> > 2012年7月アーカイブ

2012年7月アーカイブ

こんにちは\(^o^)/
スマイルクリエイターの由良です。
梅雨も開けて、毎日熱いですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

image.jpeg58944.jpeg夏と言えば、夏祭りや花火を連想しますが、わたしが一番夏になったなぁと感じるのは、ひまわりを見た時です。

今年も実家の庭の花壇にひまわりが咲きました(^-^)/
夏生まれのわたしは花の中でひまわりが一番好きです♪♪♪

今年は暖かくなるのが遅かったので、まだ背の高さくらいなのですが、太陽の栄養をすって、ぐんぐん成長してくれると思います♪

やはり自然を見ると心が落ち着きますね\(^o^)/

DSC00004(14).JPG269.jpg少し前になりますが、クリニックの2番チェアの窓から見える庭に、今までなかった花が咲きました!!

名前を調べてみると"たわしの木"という花だそうです。
クリニックではもちろん、他でも見たことなかった花でしたので、みんな興味津々でした。
4年間ひっそりと咲くのを待っていたのかと思うと、可愛くてしかたありません♪

来年も咲いてくれるかなぁ?と今から楽しみにしています♪

こうやって四季折々の楽しみが持てる日本の環境や文化って素敵ですね♪

これからもっと暑くなりますが、この夏も楽しく過ごしたいと思います♪

スマイルクリエイター  由良なぎさ
             contact.PNG

7月度のランチミーティング

|
皆様、こんにちは
歯科衛生士のK・Aです。すっかり梅雨も明け真夏になりムシ暑くなりましたね夏はプールに海スイカの季節ですね自然の恵みをたくさん食べて、暑い中も、楽しく過ごしましょう

DSC00003(23).JPG2.JPGさて7月のミーティングは、私が司会させていただきました。

①まず、はじめに今月の医業収入について太渕さんと事務長より報告していただきました
皆様、ご存知のペリオバスターや、歯磨き液、染めだし液、歯ブラシ等のシリーズがとても好評でした。
これから夏休みに入りますね。
お時間のゆとりがあるお子様だけではなく、ご家族皆様が使える染めだし液は良かったのかなっと思います

②次にブログ大賞は...
    1位  榎本さん
お手軽かむかむ料理♪サワー漬け(甘酢和え)
     2位 友成さん
セミナーに行ってきました
     3位 石垣さん
硬いマウスピース
でした。皆様、本当におめでとうございます

③ヒヤリハットの報告
 太渕さんから、今月・先月のヒヤリハット報告をしていただきました。
何故起きてしまったのか
原因→調査→追及→結果→解決案とどんな事にも模索しながら、全員で二度と同じ事が起こらないように努めていく所存です。
また、一つチーム団結できました

④歯ブラシのお話し
私が担当しました。仕上げブラシ、矯正用ブラシ、染色液の使用方法と注意事項について実践も交えてお話ししました。

⑤勉強会
友成さんがマウスピースについてまとめて下さいました。
ソフト(軟らかい)・ハード(硬い)マウスピース、とても分かりやすく説明して下さいました。受付・助手・衛生士全員が全てにおいて知識を共有する事は、医院全体の向上に繋がります
本当にありがとうございました。

⑥事務長よりお話し
当院をより多くの方に知っていただけるのかを常に考えて下さり、その中の一つ。インターネット検索についてお話しして下さいました。
事務長が予測した検索方法で実際にゲストの方が当院に来て下さり、ビックリでした。さすが事務長です

⑦院長より
P1080160(1).JPG2699.jpg
ゆで玉子をコーラ漬けにしたらどぅなるか早速全員の前で実践して下さいました。(YouTubeより;Still drinking coca cola? Watch this!)
http://www.youtube.com/watch?v=SWKB_6lwcx4
当院での実験です
本当に、YouTube結果になるのか...。
好奇心、向上心旺盛の院長下、みな目が輝いていました。
コーラ漬けにした歯や一ヶ月後の茹で玉子、一年後の茹で玉子、どう変化するのか本当に楽しみです
中間報告や結果が気になる方は、ぜひぜひ、当院にお越し下さいませ
スタッフ全員、最高の笑顔でお待ちしております

DSC00001(25).JPG2.JPGさて、今回はお弁当を持ちよりランチタイムみな揃ってのお食事は、女性ならではの賑やかさで(笑)7月も共に学び共に成長する善き体験ができました

また、来月のミーティングもお楽しみに
今月もありがとうございました。

衛生士:K・A
             contact.PNG
皆様こんにちは衛生士の友成です
梅雨が開け、太陽の陽射しが強くなりましたね
皆様日焼け対策されていますか
私は遅ればせながら日傘を購入しましたこれで少しでも太陽からの陽射しが遮断されればと...

