> > 治療例のご紹介 その6

治療例のご紹介 その6

|

今回もホームホワイトニングを行った患者様(モニターのかたで、写真掲載の承諾を得ています)を紹介させていただきます。

①                                                                                                                                         

DSCF0010(19).jpg  

 

こちらの患者さまは幼少のころ、テトラサイクリン系の抗生物質を摂取したために歯の色が変わり、長年、コンプレックスをもってこられたそうです。

 

 

 

テトラサイクリン系の抗生物質がこのような影響を与えるとわかった今は、あまり使われなくなりました。しかし、特に40歳、50歳くらいの方々で、当抗生物質のために悩まれている方は少なくありません。

ホワイトニングについても、昔は今ほど効果がなかったので、ほとんど変化が得られなかったのです。

ですが、最近のホワイトニングは、効果があがりました。

ですので、こちらの患者さまにはホームホワイトニングをお勧めいたしました。

 

②                                                                                                                                                                                 

  20100528 059.jpgのサムネール画像

 

こちらがホワイトニング後の写真です。

まだ縞は残っているものの、だいぶ薄くなってきているのがわかりますよね。

 

 

 

 患者さま自身にも、もっと早くにホワイトニングをするんだった、コンプレックスがなくなった、ととても満足していただけました。

                                          

             contact.PNG

カテゴリ

このブログ記事について。

このページは、miki-dentalが2010年6月 3日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そういえば、ない。」です。

次のブログ記事は「皆様に朗報です!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

あなたのキレイを応援します。お気軽にご相談ください。TEL:0120-08-0461