、「よく噛むこと」は健康な生活を送る上でとても重要な事だと分かりました。

皆様も、「しっかりと噛む料理」を意識したゆっくりとした楽しい食卓を私たちと一緒に目指しませんか?(*^-^*)

スマイルクリエイター 横山 綾乃

             contact.PNG

DSC00020(30).JPG56565.JPG皆様こんにちは、衛生士の中谷です♪

朝晩と涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。
このまま秋になるのかな♪と思っていたのですが...
情報によると11月頃まで暑さが続くそうですね。

 さて、今回私は今井一彰先生の「免疫を高めて病気を治す口の体操『あいうべ』」という本を読ませていただきました。
4+6156+656+.jpgこの本は、人間本来の呼吸の仕方に着目し、体の機能を正しく使うことで免疫を高めていくことが書かれていました。

体に不調を感じると病院へ行きます。
そこでいただいた薬を飲めば症状が軽くなる。「治る」と安心しませんか?
しかし、その一方で薬について疑問をかんじたことはありませんか?
原因からもたらされる結果にのみ終始していては、薬は増えていくばかりです。
薬にしかその作用が期待出来ないか?といえば、そうでもないようです。

風邪、鼻炎、冷え症なども含めて、ほとんどの病気が生活習慣病です。
食生活や運動不足や乱れた生活習慣によって引き起こされた結果です。
体質というものは急には変わりませんが、生活習慣を変えることによって変化していきます。

その一つの方法が呼吸です。
皆様は呼吸をどのようにされていますか?

無意識の状態なので、自分がどのような呼吸をしているか分からない方が多いと思います。
呼吸をする器官は鼻です。
お話ししている時は口呼吸になります。
また、鼻炎の方は要注意です。
鼻が詰まっているから、口呼吸になるのではなく、鼻を上手く使えていないので詰まるそうです。

鼻呼吸をするためには、口輪筋と舌筋を鍛えることが必要です。

79+4dc8dd79d.png「あ」「い」「う」「べ」を1セットとし、1日に30セットを目安に続けるのが効果的です。
この「あいうべ体操」を続けることで、鼻呼吸が習慣になり、リウマチ、アトピー、鼻炎、頭痛など様々な病気が治癒したという症例に驚きました。

生活習慣は未来に影響します。

私の座右の銘であるのですが、「過去と人は変えられないけど、未来と自分は変えられる」未来は作っていくものです♪

いつも健康で明るく楽しい未来のためにも自分の体と向き合い、体の機能を正しく使うことの重要性を改めて気付かせていただきましたこの本に感謝したいと思います。
ぜひみなさまもお手にとってみてくださいね。

aiube_newsp_nisinihon.jpg今後も皆様の健康もサポートしていけるように勉強し、情報量を増やしていきたいと思います。

衛生士 中谷真弓
             contact.PNG

結婚10周年の中国旅行

|
夏休みもそろそろ終わり、朝夕涼しくなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
衛生士の榎本です。

DSC_0353.jpgさて、私は、この夏休みを利用して、中国は上海、無錫、蘇州に行ってまいりました!!

中国本土、近いのですが、なかなか行く機会がなく、今回、結婚10周年ということもあり、やっと行くことができ、感動の連続でした!!

たった二時間ほどのフライトで中国に到着し、人間観察に始まり(笑)、漢字の国なので、なんとなーく意味を想像してみたり、食事も、日本と同じく米中心で、温野菜が沢山あって、とてもヘルシーでした!
息子も好き嫌いがないので、バイキング中心の中華料理を思う存分楽しんでいました!

上海では、外灘散策、雑技団鑑賞、豫園、時速300キロのリニアモーターカー(上海万博で有名になりました)にも乗ってきました!
mmmDSC_0325.jpg

蘇州では、運河の川下りをし、世界遺産の留園の巨大な太湖石もみてきました!
団塊世代に有名な(笑)無錫では、「太湖のほとり」で散策を楽しみました!(^^)!
そして、普段日本ではマッサージをうけたことがないのですが、足つぼや全身マッサージのオプションがあったので、旦那や息子から離れ、リフレッシュすることもできました(*^_^*)

家族みんな元気いっぱい、中国でいっぱい充電してきました!(^^)!
そして帰りの飛行機で息子が一言。
「伊勢より上海のほうが近いなー。また来よー。」
とのこと(^^ゞ。

また近々、海外に(次は身軽に1人で(笑))羽伸ばしにいきたい今日この頃です!

