> > 2011年12月アーカイブ

2011年12月アーカイブ

初診 16日後.jpgこんにちはスマイルクリエイターの由良です

 最終日の12月30日に今年最後の矯正調整をしました。
先週の写真(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/post-524.html)と比べてみても、それほど歯の動きに変化はありません。
前回の調整後も、痛みはほとんど感じることはありませんでした。
歯の表面につけたブラケット周りのゴムが、少し黄色く黄ばんできています。。。

今回は、右上の真ん中から2番目の歯のスペースを確保するために、左上の奥を少し削り、左奥に寄るように前から5番と6番目を結びました。
これを約2週間ペースで、パワーチェーンというゴムの力で、歯をずらしていきます。

矢印.jpgまた年明けの10日に調整してますので、報告したいと思います。
 
スマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

2011年☆

|

こんにちは
歯科衛生士の花田です

日に日に寒さが増してきましたね
なかなか、お布団から出られない今日この頃です

今年も残すところ、あと数日
皆様、今年はどんな年でしたか

日本全体としては、東日本大震災など悲しく大変な事がありました。
'生きている'という事が当たり前の事ではなく、奇跡である事。
自然の前では人間は無力である事。
人との絆について。

たくさん考えさせられ、たくさんの事に気付かされました。

また、なでしこJapan優勝という嬉しく輝かしい事もありました!
優勝した時は絶叫したのを覚えています

プライベートでは、6月から美希デンタルクリニックの一員として働かせて頂いています。
衛生士として4年目ですが、新しい環境で、矯正についてやクリーニングについてなど、たくさんの事を学び、まだまだ未熟だと実感した1年でした。
本当に充実した1年でした。

DSC01466.JPG5.JPG3.JPGこの1年間で学んだ事を活かせるように来年も頑張りたいと思います

皆様、また来年もよろしくお願いします

衛生士 花田 光

             contact.PNG

冬期休診のお知らせ

|
美希デンタルクリニックでは

1231(土)より、20111月9()まで、冬期休診となります。


クリニックでの治療をご希望のゲストの皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

 

また、休診日に急な痛み等ありましたら、奈良市休日歯科応急診療所を

ご利用下さい。


奈良市二条大路南1-1-30(イトーヨーカドー近く)
0742-34-3144


休日診療時間 9:30~15:30

             contact.PNG

美希デンタル忘年会

|

P1100853.JPG2.JPG皆様こんにちは
色んなことがあった1年でしたが今年ももう終わりますね

ボチボチ仕事納めの時期になり
忘年会も盛り上がる時ですね
当院は、早々17日に忘年会を開催しました

P1100859.JPG2.JPGお肉~
そう焼き肉を皆で囲み、アルコールをたしなみながら、1年を振り返り熱く語り合いました
職場から少し離れれば、普段話にくいことや仕事への思いなど、少し真面目な話からしょうもない笑い話をひたすら時間が許す限り話たおしました
上司部下関係なく、話題が途切れることなく話続け、本当に楽しかったです

P1100864.JPG2.JPG皆様も、職場、お友だち、家族などたくさん忘年会を開催しましたか
今年1年、楽しかった事辛かった事、色んな事があったと思いますが、大切な人と語り合い、気持ちをリセットしてよい年を迎えてくださいね

そして、また来年も美希デンタルクリニックをよろしくお願いします

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

12月ランチミーティング

|
こんにちはスマイルクリエイターの由良です

12月のランチミーティングは私、由良が務めさせていただきました。

まず、事務長と太渕さんからの医業収入についての報告。12月は冬休みや行事などが多いため、変動が多い月になります。

皆様の希望の予約日をスムーズに取れるように、患者様の予定などをしっかり把握していなければいけませんね

先月のブログ大賞
1位 由良
2位 太渕さん
3位 花田さん

続いて、マニュアル報告。今回、太渕さんが受付マニュアルを作ってくださいました。とても分かりやすく、作ってくださいましたので、フル活用したいと思いました。ありがとうございます