さて先日の日曜日に院長と一緒に先月にご報告させて頂きました、マタニティー、小児科編のセミナーの続きの『マタニティの立ち上げ編』のセミナーに参加させて頂きました

前回が基礎編で、今回は実践編でした
実際にパソコンを院長に持参してきただき、そこにPowerPointのデータを入れて頂き、色々プレゼンテーションをする上でのポイントを教えて頂きながら、院長と一緒に考え、実際に受講された方々の前でプレゼンテーションを行いました

P1120074.JPG256.jpg
いきなりなので、練習もあまりできていない中、ぶっつけ本番で望みました
設定は15分以内のプレゼンテーションでしたが、私は10分程でした
院長からはちょうど良い時間だったと言って頂きました
妊婦さんは長時間同じ姿勢で座って聞いているのもしんどいですし、あまりダラダラ話ばかりも飽きてきますので、10分位がちょうど良いかと思いました

ただし、講話や唾液検査なども含めトータル30分から40分位ですべてを終えなければならないので、実際は大変だとおっしゃっておられました伝えたいことを簡潔に、分かりやすく伝えるのは難しいです


また、受講された方々の発表を聞いて、良かった所のアイディアを頂戴しながら切磋琢磨していく事が大切だなと思いました

公衆衛生は限られた時間の中で、いかに伝えたいことを伝えられるか、分かりやすく...。これは結構難しいですが、勉強になると思います(^_^ゞ

まずは医院の勉強会で発表させてもらい、皆で情報を共有し、内容を深めていきたいと思います


美希デンタルクリニックでは妊婦さんの時からはじめるマイナス一歳の虫歯予防を推進し、妊婦さんのお口の中の健康が安産への近道になるお手伝いができればと願っております
妊娠中は女性ホルモンが増加し、歯茎が腫れやすかったり、お口の中がネバネバしたりと変化が表れます。また、歯周病の妊婦さんは早産や低体重児出産のリスクが歯周病ではない妊婦さんと比べ7倍リスクが上がると言われています。これは、タバコを吸っている妊婦さんが早産や低体重児出産になるリスクと同等と言われています
安定期に入りましたら、妊婦さんも歯科で治療が受けられます
安心をして、お越しくださいませ

美希デンタルクリニックは、スタッフ一同満面の笑顔で皆様をお待ち申し上げております

衛生士    友成有希
             contact.PNG
こんにちは
夏真っ盛り、夏休みもはじまりましたが、皆様お変わりございませんか??
衛生士の榎本です

小学校就学前のお子さまがいらっしゃる親御さん、必見ですよ

今日は、「ムーシールド」というものをご紹介させていただきます
お子さまの、一歳半検診や、3歳半検診の時に、歯科検診で、「反対咬合」と、言われたことは、ありませんか?

反対咬合とは、下の歯が上の歯に被さった状態のことをいいます。
俗に言う、「しゃくれた」状態です。
幼稚園や保育園などの検診でも、指摘されても、虫歯ではないので、虫歯とは違って、「歯医者さんにいってください」と言われることは少ないようです。

ただし、幼児期に反対咬合であっても、生え変わりの時期に治ることもあるので、「様子を見ましょう」とすることが多いです。
ですが、実際に治るお子さまは数少ないのが現状で、最終的に永久歯が生え揃ったときに、やっぱり反対咬合のままで、それを治すには、矯正をすることになります。

5698.jpgそこで、転ばぬ先の杖、ムーシールドの出番です
3歳ぐらいのお子さまからできる、マウスピースのようなものです。
基本的には就寝時に一晩中つけてもらいます。

本来はお口を閉じた状態が理想なのですが、なかなか慣れないお子さまもいらっしゃるので、根気よく付き合ってあげましょう
慣れるまでは、絵本の読み聞かせる時など日中にいれるのも、いいですよ

2012072618060000.jpg269.jpg

写真のお子さまは四歳になったばかりです
写真をご覧になっておわかりになるかと思いますが、反対咬合です。
早くはじめれば期間も短く経済的にも助かりますね

衛生士 榎本まりこ

panfu_faq.jpg2.jpg←画像をクリックすると拡大されます。
             contact.PNG

こんにちは~スマイルクリエーターの大塚です。

やっと梅雨が明けましたね。
一気に暑くなりました!!皆様体調崩されていませんか??