衛生士 榎本 まりこ

             contact.PNG

夏季休暇

|

IMG_7824.jpgこんにちは。
衛生士の濱崎です。

猛暑が続いたり、突然の豪雨があったり、不安定な天気が続いていますが、みなさまは体元気にお過ごしでしょうか?

最近はゲストの皆様の盆休みのお話を聞かせて頂ける機会がたくさんあり、私も毎日楽しくお仕事させて頂いております。

★ttmaruIMG_6159.jpgさて私の夏季休暇は、3姉妹でサーフィンをしたり、野外フェスに行ったり、三重県に行ったりと、おおいにリフレッシュ出来たお休みでした。
三重県では美味しいものをたくさん食べ、様々な観光地に足を運びました。
船でイルカ島に行った時にはカモメが近すぎて、少し怖かったのですが、普段見られない光景にとても驚きました。

IMG_9599.jpgまた鳥羽水族館では、様々な魚の歯を見る事が出来ました。
職業病なのか、つい歯に目がいってしまい、魚が近づいてきてくれると真っ先に歯を見てしまいます。

「歯がすごい!!!」とひたすら言っている私は、周りの人から見ると少し変な人に見られたかもしれません(^^;;

★ImaruMG_7519.jpg6日間もお休みを頂けて、このように、仕事もプライベートも充実できている事に感謝したいと思います。

ぜひみなさまもご来院の際には楽しかった夏の思い出をお聞かせください。
スタッフ一同楽しみにしております!

歯科衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG

富士登山に挑戦!

|
こんにちは!
お盆を過ぎてもまだまだ暑い日々が続きますが皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

DSC00020(32).JPGさて先日、私は夏休みを頂戴して富士登山に挑戦してまいりました。
昨年の夏は屋久島で縄文杉を見てまいりましたが、それを達成した時に「来年は富士山に登ろう!」と決意したのです。
そして一年かけて十か所あまりの山に練習を兼ねて登ってきました。
(先日の大山登山もその総仕上げ的な意味合いでした。)

今春までは富士山が今年に世界文化遺産に登録されようとしていることも全く知らなかったので、予約が殺到する前に4月の早い段階でツアーを予約できたのは幸運でした。

ここで一般的な富士山の登山方法をご説明いたしますが、まず、4つのルート(吉田、富士宮、須走、御殿場)の中から登りたいルートを決めます。
それぞれに距離や登山時間、景観などが異なります。
次に日帰りで行くのか山小屋に1泊するのかを選びます。
費用と時間はかかりますが、推奨されるのは1泊で登る方法になります。
一番の利点は七合目から八合目の3000メートル前後に宿泊することにより、急激な気圧変化による高山病を防ぎやすくなることです。
最後に自分たちで行くのかツアーを利用するのかを選択して全体的なスケジュールがはっきりします。
富士山の山小屋は7月1日から8月末日までしかあいていませんので、計画は早く立てるに越したことはありません。

P1130482.JPG5656.JPG私は富士山に関しては初めての経験になりますので確実性と安全性を考慮して「距離が短い富士宮ルートで登り、8合目に1泊し、なおかつツアーに参加する」ことにしました。
ちなみに下りは大砂走りを経験したかったので御殿場ルートです。

さて、お休みに入りすぐに奈良を出発してまずは静岡市内で1泊して翌日からの登山に備えました。
そして翌日、ツアーのバスで五合目の登山口に連れていってもらい、1時間ほどその五合目2,400mに滞在し、体を気圧に慣らしていよいよ富士登山スタートです。

