> > 当院スタッフ(大塚)の矯正治療②~10日後~

当院スタッフ(大塚)の矯正治療②~10日後~

|

こんにちは~スマイルクリエーターの大塚です。

やっと梅雨が明けましたね。
一気に暑くなりました!!皆様体調崩されていませんか??

②DSC.jpg5.jpg

私は、矯正治療を初めて10日目です☆

7月11日から矯正をはじめ今で10日経ちました。
今日はワイヤーを細いのもから、太いものに換えていただきました。

上の歯にブラケットを付けた初日は違和感もあり、食べ物もなかなかうまく食べれず、こんな感じで大丈夫なのかなと少し不安もありましたが、徐々に慣れてきました。

やはりワイヤーとボタンで歯を後ろに引っ張るので、歯の動く痛みは出るものだと思っていましたが、私は少し鈍感なのか 初めから あまり痛みを感じることなく
、しかし確実に歯は動いてきました!!

歯をスリムに削った隙間以上に、きちんと隙間が出来てるのです。
感動ですヽ(^o^)丿
隙間を見るたびに 笑みがこぼれ、「わぁすごいな」と最近は、鏡を見る回数が増えました(笑)

しかしワイヤーの隙間に、よく食べ物が詰まります。
なので歯磨きが、とっても大切☆

DSC00002(25).JPG369.jpg

そこで登場する歯ブラシがワンタフトS、一本ブラシといわれているものです。
この歯ブラシはワイヤーの間に挟まった食べ物をかきだしてくれる最高の味方です。
ワイヤーと歯の間にあてゴシゴシ♪
詰まったものが"あらきれい"に取れました!
せっかく歯をきれいに並べているのに、虫歯になってはもったいない。
少し手間はかかりますが、欠かさず毎日使っています☆

DSC00009(19).JPG369969.jpg

それと今回はもう一つ素晴らしい歯ブラシをご紹介いたします。
その名も「ラムダ」←ギリシア文字の『Λ(ラムダ)』にブラシの形状が似ています。
この歯ブラシは通常の歯ブラシ+一本ブラシが融合した歯ブラシです。
上から見ると△のような形で飛び出ている部分をワイヤーと歯の隙間にあて
かきだす!一石二鳥の素敵な歯ブラシでございます。
私は今こちらを使っております。
挟まったものもきれいに取れますし、歯と歯茎の間もきれいに磨けます。
ラムダは当院も最近発見したもので、これから皆様にもお伝え致します。

少し慣れてきたブラケットと"ラムダ"歯ブラシで矯正を楽しんで進められています。
また経過も報告させていただきますので,お楽しみに~(*^。^*)

 

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(大塚)の矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/07/post-592.html

 

 

 

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

カテゴリ

このブログ記事について。

このページは、miki-dentalが2012年7月22日 01:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「治療例のご紹介 症例23 ①(前歯のみの部分矯正治療)」です。

次のブログ記事は「3歳児からの受け口治療「ムーシールド」 ~『反対咬合』と診断されたら~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461