②DSC.jpg5.jpg

私は、矯正治療を初めて10日目です☆

7月11日から矯正をはじめ今で10日経ちました。
今日はワイヤーを細いのもから、太いものに換えていただきました。

上の歯にブラケットを付けた初日は違和感もあり、食べ物もなかなかうまく食べれず、こんな感じで大丈夫なのかなと少し不安もありましたが、徐々に慣れてきました。

やはりワイヤーとボタンで歯を後ろに引っ張るので、歯の動く痛みは出るものだと思っていましたが、私は少し鈍感なのか 初めから あまり痛みを感じることなく
、しかし確実に歯は動いてきました!!

歯をスリムに削った隙間以上に、きちんと隙間が出来てるのです。
感動ですヽ(^o^)丿
隙間を見るたびに 笑みがこぼれ、「わぁすごいな」と最近は、鏡を見る回数が増えました(笑)

しかしワイヤーの隙間に、よく食べ物が詰まります。
なので歯磨きが、とっても大切☆

DSC00002(25).JPG369.jpg

そこで登場する歯ブラシがワンタフトS、一本ブラシといわれているものです。
この歯ブラシはワイヤーの間に挟まった食べ物をかきだしてくれる最高の味方です。
ワイヤーと歯の間にあてゴシゴシ♪
詰まったものが"あらきれい"に取れました!
せっかく歯をきれいに並べているのに、虫歯になってはもったいない。
少し手間はかかりますが、欠かさず毎日使っています☆

DSC00009(19).JPG369969.jpg

それと今回はもう一つ素晴らしい歯ブラシをご紹介いたします。
その名も「ラムダ」←ギリシア文字の『Λ(ラムダ)』にブラシの形状が似ています。
この歯ブラシは通常の歯ブラシ+一本ブラシが融合した歯ブラシです。
上から見ると△のような形で飛び出ている部分をワイヤーと歯の隙間にあて
かきだす!一石二鳥の素敵な歯ブラシでございます。
私は今こちらを使っております。
挟まったものもきれいに取れますし、歯と歯茎の間もきれいに磨けます。
ラムダは当院も最近発見したもので、これから皆様にもお伝え致します。

少し慣れてきたブラケットと"ラムダ"歯ブラシで矯正を楽しんで進められています。
また経過も報告させていただきますので,お楽しみに~(*^。^*)

 

過去の矯正治療のブログ

 

当院スタッフ(大塚)の矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/07/post-592.html

 

 

 

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

前歯のみの部分矯正治療の症例です。

 

40代後半 女性

治療期間 4ヶ月半

(モニターの方の写真です。写真掲載の承諾を得ております)

はじめとおわり 文字miki.jpg569.jpg              contact.PNG

初登山!!

|
皆様こんにちは衛生士の友成です7月になりましたが、まだ梅雨が開けませんね
ジメジメ、ムシムシが苦手なので、少しでも早く梅雨が開けてほしいものです

DSC_0307.jpg2.jpgさて、そんな中私は滋賀県の比良山に登ってきました今年の夏に、富士山に登ろうと考えているのですが、その前に先ずは山を登る経験をせねばと思い、行ってきました山を登るのですが、山を登るための装備が大切ということをきいていたので、今年の春ぐらいから、登山靴やレインウエアー、ザッグ(バッグ)を少しずつ集めていました

靴は大切と聞いていましたが本当に大切でした!登山靴は少々お値段するなぁと思っていたのですが、防水等の色んな機能を兼ね備えており浅い沢には気にせず渡れますし、しっかり山道を歩けく為に頑丈な造りをしており、尚且つ、自分の足のサイズにあったものでないといけない意味も凄く分かりました

DSC_0308.jpg2.jpg今回は比良山の武奈ヶ岳まで登りました登山レベルでいうと、中級者レベルだそうです初心者な私がいきなり中級者コース と思いましたが、無事に登りきりました

歩いていると沢があり、途中その沢を渡ったりしながら最初は軽快な滑り出しでしたが、登りは正直きつく...挫折しそうになりました
でも緑がとてもきれいで、山に吹く風はとても心地よく、『あぁ~自然って凄いな』と感じました。普段の日常生活だと、中々風や鳥の声などに耳を傾けているようで、実際は傾けていないなと思いました。
肌で感じる風は最高に気持ち良かったです

また日本のこの自然を本当に大切にしなくてはいけないと感じましたですので登山もきっちりマナーを守らないといけないと思います

そして下りは下りで、最初は軽快ですが、段々足が上がりにくく...
無事に下山しましたが、今回は達成感よりも正直な所、しんどさが勝ってしまいました日頃運動をしていないので、それもいけないなと思いました
少しずつでも良いので、登山をもっともっと楽しめる余裕が出るようにトライしていきたいと思います(^o^)そして、趣味は登山と言える日がくるように頑張りたいと思います(^_^ゞ

衛生士   友成有希
             contact.PNG

幸せのお手伝い(o^^o)

|
こんにちは\(^o^)/
スマイルクリエイターの由良です。

6月も終わりだんだん暑くなってきましたが、みなさん体調はいかがでしょうか?