続いて、事務長より勉強会。普段自分ではなかなか勉強できない、経営学について学びました。
いつも事務長の、知識の広さには驚かされます。

続いて、院長からの報告。今回院長は、入れ歯の資料を作ってくださいました。
いつもいろんな事に挑戦する院長の向上心の高さを見習わないといけないなと思いました。

ランチタイム

P1060509.JPG2.JPG院長
ミネストローネとご飯。
すごく美味しく、栄養バランスが優れていました。

太渕さん
卵サンドコロッケと三角春巻き。
アイデア料理で、コロッケと卵が完璧に合っていました。すごく美味しかったです。

P1060513.JPG2.JPG友成さん
肉だんご。
友成さんの料理はいつも美味しくって、パクパク食べてしまいます(笑)

榎本さん
根菜サラダ。
さすがママさんという感じで、とても美味しかったです

花田さん
筑前煮。
花田さんのご飯はいつも、具が大きく、本当に食育になります。

由良
チヂミ。
実は一度失敗してしまい、2度目の正直でなんとか作れました(笑)


月1回のミーティングは、先輩方の意見を聞けて、すごく勉強になるので、私には欠かすことの出来ないものです。

来月のミーティングも楽しみにしたいと思います。

スマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

○今年も残りわずか○

|
20111228221656.jpg2.jpg
皆様こんちには衛生士の友成です先週ぐらいからぐんと寒くなりましたね雪も舞っていますね
皆様、年末はお疲れが出やすい時です。お身体ご自愛ぐださいね

さて、今年も残りわずかです
皆様にとって、どんな一年でしたでしょうか

今年の3月11日、東日本大震災がおこりました。
色々考える、考えさせられる一年でした。
今ここで生活できていることがどれだけ有り難いことなのか。当たり前というものはないこと。
絶対に忘れてはいけませんよね。
私は今美希デンタルクリニックで働けて、住むところがあり、家族がいて、仲間がいて...それがどれだけ有り難いことなのか...本当に感謝です。

お仕事では、今年はアポロニア21という歯科雑誌に当院について書かせていただき、本当に貴重な経験をさせて頂きましたこのチャンスを与えて頂いた院長、事務長に感謝ですそしてスタッフ皆さんにもお褒め頂き、すごくうれしかったです

今年の私のテーマは『プロセスを大切にする』でした何か結果がでる時は絶対にそれまでの過程があるはずです。そこをどれだけ充実させるかで結果が変わってくると思います
今年一年も全力投球でした

来年の私のテーマは『基本に戻る』です
初心の気持ち忘れるべからずこれを合い言葉に来年も向上していきたいと思いますそして皆様の健康、とびっきりのスマイルのサポートに精進して参りたいと思います
来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

衛生士  友成有希
             contact.PNG
563.jpgこんにちは院長の椋本です

今回私が読ませていただいたのは「フレッチャーさんの噛む健康法」という本です。
フレッチャーさんとは歯学界では有名な方で、「フレッチャーイズム」という食事の仕方をベースとした健康法を創始された方です
この本は、彼がその健康法を創るまでの伝記と、その実践方法をわかりやすく紹介したものです。

1889年に40歳であった彼は、時計の販売で成功をおさめた大金持ちでした。
若い頃に貧しかったこともあり、美食に傾倒する毎日が続いていました。
おかげで170センチほどの身長でありながら、100キロを超える、現代で言うところの「メタボ中年」でした。
そんな日々を繰り返す中で体調不良になり、万が一があっては大勢の社員が路頭に迷ってしまうと、生命保険に入ろうとしました。
ところが、健康診断でひっかかり、保険会社に加入を断られてしまいます。
そこで、それまでの贅沢を改め、会社も譲って健康になることだけを考え、やがて食物の噛み方によって得られる健康法を編み出すことになったというのが伝記の概要です。

