> > 2012年12月アーカイブ

2012年12月アーカイブ

冬期休診のお知らせ

|
美希デンタルクリニックでは

1230(日)より、20131月9(水)まで、冬期休診となります。


クリニックでの治療をご希望のゲストの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

 

また、休診日に急な痛み等ありましたら、奈良市休日歯科応急診療所を

ご利用下さい。


奈良市二条大路南1-1-30(イトーヨーカドー近く)
0742-34-3144


休日診療時間 9:30~15:30

 

             contact.PNG

468584563L.jpgこんにちは!受付の太渕です。

私は主婦という職業についてまだ一年の新米です。
自分が主婦という仕事をするようになってから、半年ぐらいかけて興味本位で読んだ本が「変わる家族 変わる食卓」と言う現代の「食」についてのマーケティング調査から書かれたものです。
集中して一気に読むことができないので、少し早く仕事を終えれた昼休みの数分や、午後診療前の数分ずつ読んでようやく読み終えた次第です。

この本は、現代の食の乱れや変容の実態を大きく6つの項目から書かれていました。
・衣食住遊の「食」が今日ではどのような位置にあるのか。
・食事を作る感覚、価値観が現代の主婦ではどうなっているのか。
・「親子関係」の変化が食卓へどんな影響を与えているのか。
・家族の単身化、固化。
・情報からの食卓の新現象や変容。
・「グルメ志向」「健康志向」常識とは異なる実態。

今回はどの項目も「主婦」に焦点をあてて書いていることもあり、自分自身の食卓のことを考えながら読むことが出来ました。

P1090595(1).JPG5656.JPG

本を読むのが苦手な私が冒頭から衝撃を受け、最後まで読むことができた文章がこれでした。
「この本には最後まで結論がない。「これが問題」「これが原因」という唯一のものも、これしかないという「絶対」「解決策」も、キーワードも示されていない。」

理由は分かりませんが、私はこの文章で更にこの本に興味を持つことになりました。
「家庭の食卓」に正解を作りあげるのは、かなり困難なことであろうとは思っていましたが、きっと「間違い」はあるとクリニックで食育・食事について学んでいく中で思っていたため、世の中の「食」対しての考え方に興味を持ったんだろうと、読み終えた今は思いました。

hjgso57.jpg

朝は起きないお母さん、お菓子を朝食にする家族、昼食を一つのコンビニ弁当で終わらせる幼児と母、夕食はそれぞれ好きなものを買ってくる家族など、ごく普通の家庭の日常の食卓の激変ぶりが決して他人事とは思えなく、我が胸にささる思いで読んでいました。
なぜかといいますと、読めま読むほど毎回私自身の日常生活の実態と、無意識に行っていることの背景にある価値観や感覚が自ら切り刻むような内容だったからです。
「現代主婦」と書かれている「主婦」と自分自身が同じ時代、同じ社会の中で暮らし生活をしているのです。
毎朝あわただしくお弁当を作り、朝ごはんを作るまで時間がなく結局お弁当の残りをつまむだけの朝食や、夜はスーパーマーケットに駆け込み大急ぎで買い物をしたり、限られた時間でできる物と自分に言い訳をしながら夕食作りをしたり、時には間に合わずテイクアウトをしたりという生活で、決して誰もが褒められるようなことをやっていない主婦だからです。

クリニックでは食の入口であるお口の健康を守るためのお手伝いの中に、「食事(食育)」に力を入れています。
たくさんの食に関しての本や資料を用意し、勉強した内容をゲストの方々にお伝えさせえていただいています。
ただ、口にだして言うのは簡単だと思いました。
「一日一回は家族揃って食事しよう」「朝は余裕をもって起きてしっかり食事を摂ろう」などの絵に描くようなスローガンを掲げても、事態は全く変わらないのではないかと思いました。
実際頭ではしっかり理解している私なんですが、自分にある時間の中で主婦の仕事をどうこなしていけばいいのか模索の状態なのです。
まずは、食卓の背景がどうなっているのかをゲストの方々と共通の地面に立つ者通しとして、自分との関連性をきちんと捉え、一緒に解決策を考え、アドバイスできる人になりたとこの本を読み強く思いました。

私たちは普段、他人の家庭の日常の食卓を見る機会などほとんどなければ、自ら自分の食卓を語るこもないと思います。そのため、皆自分の家庭や自分の育った家庭の食卓が暗黙のうちに基準として考えてしまっているんだと思いました。
クリニックのスタッフとして持っている知識にはキャリアから自信はあります。
しかし、知識だけあり主婦としては実践の難しさを痛感している新米です。

P1090640.JPG5656.JPGこの本と通して世の中の食卓の状況が分かり、自分がその乱れた食卓の仲間入りをしていることを再認識しました。
今回この本を読むことで、自分が持っている知識をどうのように実践するのがいいのか、そしてそれをどう伝えれば相手に伝わるのかを皆様と一緒に見つけていくという新たな課題ができた一冊でした。
興味本位から開いた一冊で、こんなに考えることができ楽しみながら我が家の食卓を見つめなおすことが出来て本当によかったなあと思いました。

受付 太渕亜弥
             contact.PNG

12月度のランチミーティング

|

こんにちは、スマイルクリエイターの横山です

はやいもので  年の瀬となりました
寒さも日に日に厳しくなりますが  皆さん風邪など引かれていませんか?