1202827441_1827_detail_WEDDING.jpg2.jpg私事ですが、6月の終わりに友人の結婚式に参加してきました!

実は二次会の幹事を任されていて、約3ヶ月前から準備を頑張っていたのですが、クリニックの仕事もありますし、Dー1グランプリという大きな大会があったので、本格的に動き出したのは1ヶ月前でした(´Д` )

ただ友人が幹事に選んでくれるという事は、私を信用してくれているという事なので、必ず成功させたい!!という気持ちでいっぱいでした。

二次会は同窓会みたいな感じがいいとの事でしたので、130人ほど集まりましたが、大人数だとやっぱりいろいろ大変ですねσ(^_^;)率先力を身につけないといけないなと感じました。

わたし自身も中学校卒業以来会えていない友達と再会することが出来て楽しかったです♪

85747_201103160729943001300240627c.jpg新婦の喜ぶ顔が見たいので、出来る事は全てやろう!と思い、あまり人前に出るのは得意ではないのですが、余興でAKB48を踊りました(笑)

緊張しましたが楽しめましたし、新しい友達も出来たので、何事もチャレンジすることが大切だと学べました♪♪♪

image.jpeg96.jpeg新郎新婦もすごく喜んでくれたので、幹事を引き受けて本当によかったです。

これからも何かにチャレンジして、プライベートも充実させたいと思います♪

 

スマイルクリエイター  由良なぎさ
             contact.PNG

皆様こんにちは。今年の暑さを乗り越えれるか不安な太渕です(笑)
お勧めの暑さ対策があれば教えてくださいね。

DSC00029(9).JPG2.JPGさて、7月2日の土曜日の診療後、歓迎会&D-1の打ち上げのご飯会を開催しました。
今回のニューフェイスは、衛生士のK.A.
さんです♪
今年の3月末から美希デンタルの仲間として一緒にお仕事していたんですが、D-1が5月のあったのもあり、歓迎会が少し遅くなってしまいました。
ようやく開催できて本当によかったです☆

診療の後、少しばかりオシャレをして、いざいつものお店にGo!!
歓迎会恒例のウェルカムメッセージの贈り物と、「あいうえお作文」北野さんバー
ジョンの披露を終えて、食事タイム♪
「あいうえお作文」が気になる方は、いつでもお答えしますので声かけてくださいね(笑)
お肉!お肉!とはしゃいでいましたが、みんな胃袋の大きさがかわいらしくて、私一人ひたすら食べていましたね(笑)

DSC00041(5).JPG566.jpgそして、5月に決勝大会に行ってきましたD-1の打ち上げも一緒に行いました。
と、言いますか・・・院長からのサプライズでした。
D-1美希デンタルクリニックバージョンの本を作成してくださっていたんです。
「案外簡単に作れるよ♪」と院長はおっしゃていましたが、毎日多忙な中、そう簡単に作れる物ではないので本当に驚きました。
そして、とてもうれしかったです(*^_^*)
院長がご用意してくださっていたメダルの授与式も行いました♪
改めて、戦いに行って結果を出してきたんだ!!という気持ちと、「あぁ終わったんだなぁ~」という気持ちになりました。

なかなか仕事中は話しできないスタッフのプライベートの話や、恋バナなど時間が許す限りしゃべり尽しました。
本当に楽しい時間でした!(^^)!
このような時間をご用意してくださって、ご馳走してくださった院長に感謝です!!

家に帰り、いただいたメダルを愛犬レン君の首にかけ、D-1美希デンタルクリニックバージョンの本を飾り、まるで私の愛犬の出版記念のような写真を撮りました(笑)
レン君からしたら大迷惑でしょうね(笑)

本当にD-1の経験だけでもありがたいことなのに、美希デンタル専用の記念品を頂けるなんて本当にうれしかったです。
そして、やっとK.A.さんの歓迎会を開催できたのも本当によかったです♪
仕事中は厳しい事もあるけれど、こういったオフタイムには上司部下、先輩後輩関係なく、楽しくはしゃげる関係の美希デンタルは本当に素晴らしいと思います。

院長力作の「D-1美希デンタルクリニックバージョン」の本は、クリニック受付に
ありますので、是非ご覧くださいね♪

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG
みなさまこんにちは。スマイルクリエーターの大塚です。
本日矯正を始めました。

本日お休みの中、院長先生に矯正をしていただきました。(院長本当にありがとうございます)
私の場合は前歯部矯正。上の前歯を矯正します。
小さいことに指しゃぶりをしていたため前歯が出ていました。
チャームポイントかのように今まで生きてきましたが、
やはり写真に写っている自分の口周りはなんとなく好きではありませんでした。
自分でもコンプレックスになっていたのだと思います。

そんな中美希デンタルクリニックで働かせていただけるようになり、
当院でもたくさんの患者様が矯正をされているのを拝見し、自分の変われるのではないか
と感じました。院長にご相談し私も矯正をさせていただくようになりました。

そしてついにその日が今日でした!