結局、彼が生み出したのは要約すると以下のような簡単なことでした。
本当にお腹がすいた時に食事をする
新鮮な物をシンプルな味付けで食べる
ゆっくり時間をかけて30回は噛むようにする
簡単ではありますが、忙しい現代社会では達成するのはなかなか難しいことですね。

結局彼は健康体を取り戻し、70歳で亡くなるまでボランティア活動と自身の食事法を広めるために世界中をまわったそうです。

彼は30代のころ、日本に数年滞在していたそうです。そこで交流を深めた日本人達がたいへん痩せているのに、非常に働き者であることで、健康に興味を持つようになったそうです。そのことを思い出して、参考にしたようです。

そうです本来日本人は誰に教えられることなく、上にあげたような食事を実践していたのです
なぜ、我々日本人がここまでの長寿国になったのかも、この本を読んでわかった気がしました

歯科に携わっていない方でも充分に楽しめる本なので、みなさんもどうぞ手にとってみて下さいね。
興味のある方にはクリニックでお貸しいたしますので、お気軽に声をかけて下さいませ
院長 椋本 美希
             contact.PNG
こんにちは
スマイルクリエイターの由良です

矯正治療を始めてから1週間が経ち、ブラケットにも慣れ始めてきました

始めて1週間ほどしか経っていないのですが、歯が動くスピードが早いようで、ワイヤー交換を行う事になりました。

少しずつキレイな並びになっていく、自分の歯をみると嬉しくなります

8日後.jpg写真で見ていただいたら一目瞭然だと思います。

次は年末に調整を行って頂くので、またブログ更新しますね

スマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

かわいい訪問者o(^-^)o

|
こんにちは! 院長の椋本です。
今年もあとわずかですが、みなさん元気で お過ごしでしょうか?

さて先日、今年の春にクリニックを出産で退職された衛生士の橘高(旧姓伊藤)ゆかりさんが、赤ちゃんを連れて4周年のお祝いに 駆けつけてくださいました。
素敵な花束をいただいて、とても感激いたしました。
あまりの忙しい日常から伊藤さんが退職されたのは もうずっと前のような気がするほどでしたが、まだ8ヶ月なんですね。
こうして節目節目に気にかけてくださるクリニックOGがいらっしゃる事を誇りに思うと同時に、彼女たち創業メンバーのおかげで クリニックが産声をあげることができたんだなあと 感謝の気持ちでいっぱいです。

P1100829.JPG2.JPG2.JPG赤ちゃんも とっても かわいくて お利口さんで、勝手に姪っ子ができたような気分になってしまいました。
伊藤さんには、ご懐妊中も ぎりぎりまで勤務いただいたので、ひょっとしたら お腹の中の記憶で クリニックの雰囲気やにおい、スタッフの声などを覚えているのかなと 思うほど おとなしくしてくれていました。

これからも たくさんのスタッフがここに集まって、幾人かはここを卒業されるでしょう。
OGの方々に、勤務していたことを自慢していただけるクリニックであり続けようと 心に誓わせてくれた かわいい訪問者に ありがとうの 気持ちを捧げたいです。
 
院長 椋本 美希
             contact.PNG
こんにちはスマイルクリエイターの由良です。

私が美希デンタルクリニックで働き初めてから約9ヵ月が経ち、前から気になっていた歯並びをキレイにするため、矯正治療を始めることになりました。

P1100824.JPG2.JPG12月14日お休みの日に院長に 治療していただきました(ありがとうございます)

いつも働いている場所、一緒に働いている院長の治療なので、大丈夫だと思っていたのですが、治療前はやはり緊張しました。

まずスペースを作るため、周りの歯を少しずつ削りました。この痛みは全くありません

連結 文字223.jpg歯を削るうちに、なんと虫歯があることが発覚しました
その虫歯は院長のご厚意で審美用スーパーハイブリッドレジンという詰め物で治療していただきました。審美用スーパーハイブリッドレジンはその人の歯の色にあったグラデーションにあわせて詰めることができる材料なので、詰めた所が分からず、とてもキレイに仕上がります。虫歯にもなりにくい材質だそうです。
これからは、虫歯ができないようにしっかり糸ようじを通さないといけないです