今回は  12月のランチミーティングのご報告をさせて頂きます

先月のブログ大賞

1位 友成さん

2位 太渕さん

3位 K。A。さん

★★P1090460.JPG5656.jpgそして、2012年度ブログ大賞

1位(金賞) 友成さん

2位(銀賞) 石垣さん

友成さんと石垣さんは、院長より表彰状の授与と記念品の贈呈が行われました!私も来年のブログ大賞をいただけるように、頑張るゾ!

おめでとうございます♪♪♪

次に、勉強会  太渕さんからです!
テーマは『犬の歯周病
人の歯周病はよく耳にしますが  犬の歯周病についてきちんと聞いたのは初めてでした。
私も犬を飼っているので  もっと意識しないと!!
とても考えさせられる  興味深い内容でした!

続いては  友成さんのセミナー報告!
妊婦さんの  お口の中の健康について
専門的な内容を  いつも分かりやすく説明して下さいます☆
私には  とても有難い限りです(*^^*)

もちろんゲストの方の為にも  自分の将来の為にも  話して下さったことを忘れないでいようと思いました。

そして、ヒヤリハットの報告!チューブトレーニングの方法、復習

こんな風に  スタッフ一人一人  課題に真剣に取り組み  発表し  情報を共有、日々の業務に生かしていきます

内容の濃い  ミーティングでした!

DSC00036(3).JPG565.JPG

さて  最後に楽しいランチタイム
12月の  持ちよりお料理  担当

スープ...院長《ミネストローネ》

揚げ...太渕さん《春巻き》

焼き...K.Aさん《肉巻きベジタブル》

煮物...石垣さん《黒豆&栗きんとん》

DSC00029(4).JPG5656.JPG

サラダ...横山《サラダパスタ》

私は今回の持ちより料理の担当になりました。
2週間前くらいから  どんなサラダにしようか  あれこれ悩みました。

色々な料理本を見ながら  考えるのはとても楽しかったです\(^o^)/

ほうれん草・プチトマト・ベーコン・蝶の形をしたショートパスタ(ファルファッレ)を使ったサラダパスタに  決定

20121212_220742.jpg5656.jpg

材料の買い出しで驚いたのが  プチトマトの種類の豊富なこと!
今回は  甘味もあり  少し縦長のプチトマト、長玉トマトをチョイス
可愛らしくて  鮮やかな赤色でツヤツヤ!

味付けは  お醤油・バターにレモン汁で  さっぱりと!
塩・こしょうで  仕上げます
最後に皆で楽しくいただきました(*^^*)

ミネストローネ、体があたたまります!これからの時期にピッタリ
春巻き、パリパリで最高大塚さんと私のリクエストに応えて頂いて有り難うございます(*^^*)
肉巻きベジタブル、お肉の中に沢山のお野菜が!是非、作り方教えて下さい!
黒豆&栗きんとん、優しい甘さに癒されました!

手作りのお料理を持ちよるって  楽しいですよね\(^o^)/
私、こうゆうの大好きです!

院長、今月も素敵なお時間を作って下さりありがとうございました(^○^)

 

スマイルクリエーター 横山 綾乃

             contact.PNG

私の2012年

|
             contact.PNG
皆様こんにちは。衛生士の友成です(*^_^*)
文字連結写真1 DSCF0003(60).jpg今回は床矯正とチューブトレーニングについて、症例を使ってお話させて頂きます。
 
まず1つ目の写真です。
写真①
 
2011年、12月の時点です。下の前歯が上の前歯で隠れていて見えません。これは下顎がが後ろに下がっている、引っ張られているのです。このままでは上顎に下顎が押さえつけられて、下顎が成長できません。
 
写真②
下の前歯永久歯2本はえてきていますが、乳歯は3本抜けています。さて、永久歯がこのスペースに3本並ぶでしょうか?難しいですよね・・・・・・。
 
ここで、当院が行ったのは、下顎が成長しやすいようにまず乳臼歯にプラスチックの樹脂をかみ合わせの溝に盛りました。(2012年1月)
 