DSC00011(17).JPG3.JPG

自分が働いている場とはいえやはり少し緊張し、朝からあぁ~どんなんなんだろうと少し不安を持っていました。
しかし「さぁやろうか」と院長のお言葉と優しい笑顔でそんな不安も薄れて行きました。

まずは歯の表面のお掃除!フッ素の入っていない磨き粉でブラッケトをはる歯をクルクル~と
お掃除します。そしてついに歯をスーマートに。

DSC00018(11).JPG2.JPG

成人の女性の前歯の大きさの平均は8.2ミリ程度で私も測っていただいたところ
9.43ミリとすこーし平均より元々前歯が大きかったようです。私はてっきり出ているから
大きく見えているのかなと思っていたのですが、実際に大きかったんですね(笑)

きれいに出ている歯を並べるため歯のエナメル質の部分を削っていきます。
歯の構造はエナメル質、その内側が象牙質で出来ています。このエナメル質の部分をいい具合に
削って隙間を作り出ている歯を入れていきます。この歯を削る作業はとても繊細で
並んだ時の全体のバランスも考えつつスペース作りのために形を整えていきます。

dd6.jpg

この作業の間も院長の素晴らしい美的センスと技術に感動しっぱなしでした。
院長の施術をこんなにまじかに見れる機会というのは本当に貴重で
受けせさせていただいている私はなんて幸せ者なんだとつくづく実感いたしました。

削り終わると次はブラッケトを歯に張っていきます。昔は金属のものが主流でしたが今は透明の
ものも出ているので大変目立ちにくく仕上がります。
両サイド前から数えて6番目の歯まではりワイヤー(こちらも白い目だたないものがあります。)
を通し歯を引っ張り合わせます。そして今回は歯の裏面にボタンを張り、裏側からも
同時にひっぱるという所までしていただきました。

すべて施術が終わるとやはり張りたては違和感があり、慣れない感じですがこれからきれいに並んでいくと思うと楽しみでなりません。

DSC00021(11).JPG2.JPG私自身歯医者さんに行くのは高校生以来で、どんな感覚たっだのか忘れていましたが、今日チェァーに横たわり口をあけていて、あっ患者さんってこんな感じなんだなっと改めて感じることができたので、矯正をしていただけたことに感謝し、仕事にもこの矯正を活かしていけるようにいっそ勉強に励みたいと思います。

また矯正の経過報告も随時させていただきます。
みなさまも楽しみにしておいてください。

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

勉強会に参加して参りました!!

|

ゲストの皆様こんにちは(*^_^*)、衛生士の石垣です(●^o^●)
梅雨のこの時期、湿度が上がり、じめじめして、気も滅入りそうですが、、、
乾燥肌の人や、のどには優しいと思います。
肌と、心に潤いが持てるように日々過ごしていきたいものですね。。。

先月の、6/24床矯正勉強会に衛生士三人で行って参りました。
全国各地を飛び回っている岡崎先生の講義を、丸1日(6時間)受けてきました♪
その講義の中で興味深く、関心を抱いたお話がたくさんありましたので、少しだけ披露しますね

  60P-05.jpg2.jpgおやつの与え方で子供の性格にも影響するそうです。ついつい子供がうるさかったり、泣くとおやつを与えてしまいますが、そうすることで子供は、我慢できない子に育つ可能性が高いそうです。

おやつの与え方を規則正しくすることにより、子供の我慢する心を育てるそうです。

これから夏休みになり、今まで以上にご両親の負担が増えたり、脱水にならないためにという水分補給がジュース類になりやすくなりますが、出来るだけ お茶や水にし、おやつは決まった時間、決まった量にすることで、お子さんが、将来我慢強くそして、虫歯のない子に育てば嬉しいですね

歯科医院に来られる時は少し服装をチェックすることで、お子様の負担が軽減されるそうです。

泣きの服装三点セット
~常に子供の呼吸を深くする~

b0011412_12451030.jpg2.jpgつなぎの服:チェアーの上で寝転ぶと、肩ヒモにより胸が締められ呼吸が浅くなる
(息を止める時間が短くなる)→なるべく、控える

タートルネック:首を絞める→なるべく、控える

モコモコのジャンバー:室内では暑くなり、体温の上昇や心拍数の増加
→診療前に脱がす

日々の生活の中で、自分も負のスパイラルに陥らないように。。。

嫌な事を探している→嫌な事が目につく→つまらない人生
楽しい事を探している→楽しい事が目につく→楽しい人生↓
良いこと探しが大事!!