その次はブラケットのボタンがきちんと付くように、歯の表面をを綺麗にクリーニングします。
(1週間ほど前にもクリーニングをしておく事をおすすめします。(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/12/post-521.html

DSCF0019(38).JPG2.JPG34.jpgその後にボタンを歯の表面に貼ります。わたしが付けたボタンは前歯4本はセラミックで出来ていて、付けている事が分からないくらい自分の歯の色や光沢とマッチしています
これなら写真撮影などでも目立ちませんね
奥歯はプラスチック素材のものを貼っていますので、前歯のセラミックとの違いが分かります。

もし、矯正を考えていらっしゃる方がいましたら、わたしの歯を直接みてくださいセラミックの素晴らしさが一目瞭然でわかりますよ本当にキレイな装置で、矯正治療中もポジティブにいられそうです。

そして最後にワイヤーを通します私は白色ワイヤーをつけていただきました。
ワイヤーも銀色と白色の2種類があるので、選ぶことが出来ます

全て終えて、全然痛くない治療でびっくりしました
約1年ほど、ブラケット生活すると思うので、進行状況などをまたブログに載せたいと思います

スマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

ホワイトニング始めました☆

|
こんにちは歯科衛生士の花田です

12月に入り本格的に寒くなってきましたね
今年も残すところ半月ですね本当に1年はあっと言う間に過ぎます

今年は以前から取得したいと思っていたホワイトニングコーディネーターの資格を取得でき大満足

そして、最近、院長に型取りをして頂き、私自身もホームホワイトニングを始めました
元々、上の前歯2本だけが白く他が少し濃い色だった為、なんとなく口元がアンバランスな印象でした
目標は全体の色を白くし、また白さを統一させる事です

いざ自分自身でホワイトニングを行ってみると、普段お客様から質問を頂く事(お客様が不安に思う事)を私自身も感じました。
ジェルの量はこれくらいかな?や、白くなる過程はこれでいいのか?などなど、体験をしないと判らない疑問を感じる事ができました

まだ始めたばかりなので、余り白くはなっていないのですが、ホワイトニング終了するのが、すごく楽しみです

P1060431.JPG2.JPG2.JPG最後になりましたが、型取りをして下さった院長に感謝しています
(この写真は、型取りの最中にとっていただきました。)
ありがとうございます
 
衛生士 花田 光
             contact.PNG
こんにちは
スマイルクリエイターの由良です

毎朝寒い日が続きますね

私事ではありますが、もうすぐ矯正治療を始める事になりました

01-img04.jpg2.jpg矯正を始めるにあたり、歯をキレイにするため、そして見学の意味を込め、大阪の阿倍野にある「文の里歯科クリニック」に行ってきました

まず、クリニックに入るとスタッフの方が笑顔で迎えてくださったので、その笑顔で緊張もなくなりました。ポスターやパンフレットなどの資料もあり、本当に勉強になりました。

そのなかでも私が一番興味を持ったことは、トリートメントコーディネーターという職種があるというでした。

来院された方の想いや気持ちを聞き、それを歯科医師や衛生士に伝える専門職だと教えていただきました。すごく大切な職種だと思います。

担当して頂いた衛生士さんもすごく優しくて、とても丁寧にクリーニングしていただきました。そして、『家がすこし遠いから一回で終わらすね』と時間を長くしていただいたりと、本当に良くしていただきました。

院長先生もすごく気さくな方で、いろんなお話をしてくださり、楽しい時間を過ごすことが出来ました

歯医者と聞くと、やはり怖いと思う方もいらっしゃると思いますが、少しでも楽しい、リラックスできると思っていただける環境作りに力を入れたいと、改めて感じることが出来ました。
 