写真③
 
すると噛んだ状態で前から見ると、下の前歯がよく見えるようになっていますよね!!
写真④
 
奥のかみ合わせを高くして、下顎に余計な抑制がかからないように、顎が成長しやすいようにしたのです。
それでも上顎も下顎も小さいので、ここでチューブトレーニングを導入しました。前歯にあててかんでもらいました。
 
段々奥のプラスチックもすり減ってきますので、低くなったらその時に盛りたすこともあります。
 
このお子様は大変チューブを真面目に頑張ってくださるお子様で、徐々に顎も成長していきます。
 
写真⑤
2012年6月
少し下の前歯のかたつきが和らいでいます。チューブの刺激の効果もでています。
7月に再びプラスチックを盛り足しまいした。
 
しかし、顎がかなり小さいので拡大装置が必要と院長が診断し、ご両親と相談をして拡大装置をまず下にセットしました。
 
 
拡大装置をセットしてから2か月後の10月の写真です。写真⑥,⑦
顎が拡がったのがおわかりでしょうか?
 
下顎の前から数えて2番目の歯が正面からみても見えるようになってきました。下顎左右1番のかたつきはなくなりました。
そして何より、上顎は装置を1つも使わずにチューブだけで、あれだけキツキツだった歯が、少しスペースを作ってはえてきているではありませんか!!隣の歯がはえるてくるとおされて中央によってくるでしょう。
 
 
現在はチューブトレーニングと下顎の装置2個目に入りました。1つの装置約半年と言われていますが、この方は4ヶ月で次のステップに移れました。とても速いです。
真面目にこの装置を長時間つけてくれていて、なによりトレーニングを一生懸命されているので、このような結果がでたのだと思います。
 
おそるべし、チューブトレーニング!!
 
 
我々も皆様のお口の成長のお手伝いができるようにこれからも精進して参ります(^O^)/
 
今年1年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
 
 
衛生士   友成  有希
             contact.PNG
image007.jpg皆様こんにちは。衛生士の友成です(*^_^*)寒くなりましたね。年末に向けて忙しくなると思いますが、皆様体調にはくれぐれもお気を付け下さいね☆
 
さて、今回は床矯正とチューブトレーニングについてお話させて頂きます。
 
床矯正~1.GIFまず、床矯正とは歯を抜かずに、成長不足の顎(小さい顎)を拡げ、歯を並べる治療方法です。
 
当院では多くのお子様のお口の中を診させて頂いておりますが、矯正をせずに、きれいな歯並び、かみ合わせを獲得させている方は極わずかです・・・・・・。
その要因として1つ考えられるのは、食の変化かと思われます。欧米食が広がる中、柔らかくてあまりかまなくて良いものが増えました。その結果刺激が足りず、顎の成長不足に繋がり、また筋機能の低下にも繋がっていると思われます。
 
乳歯で隙間のないきれいな歯並びが良いと思っていらっしゃる方はおられませんか?
私も子供の頃、まったく隙間がなく、ビチッと並んだ乳歯でした。
 
永久歯の前歯は、乳歯の1.5倍の大きさではえてきます。
と考えると、乳歯がビシッと並んで隙間がなければ、1.5倍の永久歯のはえるスペースはないですよね(+o+)
ですので、私も隙間がなく、小学6年生の頃から抜歯矯正を始めました。
 
抜歯矯正でよくあるケースは前歯中央から数えて4番目の歯を上下左右4本抜きます。
その4番目の歯は、7mmの幅があると言われています。ですので片顎14mmのスペースを利用して、ブラケットをはって並べます。
 
しかし、健康な歯を抜くというのは美希デンタルクリニックの方針ではありませんので、抜かない変わりに、成長不足の顎を拡げて歯が並ぶスペースを確保していく床矯正を選択しています。
(※ただし、大人の方で症例によっては抜かざるおえない場合もございますので、しっかりご相談させて頂いております。)
 
基本的に1.5倍の永久歯の糸切り歯(犬歯)まできれいに並べば、後からはえてくる乳臼歯が抜けてはえてくる、4番目5番目の歯は前歯と違いスリムなので、変な位置からはえない限りはきれいに並ぶと言われています。
ですので、この床矯正は、永久歯2本がはえ揃った時点で窮屈であれば、始めていける矯正です。
 
むしろ床矯正は顔の成長もみていく為、なるべく早めに始めるのが良いと言われています。
また糸切り歯の乳歯が抜けてしまうと、前歯の指標を失ってしまう為、さらに矯正が複雑になり、費用も期間も長くなるので9歳になるまでに少しでも早めに始められる事をおすすめしています。
 
596++97947.jpgそして顔の成長には刺激が必要なのです。小さいころから前歯を使って食事をすることが大切と言われています。わざと食材を大きく切り、お子様の前歯でかみちぎる!!これが大切な役割なのです。前歯は包丁の役割ですので、前歯でかみちぎり、奥ですりつぶす。これは顎にも刺激がいき、顎の成長、顔の成長につながるのです!!
 