DSC00068(10).JPG5656.JPG富士山は五合目から頂上まで合目ごとに宿泊や食事、売店を兼ねた山小屋があり、飲料をたくさん持参しなくても事足りるので荷物を軽量化することができます。
この点は途中に何もない中で往復12時間分の飲食料を持参しなければならない縄文杉登山と大きく違うところでした。
その分、富士山には前述のとおり高山病の危険が常につきまといます。
どちらかというとゆっくり登る女性に比べて、体力自慢の男性の方が早いスピードで登るのでかえって高山病になるケースが多いようです。
私がこの登山で目撃した高山病と思われる方々のほとんど若い男性でした。
そして、気圧差と同様に気温差もかなりあります。
五合目では25℃位でも頂上で、しかも夜間になると5℃前後まで下がります。
富士登山は半日で真夏と真冬を経験することになります。
着衣のコントロールも重要です。

★DSC00160(3).jpg初日は昼1時頃にスタートして目指すは3250mの八合目の山小屋です。
五合目が2400mですから高度850mを4時間ほどで登ります。
通常よりかなりゆっくりですが、慌てて高山病になるのを避ける最良の方法です。
写真を撮りながら進む位がちょうどよいと感じました。
しかもこの富士宮ルートは海側に面しているため、晴れると駿河湾の絶景が望めます。
写真好きの私には最高のルートです。
傾斜はこれまでに登った山に比べてもこの段階ではそれほどきつくはありませんでした。

予定の17時ごろに八合目に到着し、山小屋に入りました。
平日は7000円で宿泊ができます。土曜日は8000円だそうです。
本来有料のトイレが自由に使え、夕食と朝食がついて、布団で横になれるのですから充分の料金です。
食事は定番の?カレーでした。
山小屋の消灯は早く、20時でした。
起床は2つの時刻があり、頂上でご来光を観る登山者の為に深夜1時半、小屋の前で観る方の為に4時半に明かりがつきます。

私は頂上でご来光を観るのはヘッドライトを点けての登山になるので断念して、薄明かりが差す4時ごろから登りだして九号目付近で観ることにしました。
hP1020618.JPG5時前くらいに陽がのぼり、雲海の中からではありますが美しい日の出を拝むことができました。
その九合目から九号五勺そして頂上までは、八合目までとは比較にならない勾配になり、まさに胸突き八丁でした。
酸素が薄く、呼吸も荒くなる中でなんとか悲願の頂上にたどり着くことができました。
天候に恵まれたのはもちろんですが、自分で体調や行程をコントロールできたことが最大の成功理由と自負しています。

tyoP1020743.JPG頂上の浅間神社に参拝したあとは本当に日本で一番の高所である剣ヶ峰に登り、火口を一周する「お鉢めぐり」も経験しました。
そして、日本で一番高いところにある「富士山頂郵便局」でクリニックと自分に向けてハガキを出しました。
ここでは登頂証明書も発行していただけるのでありがたく頂戴しました。
2時間ほど山頂で過ごし、名残惜しいですが下山することにしました。
帰りは「一歩三メートル」ともいわれる「大砂走り」を経験するために御殿場ルートの一部を利用しました。
一歩で三メートルは大げさでしたが、確かに砂走りはスピードが出ます。
しかし体力の消耗と砂煙が激しいので結局普通のコースの方が体は楽だったのかなと思いました。
そのあとはヘリで救助される少年やビーチサンダル!で歩く外国からの登山客に驚きながら何とか五合目まで帰ってくることができました。
体力にあまり自信のない私でも頑張れば達成できることをとても嬉しく思ったのと同時に今後は海外でも登山をしてみたいと思うようになりました。

5656連⑦P1020806.jpg登山を人生に例える人がいますが、最近になって私もその意味がわかってきた気がします。
準備を万全にしても天候などで身動きとれなくなることや、遠回りと思ったことが実は近道だったり、本当に人生の縮図と言えます。

運動不足解消に軽い気持ちで始めた登山で、まさか屋久島や富士山までを経験するとは思ってもみませんでしたが、今後もどんどん新しい山々に挑戦したいと思います。
★登山証明書SKMBT_C20313082121140.jpg5656.jpg長文にお付き合いいただきありがとうございました!