2011121323390000.jpg2.jpgスマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

お手軽食育

|
こんにちは!衛生士の榎本です。
クリスマスまであと少しですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
本日はわたくし榎本が珍しく?衛生士らしいお話をしたいと思います(^-^)
 
ここに りんご が ひとつ あります。
 
お子様に食べさせようとしています。
さて、どうやって切り分けてますか???
(上のお皿は皮をむいて小さく一口サイズ
下のお皿は4分の1にきって種をとっただけです)
 
親心には、上のお皿のように小さく一口サイズ、、、にしたいところですが、、、
実はあごの成長には、大きいものにかぶりつくほうがいいのです☆
 
外食のお料理で思い出していただくとお分かりになると思うのですが、
和食は一口サイズ、
洋食はナイフとフォークで一口大に切って食べる
というのがマナーでもあるので、、、
前歯を使って噛み切ることってほとんどないですよね。
 
なので、ご自宅で調理されるときには、
なるべく前もって切らずに「噛み切る!!」食事にして頂くと、
知らず知らずのうちにお子様のあごの成長を促してくれます☆
 
写真はとある3歳5カ月のお子様です。
 
3枚.jpg3歳だと、まだまだ一口サイズで、、、と思うところですが、、、
自分の手で持ってちゃんとかぶりつくことができています。
 
手で「つかみ食べ」も幼児期にはとても、大切だそうです。
(これは、育児書やテレビでいってました(笑))
 
しかも、大きくかぶりついても(お子様にもよりますが)、
詰め込んでいるわけではないので、大きすぎないいい大きさになります。
そして、噛み砕くときは唇を閉じてもぐもぐします
 
そして、皮つきなので、果実だけの時より、歯ごたえが増し、当然噛む回数が増えます。
食べる時間も長くなりますし、やわらかいお菓子などに比べると、
あごをよく使うので、あまり噛まずに飲み込んだり、食べ過ぎることもありません。
 
親も皮をむく手間、切る手間が省け一石二鳥です☆
(りんごによってはワックスがかかっているものもあるので、その時は皮をむいたほうがいいかもしれません)
 
りんごは天然のものとはいえ果糖が含まれていますので、
食べた後はしっかり歯磨きもしてくださいね(^^ゞ
 
こんな「お手軽食育」もいかがでしょうか??
 
衛生士 榎本まりこ
             contact.PNG

ホワイトニング終わりました!!

|
こんにちはスマイルクリエイターの由良です

寒くなり風邪をひきやすくなる時期ですが、みなさんは体調いかがですか

さて、先々月のブログでホワイトニングを始めるとお伝えいたしました(https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/10/post-504.html)が、無事2週間ほどで終える事ができました

家で行うタイプのホームホワイトニングを選択したため、自分の予定に合わせることができ、あっという間に終わりました

2011121323130000.jpg2.jpg機械で測定すると、施術前と施術後では、差の大きい部位では約10トーン白くなっていました

やはり歯が白いと健康に見えますし、表情も明るく感じるので、ホワイトニングを受けてよかったなと思います。

家族や友達にも『白くなったね』と言ってもらえて、とても満足しています。

ホワイトニングに少しでもご興味がある方は、施術前に無料カウンセリングをしておりますので、お気軽にご連絡・ご相談いただければと思います

みなさんもきれいな白い歯で楽しく、過ごしてみませんか
 
スマイルクリエイター 由良なぎさ
             contact.PNG

祝!☆★4周年★☆

|

P1060440.JPG3.JPGこんにちは!院長の椋本です。

いよいよ本格的な冬のはじまりですが、みなさんはお変わりありませんでしょうか?