いわゆる床矯正は、矯正器具だけに頼るのではなく、お子様は機能を鍛えていくという目的があるのです。これは成長時期だからこそできるのです!!
DSC01209.JPG5656★.jpgですが、食事だけでは限界があります。ここで登場するのがチューブトレーニングです。
チューブトレーニングとは、ゴムチューブを1日5分間かんで、歯や顎に刺激を与えるものです。
 
ここで、重要なのが食事の時もそうですが、『姿勢』です!!
姿勢が悪いと歯並びも悪くなるといわれています。食事や勉強をするとき、トレーニングをする時は必ず足を床につけ、背すじを伸ばすことが絶対条件です。足がつかなければ、台などの上に足を置いて下さい。
 
その状態でたとえばゴムチューブを前歯にあててグーっと「(かむ)1.2.3.4.5 パッ(放す)」と5秒かんで放すを正しい姿勢で1日5分間チューブをかむのです。大人でもしんどいです(+o+)でも、成長時期だからこそより効果がでるのです。
 
床矯正は別名、自力矯正、自立矯正とも言われています。小さい頃からの積み重ねが大切です。当院では50分無料の矯正のご相談をさせて頂いております。少しでも気になると思った時点で矯正するしないに関わらず、一度ご連絡下さい(^O^)/
食生活や悪習癖などについてもお話させて頂いております。すこしでも皆様に良い情報をお伝えできるようにこれからも頑張ります!!!
次回に症例を使用し、床矯正とトレーニングでの効果についてお話させて頂きます。
 
衛生士  友成  有希
             contact.PNG

とえ子先生1day研修♪

|
①★525DSC00047.JPG3.JPG56.JPG皆様こんにちは。衛生士の友成です(^O^)/
12月になり、今年も残すところあとわずかですね!皆様にとって、この2012年はいかがでしたでしょうか?私は来年も充実させるために、邁進あるのみです!!
 
 さて、今回は院長や横山さんも書かれておられていましたが、11月28日の豊山とえ子先生の研修についてお話させて頂きます!!
 
私は以前に1度院長の御厚意で神奈川県にある『聖母歯科様』でとえ子先生の研修を受けさせて頂きました。院長や先輩方からとえ子先生のお話を聞かせて頂いており、お会いして、本当に院長や先輩方から聞いていたとおり、とっても素敵な衛生士さんであり、女性でした!!
研修内容も本当に目からうろこでした。衛生士としてだけではなく、女性としても尊敬です(*^_^*)
 
そして今回またまた院長の御厚意で、とえ子先生と天谷先生にお越し頂き、スタッフ全員で研修を受けさせて頂きました!!
 
P1120658.JPG56.JPG午前中はスタッフ全員で講義を受けました。社会人としてやスタッフとしての心構え、考え方、経営などなど今回も目からうろこであり、再度確認する機会となりました。
 
とえ子先生からのお言葉で印象的だったのは、『時間を言い訳にしない』という言葉でした。ついつい忙しいと、時間がない、時間がない・・・・と言いがちですが、24時間皆平等に与えられている中で、いかに時間を上手に使うか・・・・・。これは私の心にグサッとつきささりました。以前の研修でも、時間を言い訳にしてはいけないと教わっていましたが、ついつい自分の甘えがでて、自分に言い訳をしていたと思います。
ですので、気を引き締めないと!!と気づきを頂きました。
 
また『○○になりたい!』という漠然とした事を言うのではなく、『○○になる!!』と宣言をする。期限を決める。これもハッと気づきを頂きました。
今回の研修で自分の甘え、甘さを痛感しました(+o+)
 
講義の内容は深く、スタッフ全員と受けさせて頂けたこと、本当に良かったなと思います。中々スタッフ全員で一緒のセミナーに参加するということはありませんので、今回の研修に本当に感謝しております。
 
DSC00023(2).JPG56.JPGそして午後からは衛生士の実技トレーニングを実施して頂きました。
 
 実際に私たちが使用している研磨剤(歯石除去後や汚れを落とす時にしようするペースト)の種類確認や研磨剤の質を知る実験?!を行い、椅子に座る姿勢、ゲストの方に寝て頂いた時の頭の角度、お口の中の触り方などから始まり、実際に横山さんにモデルになって頂き、ハンドスケーリングでの歯石のとり方、PMTC、フロスのやり方、スケーラーを研ぐシャープニング(包丁を研ぐのと同じです)など一つ一つ丁寧にご指導頂きました。
 
DSC00036.JPG56.JPG普段の自分の癖にも気づくことができました。また、苦手とする所も再確認することができました。中々普段相互に行うことはないので、大変勉強になりましたし、マンツーマンでご指導頂けた事に本当に感謝致します(*^_^*)
 
現在日々の診療で習った事を意識しながら行っております。日々のトレーニングが大切と、とえ子先生もおっしゃっておられましたが、肝に銘じて邁進します!!(^O^)/
 
DSC00051.JPG56.JPG今回はるばる遠方からお越し頂き、貴重な研修を行って下さったとえ子先生、天谷先生に大変感謝致します。
そして、今回このような素敵な研修を受けさせて下さった院長、事務長に大変感謝致します。ありがとうございました!!
 