皆さんは、虫歯菌のミュータンス菌が37℃(お口の中と同じ)40分で、1μの大きさのミュータンス菌が1回分裂することをご存知ですか?
このまま分裂し、それを並べると怖い事実が、、、

スカイツリー(634m)  :20時間
ロンドンまで(9580km ):29時間
太陽:38時間
タイタニックの重さ:48時間  になるそうです。


そんなに増えると、口の中からはみ出すぞぉ~~というお声が聞こえてきそうですが、その通り、現実には、そこまで分裂しないのは、餌である砂糖がないためです。

40P-09.jpg2.jpg少しホッとしましたが、でも恐るべしミュータンス菌!!

この菌が、多くいると虫歯になりやすいので、虫歯にならないように歯磨き、食生活、定期健診でお口を守っていきましょうね。
6時間の講義で、まだまだ魅力的はお話を聞いてきましたので、美希デンタルクリニックに来られた際は、お声をかけて下さいね(*^_^*)

お待ち致しております。

120624_1451~001.jpg2.jpg←唾液リスクテスト(シーエーティ21)の写真です。

衛生士 石垣 直子
             contact.PNG
DSC00005.JPG2(1).JPG2.JPGこんにちは♪スマイルクリエーターの由良です。
矯正治療の報告をさせていただきます。
 
ついにワイヤーを外す時が来ました!!
 
6月13日に院長にワイヤーとブラケットを除去していただきました。
(お休みのところ本当にありがとうございました!!)
 
 
★始終わりsyoume2jj+678.jpg12月14日に矯正を始めさせていただいたので、ちょうど半年になります。
まさかこんなに早く終わるとは思っていなかったので、本当に感謝しています。
 
 
★★始終わり DSCF0050(7).JPG2.jpg今日は私の矯正記録を載せたいと思います。
 
 
★ステップ 連結 ナ.jpg12月14日、最初の矯正治療の日。スペースを作るためにスライスカットを行いました。
歯を削って行くうちに虫歯が見つかり、院長のご好意で審美用スーパーハイブリッドレジンという詰め物で治療していただきました。
矯正治療で歯がきれいになったので、これからは、虫歯ができないようにしっかり糸ようじを通さないといけないですね。
スペースを作り、歯の表面をきれいにし、ブラケットというボタンを貼りました。
わたしが使用したのは、セラミックブラケットというもので、付けている事が分からないくらい自分の歯の色や光沢とマッチしていましたので、付けている事にストレスなどは一切ありませんでした。
そして最後にワイヤー(ここでも白ワイヤーを使用しましたので目立ちません)を通して、1回目の調整が終わりました。
これから始まる矯正生活にドキドキ胸を弾ませていたのを、今も覚えています。
 
12月22日、2回目の調整を行いました。
ワイヤーを交換しましたが、こんなに早く歯が動くとは思っていなかったので、びっくりしました。
少しずつ綺麗になっていく喜びを知りました。
そして、歯並びで悩まれているゲストの方々に私の矯正体験をお伝えできればいいな~と思うようになりました。
 
12月30日、2週間ほど経ったので次の調整に入りました。
右上の真ん中から2番目の歯のスペースを確保するために、左上の奥を少し削り、左奥に寄るように前から5番と6番目を結びました。
これを約2週間ペースで、パワーチェーンというゴムの力で、歯をずらしていきました。
年末に調整を行ったので、来年の調整も楽しみだなぁと思いました。
 
1月13日、年明けに調整を行いました。
パワーチェーンを3つ穴にして、前から4,5,6番目の歯を結びました。そして、前から3.4.6番目の歯の内側にもボタンを貼り、4.6番目の歯を2つ穴のパワーチェーンで結びました。

また、わたくしの矯正治療の写真をクリニックの外と、クリニック内に貼らせて頂いたので、ゲストのみなさんから、『矯正しているのね』とお声をかけていただけるようにもなりました。
 
 
2月8日、左から3番目の歯を奥に寄せるために、パワーチェーンを引っ掛けました。
そして、今回からは右側の3番目の歯も 奥に寄せるようにしました。
左右ともに、パワーチェーンを引っ掛けたので、最初は少し違和感がありましたが、すぐに慣れることができました。
 