さて、スタッフのみんなが先にブログに書かせていただいたように、去る12月3日、当院は無事4周年を迎えることができました。
これもご来院いただきましたゲストの皆様と 支えてくれたスタッフ、取引企業様のお陰と 暑く御礼を申し上げます。

4年前、本当の意味での 患者さまへの施術•接遇サービスを実践するには、自分で開業しなければと思い、このクリニックを熱い気持ちで立ち上げました。
もちろん私の未熟さ故に全てがうまくいくわけもなく、様々な困難もありましたが、皆様のあたたかい励ましのお言葉や 感謝のお手紙、また時には厳しいご叱責で ここまで何とか やってまいりました。

まだまだ先は永いですし、クリニックを通じて もっともっとゲストのみなさまや スタッフ達と感動を分かち合いたいと 願ってやみません。

今年もサプライズで、スタッフみんながケーキと花束をプレゼントしてくれました。

職業人としてのプロ意識と 人としての優しさを併せ持つ スタッフのみんなに恵まれて、私は本当に幸せです。

これからも美希デンタルクリニックを どうぞよろしくお願い申し上げます。
院長 椋本 美希
             contact.PNG

おめでとう4歳

|
こんにちは受付の太渕です。
今年も残すとこ1ヶ月をきりましたね早いです
師走と思うだけで何故かセカセカしちゃいますね

2011120313220000.jpg2.jpg

そんな年末、実は美希デンタルクリニックは4歳を迎えました
12月3日4周年
そうクリニックのお誕生日です
当日は診療日だったので、院長にサプライズ花束&ケーキでお祝いしまた
もちろん当院ロゴ入りケーキですよ
ケーキに4つ穴があいてるのは、4歳のローソクの跡です(笑)

前日には院長から、記念品とお手紙を頂き、今年ラストを素敵な気持ちでスタートしました
新旧メンバーで、各々クリニックの歴史は違うけど、12月3日はずっと受け継いでいってもらいたい日なので、今年も盛大にお祝いできたことが本当に嬉しいです

私はありがたいことに、1周年からお祝いに参加できているので 、やっぱりこの日をまた迎えることができて幸せです

まだまだ赤ちゃんなクリニックですが、5周年、10周年とこれから大きく大人になる美希デンタルクリニックをよろしくお願いします。

寒い日が続きますが、今年最後の1ヶ月体調に気をつけて、皆様乗りきりましょうね

受付 太渕 亜弥

             contact.PNG

祝☆4歳!!

|
皆様こんにちは衛生士の友成です
とうとう12月になりましたね12月と言えば...クリスマス、チキン、プレゼント、大掃除、年末...etc...
美希デンタルクリック誕生日
そうなんです
12月3日は美希デンタルクリニック4歳のお誕生日なのです4周年でございます

私は2009年の4月から働かせて頂いております
美希デンタルの周年の節目を一緒に迎えさせて頂いて3回目です

今私が美希デンタルクリニックで働けているのは、院長はじめ諸先輩方々のご指導、そして仲間の皆さんに支えて頂いて今の私があります

美希デンタルクリニックで働かせて頂いて、たくさんの事を日々学ばせていただける環境に感謝です

20111202232111.jpg25.jpgそして院長より、メッセージカード、photo、4周年記念多機能ペンを頂きましたありがとうございます

これからも初心の気持ち、感謝の気持ちを忘れず、お客様の健康&笑顔のサポートに精進してまいりたいと思います
これからもよろしくお願いいたします

衛生士  友成  有希
             contact.PNG
DSC01616.JPG2.JPG3.JPGこんにちは!院長の椋本です。
いよいよ冬らしくなってきましたが、みなさん いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日クリニックにとって 嬉しいニュースが ありました。

11月29日発売の「日本の歯科100選」(ごま書房新社刊)に、当院が紹介されたのです。

奈良県下では唯一の掲載でした。
費用を払う広告でなく、一般の書籍で掲載されたので、今までの地道な診療が評価されたのかなと思うと、素直に嬉しく思います。

他の医院も著名なところが多かったので、選ばれた事に慢心せず、逆にもっともっと真摯に患者様の治療にあたらないといけないなと 肝に銘じています。

DSC01621.JPG2.JPG3.JPGこの書籍を発行された関係者や 現在お越しいただいているゲストの皆様に 恥をかかせる事のないように、これからも精進したいと スタッフ一同考えておりますので、これからも よろしくお願いいたします。
 