衛生士   友成 有希
             contact.PNG

初デンタルショー

|

こんにちは、衛生士の榎本です
クリスマスやお正月、楽しい行事が近づく半面、主婦には慌ただしい時期になってきました

652ac46f.jpg5656.jpg先日、先輩衛生士の友成チーフと、アシスタントの横山さんと三人、、、
プラス、なぜか私の家族とで、南港のインテックス大阪にて開催されました、デンタルショーに行って参りました

デンタルショーは、毎年あるものではなく、しかも開催されるのは、東京中心で、
大阪で開催されるのも何十年かぶりらしく、私自身、初デンタルショーでした

しかも、このデンタルショー、至れり尽くせりで、、、
子連れにとっては、嬉しい託児所つき(しかも無料)でした
デンタルショーでは、当然ながら、歯医者さんにある、あらゆるものがありました
患者さまが座るチェアも各メーカー、さまざまなものがあり、モーターショーさながらの、綺麗なお姉さんが話すブースもたくさんありました

中でも、楽しかったのが、歯ブラシや当院でもおすすめさせて頂いているソニッケアーの体験のブースです
歯ブラシといっても色んなメーカーがあるのですが、私が興味を持ったのは、皆様ご存じの、肉食獣のメーカーさんです(笑)

何種類かの中から選べて、実際に歯磨きをして、体験できて、もれなくお持ち帰れます(笑)
主婦には嬉しい限りです
main_airfloss.pngソニッケアーのブースでは、当院で扱っているソニッケアは普段使っているので、『エアフロス』の体験をしてきました

こちらは、託児所から帰ってきた(二時間までなので)息子が大層気に入り、後日、クリニック経由で購入と相成りました
家でも、息子は『チュッチュの歯磨き貸して~』と、勝手に命名し愛用してます
ただし、最初は歯にしてますが、飽きてくると、人にかけてくるのが難点だったりもします、、、(笑)

そして、他にも、歯科の専門的な材料や薬剤なども、色々見ることができました
医療は日進月歩、常に勉強、新しい知識、技術を身に付けていかないと、ドクターにも、患者様にも置いていかれてしまいます
ついていくのはタイヘンです

普段、子供がいるので、なかなかセミナーなどには参加できませんが、こうして先輩やスタッフと一緒にいつものクリニック以外でも、知識を深める、貴重な体験ができて楽しかったです

hosi P1120535.JPG56.JPGしかも、お昼には、現地にて合流させて頂いた院長主催の、ホテルのブュッフェに、なんと家族全員招待して頂き、普段は食べられない美味しいご飯を図々しく家族全員頂き、会話もいっぱいできました
、、、ホテルに似つかない非常にうるさい夫婦だったと思います
院長と、外で食事をさせて頂いたのは初めてで嬉しかったです
院長、ごちそうさまでした

565960.jpgそして、帰り道には、友成チーフと、かねてより約束していた、バッティングセンターデートもすることができました
友成チーフは、元々ソフトボールをされてたそうなのですが、、、
100キロ超えの球をバンバン打っておられました
さすがです
彼女の精神力、体力の強さはここにあるのかも知れません
彼女から見習うことは仕事においてもプライベートにおいても本当にいっぱいあります

私はというと、70キロボールで当たる確率が3割3分3厘ぐらいとでも言っておきます(笑)
、、、言うまでもなく、飛ぶ飛ばないは別ですよ

色々と収穫できた1日でした

次のデンタルショーはおそらく東京だと思いますが、家族でも行けるので、旅行がてら、行きたいです

衛生士 榎本まりこ

             contact.PNG

楽しい誕生日会(●^o^●)

|
こんにちは、衛生士の石垣です。(*^_^*)

寒さが増してきた今日この頃、ゲストの皆様はいかがお過ごしでしょうか?
風邪が少しはやっているようなので、ゲストの皆様も気をつけて下さいね(*^_^*)

56DSC00019(5).JPG56.jpg
先日、大塚さんと、私の合同 誕生日会をして頂きました。(*^_^*)
大塚さんが、12月5日、私が12月8日と、すごく誕生日が近くて、嬉しいです。。。
皆さんの誕生日会を見ていましたが、実際自分のためにして頂くと、緊張と、嬉しさの入り混じった時間でした。。。
皆さんからのメッセージを聞きながら、つくづく自分が、幸せで、恵まれた環境で働かせて頂いていることに感謝しました(*^_^*)