院長 椋本美希
             contact.PNG

お米について

|
DSC00019(31).JPG2.JPG
皆様こんにちは。衛生士の友成です(●^o^●)
8月も終盤になり、連日暑い日々が続いていますね。熱中症など大丈夫でしょうか?
しっかりお水やお茶で水分補給をしましょう!!(^O^)/

さて今回私は『お米』について調べてみました。
当院では食育のお話をさせて頂く中で、『ごはん』のお話をします。
「朝食はご飯ですか?パンですか?」と質問をさせて頂き、そこからごはんとパンの違いについて色々お話をさせて頂くのですが、今回はその「お米そのもの」について色々調べてみましたので、お話させて頂きたいと思います!!(*^_^*)

まずはお米の歴史を調べてみました。
日本におけるお米づくり・稲作の歴史は非常に古く、なんと縄文時代から始まったそうです。
中国から九州へと伝わったとされる稲作技術によって、3000年以上前から日本人がお米を作っていたことが明らかになっていますが、これも色んなルートが推測されています。
最も古い田んぼ(水田)としては約2500年前のものが岡山県で発見されています。
そして縄文時代から弥生時代にかけて、お米づくりは日本中に広がっていったそうです。

ではお米の分類からご紹介します。
●でんぷん成分で分類
1 565669 .jpg※うるち米
一般的に食べられているお米のことで、単に「米」と書かれていればうるち米のことを指します。デンプンの成分によってもち米と区別されています

2 5656.jpg※もち米
お餅やお赤飯などを作るときに使うお米です。うるち米と比べて粘り気が強いのが特徴です。私個人的にはお赤飯のあずきの部分はそんなに得意ではないのですが、もち米の部分は大好きです(●^o^●)美味しいですよね!もちもち感がたまりません!!

●稲の系統による分類
3 56566999.jpg※ジャポニカ米
私たち日本人が普段食べているお米で、日本で栽培されているお米のほとんどがジャポニカ米です。形は丸みのある楕円形をしていて、熱を加えると粘り気と艶が出ます。炊いたり蒸したりして食べるのが一般的です。
私は普段食べているにも関わらず、ジャポニカ米という名前は知らなかったので大変勉強になりました。

※インディカ米
細長い形が特徴の通称タイ米と呼ばれるお米です。
粘りけが少なくパサパサとした食感です。一時期米不足が言われたときにタイ米がニュースでもすごく取り上げられていたイメージがあります。パサパサしていてピラフなどには最適かと思います。

●古代米での分類
5 5656.jpg※赤米
古代米と呼ばれるお米の1つです。日本に初めて伝わったお米だと言われています。

糠(ぬか)の部分に赤色系色素を含んでいるため白米と混ぜて炊くとほんのり薄紅色のご飯ができあがります。

6 5656.jpg※黒米
古代米の1つです。糠の部分に紫黒色の色素が含まれています。

※香り米
炊くととても香ばしい香りになるお米です。
と色々あり、お米と一言で言ってもこんなに種類があるのだと大変勉強になりました。
では次に加工による分類です。

7 5656.jpg☆白米
玄米から糠(ぬか)および胚芽(はいが)を取り除いた状態のものです。日本人の食生活において最も親しみのあるお米です。玄米から糠を削り落として白米にする作業を精米と呼びます。玄米に比べると栄養面では少し偏ります。

8 5656.jpg☆玄米
稲の果実である籾(もみ)から籾殻(もみがら)を取り除いた状態のもので、精米する前のお米です。
周りを糠に覆われているため白くはなく茶色で、白米と比べるとビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでいるため栄養面で優れています。
よく噛む必要があります。
では「分づき米」はどうでしょうか!
分かりやすく言うと玄米と白米の中間のお米です。玄米の糠をわざと少し残して精米して作ります。

・3分づき米
精米度合いが小さい3分づき米です。玄米の糠を少しだけ取り除いた状態で色もまだ茶色が目立ちます。その分だけ栄養や食物繊維は十分に残っています。消化しやすくするためにもよく噛みましょう。

・5分づき米
玄米と白米のちょうど中間が5分づき米です。見た目もかなり白くなってきます。胚芽と呼ばれる部分はしっかり残っていて食物繊維も十分です。ちなみにクリニックのランチミーティングでご飯を出していただける場合はこの5分づき米です。