 
3月12日、矯正治療を始めて約2ヶ月半が経ち、スペースができ、後ろに入っていた真ん中から2番目の歯が少しずつ前の方に姿を現してきたので、ついにブラケットを貼る工程に移りました
今回は裏側から押す方法を取るため、裏側にもブラケットを付けようとした所、またまた虫歯が見つかり、虫歯の治療も一緒にしていただきました。(すいません↓↓)
この美希デンタルクリニックでは、矯正治療と虫歯治療を平行して行うことが出来るので、治療期間が大幅に短縮されます!!
そしてあともう少し真ん中から2番目の歯にスペースを作るために、1番目と3番目の間に2週間ほどバネ(コイルスプリング)を入れました。
この治療を通じて、矯正治療には様々な器具や方法があるんだなぁと感じることができました。
 
 
★もじkamiステップ 連結.jpg3月25日、前回の調整から2週間が経っつたので、真ん中から2番目の奥に入っている歯のスペースが確保されたので、前に出す処置に入りました。
まず、他の歯が引っ張られないように全体をワイヤーで結び、固定しました。この作業を行なわないと、今まで綺麗に並べてきた歯のアーチが崩れてしまいます。
そして右上1番目と3番目をパワーチェーンで結び、 2番目の後ろに通して引っ張りました。感覚で言うと、後ろから前に押し出しているような状態です。
これまで、この歯はパワーチェーンが結べる距離ではなかったので、やはり動いてきているんだなと思いました。
ずっと気になっていた歯なので、ここまで処置が進み嬉しかったです!!
 
4月4日、真ん中から2番目の歯を後ろから前に押す治療をしていましたが、10日ほど経ち、すこし前に出てきてくれたので今回は前から引っ張る治療を行いました。
全体のワイヤーを細いものに変え、2番目の歯のボタンに留めました。
ワイヤーを細くし、噛む力でワイヤーを伸ばし、歯を前に引っ張るという仕組みになります。
 
このころから、矯正治療の診療アシストに入ると、ゲストの方と矯正治療の"あるある話"などを楽しくお話することが多く、ゲストの皆様との距離が近くなっていることに嬉しく感じていました。
この機会を頂けた事に感謝しながら、矯正治療で綺麗な歯並びになっていく事を楽しみたいと思いました!!
 
5月10日、わたしが一番気になっていた歯並びの2番目の歯を動かし始めて、1ヶ月が経ちました。順調に前に出てきてくれています。

いままではモジュールというゴムでしか、歯とワイヤーを結べなかったのですが、この日から直接、結さつ出来るようになったのでワイヤーの種類を変えて隙間なく引っ張ることができました。
ワイヤーの太さによって用途が違う事も始めて知りました。
細いワイヤーは、形に自由が効くので、隙間なく引っ張ることが出来ます。
太いワイヤーは、しっかりしているので、引っ張る力が強く最終的に前に出してくれます。
そして、この5月は私たちがずっと目標にしてきたD-1グランプリのある月でした。
この頃には歯は綺麗に並んでおり、ワイヤーも目立つことはなく写真も綺麗に写り、自信を持って舞台に立つことができました!!
 
 
6月3日、ついに、歯が理想の形に並びました!!ワイヤーを外せるようになったので、次のステップに進むために型どりをしました。

ワイヤーを外した後は、きれいに並んだ歯が再び悪い位置に戻らないようにするため、リテーナーという保定装置を付けます。
取った型を、技工所に送りました。あとは装置が届くのを待つだけです!!
 
思ってた以上に、本当に早く終える事が出来て嬉しく思いました。
 
 
6月13日、ついに、ついに!!ブラケットとワイヤーを外しました。
リテーナー装置だけでは、後戻りの心配がありましたので、歯の裏側にも固定ワイヤーを貼りました。
この固定ワイヤーは1年ほどつけておきます。違和感もないです!!
リテーナーは最初の1ヶ月は一日中、それ以降は寝ている間入れておきます。
そして最後に歯をツルツルにトリートメントしていただきました!!
このツルツルを保てるように、ソニッケアでしかっり歯磨きを頑張りたいと思います!!
 
ワイヤーを外してから、ゲストの皆様に『歯並び綺麗になったねー!!』と言って頂いたり、矯正治療中の方に『励みになるわ!!』と言って頂けました!!
自分自身が治療を受けることにより勉強にもなりましたし、院長の技術を肌で感じることが出来て良かったです!!
自分の置かれてる環境にも感謝ですし、何よりも忙しい中、治療をしてくださった院長に本当に感謝しています。
 
自分の笑顔に自信が持てるようになりました!!本当に矯正治療を受けてよかったと心の底から思います!!
ありがとうございました♪♪
 
 

【過去の矯正治療のブログ】

 

当院スタッフの矯正治療⑪~矯正治療 5ヶ月半後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/06/11-6.html

 