先生から、美希デンタルクリニックの5周年記念の時、温かいメッセージと、私の生まれた年の五円玉を頂きました。こんな、サプライズを思いつく院長が大好きです。
このクリニックに来て、人の心遣い、優しさあったかさに、いつも包まれていました。
どうして、そこまで真剣に人の事を考えられるのだろうと、、、やはり、人間ができているのでしょうね。私も、そんな優しくて強い人間になりたいです。

先日の忘年会に参加させて頂き、溶ろけるような高級なお肉をたくさん頂き、院長はじめ、スタッフのみなさんと 楽しいひと時を過ごせ、すごく幸せでした。

このたび、急なことですが、私は家庭の事情で、休職させて頂くことになりました。
ゲストの方に、直接お話しできた方と できなかった方がいるので、少し心残りですが、、、、今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました(*^_^*)
年末年始、忙しくなると、歯の調子が悪くなる方が多いですが、そんな時は、我慢せずに 美希デンタルクリニックにすぐにお電話くださいね。
ゲストの皆様、チームメンバー、クリニックに関わる全ての人が、幸せになる事を、陰ながら願っています。

DSC00007(7).JPG56.JPG本当に、本当に、今までありがとうございました(*^_^*)

衛生士 石垣 直子
             contact.PNG
みなさんお元気ですか??スマイルクリエーターの大塚です。
もう12月ですね今年もあと1ヶ月で終わります。
いかがお過ごしですか~?

★★文字 初 後DSCF0013(26).JPG2.jpg私の矯正がついに終了いたしました
先日リテーナーと歯の裏につける固定ワイヤーが届き、歯のブラケットを外して頂きました

ぱきぱきっとブラケットを取った後に、歯を磨いていただき、歯の裏側に固定ワイヤーをつけていただきました。

取れた瞬間、歯に何も付いてないツルツルした感じが、とても不思議で、鏡で見るともう矯正前はどんな感じだったか、忘れてしまうぐらい前歯が引っ込んで
いました

ブラケットを着けてから約4ヶ月半!
今思えばあっと言うまでした

歯が綺麗になると、笑うのも楽しくなり少し自分に自信を持つことが出来ました
昔は歯が出ていて どうしようもなかったのが、今では口をしっかりと閉じることができます。今がとっても幸せです

今から1ヶ月はリテーナー(保定装置)を終日入れます。
そして歯が前にでないように、固定します。
それ以降は夜だけと

また出てしまわないよう自分の癖も直していかなければなりません。
わたしは頬杖をつく癖があるので、下の顎に付加をかけてしまいます。
また、寝る方向がずっと一緒
色々な気づかない癖があるので、今の状態をキープ出来るよう悪い癖を直すことも大事です
これは矯正だけでなく、歯・噛み合わせを守るために、大切な事です

皆様もふと自分の癖を思い出してみてください。

私自身この矯正を通して色々な事を体験し、学ぶことが出来ました
この経験を生かし、皆様のお役に立てるよう努力します

今まで矯正治療をしてくださった院長はじめ、スタッフの皆様に感謝をしています。
本当にありがとうございました

私も本当に嬉しくて嬉しくて
カレーを思う存分食べたいと思います

皆様も矯正についてご質問がございましたら
いつでも、お気軽にお声がけくださいませ

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(大塚)の矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/07/post-592.html

 

当院スタッフ(大塚)の矯正治療②~10日後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/07/post-597.html

 

当院スタッフ(大塚)の矯正治療③~2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/09/post-611.html  

当院スタッフ(大塚)の矯正治療④~2ヶ月半後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/09/post-613.html

当院スタッフ(大塚)の矯正治療④~3ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/10/post-646.html

当院スタッフ(大塚)の矯正治療④~4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/11/post-647.html 

 

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

DSC00108.JPG56.JPGこんにちは。受付の太渕です♪

いつの間にか2012年もラスト一ヶ月を切り、クリスマスやお正月の準備で忙しくなりますね。
皆様、年賀状の準備は進んでいますか?「今年こそは早めに準備を!!」と張り切っている太渕です。

さて今月3日は、美希デンタルクリニックの5歳の誕生日でした。
そうです♪皆様のおかげで、めでたく5周年を迎えることができたのです。本当にありがとうございます。

3日当日は、お昼休みに5周年のお祝いをしました。

P1090461.JPG56.JPG今回は1年未満のスタッフが多いこともあり、開院から1周年・2周年・3周年・4周年と簡単なアルバムを一枚紙ではありますが、作成しました。
そして、お誕生日といえはケーキと花束(*^_^*)
毎年恒例のケーキにクリニックのトレンドマークのティアラを書いて、5本のローソクを院長から順にふいて消し、院長にサプライズで花束をプレゼントしました。
56DSC00031(2).JPG56.jpgそして、院長からもサプライズで私たちにプレゼントを用意していてくれていたんです(●^o^●)