9 5656.jpg・7分づき米
見た目は白米とあまり変わらなくなります。味も白米に近づくので初めて分づき米を食べるのにおすすめです。

噛むという点でも、いきなり玄米はハードルが高いかもしれませんので、分づき米にすると栄養面でも噛む面でも一石二鳥で体にとって良いのではないでしょうか!!(*^_^*)
今回はお米について調べましたが、これからもどんどん色んな事に着目し、学んでいきたいと思います(^O^)/
そして色んなお米にチャレンジしてみようと思います。
皆様もおすすめのお米や分づき、炊き方などございましたらぜひ教えてくださいね(*^_^*)

衛生士  友成有希 
             contact.PNG

8月ランチミーティング

|

DSC00019(31).JPG2.JPG56566.JPGこんにちは。受付の太渕です。
いつまでこの暑さが続くのかと気が遠くなる残暑にも負けずに、私たちは8月も皆でミーティングを行いました。
今月は、私太渕が司会進行を勤めさせていただきました。

さて、毎月発表があるブログ大賞。
今回は・・・
1位 友成さん
2位 濱崎さん
3位 横山さんと榎本さん
と、なりました。皆勉強になる内容や、楽しいプライベートの話など充実したブログ内容でした。
私もノミネートされるように、来月からも頑張って書きます!!

ブログ大賞の発表の後は、ヒヤリハット報告です。
ヒヤリハットというのは、日頃の業務の中で文字通り「ヒヤッ」としたことや「ハット」気づいたことを報告するのです。
報告し記録に残すことで、二度同じ事が起きないようにと大きなミスにならないようにスタッフの意識を一つにする効果があるのです。
今回は、業務チームから横山さん、診療チームから濱崎さんが発表してくださいました。

DSC00003(36).JPG5656.JPG後半は院長から姿勢についての勉強と友成さんから舌の癖についての発表でした。
まず、院長の姿勢の話なのですが当院にも置いている、「ストレッチプロ」という台に皆で乗って姿勢を確認しました。
P1110333.JPG5656.JPGストレッチプロとは三段階の傾斜になっている台です。

なぜ歯医者さんで姿勢?と思われるかもしれませんが、普段何気なく生活している中での姿勢が、非常に歯並びに影響し身体のバランスに関係しているのです。
それに伴い、友成さんの発表した「舌の癖」も非常に歯並びに関係しているのです。
さて、舌の癖?とまたもや疑問になる方もいらっしゃると思います。
友成さんのブログで何回か紹介があったかと思いますが、舌はスポットと言う、普段お口の中で正しい位置にいなくてはならないのですが、なんらかの理由でスポットにいない方もいらっしゃいます。
hui.jpg正しい位置は、上顎のポコッと窪んでいる所なのですが、そこに舌がなく下顎の前歯の裏についていたり、スポット以外に普段舌があることを舌の癖というのです。
その癖によって、実は歯並びが悪くなったりお口がポカーンと開いたままになったりと様々なお口のトラブルの原因になっているのです。
その癖を正すために「舌トレーニング」を当院では行っています。
そのトレーニングを今回はスタッフ皆で行い、新人スタッフもできるように友成さんから学びました。

つまり、虫歯になったり歯並びが悪くなったり顎が痛くなったりとお口のトラブルは、「歯」だけが原因ではなく実はお口全体(噛む・舌等)の機能を正しく使えてなかったり、身体全体の姿勢の影響から発症していることがあるのです。
院長の理念である、虫歯だけ治してお口のトラブルの原因を解決しない歯医者ではなく、お口のケアから身体全体の健康を守るお手伝いをスタッフ皆ができるように、このようなミーティングで勉強しています。

DSC00023(29).JPG5656.JPG勉強会の後は、各自手作りお弁当を食べながら意見を交換し楽しいミーティングは終了しました。
また来月もスタッフ皆で勉強しますので、報告しますね。

「舌の癖?診てもらいたいなぁ」「私の姿勢はお口に影響ないかなぁ?」
少しでも、疑問に思われたり、興味をもたれましたらいつでも当院にお越しくださいませ。
お待ちしております。