院長 椋本 美希 
             contact.PNG

衛生士だより☆

|
こんにちは
歯科衛生士の花田です

もう11月も終わりですね今年も残すところ、あと1ヶ月
本当に1年経つのが早いですね皆さん、やり残した事はないですか

DSC01587.JPG2.JPGさて、当院で4ヶ月毎に発行している'衛生士だより'がもう間もなく発行されます

今回担当させて頂いたのは私です
今回のテーマは『クリーニングの秘密』
・歯茎をチクチクしている『歯茎の検査』って、なに

・歯石を取るときの『キーンッ』て音がするのはなに
など普段、何気なく受けていただいているクリーニングについて、解説させて頂いています

またイラスト入りなので、とてもわかりやすいと思います
是非読んでみて下さいね

また何か気になる事がございましたら、お気軽に質問してくださいねo(^-^o)(o^-^)o

 

衛生士 花田 光
             contact.PNG

治療例17

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/08/16-2.html

https://www.miki-dental.info/miki-dental-staff-voice/2011/08/17.html

の方から、治療のご感想を頂きました。

SKMBT_C20311121118550.jpg3.jpg4.jpg
インターネットで審美歯科を検索していたところ、美希デンタル

クリニックさんを見つけました。院長が女性であり、診療室

も個室であることから当院に通うことにしました。

スタッフの皆さん対応が良く、心良く治療をうけることが

出来ました。治療中、矯正に興味があると相談

すると丁寧に説明をして下さり、今回矯正を受けることに

しました。私は、子どもの頃より出歯であり、小学生の時、

矯正を試みましたが、痛みが強く途中で止めてしまい

ました。痛みのことや、見ためが気になっていましたが、

さほど痛みを感じることなく、又、他人から矯正をして

いたことが分からないくらい目立つことなく行うことが

出来ました。本当に矯正を行って良かったと思いました。

本当にありがとうございました。

             contact.PNG
こんにちは
歯科衛生士の花田です

11月の読書感想文を書かせて頂きますね
111201_012600.jpg2.jpg
今回ご紹介する本は『半ケツとゴミ拾い』という本です

半ケツふざけてる
って思われるかもしれませんが、至って真面目な本なんです
著者は荒川祐二さんという、私と同じ年代の方のドキュメントです

「夢なし」「自信なし」「希望なし」の大学生だった荒川さん。
友人から「ダメ男」との烙印を押され、自分でも「生きる価値なし」と評価し自分が大嫌いだったそうです
自分を変えたい!!との思いで、新宿駅東口でゴミ拾いをすることに

しかし、そこは大都会のど真ん中
落ちているゴミは半端な量ではなく、また落ちている物はゴミだけではなかったのです
ネズミの死骸や麻酔の針や汚物、そして酔い潰れたおじさん

また新宿駅東口という所はホームレスの方々の縄張りやヤクザの縄張り、右翼団体の縄張りと、たくさんの縄張りが存在していたそうです
そのため、顔にツバを吐きかけられたり、空き瓶を投げつけられたり、喧嘩に巻き込まれたりと様々な嫌がらせや困難があったそうです

そんな事が毎日続き
今日でゴミ拾いをやめよう
そう決意した日に半ケツのホームレスの方が手伝ってくれるよう

そこからは新聞やラジオで取り上げられ、それに共感した若者達と一緒にゴミ拾いをしたりと、どんどん仲間が増え、また、嫌がらせをしていたヤクザやホストのお兄さんまで手伝ってくれるように

ゴミ拾いという小さな事ですが、地道に毎日続けていく事で自分を変えられるという、ノンフィクションのサクセスストーリーなんです

内容にとても感動しますし、文章のタッチがとても面白く、どんどん読める本です
活字が苦手な方でもスラスラ読めてしまうと思うので、是非読んでみて下さい
 
衛生士 花田 光
             contact.PNG

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461