5周年の5にちなんで「ご縁=5円」♪
スタッフの誕生年の5円玉と木彫りの5円玉★しかも名前入りなんです。
院長から温かいお言葉も頂き、皆で感動し、ほっこりした一時でした。
5周年記念のバルーンも院長がご用意してくださってて、今クリニックの入口に番人のように立っています(笑)

院長から頂いた5円玉の記念品は嬉しくなって、家に帰って木彫りの方を愛犬レン君に見せて首輪につってみました(^-^)
もちろん噛むから記念写真を撮って、すぐさま取り外しましたけど(笑)

まだ5年なのかと思う気持ちと、もう5年たったんだなと思う気持ちが入り混じる中
も、自分がクリニックの歴史の中の大部分を一緒に歩めていることに有難いなぁと思いジーンとくるものがありました。
まだまだクリニックの成長に追い付けるほど私自身が成長出来ていないですが、少なからずクリニックのおかげで私は成長することの楽しみを学び、いつまでも成長することを忘れない人生を歩む人になれたように思います。

同じ週には2人のスタッフの誕生日がありお祝いたくさんの一週間でした(*^。^*)

腹たったり、喜んだり、泣いたり笑ったりといろんな感情がその時はごちゃまぜになり、くじけそうになったりすることも、月日がたって思い返すとすべてがいい思い出になるもんだなぁとクリニックが1つ歳をとるたびに思いますね。
毎日毎日目の前にある壁をどう越えるか悩み苦しむこともあるけど、3年・5年と月日がたった時にいつの間にか乗り越えた壁の分、うれしいこともあるんだと思い、私もクリニックと一緒にこれからも成長していきたいと思います。

56566565image0002.jpg5656.jpg6周年も盛大にお祝いできるように今から構想を練っておこかと思いまぁ~す(^-^)♪

受付 太渕 亜弥 
             contact.PNG

幸せな誕生日会★

|
DSC00061(1).JPG2.JPG56.JPGこんにちはもう12月に入りましたね
一段と寒さが増してきましたね
朝布団からなかなか出れなくて大変でございます

さて本日私大塚と石垣の誕生日会をスタッフみなさんが開いてくださいました
今まで他のスタッフの誕生日会を企画してきましたが、私がこちらにお世話になるょうになってお祝いをしていただくのは初めてで、すごく嬉しい気持ちと緊張とでドキドキでした

P1090380.JPG56.JPGパパッーンとクラッカーがなり、
目を開けると 素敵な飾りつけと美味しそうなケーキ

やはり人に何かを祝っていただくのは、とても嬉しいものですね
みなさまから暖かいお言葉と素敵なプレゼントまで頂き感無量です

私ももう26歳です。
大人な女性としてもっともっと成長出来る一年になるように努力していきたいと思います

こんな素敵なスタッフに囲まれ、今年も幸せな誕生日となりました
DSC00056(2).JPG56.JPGお忙しい中院長はじめスタッフみなさんに感謝です

ありがとうございました

 

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

★祝☆ 5周年 ☆祝★  

|
こんにちは院長の椋本です

早いものでもう師走に入り、今年も残すところ数週間となりましたが、皆さんは元気にお過ごしでしょうか?

DSC00112.JPG56.JPGさて、当院は今月の3日にめでたく開設5周年を迎えることができました
これもひとえに患者様をはじめ、開設当初から現役にいたるまでの全てのスタッフ、協力会社様、交流のある歯科医師の先生方、そして友人や家族にいたる全ての方々のおかげだと感謝をしております。

P1090329.JPG56.JPGこの5年間は良いこともそうでないこともたくさんありました。
嬉しいことや楽しいことだけでなく、悲しいこと寂しいことも含めてたくさんの思い出ができました。

「喜怒哀楽すべての感情イコール思い出」であると私は日頃から考えています。
すべての日々は明日への糧です。
今でははっきりとそう言える自分がいます。
しかし最初から強い人間ではありませんでした。

振り返ってみると、開設当初は当然患者様も少なく、借金は山ほどあり、日曜日も診療したり、正月も4日から開けたりと悪戦苦闘と試行錯誤の連続でした。

それでも当時はまだ大手の歯科医院でさえも本格的に導入していなかったホームページを創ったり、私やスタッフが夜中に自分でチラシ配りをしたりして、徐々に地域の皆さまに浸透することができました。