当院スタッフの矯正治療⑩~矯正治療 4ヶ月半後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/05/4-4.html

 

当院スタッフの矯正治療⑨~矯正治療 4ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/04/3-2.html

 

当院スタッフの矯正治療⑧~矯正治療 3ヶ月半後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/03/3-1.html 

 

当院スタッフの矯正治療⑦~矯正治療 2ヶ月半後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/03/2-7.html

 

当院スタッフの矯正治療⑥~矯正治療 2ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/02/2-6.html

 

当院スタッフの矯正治療~矯正治療 1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/01/post-534.html

 

当院スタッフの矯正治療~矯正治療 約1ヶ月後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2012/01/post-532.html

 

当院スタッフの矯正治療~矯正治療 16日後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/16-4.html


当院スタッフの矯正治療~矯正治療 8日後~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/post-524.html

 

当院スタッフの矯正治療①~矯正治療を始めました~

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/post-523.html

 

 

 


 スマイルクリエーター 由良なぎさ

             contact.PNG

★歓迎会★

|
こんにちは
スマイルクリエーターの大塚です
7月に入りまだまだ梅雨が続いてますね
ムシムシした天気がいゃ~な感じですがいかがお過ごしでしょうか??

DSC00006(17).JPG2.JPG本日は4月から一緒に働いてくださってる衛生士さんの歓迎会を開催いたしました
恒例のメッセージとあいうえお作文でおもてなし

全体的に綺麗で素敵な文章に仕上がりました。お子様もいらっしゃるママさん衛生士さん
いつも明るく優しい声と笑顔に癒されてます

DSC00033(9).JPG2.JPG

しかし今日意外な一面もチラホラ見え美味しい料理に楽しい会話であっという間の一時でした

仕事から離れみなさんと楽しい話ができるこういう機会は
とっても貴重で信頼関係を築く上で大変大事だなあっと改めて思いました。
これからも仕事で一緒に働く仲間としてその人どなりを知ることも大切で
今日もみんなの事もすこし知れる事が出来る歓迎会でとても楽しかったです。
是非また行きたいなと思いました

DSC00008(17).JPG2.JPG今日の歓迎会でのリフレッシュを大切にしまた来週からお仕事頑張りたいと思います

スマイルクリエーター 大塚 千恵

             contact.PNG

ツタンカーメン展

|
P1110883.JPG2.JPGこんにちは!
蒸し暑い梅雨の日々が続きますがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?
 
さて、私は先日、今話題のツタンカーメン展に行ってきました。
ご存じの方も多いとは思いますが、彼は3300年以上昔のエジプトのファラオ(王)です。
なぜ彼が歴代のファラオの中でこれほどに有名なのかといいますと、まず1922年にハワード•カーターによって発掘された時に、ほぼ埋葬された時のままで発見されたことがひとつです。
これまでも1900年代にたくさんの王墓が発見されてきましたが、そのほとんどがそれぞれの時代に盗掘の被害にあっていて原型をとどめていないものばかりでした。
P1110868.JPG2.JPGしかしツタンカーメンの墓は遺体のミイラに被せられていた「黄金のマスク」をはじめ3000年以上前の状態で見つかったのです。
そしてもうひとつ、彼を有名にしたのは発掘された直後にそれにかかわった人々が不可解な死を次々に迎えたといういわゆる「ツタンカーメンの呪い」です。
たしかに発掘の半年後にカーターのスポンサーだったカーナヴォン卿は亡くなりましたが、その前後に発掘チームの面々が呪いが原因で死んだという噂は現代ではほとんどデマであったことが証明されています。
ただこういった噂やデマの中には静かに眠っている古代の人々の眠りを財宝欲しさにさまたげて欲しくはないという心理も当時の風潮としてあったのではないかと私は想像しました。
P1110877.JPG2.JPG確かにファラオ達は復活を信じてたくさんの副葬品とともにミイラにはなりましたが、何千年も経ってまさかこのような形で世界中に知られるというある意味での「復活」に苦笑いをしているのではないでしょうか?
私たちはどれほどCTやDNAの解析技術が進んで、当時の死因や社会情勢が想像できても「その時の本当のことは当人達しかわからない」事を忘れてはいけない気がします。

大学に残って研究者や学者になるより、臨床医として現場に飛び込んだ私にはツタンカーメンが「百聞は一見に如かずなんだよ」と言っているような気がしてなりません。

P1110885.JPG2.JPGみなさんも残りわずかの開催期間ですが是非歴史のロマンに触れてみてはいかがでしょうか?
 
ちなみに当院では会場で販売されていたお子様むけのツタンカーメンの解説本を受け付けにおいてありますので是非お立ち寄りくださいね!
 
院長 椋本 美希
 
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461