受付 太渕亜弥
             contact.PNG

燈火会に行ってきました。

|

皆様こんにちは。歯科医師の信田です。
お盆を過ぎてもまだまだ暑いですね。
さて私は先日奈良の燈火会に行ってきました。

毎年8月の5日から14日の夜に開催されていて、期間中はたくさんの場所でろうそくが灯されます。
学生のころからよく行っていたのですが、今年は家族三人で初めて行ってきました。
午後の7時に近鉄奈良駅についた時にはもう人がいっぱいで、道のあちこちにろうそくが灯されていました。
10分ほど坂道を登って浮雲園地に到着。
なだらかな斜面一面にろうそくが灯されていてとてもきれいでした。
どこまでも続いているような感じで夏の暑さも吹き飛んでまったり眺めていました。
娘も意外にぐずることなくろうそくに興味津々な様子でした。
その後は浮見堂へ。ここでは池の周りに並べられたろうそくのあかりが水面に映し出されていてまた違った感じで楽しめました。
最後に猿沢池を回って近鉄奈良駅まで帰りました。

写真3.JPG566457488.JPG燈火会の会場はほかにもたくさんあってその会場ごとに違った趣があるのでとても楽しめます。
1才の娘も一緒だったので全部は回れませんでしたがそれでも2時間歩き続けていい運動にもなりました。
夏はほんとうに夜のイベントがたくさんあっていいですよね。

私は夏の夜が大好きなのでとても満喫したお休みとなりました。
楽しい夏の思い出もできたので、残暑も頑張って乗り切りたいと思います。

歯科医師 信田麻耶

             contact.PNG

今年も素敵な誕生日

|

DSC00049(16).JPG2.JPG5656.JPGこんにちは!院長の椋本です♪

夏の暑さも本格的になってきましたが皆さん元気にお過ごしでしょうか?

さて、先日私はクリニックを開設して私自身の6年目の誕生日を迎えることができました。
今年もスタッフみんなが趣向を凝らしたお祝いをしてくれて、みんなの温かさに包まれてとても感激しました。

★DSC00010(31).JPG5656.jpg午前の診療後、スタッフルームに招かれると、クリニック恒例のバースデイ用の飾り付けの中、まずはクラッカーでスタートです。
くす玉も用意されていました

その後、スタッフからはプリザーブドフラワーと私の似顔絵、それにわたしの大好きなポムポムプリンちゃんのロールケーキを頂きました!
似顔絵は私の写真から起こして描いてくれるところがあるようで驚きました。
いつも太渕さんの企画力は素敵で、喜ばせてもらいました
ロールケーキもなんと私の顔写真が印刷されていて、こんな商品が今はあるのかと新鮮でした

当院はご存知のように院長の誕生日や、クリニックの周年だけでなく、スタッフの記念日も大事にしています。
これからもお互いの記念日を心から祝いあえるクリニックでありたいと願っています。
スタッフのみんな、今年も本当にありがとうございました

今年もいろりろなことにチャレンジし、素敵な「みきワールド」を作り上げます♪

DSC00053(14).JPG5656.JPG院長 椋本美希
             contact.PNG

新人歯科衛生士

|
こんにちは。
衛生士の濱崎です。
猛暑が続いていますが、みなさま体調はいかがですか?

IMG_5141.jpg5656.jpg

私は夏が好きなので暑ければ暑いほど元気になります(^^;;
先日、家のベランダでBBQをしたくらいです(*^_^*)

さて、私は今回新人衛生士としてのお話をさせて頂きたいと思います。

初めて当院に見学に来た時、ホテルのような対応やチーム力、技術力、会話力そして心遣い。
その全てに驚きました。

ご飯屋さんでメニューを選ぶのも、服屋さんで服を選ぶのもすごく時間がかかる私が見学に来て、一瞬で「絶対ここのクリニックで働きたい。技術力、知識力、人間力を高めたい。」
そう強く思いました。

そんな気持ちを抱いたのは、人生で初めてです。
幸いにも4月から働かせて頂く事になりましたが、見学時に衝撃を受けただけあって当院のスタッフとして働くということは、簡単な事ではありませんでした。

IMG_3197.jpg56565.jpg学生時代に勉強した事は基礎の基礎であり、社会人になると、0からのスタートです。

しかし、当院では、
マニュアル作成やヒヤリハット(未然の事故)の報告、その他細かい所まで全てが整っていますし、ありがたいことに、院長直々に技術面から、健康面、たくさんの知識を教えて頂いております。
これだけの知識や技術を思う存分吸収できる環境は本当に恵まれていると実感しています。

IMG_6893.jpg5656.jpgまだまだ、先輩方についていくのに必死で、仕事が終われば
マラソンを100キロ完走したかのような日々ですが(^^;;
これからも頑張っていこうと思います!