また、これからはインプラントばかりを進める歯科医師よりも予防や非抜歯での矯正の時代が来ると信じて必死で勉強して技術の習得に励みました。

一方で完全予約制を標榜するあまり、「少し遅れたくらいで診てもらえなかった」「歯が痛いのにすぐには対応してくれない」など融通のきかない生意気なクリニックと捉えられて足が遠のいた方も中にはいらっしゃいます。

たくさんの診療室とスタッフがいれば遅刻も飛び込みもOKですが、当院の規模ではなかなか全ての患者様が望まれる時間に対応するのは今も難しいのです。

DSC00004(5).JPG56.JPG何度もくじけそうになりながらも一日も休まずに続けていくなかで、患者様から感謝や励ましのお便りをいただいたり、言葉にだしてお褒めいただくことが増えて参りました。
もちろんスタッフも衛生士と業務チームの垣根なく、ときにはお互いにぶつかったりしながらもすべては患者様のためにおおいに頑張ってくれました。

そしてその集大成が今年のD1グランプリの準グランプリと、顧客満足度部門金賞受賞であったと考えています。
受賞時のスタッフだけでなく、開設から脈々と受け継いできたスキルとサービスがあったからこそのものに間違いありません。

これからも「歯を治すだけが歯科医院のしごとではない」というコンセプトのもとに小さくてもキラリと光るクリニックでありたいと考えています。

DSC00044(1).JPG5656.jpgさて、5周年の当日はスタッフ全員から豪華な花束とケーキをいただき感激しきりでした。
また、私もスタッフへ感謝の手紙を朗読いたしました。

まだまだ若輩者の私とクリニックですがこれからも10年、20年と永いおつきあいをよろしくお願い申し上げます。

 

院長 椋本美希
             contact.PNG

☆welcome とえ子先生☆

|
こんにちは。スマイルクリエイターの横山です(o'∀'o)
 
先日  美希デンタルクリニックにてセミナーが行われました。
 
①★DSC00047.JPG3.JPG56  5655.jpg日本一の歯科衛生士  豊山 とえ子先生にお越しいただき、色々なお話しを聞かせてもらう事が出来ました。
 もちろん  私は初めてお会いするとあって  前日からドキドキ。。。
まだまだ半人前の私は  とえ子先生の眼にはどう写るんだろう。大丈夫かな。。
朝から  そわそわ(^o^;)
そしてとうとう  とえ子先生が到着。
綺麗な方とは聞いていましたが  本当に綺麗で輝く★オーラ★のある方でした。
 
とっても物腰が柔らかく  素敵な笑顔!!
私の心配は一気に吹き飛びました。
 午前は  とえ子先生のお話し。患者様に対する心構え  対応など、午後からは  お口の中のお掃除の技術指導をして頂きました。
そして私は  そのお掃除のモデルをさせて頂ける事になっていました。
 
耳かきの様にそっとお掃除をされる...
最初  聞いたとき  全くイメージがわかなかったですが、、
実際お掃除をして頂くと  気持ちが良くて眠ってしまいそうでした。
 とえ子先生にお掃除をして頂けるなんて  私はしあわせものです\(^o^)/
内容の濃い  充実した1日になりました。
私も  常に向上心をもち  毎日イキイキと過ごす素敵な女性にならなければ...
 
この日が  忘れられない  1日となることでしょう!
 
とえ子先生、本当に有り難うございました(*^^*)
 
 スマイルクリエイター  横山  綾乃
             contact.PNG

★子供の虫歯検診★

|
ゲストの皆様こんにちは

朝夕冷え込み始め、風も冷たくなってきた今日この頃ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

50P-03.jpgさて、11/27私の子供(三才)が初の歯医者さんデビューをしました
(もちろん、当院のクリニックです)

実際に歯医者さんの門をくぐり、上手にユニットに座れるのか...泣かずにお口を開けてくれるのか、術者としてではなく今日は母として、たくさんの不安を掲げ歯科検診を受診しました

美希デンタルクリニックには何度も足を運んでいますし、院長始めスタッフにもお顔合わせているので、スムーズに何の違和感もなく入ることができました
一人一人の笑顔があるからこそだと思います普段何気ない笑顔ですが、患者様の立場に立ってみると、やっぱりスタッフの笑顔には救われるっと実感しました。

次は、お部屋です大丈夫かな?大丈夫かな?と、親の心配を他所に本人は張り切ってユニットに上っています(笑)
実際に、ユニットに座り手鏡を持ちお口を開けてる姿は本当に、赤ちゃんではなく成長したんだなぁ~と感じるひとときになりました。

この日を機会に検診に通いたいと思いました
仕上げ磨き、食育に気をつけて、ムシバの痛みを知らない、楽しい場所にさせたいと思いました

DSC00003(5).JPG56.JPG皆様も、お子さまの検診、ご自身の検診に是非お越し下さい
お待ちしております

衛生士:A.K
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461