歯科衛生士 濱崎美帆

             contact.PNG

九死に一生!

|

P1110221.JPG2.JPG5656.JPGこんにちは!院長の椋本です。

すっかり盛夏となりましたがみなさんは元気にお過ごしでしょうか?


さて、先日私はお盆に予定している富士登山の練習をかねて鳥取県の大山に行って参りました。

本来なら「...で楽しい登山でした」でおしまいのブログになるはずでしたが、大山まで行く自動車での道程でたいへん怖い思いをすることになりました。

今回は一泊二日の行程を組んでいて、奈良を早朝に出発し、午前中に現地に着いて当日のうちに登山して翌日はのんびり帰路につく予定でした。
奈良を出発して大阪から兵庫県くらいまでは順調に高速を走行していましたが、岡山県に入るあたりから激しい雨になり、フルにワイパーを稼働しても50キロ位のスピードでしか視界を保てなくなるほどでした。

何とか次のSAまでたどり着いて停車しましたが、あまりの豪雨のため、クルマから降りてSA内で休憩をする気にもなれず給油だけして先に進みました。
結果としてはこのときに雨にうたれてでもSA内に入って付近の道路の情報や天候をきちんと把握するべきでした。
目的地のインターまであと2つという油断とただの大雨ぐらいに思っていた過信がいけませんでした。

本線に戻り、ゆっくり走行しているとしばらくして降雨で通行止めとの案内が出ていて強制的に次のインターで降ろされてしまいました。SAにいた人々はこのことを知っていたから中で待機していたのだとこの時に気付きましたがどうしようもありません。
降りながらもどうせインターひとつ分なので下道でも何とかなるだろうと甘く考えているような状態でした。
インターをおりてナビを頼りに走ろうとしましたが、既に道路のあちらこちらが水に浸かりはじめていて、目的地どころではなく少しでも高い場所のある方へ逃げなければならない状態でした。まわりには私と同じように水のあがってこない場所を探すクルマが連なる状態になっていました。
どの方向に進んでいいかわからず、先を急ぐクルマが数分後引き返してくる事もあり、まさに陸の孤島に取り残されてしまいました。
sdkohhdf4.jpg下道も何カ所か土砂崩れで通行止めになっていたのです。
この付近は一面の田園地帯で河川と田んぼの為の用水路が何本も流れていて順番に決壊していたのです。
祈るような気持ちでクルマから警察に電話をかけて状況を説明しましたが、先方もこの地方の観測史上最大の豪雨の中、混乱しているようで具体的な指示は何もありませんでした。
何とか右往左往して少し高台のところで停車することができ、運を天にまかせる事にしました。最悪は自動車をおいて逃げることも考えました。

それから2時間くらいして徐々に雨が穏やかになり、周りの水も引き始めました。
周囲には消防や警察のクルマも出動していて交通整理などもはじまっていました。
その後、何とか予約していたホテルにたどり着き一息いれることができました。
部屋でテレビをつけるとこの豪雨のことが大きく報じられていて、陥没した道路に転落したクルマが映し出されていました。
私もあと10分くらい早ければ通行止めになる前にその道を走っていて同じ目に遭っていたでしょう。
そう考えると自宅を出発前にETCカードを忘れて取りに引き返した15分が何かしらの影響を与えたのかなと考えたりもしました。

★P1020370.JPG5656.jpgその日はもちろん登山はできませんでしたが、早めに休んで翌日早朝5時から念願の大山登山をしました。
昨日の大雨が嘘のような穏やかな初夏の陽気で頂上はとても素晴らしい眺めでした。

今回はテレビで報道されるような事態に身をおく事になり、あらためて水害をはじめとした天災の恐ろしさを実感しました。
幸せな日常を失うのは一瞬だということを認識し、生かされている毎日に感謝をしたいです。
2日間で自然の怖さと素晴らしさを知ったプチ旅行になりました。
 
院長 椋本美希
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461